『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ご訪問ありがとうございます☆

鉄道&ご当地グルメ研究家の峰子のブログです。
世界の鉄道と世界遺産制覇が夢のトラベラー&食べラー☆
世界40ケ国150都市、国内46都道府県制覇の旅ブロガー。(あと1県)

(※当ブログの開設2004年から、以前は旅のHPを開設してました。)
管理人の詳細プロプィールはこちら
※管理人への旅レポ、お仕事依頼等は右サイドバーの「メッセージを送るからお願いします。

※このブログの鉄道&旅記事を一部抜粋
沖縄かりゆしビーチリゾートに泊まるもとぶ牛を食す旅
『或る列車』に乗る!博多~大宰府天満宮から豆田町~別府温泉の旅
「高知県、うどん県(小豆島)特急しまんとと&小豆島フェリーで四国縦断旅
北陸新幹線かがやきグランクラスで行く!日本三大夜桜、高田城と善光寺御開帳、真田丸の上田千本桜
ユナイテッド航空で行く!大人女子旅@ホテルニッコーグアム
JR九州×鹿児島県プレスツアー&『D&S列車』SL人吉の熊本&海幸山幸の宮崎
JR九州特急で行く「大人の女子旅」ななつ星in九州に会う!阿蘇黒川温泉と天草諸島&軍艦島の旅
東北新幹線E5はやぶさグランクラスとポケモントレインで気仙沼へ
鹿児島県おれんじ鉄道と指宿のたまて箱に乗る。出水~川内~いちき串木野+指宿旅行記
JR東日本旅市『冬の青森のれそれ探訪』国民温泉酸ヶ湯旅行記

香川の菓子工房ルーヴのお菓子を食べてみました。

2016-04-06 | 旅 四国
うどん県高松市にある『香川の菓子工房ルーヴ 』のお菓子を食べてみました。うどん県こと香川県は何度か旅してますが、このお菓子屋さんは初めて知りました。うどん県のイベントは何度かお邪魔してるので、うどん県知事にも「また来てくれたのね!」と話しかけていただける顔が割れた私です。昨年もうどん県にも旅してきました。そんな大好きうどん県=香川県のスイーツです。香川県の讃岐米を使ったスイーツたち。種類がいろいろ . . . Read more
Comment

高知うまれの「幻のわらび餅」

2015-12-28 | 旅 四国
高知わらび餅です。テレビで紹介されて人気なのだそうです。口の中に入れるととろけるわらび餅とのこと。わらび粉で作ったしっかりしたタイプが好きな私的には、口の中で溶ける感覚はちょっと苦手。海藻問屋さんが作ったわらびわらび餅とのことで、たまに売り歩いたそうで巡り合えない人が「幻のわらび餅」と名付けたそうです。 究極の口どけと言われ、冷蔵庫に入れても固くならないわらび餅。わらび粉100%使用なのだそうで . . . Read more
Comment

「高知県、うどん県(小豆島)特急しまんと&小豆島フェリーで四国縦断旅のダイジェスト&目次」

2015-10-29 | 旅 四国
シルバーウィークですね!SNSやブログにいろんな場所からの投稿が目立ちます。私は一足先に四国、青森へ旅してきましたのでシルバーウィークはお家でまったり。四国の旅3泊4日のダイジェストです。 1日目東京から行きは高知・龍馬空港へ。ANAのマイレージ利用です。9:40龍馬空港からは車で北川村にある「モネの庭 マルモッタン」を目指します。10:30高知県北川村の「モネの庭」マルモッタンを散策11:00 . . . Read more
Comments (2)

小豆島オリーブ公園でギリシャ風車を感じる♪

2015-10-29 | 旅 四国
小豆島滞在は3時間!(笑)それで小豆島を観光しようなんて無理がある。でも、行ってみたい!と思ったら行かないと気が済まないわけで、小豆島でチェックインするためのプチプチ旅のような感じ。小豆島で唯一の酒蔵『森國酒造』で「杜氏のまかない飯」を食す。前の記事はこちら小豆島でランチくらいはしよう!という思いは達成したので、私的には大満足。3時間の滞在で往復2時間の船旅だけど、1300円足らずで往復できるフェ . . . Read more
Comments (2)

小豆島で唯一の酒蔵『森國酒造』で「杜氏のまかない飯」を食す。

2015-10-28 | 旅 四国
北へ行ったり、南へ行ったりあちこち飛んでいます。が、小豆島のご紹介したい酒蔵があるので、またうどん県に戻ります。お醤油大使in小豆島!草壁にあるマルキン醤油を見学。前の記事はこちら 小豆島唯一の酒蔵であり、うどんに合う酒を造っている3蔵元のひとつ、『森國酒造』さんへ行ってきました。実は小豆島へ渡った時はすっかり蔵元のことは忘れていたし、草壁港から近い場所にあることさえ知りませんでした。 二十四 . . . Read more
Comment

お醤油大使in小豆島!草壁にあるマルキン醤油を見学。

2015-10-21 | 旅 四国
高松築港を出て60分ほどで小豆島の草壁港に到着。一番にオリーブ公園に行こう!とフェリーの中で予習していたでのすが、実際草壁港に到着して、直感で二十四の瞳の映画村行きバスへ飛び乗りました。最初はオリーブ公園へ行くための土庄行きバスに立つも、ひらめきで向かい側のバス停へ渡る。どちらも同じ時間にバス停に到着するのですが、フェリーの中で行程を立てたら、どうも正味2時間しかない。なので、映画村とオリーブ公園 . . . Read more
Comment

