『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ご訪問ありがとうございます☆

鉄道&ご当地グルメ研究家の峰子のブログです。
世界の鉄道と世界遺産制覇が夢のトラベラー&食べラー☆
世界40ケ国150都市、国内46都道府県制覇の旅ブロガー。(あと1県)

(※当ブログの開設2004年から、以前は旅のHPを開設してました。)
管理人の詳細プロプィールはこちら
※管理人への旅レポなどの依頼は右サイドバーの「メッセージを送るからお願いします。

※このブログの鉄道&旅記事を一部抜粋
沖縄かりゆしビーチリゾートに泊まるもとぶ牛を食す旅
『或る列車』に乗る!博多~大宰府天満宮から豆田町~別府温泉の旅
「高知県、うどん県(小豆島)特急しまんとと&小豆島フェリーで四国縦断旅
北陸新幹線かがやきグランクラスで行く!日本三大夜桜、高田城と善光寺御開帳、真田丸の上田千本桜
ユナイテッド航空で行く!大人女子旅@ホテルニッコーグアム
JR九州×鹿児島県プレスツアー&『D&S列車』SL人吉の熊本&海幸山幸の宮崎
JR九州特急で行く「大人の女子旅」ななつ星in九州に会う!阿蘇黒川温泉と天草諸島&軍艦島の旅
東北新幹線E5はやぶさグランクラスとポケモントレインで気仙沼へ
鹿児島県おれんじ鉄道と指宿のたまて箱に乗る。出水~川内~いちき串木野+指宿旅行記
JR東日本旅市『冬の青森のれそれ探訪』国民温泉酸ヶ湯旅行記

オンシーズンの山梨桃の前菜にワクワク@ワイナリーレストラン ゼルコバ(山梨県笛吹市)

2016-07-22 | 旅 甲信越
山梨県の桃の季節に桃パフェが食べたくて、勝沼のお友達に遊びに行きます!とお伝えし、ランチと桃パフェをしました。お店の選択はお友達任せ。最初、提案いただいたお店も素敵でしたが、訪問済みだったため別なお店がいいのではと気遣ってくださって、こちらのお店へ伺うことになりました。勝沼というよりは笛吹市にあるワイナリー。お食事の前にワイナリー見学をさせていただきました。がワイナリーの記事はまた別にしてまずはラ . . . Read more
Comment

丸ごと桃パフェを食べるならここ!『麗しの夏パフェ』@Peach Cafeなかにし(ピーチカフェなかにし) / 山梨・桃パフェ2016

2016-07-14 | 旅 甲信越
数年前、山梨県で食べた桃パフェが忘れらず、山梨県のお友達に桃パフェの旬を聞き遊びに行くことにしました。山梨県の桃は近いので手に入りやすいけれど、桃のように足の速いフルーツは現地で食べると一味違う! テーブルに案内されたら、なんと四つ葉のクローバーが。特別な席?と思ったら全テーブルに四つ葉のクローバーがあり、畑でたくさんできるそうです。カフェなのでコーヒーなどのメニューとフルーツジュースが。 中 . . . Read more
Comments (4)

駅弁『オコジョのたからばこ』、SLばんえつ物語グリーン車でビール『風味爽快ニシテ』とともに

2016-06-30 | 旅 甲信越
SL ばんえつ物語の車内にて限定で販売されているという「オコジョのたからばこ」というお弁当をSLばんえつ物語の中でいただきました。見た目の感じから女性に受けているそうです。 新緑の信越本線・磐越西線「SLばんえつ物語」で新潟~会津若松へSLばんえつ物語についての記事はこちら 2012年に発売された頃は巾着袋みたいのに入っていた気がしますが、今は紙袋になっていました。キャンディなどお菓子が入 . . . Read more
Comment

