『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

早春の渥美半島ぐるり旅 目次★島崎藤村の椰子の実の舞台、「恋路ヶ浜」を歩く

2014-02-10 | 旅 愛知県

2014年、3箇所めの旅先は愛知県へ。

愛知県は通り過ぎることが多く、立ち寄っても観光したことがほとんどない県。
今回はご縁があって、愛知県の渥美半島へ行ってきました。

渥美半島の先っぽ、伊良湖岬へ行ってきました。

伊良湖というので、てっきり湖かと思いきや、渥美半島の先端。
ご縁があって、カーザ・ディ・ノンノ様に宿泊することになり、初、渥美半島、初、伊良湖岬。




まずは夕日が観たい!と、伊良湖岬灯台から太平洋に面した「恋路ヶ浜」へ。

渥美半島で椰子の実、恋路ヶ浜の夕日☆2014年1月渥美半島ぐるり旅

太平洋の荒波をうけて湾曲する、白く美しい砂浜が「恋路ヶ浜」は
「名も知らぬ 遠き島より流れよる 椰子の実ひとつ」という、島崎藤村の抒情詩の
舞台となったことでも有名な場所です。

日本の100選にも選ばれているそうです。
恋人達のプロポーズにふさわしい場所として、伊良湖岬灯台とともに
「恋人の聖地」にも認定されているそうです。


歴史は古く江戸時代の和歌に 春さめにぬれてひろはんいらご崎 恋路ヶ浦の恋わすれ貝 などと歌われているそうです。
伝説では、その昔、高貴な身分の男女が許されぬ恋ゆえに都を追放され、この地に暮らした事にちなむそうです。

タイトル文字をクリックすると、ブログの記事へLINKします。

椰子の実記念碑と日出の石門☆早春の渥美半島ぐるり旅

ロマンチックが止まらない!伊良湖岬の日の出石門の夕日★早春の渥美半島ぐるり旅

渥美半島、伊良湖岬の森の中のおじいちゃんの家『カーザ・ディ・ノンノ』 


早春の渥美半島ぐるり旅 / 夜景100選 蔵王山展望台(田原市)

森のウエディングリゾート カーザ・ディ・ノンノのバンケットでディナー★早春の渥美半島ぐるり旅


 天下の奇祭「豊橋鬼祭」と、JR豊橋駅と豊橋鉄道

田原モーニング街道『茶苑』でモーニング♪

ご当地グルメ『豊橋カレーうどん』@玉川 豊橋広小路本店


リサとガスパールカフェ (NEOPASA駿河湾沼津下り線)

 

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング
  食べログ グルメブログランキング ブログランキング参加中!
「ミズ・ビューティー」掲載中のコダワリの女のひとりごと

 

『愛知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YSL 「フォーエバーライトク... | トップ | 天下の奇祭「豊橋鬼祭」と、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。