奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヲトンダ古墳群

2013年02月20日 | 古墳
ヲトンダ5号墳
 正式には高田垣内古墳群ヲトンダ支群です 撮影日;2013.02.10

 室の谷支群の南側の尾根に沿って、東西方向に6基の古墳が並んでいます
 西から順番に1~6号墳

 1・2・4号墳は円墳です
 道沿いの4号墳は、楕円形墳で径14×11m・高3m
 墳丘裾部に外護列石が確認されています
 箱形木棺2基が直葬されていたようです
 遺物;銅鏡、須恵、鉄鏃、針、玉類ほか

 3号墳「15B-154」は前方後円墳で、墳丘上に祠が祀られています
ヲトンダ3号墳
 全長35m
 後円部径17m・同高4m、前方部幅12m・同高2m

 道を挟んで東側に5号墳と6号墳が並んでいます

 5号墳は、全長21mの前方後円墳です
ヲトンダ5号奥壁 ヲトンダ5号側壁
 後円部径12m・高さ4m、前方部幅8m・高さ4m
 後円部に盗掘坑があり、石室の一部が残っています
 横穴式石室だったようで、奥壁と右側壁でしょうか
 天井石は無くなっています
 
 5号墳のすぐ東側に6号墳が有ります
ヲトンダ6号墳 ヲトンダ6号石材
 6号墳も全長20mの前方後円墳です
 後円部径12m・高さ2m、前方部幅7m・高さ1m
 盗掘坑と思われる窪みが有り、石材の一部が露出しています
 石室は破壊されているようです

 さらに東側の尾根づたいに、古墳かも?と思わせる所が続いています

★所在地;宇陀市榛原上井足
★交通;近鉄榛原駅より バスで上井足下車 徒歩5分
★駐車場;なし
★問合せ;

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 室の谷古墳群 | トップ | 神木坂古墳群 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む