俺もお前も人生の敗北者

とりあえず否定から入るネガティブ思考で常にB級嗜好なATOPのブログ

6月29日(月)のつぶやき

2015-06-30 04:46:00 | twitter

基本的にやせ我慢をやめたら本格的に老け込むと思ってるので今後もやせ我慢は続けていきたいものです

ATOPさんがリツイート | 1 RT

ラグビー協会の役員が発表。ほとんどが70歳以上…これ19年のW杯の時には80前の方たちばかり…せめて50代後半ぐらいの人にしないと判断力や考え方に世間とのギャップが出てくると思う。名前だけの会長や副会長だったら就任しないで欲しい。ホントに会長は橋下市長にやってもらいたい。

ATOPさんがリツイート | 8 RT

やっぱり 歯が痛いのかなぁと


こっから運命の分かれ道で日系の歯医者で高い金払うか、ローカルで安く仕上げるか


あかん、気持ちきれてもうたな


あまりにも残念すぎる学生の思考回路にがっくり来て、悲観して、キレることもなく説教を終えてしまった


齢、19、20の子になにいっても無駄だなと諦めてしまった


でも世が世ならたたっきってやろうと真面目に思った


それはもう震えるぐらい怒りを感じていたが、この原因は自分にあると思ったら、もうどうでも良くなった


そしてあきらめた。相手の人生に対しても自分の能力にも。


どうして人様が説教してるときに平気で落書きでるき?

学生の答え
先生の話が長くて時間潰しをしたかったから


どうして毎回眠そうなの?

学生の答え
薬を飲んでいるから

じゃ会社のひとが同じことを聞いたら、同じ答えをいうの?

学生の答え


どうして毎回宿題が超絶にきたないの?

学生の答え
あまり大切じゃないと思ったから


あーひさびさに死にたくなった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日(日)のつぶやき

2015-06-29 04:47:44 | twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンガポールへいった話4

2015-06-28 19:45:47 | その他海外



12月6日(土)午後4:00 Maxwell Food Centre



昼食と言いながら驚異の時間。すでに午後4時。

何もしていないのに。

ただただWIFIスポットを探して、5キロ近く歩き回っているだけなのにあっという間に夕方です。



さて、昼食はチキンライス。



マックスウェルフードコート内にある少し有名なお店。



御昼どきでもないのに、この店だけ混んでいました。

食べてみると…うーん、ん?

すみません、時間が経過しすぎて覚えておりません\(^o^)/

まぁ可もなく不可もなくというところだと思います(何。

さて、昼ご飯も食べ終えて、スリ・マリアマン寺院方面へ。







ここを颯爽と通り過ぎて、パゴダストリートの中をとおって大通りへ。







時間が微妙でした。先輩との待ち合わせにはまだ少し時間がある。

どこかのWIFIスポットで時間をつぶしても良かったけども、少し時間を持て余していたのでリトルインディアへ。



電車に乗ってずんずん移動。

駅を出るとインド系の方々と独特のにおいと花。





ああ、久々のインドだと思いました。





周辺を散策して、きた道を引き返します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月27日(土)のつぶやき

2015-06-28 04:49:06 | twitter

あ、すげ。大型液晶の広告だ。


飯屋の机の上にかばん置くなよ!


「騙されたくない」と疑い深い人は悪人を見分ける力が落ちて騙されやすいの。
人を信じることを意識付けすると、疑うべきときに疑う本能が働いて騙されにくくなるわ。
また、人を疑わない人は相手から信頼されて儲かりやすい傾向があるわ。疑い深い人は大体成功しないって訳ね。

ATOPさんがリツイート | 59 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(金)のつぶやき

2015-06-27 04:52:08 | twitter

ふと、今日ひさびさに同僚の先生がやめることをしり、色々考えてみた。


仕事と言うのは自分で選ぶものなのか、与えられるものなのか、これをまず思った。


これは矛盾していると自分でも思うんですが、業種や職種ってのは個人で選ぶものだと思う。でも、ついた仕事のなかで『あ、この分野は微妙だな。ほかの分野の仕事したいなぁ』と思って、「会社やめて転職します」と選択していいものなのか、私のなかでは想像したこともなかった。