新緑の信越本線・磐越西線「SLばんえつ物語」で新潟~会津若松へ

2016-06-29 | 旅 甲信越
JR東日本の信越本線・磐越西線を走る「SLばんえつ物語」に乗りました。-会津若松と新潟を結ぶ「SLばんえつ物語」は、かつて「貴婦人」の名で親しまれたSLが復活したもの。レトロ大正ロマンに浸ることのできる懐かしい列車。「SLばんえつ物語」は何度か見かけたことがあり、動画も撮っていますが、乗ったのは初めて。 会津若松から乗るか、新潟から乗るか。会津若松~新潟に乗ると日帰り行程も可能ですが、さすがに疲 . . . Read more
Comment

しなの鉄道「ろくもん」千曲川クルーズトレインで棚田の『姨捨駅』 、JR篠ノ井線乗り入れ

2016-05-25 | 旅 甲信越
観光列車「ろくもん」の今年は、篠ノ井線乗り入れプランが にまた発売されてますね!実は昨年初めて「ろくもん」が篠ノ井線乗り入れのときに乗りました。 観光列車「ろくもん」は長野―軽井沢間で運行しているしなの鉄道(上田市)の列車ですが、昨年初めてJR東日本長野支社と連携し、ろくもんをJR篠ノ井線姨捨駅(千曲市)と北しなの線豊野駅(長野市)まで走らせる「千曲川クルーズトレイン」を11月3日に運行しました . . . Read more
Comment

工場見学で『信玄餅詰め放題』ができなくても包装も面白い♪桔梗信玄餅包装体験@桔梗屋本社

2016-05-17 | 旅 甲信越
せっかくの山梨なのでと桔梗屋さんも案内していただきました。山梨県を代表する銘菓でもある『桔梗信玄餅』は昭和43年に甲府市で誕生したそうです。 意外と歴史が短い気がしたのですが、確かに山梨県の銘菓であることをご存じない方多いようです。 桔梗信玄餅は誕生当初と変わらず「人の手」によってひとつひとつ包装されているそうです。 工場でのみ体験できる桔梗信玄餅のアウトレット品詰め放題にチャレンジしたくて、朝 . . . Read more
Comment

カンタロープメロンクリームフラペチーノ@スターバックスコーヒー 諏訪湖サービスエリア(上り線)店

2016-05-17 | 旅 甲信越
ストロベリーにチェンジしてしまいまいましたが、スタバのカンタロープメロンのときに訪問しました。スタバはチェーン店ではありますが、旅に出たらこのスタバは絶対行くべし‼な素敵スタバも全国にいくつかあります。このスタバもぜひ立ち寄るべしなスタバのひとつとしておすすめしたいです。   諏訪湖が見える諏訪湖SAの上り線にスタバがあります。以前は下り線にもあり、そちらも利用したことがありますが、事故の後閉 . . . Read more
Comment

勝沼ぶどう郷駅の大日影トンネルと甚六公園でワインと鉄道の歴史を感じる

2016-05-15 | 旅 甲信越
「大日影トンネル遊歩道」の緊急閉鎖についてなんと、こちらの遊歩道が閉鎖となっているそうです。閉鎖期間 平成28年4月25日(月)から当分の間※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※新緑の季節なのに、紅葉をアップするというなんとものんびりなブログ投稿すいません。 なかなか投稿する暇がないままに初夏になってしまった山梨県の勝沼ぶどうの郷駅。 落ち葉の舞い散る停車場に。。。 懐メ . . . Read more
Comment

ホテル日航新潟『ライブラリーラウンジ ファウンテン』でカプチーノ

2016-05-13 | 旅 甲信越
ホテル日航新潟のロビー階にあるカフェです。ホテル日航新潟の客室は22階からになりますが、ロビーは3階になります。ロビーの横にあるまるでライブラリーのようなカフェ。実際にライブラリーのように書籍もいろいろおかれていて、自由に手に取ってみることができます。   ケーキもあります。何度かケーキセットをいただいたこともありましたが、この時はチェックアウト前の時間でお腹いっぱいだったのでドリンクだけをお願 . . . Read more
Comment

