『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ご訪問ありがとうございます&フォローありがとうございます☆

鉄道&ご当地グルメ研究家の管理人、峰子のブログです。
世界の鉄道と世界遺産制覇が夢のトラベラー&食べラー。
世界40ケ国、150都市、国内は46都道府県を制覇の旅ブロガーです。

(※当ブログの開設2004年から、以前は旅のHPを開設してました。)
※gooブログ読者数2400人超え、Google+のブログページフォロワー2万人超えました。
管理人の詳細プロプィールはこちら
※管理人へのご連絡、ご依頼等は右サイドバーの「メッセージを送るからお願いします。

インフルエンサーとしてハワイ、韓国(済州島)、グアムほか国内旅は50以上お招きいただいてます。
※一部旅レポ抜粋(個人旅含む)ほかの旅のまとめこちら
沖縄かりゆしビーチリゾートに泊まるもとぶ牛を食す旅
『或る列車』に乗る!博多~大宰府天満宮から豆田町~別府温泉の旅
★「高知県、うどん県(小豆島)特急しまんとと&小豆島フェリーで四国縦断旅
北陸新幹線かがやきグランクラスで行く!日本三大夜桜、高田城と善光寺御開帳、真田丸の上田千本桜
ユナイテッド航空で行く!大人女子旅@ホテルニッコーグアム
JR九州×鹿児島県プレスツアー&『D&S列車』SL人吉の熊本&海幸山幸の宮崎
JR九州特急で行く「大人の女子旅」ななつ星in九州に会う!阿蘇黒川温泉と天草諸島&軍艦島の旅
東北新幹線E5はやぶさグランクラスとポケモントレインで気仙沼へ
鹿児島県おれんじ鉄道と指宿のたまて箱に乗る。出水~川内~いちき串木野+指宿旅行記
JR東日本旅市『冬の青森のれそれ探訪』国民温泉酸ヶ湯旅行記

茨城県北芸術祭 JR常陸大子駅前の作品を歩いて鑑賞する

2016-09-28 | 旅 茨城県
9月17日から11月20日までの65日間,県北6市町(大子町,日立市,常陸太田市,常陸大宮市,高萩市,北茨城市)を舞台に「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」が開催、JR常陸大子駅という駅がある大子町おアートも鑑賞しました。常陸大子駅前茨城県久慈郡大子町大字大子にあるJR東日本、水郡線の駅である常陸大子駅Suicaで入退場できる駅でした。都内からだとピッツとうっかり乗ってしまって、出 . . . 本文を読む
コメント

茨城県北芸術祭2016☆即効性のある恋愛のパワースポット袋田の滝、瀑布とジョン・ヘリョンのトンネル

2016-09-27 | 旅 茨城県
すごく行ってみたかった「袋田の滝」。袋田温泉 思い出浪漫館を後にして向かいました。ホテルからは車で5分。バスを降りて5分ほどこちらも茨城県北芸術祭の作品展示があります。『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』メディアツアー☆思い出浪漫館の朝夕食袋田温泉の記事はこちら袋田の滝もトンネルをくぐっていくんですね。トンネルが好きで、施工業者が気になります。トンネルの工法にもよりますが、トンネル . . . 本文を読む
コメント

『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』メディアツアー☆思い出浪漫館の朝夕食

2016-09-26 | 旅 茨城県
『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』メディアツアーで初!袋田温泉です。温泉に入ってお部屋でまったりお茶して浴衣で夕食へ。茨城県北芸術祭メディアツアー /袋田温泉思い出浪漫館☆浴衣で過ごすリラックス時間前の記事はこちら夕食には歓迎の文字と袋田の滝の写真です。通常の袋田の滝は写真くらいの水量で滝という感じですが、翌日私が見た袋田の滝は別物で、昔行ったナイアガラの滝!みたいな瀑布でした。 . . . 本文を読む
コメント

茨城県北芸術祭メディアツアー /袋田温泉思い出浪漫館☆浴衣で過ごすリラックス時間

2016-09-25 | 旅 茨城県
天心美術館でチームラボの作品を鑑賞した後は、袋田の滝に近くにある袋田温泉 思い出浪漫館へ。 チームラボ×天心のアートに感動!五浦岬公園パフェと絶景テラスに感激@茨城県天心記念五浦美術館&カフェテリア・カメリア 茨城県北芸術祭のメディアツアーでの宿泊は袋田温泉にある思い出浪漫館。久慈川沿いに風情ある露天風呂が大人気のお宿で気になっていました。 4~5人部屋をお友達と2人です。 お部屋に用意さ . . . 本文を読む
コメント

チームラボ×天心のアートに感動!五浦岬公園パフェと絶景テラスに感激@茨城県天心記念五浦美術館&カフェテリア・カメリア

2016-09-23 | 旅 茨城県
茨城県天心記念五浦美術館のチームラボの作品もそれは見事だったのです。美しい天心が描く日本をチームラボが現代的に情緒豊かに仕上げた作品も、ここから見る海岸線の風景もカフェも素敵でした。チームラボデジタル社会の様々な分野のスペシャリストからなる「ウルトラテクノロジスト集団」として、2001年活動開始。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動を展開。47万人が訪れた . . . 本文を読む
コメント