たとえば。量販店で言えば、レジ打ちはあまり興味なくて、仕入れだけやりたいから「会社やめて転職します」みたいな。今回の場合で言えば、「初級」より「中級」を教えたいから。経験もそんなないから、そんなことを私は考えたこともありませんでした。


私はどちらかといえば教育者というよりかは、サラリーマン的な働き方する人間なので、どんな部署いっても、傾向と対策を練って顧客にサービスを提供するのが最優先で、正直、自分が任された仕事自体の好みや、取り巻く状況は興味がないというか関係ないと思う。


どんな形であれ任された仕事を全うすることに変わりはない。その姿勢は変わらないから、会社から「レジ打ちやれ」と言われればやるし、「仕入れやれ」と言われればやるし、「両方やれ」と言われればやる。私にとっては販売という業種において、それらいずれも販売という仕事に他ならないから。


もちろん仕事の内容・質じゃないかもしれません。問題はどの顧客を相手にするかということかもしれません。私は前職量販にいたからかもしれませんが、正直、客層は選びたいけど、選んではいけないし、つか、選べないという思いがある。


それにそもそも、就職する上で会社がどの層を狙って商売しているか理解して就職するのだから、後々「なんか違う」なんてことは普通はないと思うのは私だけなんだろうか。そう思うから、私は仕事は選ぶものというより、与えられたものを飲み込むことだと思っていたので、今日の話は衝撃的だった。


つぎに思ったのが、この業界の働き方。日本語教師だけで喰っていくのは難しい。どっちが先かしらないが、日本語教師は日本人なら誰でもなれるから給料が安いのか、給料が安いから日本語教師に誰でもなれるのか。国内にいる日本語教師も例外なくこれに悩まされる。


そんな状況のため、ある考えが生まれる。「プロとアマをなんとか区別しよう」。プロは陰湿な内ゲバにより、一定のイデオロギーに固執する。学生も色々、教え方も色々。自由たれ!でも、リベラルを謳うが、答えがないことこそ自由と意味を履き違え、模範例や可能性を秘匿し、放置する。


アマはそんな意識高い系のプロに嫌気がさした脱落者だったり、本当のダメ人間が集まったりするおかげでやりたい放題。


まぁプロとアマの線引きをしたいのわかるけども…私からすれば教授法などなんだっていいのだが、これに拘るひとが多い。拘るひとは教育者としてのプロを目指している気がして、拘らないひとはサラリーマン的なポジションの人間かもしれない。


予備校で考えてみても、東大1人合格させる予備校と、早慶20人合格させる予備校はどっちが優秀か。私個人の意見はどっちでもよくて、ただそれがどっちの方が会社が儲かって、どっちの方がより多くの人を幸せにするかということを思うわけ。


ただ、どっちかといえば、エリート1人育てるより、そこそこ使えるやつをたくさん育てた方が世の中面白いとなんとなく思う。


エリートは習わずしてもエリートになるべくしてなりますから。


まぁそれが、どっちがいいかは会社が決めればいいので私は考えることじゃないな。


なりより最終的に思ったのは自分が教師として、キャリアを積むとか、どんな教師になりたいかなんてまったく考えてなかったなってことでした?


