奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

くらがり又谷の滝

2016年11月23日 | 
くらがり又谷の滝
 くらがり又谷の滝
 狭い渓谷の間を幾重にもなって流れ落ちてきます 撮影日;2016.10.30

 最上部は遠くて見えにくいですが15m級の滝です
 総落差50m

 古くから知られている滝です

くらがり又谷の滝下段 くらがり又谷の滝中段 くらがり又谷の滝上段
 くらがり又谷の滝上段  くらがり又谷の滝中段  くらがり又谷の滝下段 

 奈良名水31選に指定されています

 近くに秘境の名湯として人気のある小処温泉が有ります

ふれあいパーク小処から

★所在地;吉野郡上北山村小橡 
★交通;地図参照 MAP
★駐車場;有ります(無料)
★見学 入場料;自由
★問合せ;07468-2-0001(上北山村役場)

小処温泉の1kmほど先は車道は行き止まりですが
 「ふれあいパーク小処」として整備されています
 遊歩道やトイレも有ります


この記事をはてなブックマークに追加

男渕女渕「男滝」

2016年11月20日 | 
男渕
 細谷川の上流にかかる滝です 撮影日;2016.09.10

 落差9mということですが、見たところ4~5m

 林道から見ると、すぐ下流に4m程の小滝が見えているので、合わせて9mということでしょうか

 滝壺は深そうですが、下まで降りるのはとても危険!です

男渕落ち口 男渕看板 

 この滝の上流や下流にも小さな滝があるようです(木々でほとんど見えないのが残念!)

★所在地;高市郡明日香村畑
★交通;女渕より 徒歩30分
★駐車場; 有りません
★見学; 自由
★問合せ; 明日香村役場

 撮影には望遠レンズが必要です(淵へ降りると登ってこれないと思います)



この記事をはてなブックマークに追加

男渕女渕「女滝」

2016年11月19日 | 
女渕
 奥飛鳥にある小さな滝です 撮影日;2016.09.10

 落差は3m程(説明板には5m)しかありません

 とても深い立派な滝壺を持っています

 この滝壺は、6m以上の深さがあるとされています

女滝 滝壺 

 飛鳥川上流部細谷川の下流部に有ります

 女渕には女の竜神が住んでいて、竜宮へ続いていると伝えられているそうです 

女渕の案内 説明板 

 皇極天皇が雨ごいをされた処と言い伝えがあるようです

★所在地;高市郡明日香村柏森
★交通;近鉄飛鳥駅より
 明日香周遊バス「健康福祉センター」乗り換え 「栢森」下車 徒歩20分
★駐車場;スペース1台程度
★見学;自由
★問合せ;明日香村役場

 男渕は上流へ1.5kmほど



この記事をはてなブックマークに追加

弁財天の滝(信貴山)

2015年11月16日 | 
信貴山弁財天の滝
 滝行場として使われていた信貴山唯一の滝 撮影日;2015.11.01

 大門川源流にかかる、落差5m程の斜瀑
 訪問時はほとんど水は流れていませんでした
 傍らには不動明王が祀られています

不動明王像 滝上の祠

 打たせの水路はムカデをあしらってあるようです 

★所在地;生駒郡平群町信貴山
★交通;近鉄信貴山下駅より バスで信貴山門下車 徒歩15分
★駐車場;朝護孫子寺(有料)
★見学;自由
★問合せ;


この記事をはてなブックマークに追加

明神滝(東吉野村)

2015年10月16日 | 
明神滝
 大又川渓谷の上流にかかる滝です 撮影日;2015.10.10

 木々や苔一面の岩に覆われた中を白い滝が美しく流れ落ちています
 30m程の段瀑
 上段は落差15mほど

明神滝上段

 正面から見るには、濡れた岩を少し登ります
 滝の左側を登っていく登山道からも、きれいな姿を見ることができます

横から見た明神滝 明神滝全景 

 少し下流に5m程の斜瀑「つわぶき滝」が有るそうです
 (どれがつわぶき滝か、確認できず)

★所在地;吉野郡東吉野村大又(明神谷)
★交通;二階滝から35分ほど、急な登山道を登っていくと見えて来ます
★駐車場;有ります(無料)
★見学;自由
★問合せ;