シビックセンター はテア・マキパー、日立市出身の建築家・妹島和世作は世界で最も美しいJR日立駅

2016-09-22 | 旅 茨城県
東京駅→茨城空港→日立おさかなセンター(昼食)→日立市シビックセンター。今回東京以北で初めて開催される『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』 も素晴らしい作品がたくさんで、その一部しか鑑賞してないのですが、会期中何度も訪問したいと思う素晴らしい作品がたくさんありました。3年に一度開催されている新潟の『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』にも何度か行っていますが、こういった試み . . . 本文を読む
コメント

茨城空港から日立おさかなセンターでランチ♪茨城メディアツアー1

2016-09-21 | 旅 茨城県
茨城県北芸術祭を視察のメディアツアーは東京駅鍛冶橋から出発。茨城空港から到着されるメディアの方と合流までの間、茨城空港を見学する時間が少しありました。 茨城空港からの就航路線は札幌、沖縄、神戸、上海など海外も 茨城=いばらきなかなか言えない「イバラキ」。特急ひたちは何度も乗っているのに、茨城県を旅したのは人生2回目。遠いイメージの茨城空港でしたが、東京駅からバスだと意外と近いなと思いま . . . 本文を読む
コメント

『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』 茨城空港就航メディアツアー

2016-09-19 | 旅 茨城県
『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』 2016 年秋、茨城県北の県北地域 6 市町の海と山を舞台に「茨城県北芸術祭」が開催されています。 『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』http://kenpoku-art.jp/期間:2016年9月17日ー11月20日)   『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』とは?東京23区の2.6倍にあたる1,652平方 . . . 本文を読む
コメント

茨城マルシェ 本日 GRAND OPEN!銀座2丁目2-1

2012-11-13 | 旅 茨城県
今日は広島県イベントで銀座へ行ったのですが、その帰り茨城マルシェのGRAND OPENにも立会いました。 銀座2丁目2番1号 にGRAND OPEN! 茨城マルシェです。 ★茨城出身の「新おバカ女王」鈴木 奈々さん 納豆が30種類あったらしいですが、もう大混雑で納豆どころではありません。 入店するなりみなさん、「納豆に殺到!」   食事ができるスペースもあ . . . 本文を読む
コメント (2)

茨城県『ほしいもメディアツアー』④ほしいも学校シンポジウム 干いもと放射能の関係

2012-02-23 | 旅 茨城県
茨城県様主催のほしいもメディアツアーの最後は ほしいも学校 シンポジウム 「干いもと放射能の関係」 に参加です。 まず ほしいも学校 とは? 茨城県・ひたちなか及び東海地域で生産される干し芋を、あらゆる角度から分析・研究し、干し芋を通して人の営みと環境を考え、未来へと繋ぐプロジェクト。 1.地域の人々を繋ぐコミュニケーションの場となる。2.本の出版や商品開発の場となる。3.ワークショップなど . . . 本文を読む
コメント (2)

茨城県『ほしいもメディアツアー』③冬が美味しい!鮟鱇鍋を食す☆那珂湊 ホテル春日(ひたちなか市)

2012-02-21 | 旅 茨城県
茨城県さま主催の『ほしいもメディアツアー』のお昼は冬が美味しい!鮟鱇鍋をいただきます。 磯料理とワインの宿 春日ホテルさんにお邪魔しました。 『西のフグ(河豚)、東のアンコウ(鮟鱇)』と並び称されている高級魚。 鮟鱇は日本近海の水深100 - 300mの砂泥底に生息している深海魚で、親潮と黒潮が交わる鹿島灘海域はプランクトンが豊富で質が良く、磐物は築地市場でも重宝されているのだそうです。 . . . 本文を読む
コメント (4)

茨城県『ほしいもメディアツアー』②大丸屋ほしいも加工場見学

2012-02-21 | 旅 茨城県
茨城県さまの『ほしいもメディアツアー』にえるこみ様からご招待いただき参加させていただきました。 茨城県は通過したことは何度もあるのですが、実は降り立ったことがなかった私なのです。 私の中では関東以北で唯一、未訪の地の茨城県でしたし、干いも という子供の頃から慣れ親しんだ食べモノに関わるメディア向けのバスツアーということで愉しみにしておりました。 茨城県『ほしいもメディアツアー』 ①大丸屋@那 . . . 本文を読む
コメント

茨城県『ほしいもメディアツアー』 ①大丸屋@那珂湊(ひたちなか市)

2012-02-19 | 旅 茨城県
茨城県主催の首都圏のメディアを対象にした『ほしいもメディアツアー』にえるこみ様よりご招待いただきました。 干いもは子供の頃、冬になるとみかんとともによく食べるおやつでした。 北海道で育ったのですが「干いも」は珍しいものでもなくスーパーにもよく売っていたけれど、茨城県産が99パーセントというのを初めて知りました。 発見!いばらき  干しいも(ほしいも、干し芋) サツマイモを蒸して乾燥させた . . . 本文を読む
コメント (4)

今気に入っているおすすめ💛

読書の秋?秋の気配を感じ急に読書熱が!

人の心の闇が描かれているけれど、最後愛をそれぞれ感じ好きな作品。ロケ地へ再訪したくなりました。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Nのために [ 湊かなえ ]
価格:680円(税込、送料無料) (2016/8/29時点)