なにも考えてないというかオールマイティーというか、オールラウンダー型で学習者に対して自分が変わればいいと思っているので、目の前にいる学習者にたいして柔軟に対応し続けて自己研鑽や切磋琢磨していけばいいと思っていたんですが、そうじゃない方法もあるんだろうなと思いました。


たぶん、純粋に語学が好きなんだろうなぁ…語学は嫌いの私には永遠に無理だな。


ただ。やっぱりシャチクというか、日本人の陰湿さからか、半年で仕事やめるなんぞ、自分には理解できない。


全然関係ないが、風たちぬ見てたら、異常なまでに乗り物のシーンが多いですね、あの、映画。


そして本城は案外、次郎のことをバカにしてる風なんだなっていまさら気づく


走り出したら止まれない。

重い言葉だね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日(木)のつぶやき

2015-06-26 04:48:03 | twitter

Facebook伝いで聞いた話ですが、大使館からの知らせで今年からベトナムにおける観光滞在の変更の案内がでたとあって、2015年1月より施行とあって、今何月だよ?って思ったが、これは日本のお役所仕事ではなくて、きっとベトナムのお役所仕事が原因なんだろ、うん…。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(水)のつぶやき

2015-06-25 04:47:52 | twitter

あばばば、あやうくどっかの新聞部の悪口書きそうになった


あれだなぁ、なんにしても僕は仕事が好きだし、100%仕事を言い訳にするから、趣味や恋愛ってものを大事にしないな。ワーカーホリック\(^o^)/


仕事したくない気持ちがあるけど、仕事しなくなったら自分になんにも残らないのを知っているから明日も仕事いっちゃうんだから。


一回仕事やめて一年ぐらいプーやってみ。本当にプーになるから。


にしても。ホーチミン市で家買うといくらくらいなのか聞いてみたら、安くて1000万、普通に2、3000万円かかると聞いて、引いた


確かにほとんど地震がないこの国で家をたててしまえば一生もんだが、そんな金持ってる人がこの国にたくさんいるんかいな。


今すんでるマンション考えてみると、毎月賃貸収入でだいたい15万くらい入ってくるわけだから一年で180万。20年続けて3600万。え、これを20年やって回収できんのか。ん、どうなんやろう。


まず疑問なのは銀行はそんな金貸してくれんのか、この国。


ひさしぶりに誰とでもいいから人生について深く語り合いたいね。あとジャンプについても。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(火)のつぶやき

2015-06-24 04:44:30 | twitter

しまった。気づいたらChromeの恐竜で遊んでいて、かなりむだな時間を使ってしまった。


【注意喚起】詐欺師「私たち日本人が大好き! 」 カンボジアで無一文にされる旅行者が急増中! Byクーロン黒沢 rocketnews24.com/2015/06/23/598… @RocketNews24から

1 件 リツイートされました

rtの件。こっちでも聞くけど、やっぱ多いんだな、親切な日本人。


そもそも海外で知り合おうがなんだろうが、賭博をやってるやつはクズだと思わないんだろうか


この国で私が「お金ない」というと「はい、うそうそ」みたいなリアクション受けるが、ぶっちゃけ金なんぞないのだからな、本当に。


ベンタン市場の客引きは正直賭博詐欺と紙一重な雰囲気だけども、客引きは興味ないとわかると人相が変わる


いやしかし、なんかドラマの台詞と現政権下の現在が酷似すげー!みたいなシェアはレイバンのサングラスよりうざったい


周囲にいるベトナム人には申し訳ないけども、海外にいる日本人ってのは変わりもんですよ(駐在を除く)


学生が「どうしてベトナムにきましたか」と質問してくるので「ここは日本人が少ないから」と答えると、だいたいみな理解ができない。


なんというか論破するのが正義!みたいな感じで自分本意で、自分の考えを押し付けられる社会より、そんなんどっちだっていいじゃん!みないな社会のが幸せに感じるのは私だけなんだろうか。


【勘違い覚悟の話①】そういえば今日、女の子に私のもっている鞄(northface)についてあれこれ聞かれ、明らかに似合わない(体格的にアンバランスだと思った)から「いや、おすすめしないよ」っていったら、「新しい鞄が欲しいんですが、私は鞄のことがよくわかりません」と言われた。