この記事をはてなブックマークに追加

二階滝

2015年10月15日 | 
上から見た二階滝
 大又川渓谷にかかる滝(直瀑)です 撮影日;2015.10.10

 落差8mの2筋に分かれて落ちるきれいな滝です
 滝下へは、急斜面を木につかまりながら降りることになります

下から見た二階滝

 国見山(明神平)への登山道ゲートから15分程度で、登山道左脇に見ることができます

 駐車場とゲートの間にも小滝をいくつか見ることができます 

大又川の小滝 大又川の小滝と石碑

 登山道をさらに登っていくと、「つわぶき滝」や「明神滝」が有ります

★所在地;吉野郡東吉野村大又
★交通;東吉野村を通る県道220号線を東進し駐車場まで
    さらにその先の林道を終点まで進むとゲートが有ります
★駐車場;有ります(無料)
★問合せ;


この記事をはてなブックマークに追加

久保ノ奥谷の滝

2015年09月26日 | 
 久保ノ奥谷は美しい小滝が連続する谷です

 看板によると、「にわとり滝」「もみじ滝」「あまずしの滝」などが有るようです

久保ノ奥谷の滝

 水道施設のすぐ下流に落差5mほどの滝が有ります
 (滝の名前はわかりません)
 二筋に分かれて流れ落ちています

久保ノ奥谷の小滝 久保ノ奥谷の小滝 久保ノ奥谷渓流

 水道施設の先からさらに登っていくと、落差10mほどの滝があり
 さらに登っていくと竜の穴が有るそうです

 県道赤滝五條線で赤滝の集落に入り進んでいくと右手にお堂と看板と車二台程の駐車スペースがあります
 長靴があれば、谷を遡上することもできます 

久保ノ奥谷手前の祠 久保ノ奥谷

★所在地;吉野郡黒滝村赤滝
★交通;赤滝の集落を過ぎてすぐです 下車後徒歩25分
★駐車場;スペースあり
★見学;自由 (足場悪いです)
★問合せ;


この記事をはてなブックマークに追加

赤滝

2015年09月25日 | 
赤滝の岩
 名前の由来となったであろう赤い岩がきれいです

 黒滝川伊谷に架かる落差約5mの信仰の滝です
 滝横には不動尊が祀られています 

赤滝 赤滝と不動明王 赤滝堤上から

 上方は堰堤になっています
 少し上流にも小滝があります 

赤滝の流れ 赤滝の上流

★所在地;吉野郡黒滝村赤滝
★交通;河分神社より 約4.4km
★駐車場;スペースあり
★見学; 自由
★問合せ;


赤滝への降り口 赤滝の手前

この記事をはてなブックマークに追加

白藤の滝(下市)

2015年09月24日 | 
白藤の滝
 大きくはありませんが水勢すさまじく壮観です 

 秋野川本流に懸かる落差10mの分岐瀑です
 (橋の上からの見学になるので、落差は感じられません)
 蜻蛉≪せいれい≫の滝とも言ったようです

 滝の直ぐ上には堰堤が有ります
 
橋の上から見た白藤の滝 白藤の滝の堰堤 

 吉野の伝説≪大壷と小壷≫
 白藤の滝の滝壷を大壷といい、阿知賀の原野と岡の中間、馬草橋から50m下流の淵を小壷と呼んでいる
 この大壷と小壷の底が続いていて、ガタロ(河童)が住んでいるといい伝え、子供らが泳ぎにゆくと吸いつかれるといって、昔は近寄らなかった
 (大和下市史より)

 ・・・今も近寄れそうにないですね・・・

★所在地;吉野郡下市町下市(今在家)
★交通;近鉄下市口駅下車 徒歩20分
★駐車場;スペース1台程度
★見学; 自由
★問合せ;

 国道309号線沿いの下市蛭子神社の裏手の朱色の橋から上流に見ることができます


この記事をはてなブックマークに追加

大江滝

2015年09月05日 | 
大江滝
 滝幅も広く水煙をあげて落ちてきます 撮影日;2015.08.23

 落差約25mの直爆です
 周りの緑もきれいです

 さらに上流に二の滝・三の滝があるそうです

大江滝正面 大江滝全景 

 県道R734沿いに有ります
 途中とても落石が多いので、走行注意です
 大江橋からのアプローチは容易です 

★所在地;吉野郡野迫川村中津川
★交通;国道168号線から県道734号線に入り 約6.5km
★駐車場;スペース1台程度
★見学;自由
★問合せ;


この記事をはてなブックマークに追加