新潟一の高層ビルにあるホテル日航新潟のコーナーツインのバスルームから見る風景

2016-05-12 | 旅 甲信越
新潟で宿泊するときはホテル日航新潟かホテルオークラが多いです。 立地でいえば、ホテルオークラ、料理でいけばイタリア軒、眺めでいえばホテル日航新潟。 どのホテルもそれぞれに特長があり好きなホテルです。 夜景好き!海好き!高層ホテル好き!な私的に一番お気入りはやはりここ、ホテル日航新潟です。 ホテル日航新潟は新潟で一番高層なビル、朱鷺メッセのあるビルの高層フロア部分が客室となっています。 例年、大晦 . . . Read more
Comment

山梨県の秘湯『ほったらかし温泉』のあっちの湯からの夜景と温玉揚げ

2016-05-07 | 旅 甲信越
 山梨県の秘湯、「ほったらかしの湯」。名前だけは知っていましたが、舗装されていない山道を上がっていくので慣れていないとなかなか大変な道です。笛吹川フルーツ公園をずんずんと片側通行みたいな狭い道を上がっていきます。地元で運転に慣れたお友達に案内していただき、初!ほったらかしの湯です。笛吹川フルーツ公園の足湯は入ったことがあったし、「やまなしフルーツ温泉ぷくぷく」があるのも知っていましたが、「ほったら . . . Read more
Comment

山梨県甲州市の順番待ち100人以上!JR東の旧深沢トンネル『勝沼トンネルワインカーヴ』潜入!

2016-05-06 | 旅 甲信越
甲州市勝沼町にあるトンネルワインカーヴは実際にかつて列車が走っていたトンネルを利用したワイン貯蔵庫です。トンネルは明治36年に建造され、そのままの姿をとどめているJR旧深沢トンネルを利用したもの。鉄道文化の遺産としても貴重なレンガ積みのトンネル(1100メートル)として保存され、ワインの長期熟成と付加価値を高める施設として整備され、利用希望者が順番待ちをしているそうです。(現在すべてのユニットが契 . . . Read more
Comment

お食事処 自然の里(ホテル紅や自然の里 稀石の癒)で「稀石の癒御膳」

2016-05-04 | 旅 甲信越
ホテル紅や内には自然の里 稀石の癒しという岩盤浴などもあるスパも併設されています。そのスパのお食事処は体に良い、健康志向のお料理なので女性やビジネスマンに大人気。というわけで、岩盤浴も利用し『お食事処 自然の里』でお料理をいただきました。地産地消の自然食品にこだわった、からだに優しいお料理「稀石の癒御膳」。 ★食前酒 花梨酒★三点盛りなつめ 蓮の実 干し柿 ゆず湯葉豆腐 しその実しめじ★刺身 信州 . . . Read more
Comment

諏訪湖・ホテル紅や14階の展望フロアから見る諏訪湖

2016-05-04 | 旅 甲信越
諏訪湖をサービスエリアから見ることは何度ももありましたので、諏訪湖の全景を見る機会はあったのですが、諏訪湖岸へ行ったのは初めて。散策した諏訪湖岸公園のあたりをお部屋から見ます。夕日が期待できそうな立地ですが、夕日がきれいに見えるといいな~。展望風呂からも展望室とほぼ同じ風景が見れます。諏訪湖の花火大会を打ち上げる「初島」のようです。まさに絶景を眺めることができる紅やの最上階フロア。夕日が見えました . . . Read more
Comment

ホテル紅やに泊まる諏訪湖ひとり旅、冬の諏訪湖散策で八重垣姫に会う。

2016-05-03 | 旅 甲信越
諏訪市は山と湖のある風景は精密機械工業が盛んで「東洋のスイス」と称されました。信州一の大きさを誇る諏訪湖のある諏訪市へ初めて泊まってみました。諏訪湖の前は何度お通っているけれど、諏訪湖近くへ降りたことがありませんでした。木曽福島へスキー旅に行く前に諏訪大社へ初詣がてら諏訪湖に宿泊。展望風呂のある紅やさんへ宿泊しました。★ホテル紅や長野県諏訪市湖岸通り2−7−21電話:0266-57-1111 . . . Read more
Comment