【②】『これはひょっとして買い物フラグか!』とか一瞬思って「じゃ、一緒に買いにいこう」という言葉が脳裏をいったり来たりしてたけど、結局、言うのはやめた。正直、びびって言えんかったわけです。


【③】通算でその子とは3回フラグがたっている気がするわけで、私も悪い気はまったくしないのだが、どうも躊躇するものがあって、3回ともへし折ったつもりでいますが、こんなことばっかしていていいのか疑問ではあります。


【④】同じ人間だけども、文化的にどこまでしてあげたり、どこまでしてもらうのが普通なのかが計れず…そういうのを抜きにして風の吹くままに、流れに身を任せるものだとしても、関係がどうなろうとも文化的認識差で揉めたり骨が折れることが予想ついて、敬遠してる。


そうだよなぁ。こっちきて一年たつけど、職場の人以外に友達一人もいないし、つくろうと思ったこともなかった。職場の人も職場以外じゃ付き合いないしなぁ。つまり、これって男女とか関係なく、ぼっち大好きシンドローム、人付き合いそのものを敬遠してるような。


別に相手がベトナム人だからとかじゃなくて、誰であろうと密接に関わることで価値観や認識のギャップにストレスを感じることを避けてるだけなんだろうなぁ…


だって、ぼっちって楽じゃん(キリッ


すごいと思う。この一年、完全週休二日(土日)制で、誰とも飲みに行かず、誰とも遊びに行かず、喫茶店で仕事したり、サッカーしたりするだけで過ごしたわけで。これが人生でなんになるかさっぱりわからん時間を過ごしてる。


日本にいたときに比べてストレスフリーになったせいで、どっかで発散する必要が薄れているのはあると思うけど…それにしてもなんもないな、この一年。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月22日(月)のつぶやき

2015-06-23 04:41:17 | twitter

やった!UBW、追い付いた。死ぬ。


土日をアニメに捧ぐアラサー。死にたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月21日(日)のつぶやき

2015-06-22 04:39:19 | twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月20日(土)のつぶやき

2015-06-21 04:44:28 | twitter

久々に、日常見て笑う。つか、話が奇抜すぎてベトナム語がおえない


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月19日(金)のつぶやき

2015-06-20 04:43:20 | twitter

「スパロボBX」各参戦作品のボスをゴルディオンハンマーで倒すときは、全部相手の名前を呼びながら光にするので、二十パターンくらい「光になれ!」を録ったと檜山さん……。す、すげえ!

ATOPさんがリツイート | 880 RT

「日本人 ベトナムに来てまで つるむなよ」 pic.twitter.com/jXMtnU94Es

ATOPさんがリツイート | 1 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月16日(火)のつぶやき