初めての小豆島は内海フェリーで/高知県とうどん県小豆島の旅

2015-10-20 | 旅 四国
小豆島という名前を初めて知ったのは、初めて買い与えられた児童書「二十四の瞳」。小1くらいだったのでしょうか?絵本的なものから始めて文字数の多い本がいきなり「二十四の瞳」。母がやはり分校のような小さな小学校の出身だったから何か思うところがあったのでしょう。私は当時、1学年3クラスの小学校の小学生でしたので本の舞台の小学校が遠い国の遠い世界のような感覚で読んだ記憶があります。その本の舞台、小豆島。北海 . . . Read more
Comment

あり~?な北浜alleyへ早朝散歩♪高知県とうどん県の旅(高松編)

2015-10-19 | 旅 四国
北へ行ったり、南へ行ったりあちこち飛んですいません。うどん県の北浜alleyのご紹介です。 北浜alley香川県高松市北浜町にある古い倉庫を活用した複合商業施設で、2000年にオープンした高松港ウォーターフロントのトレンドスポットだそうです。函館のベイ函館を小規模にしたスポットという感じでしょうか。高松築港にあるJRホテルクレメントから歩きましたが徒歩10分くらいかな。港に沿って歩けるわけではな . . . Read more
Comment

高松築港夜景とJRホテルクレメントからみる高松駅/高知県、うどん県(小豆島)の旅

2015-10-17 | 旅 四国
四国の旅編まだまだ続きがあるのに、あちこち旅に出てしまい前後してます。高松築港にJR高松駅があります。高松駅近くにははフェリー乗り場があり、おしゃれで風情ある街並となっています。★JR高松駅。ヨーロッパの駅舎のような改札を入るとすぐホーム。ヨーロッパは基本改札がないですが高松はもちろん改札があります。高松に来るときも高知・ごめん駅からしまんとでここから高松の第一歩でした。駅の近くにオフィスや商業施 . . . Read more
Comment

こんぴらさんの785段を上がるとそこは讃岐富士!「金毘羅宮参り」

2015-10-17 | 旅 四国
江戸時代、庶民は旅が禁じられていましたが、「こんぴら参り」と「伊勢のお陰参り」だけは、庶民が旅することを許されていた特別な場所だったそうです。私のように自由気ままに旅をすることはできなかったなんて、今の時代に生まれてよかったです。奥社までは1368段あるそうで、本宮で785段です。今回は奥社までは無理~~。というか、奥社へ行く道が前回ちょっと怖ったのであまり気のりしないというのもあったんですが、前 . . . Read more
Comment

灸まん本舗 石段や 本店でカキ氷とお茶菓子セット/高知県、うどん県(小豆島)の旅

2015-10-16 | 旅 四国
寺社の参拝の流儀からすると参拝前に甘味を摂るのはNGらしいです。本来は参拝前はわき目もふらず、行き交う人とぶつからないように参道を歩き、お参りした帰りはのんびりと甘味をとってから帰るのが正しい参拝だと聞きました。お参り前ですが、カキ氷好きとしてはみたら食べたい!9月の香川県はまだまだ暑いです。絵的には抹茶もあるとよかったのでしょうか。でも私はこの日は抹茶気分ではなかったのでした。 餡は外せない! . . . Read more
Comment

うどん県で創業350年の歴史ある蔵元、西野金陵の『金陵の郷』

2015-10-15 | 旅 四国
万治元年(1658年)創業。350年の歴史をご紹介します。蔵元めぐりが大好きで、いろいろ行っているのですが忙しい日常でうっかり訪問したことを忘れている蔵元もありました。今回のうどん県では2つの蔵元へ訪れていました。そのひとつが琴平、金毘羅さんの参道前にある西野金陵。こちらへ訪問するのは2度目。栗林公園から琴電でコトコトゆられること1時間近く、琴電琴平駅へ着きました。私の曖昧な記憶ではJRと琴電の駅 . . . Read more
Comment

ミシュラン三ツ星、特別名勝 栗林公園をガイドさんと散策

2015-10-10 | 旅 四国
  うどん県は初ではないのですが、高松はお初、栗林公園もお初。国の特別名勝に指定され、旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では「わざわざ旅行する価値がある」を意味する三つ星に格付けされている栗林公園。日本を代表する大名庭園として国内外から高い評価を得ている名勝。 入園する前の案内図でこれは一人で周るのは大変かなと、ガイドさんをお願いしました。ボランティアガイドさんがいらして無料で . . . Read more
Comment

うどん県で「ぶっかけうどん」@吹上亭 栗林館

2015-10-05 | 旅 四国
四国3日目は高知県から香川県に移動。玉藻公園で高松城跡を観て、大好き琴電で栗林公園へ向かいます。先に栗林公園をガイドさんにご案内していただきました。ボランティアガイドさんがいらして60分間の栗林公園散策コースです。栗林公園は後ほどアップというわけで、まずはうどん県で唯一食べたうどんをアップです。琴電は一日乗り放題チケットにしスタンプラリーに参戦。(一日券は高松築港~琴電琴平を往復するなら完全に元が . . . Read more
Comment

地球33番地とべろべろの神様/高知とうどん県の旅

2015-10-02 | 旅 四国
高知の旅の2日目はあいにくの雨で、オムライス街道へ行ったり、高知市内を観光。 車で走っているときに偶然見つけた「地球33番地」。何やねん??と行ってみました。 川の上に何かあり、岸に説明がありました。  地球33番地表示塔。高知市内を流れる江ノ口川の中にある東経133度33分33秒,北緯33度33分33秒。同じ数字が12個もならぶユニークな地点に「地球33番地」という愛称がつけられ、白いモニ . . . Read more
Comment