『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ご訪問ありがとうございます&フォローありがとうございます☆

鉄道&ご当地グルメ研究家の管理人、峰子のブログです。
世界の鉄道と世界遺産制覇が夢のトラベラー&食べラー。
世界40ケ国150都市、国内は46都道府県を制覇の旅ブロガーです。

(※当ブログの開設2004年から、以前は旅のHPを開設してました。)
※gooブログ読者数2700人超え、Google+のブログのページ2万人超えました。
管理人の詳細プロプィールはこちら
※管理人へのご連絡、ご依頼等は右サイドバーの「メッセージを送るからお願いします。

インフルエンサーとして海外や国内レポート多数させていただいてます。
※一部旅レポ抜粋(個人旅含む) ほか旅のまとめは記事こちら
2016熊本+鹿児島の旅】熊本城、阿蘇、人吉温泉と西郷隆盛をたどる+甑島の旅☆目次&ダイジェスト
ひょうご別品体験旅♪東播磨三都をめぐるべっぴんな旅(加古川・高砂・明石)★目次
シーサイドライナーでハウステンボス、JR九州×長崎女子旅2016☆目次
『或る列車』に乗る!博多~大宰府天満宮から豆田町~別府温泉の旅
★「高知県、うどん県(小豆島)特急しまんとと&小豆島フェリーで四国縦断旅
北陸新幹線かがやきグランクラスで日本三大夜桜、高田城と善光寺御開帳、真田丸の上田千本桜
ユナイテッド航空で行く大人女子旅@ホテルニッコーグアム
JR九州特急で行く[大人女子旅」deななつ星in九州、阿蘇黒川温泉と天草諸島&軍艦島の旅
東北新幹線E5系はやぶさグランクラスとポケモントレインで気仙沼へ
鹿児島おれんじ鉄道と指宿のたまて箱に乗る。出水~川内~いちき串木野+指宿旅行記
JR東日本旅市『冬の青森のれそれ探訪』国民温泉酸ヶ湯旅行記

山陰山陽の旅11 一畑電車、出雲大社号でGO!

2009-12-12 | 旅 島根県
    島根へ行きたかった理由のひとつ、出雲大社。 松江から出雲まで行く路線は2つ。 JR西日本で行く方法と、一畑電車で行く方法。 鉄子な私はしんじ湖温泉駅から一畑電車で行く方法を選択。 近代的な駅舎なのだけれど、ホームはレトロなところがまたまた鉄子なハートを掴みます。 一畑電車は通常は1車両らしいけれど、この日私が乗った出雲大社号は2両。 そう、出雲大社号は土日祝 . . . 本文を読む
コメント

宍道湖の夕日(山陰山陽の旅9)

2009-12-09 | 旅 島根県
    松江といえば宍道湖。宍道湖といえば夕日です。 一番楽しみにしていた宍道湖の夕日ですが、この日は夕日が見ることができない日。 諦めきれずに夕日スポットで日が落ちるの待ちます。 夕日スポットへ向かいます。 なぜに美術館?とお思いでしょうが、宍道湖の夕日スポットは美術館。 雰囲気もなかなかよい素敵な美術館です。 美術館にも夕日テラス(有料)があるのですが、今日 . . . 本文を読む
コメント (2)

山陰山陽の旅7 塩見繩手の武家屋敷

2009-12-08 | 旅 島根県
    松江城のあとは、武家屋敷へ行きました。 塩見繩手と呼ばれる地区には、松江藩二百石から六百石取りの中老格の藩士の武家屋敷が並びます。 ブレちゃいました。 昔はお風呂も桶だったのですね~。 小泉八雲の八雲庵で本場の出雲蕎麦を食べたかったけれど、宍道湖の夕日を見たかったので断念しました。 お堀というより運河なの . . . 本文を読む
コメント

山陰山陽の旅5 松江城

2009-12-07 | 旅 島根県
    先日の山陰山陽の旅、松江城です。 山陰はいつも鳥取なかりで、初島根、初松江でした。 松江で宿泊した松江駅そばのホテルはどうやらゴーストホテルだったらしく、霊感があるほうではないけれど・・・感じるものがありました。 旅をしているとたまにそんなホテルに遭遇しますが・・・。ちょっと怖かった。 松江駅から循環バスで松江城へ。 松江で観光名所を周るにはとっても便利です。 . . . 本文を読む
コメント (2)

山陰山陽の旅4 八雲庵にて出雲ぜんざい(松江)

2009-12-04 | 旅 島根県
    ぜんざいの発祥は出雲だそうです。 出雲大社にも行き、出雲市も行きましたが、出雲でぜんざいを食べる時間はありませんでした。 たまたま松江の武家屋敷の茶屋、八雲庵で出雲ぜんざいを食べました。  武家屋敷が公開されています。  なんとなく入った入り口は茶屋の入り口でした。 ぜんざいの文字に惹かれ、休憩することに。 私がいただいた「不味公 . . . 本文を読む
コメント

山陰山陽の旅2 運河沿いのカフェ珈琲館(松江)

2009-11-30 | 旅 島根県
    先々週の松江の旅で見つけたカフェです。 松江市内の観光地を巡るぐるっとバスの中から見つけた風情あるカフェ。 早速バスを降りてカフェへ行ってみます。 堀川遊覧の舟が通ります。 裏口から入店してしまいましたが表には焙煎室があります。 こちらは裏口 表口はこんな感じで、焙煎室があります。 珈琲に期待できるかな? 運河が見える出窓には素敵なお人形。 . . . 本文を読む
コメント

サクラサク🌸卒業&入学シーズン

お花を贈る機会が多い季節💛ホワイトデーもおすすめ♪