2015-06-17 04:50:28 | twitter

今週上司にワーカーホリック認定されました


絶歌を即購入して読んだ上で「こんな本を出版したこと自体許せない反省がない」とレビューしてるひとを見ると、ホテトル嬢に人生訓を垂れる課長第1巻の島耕作を思い出す。

ATOPさんがリツイート | 87 RT

こんなたかいビルも煉瓦でうめんのか p.twipple.jp/Ltip4


そういや、ベトナムの女性の車酔い耐性がなくて驚く


ハンド喫煙8選手に読書感想文(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンガポールへいった話3

2015-06-16 08:10:04 | その他海外



12月6日(土)午後12:30 マリーナ・ベイ駅

マリーナ駅からとぼとぼと歩く、なぞの観光者。

だれもいねぇよ(笑。

仕方なくほとりを歩いていくと…



おお、なんかそれっぽいですね。

でも、このとき私が一番探していたのはWIFIのフリースポットで、まったく感動や感慨もへったくれもありません。

いまだ夜会う予定の大学の先輩とも連絡がついていない状態でどうしたものかと、さまよっていました。

そしてついに見つけました。



マリーナベイサンズのショッピングモール(WIFIスポット)。

この旅最大の歓喜\(^o^)/

時間を確認すると、なんとすでに午後1時過ぎ。

ようやく先輩とも連絡が取れて一安心。

さて。

いよいよこの国ですることがなくなった私/(^o^)\ナンテコッタイ

よし。

靴を買おう。

この時期、学生とフットサルをよくやっていてフットサルシューズがほしかったんですね。

それからベトナムでは28センチの靴が売っていなくえらく探していました。

そしたらベイサンズのショッピングモールに、ミズノショップがあったのでバスっと購入(。+・`ω・´)シャキーン☆


※どうでもいいですが、お兄ちゃんその遊びは危ないよ



さて、次なにをしようかなと。

ああ、そうだ!マーライオンを見よう(いまさら)。

あれ、もちろんですが、ベイサンズの上なんか登りませんよ。



あんなところ登ろうとするのはリア充かバカしかいないですよ(何。

てくてくと海の対岸まで歩きます。間違っても船なんか乗りません。







さー、ついた。



うーん、なんでしょう…このデオチ感。

ありがたい感じは一切しない。うん、うん、うん…。

とりあえず、隣にあるスタバで意識高く次行く場所をチェック!(Wifi確保)

でも、おかしい。なんか英語が通じない。

通じないというか、聞き取れない。

向こうが何か必死に言っているのは分かるのだけど、何を言っているのかがどうも分からない。

仕方なく「わかんねぇよ」と言ったら、従業員一同困り顔+失笑。

店員のオネーちゃんがゆっくり言います。

「What's your name?」

そうです。スタバで頼んだら名前を聞かれるのはあたりまえじゃないですか。

それを、分からない!と言い放った私。

いやぁ、英語って深いですね…シンガポール人の英語全然わかりません。



さて、恥ずかしさと虚しさで憂鬱になった気分を何で晴らすか考えた結果、昼飯を食べに行くことにしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月15日(月)のつぶやき

2015-06-16 04:45:23 | twitter

つきへかえりやがった。それ、最初から知ってるよ、そんな話。2度は見ないね #かぐや姫


現在と未来の可能性等々を考えてその整合性を憂うのは臆病すぎるかな


同じ目線じゃない、違う考え方が新鮮!とか言ってられるのは最初のうちだけじゃないかとなんとく思う


結局、最終的に同じものを見て同じプロセスを辿って適度なタイミングで同じ感想に至ることの心地よさには勝てない。


なんで同世代の人間と話して気分がいいかってそれぞれのバッググラウンドが似ているから、それが楽だから。だいたい似たプロセスを経て今に至るから楽で楽しくて心地よい。


もし、それがちがって、こう表現するのが正しくはないけど、感想を言うとき、いちいちどうしてそう思ったかを説明したり、説明されたりしている関係は心地いいのだろうか。


毎日ゲームや漫画のことを呟いている彼にも人生に対する焦燥や不安があるんだ、あるはずだと、自分の安心材料、明日への糧として今日は眠る(例えばの話です、あくまでも例えばの話です)

1 件 リツイートされました

@yugo_u5 ちがうよ。あんことばっか呟いてるひとに悩みがないと考えるのは短絡的で、むしろ逆できっと残念なくらい現実逃避してんだろうなと、勝手に想像してですね、安心して、すこしバカにすらしてる話なんです。すまそ。


冗談でいってるので、あまり気にしないでいただきたかったが、なんかすみません。


でも、私が抱えてる焦燥や不安は結構贅沢なものだと思ったから結果的には安心したわたくしめがおります…


そうなんですよね。職場で自分だけが死にそうな表情で脳みその水分が抜け落ちそうな気分になって周りを見るときもあるけど、多かれ少なかれ周りに見せないだけで皆ほどよく悩みを抱えて生きている。私もみんなも変わんないし、私のほうがまだイージーモードなんですよね。


@yugo_u5 すみません。これからも深夜とも早朝ともいえない時眼帯のツイートをしていただければ私は安眠できそうです(何


コメント
この記事をはてなブックマークに追加