奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毘沙門塚古墳「美旗古墳群」

2015年05月30日 | 古墳
毘沙門塚古墳前方部周濠
 竪穴式石室跡が残っています 撮影日;2015.04.26

 女良塚古墳の西、線路を挟んで500m程のところに有ります
 全長65m、三段築成の前方後円墳
 両側のくびれ部に造り出しが有ります
 
 周濠は幅6mで、墳丘を完周しています

毘沙門塚古墳後円部墳頂 毘沙門塚古墳石室天井石

 南側のくびれ部付近から、墳丘に入れます
 後円部には竪穴式石室と思われる陥没坑が有ります
 その北隅に、石室天井石と思われる石材が有ります
 陥没坑の東側には、毘沙門天を祀っていたと思われる祠跡が有ります

 円筒埴輪が確認されており、5世紀中頃の築造と推定されています
 また、毘沙門塚古墳出土と伝わる長さ176㎝・厚さ8㎝の木板が保存されているそうです 

毘沙門塚古墳遠景
★所在地;名張市新田
★交通;近鉄美旗駅下車 徒歩20分
★駐車場;美旗市民センター利用
★見学;自由(墳丘立ち入り可)
★問合せ;0595-63-9148(名張市観光協会)

『三重県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 殿塚古墳「美旗古墳群」 | トップ | 黒瀬滝 »
最近の画像もっと見る

古墳」カテゴリの最新記事