ハンパものの素

こんなことを考えてみる

山で

2011-03-28 | 日記的書込
海産物。

3/27

昨日の夜ごはんは炭火焼き。
イタリアンという案もあったけど、そういうガラでもないし、ごはんの前のテレビで焼きしいたけの映像を観てしまったので炭火焼きに決定。
ビールがウマい。

今回はおにぃの仕事関係で予約しているので、かなり割引してもらったみたい。
私はジュース代くらいしか出してないけど。
1泊2日で朝食、フリーパス付き。
1日券付きと聞いていたので、初日は券を買って、1日券は翌日使おうと話していたんだけど、まさかの2days乗り放題。
お互いの体力を考えたら、放題にするほども乗れないんだけど。
せっかくの泊まりなのでナイターも滑ってみるか!?と言っていたけど、、世間の流れというか、こんな時なので、ナイター営業はしていないらしい。
納得。

初日は2本滑って終了。
身分相応に初級のパノラマコースに行ってみたら、平坦すぎて止まってしまった。
ボードには辛い。
私はスケーティングが得意じゃないので、練習を兼ねてひたすら右足で蹴って進み、おにぃはソリのように乗って傾斜地を目指す。
ソリ乗り、私もやってみたんだけど、平坦な場所でも進むんだよね。
思いの外、楽しかった。
ただ、減速、ブレーキには足を使うしかないので、雪がはねて、さらにそれが顔にかかって冷たい。
すぐにやめた。

イイ年したオトナが、ボードでソリ乗り。
手で一生懸命漕いでる横を、幼稚園くらいのちびっ子スキーヤーもストックで一生懸命漕いでいく。

平和な光景だわ。

コドモって軽いから、直滑降しても止まっちゃうんだよね。
パノラマといえどもスピードが出ればコワいから、それで減速しちゃったりするし。
スケーティングもバタバタして、うまくできないんだよね。
私も平坦なコースを直滑降やスケーティングで楽しく乗り切れるようになったのは、スクールで習うようになってからだから、高学年とか中学に入ってからだ。
つか、平坦なコースを滑らなかった。
スクールらしき集団も滑ってて懐かしかった。

考えてみれば、もう春スキーのシーズンなのだ。
どーりでお客さんが少ないわけだ。
私たちは3月にして初滑りだったから、これからシーズン本番!って感覚だったけど。
シーズンど真ん中の最中、一体何をしていたんだろう…と2人でゴンドラで思い出そうとしてみたけど、

記憶がございません。

まぁ、大方おにぃが休日出勤だったんだろう。

2日目。
ダラダラ起きて朝食。
モリモリ食べて一休み。
おにぃのマッサージ。
やはり年には勝てないのか。
おにぃのメンテ不足でエッジがキかないのか、単に脚にキているのか、はたまた両方なのか、『なんか曲がれない』とのことで2日目も2本滑って終了。
2人とも滑り足りないけど、そのくらいで引き上げておかないとイタい目を見そうなので、あっさり終了。

それを待っていたかのように雪が降り出した。
途中吹雪も。

今回も晴れ女、晴れ男の勝利。

とりあえず、冬の目標
『泊まりでボード満喫』
は達成。

もう春だけどな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミスマッチ

2011-03-26 | 日記的書込
地面見えてるのに、ボード。

3/26

来週から4月なのに、ボード。

前回の初滑り以降、週末の都合が付かず諦めてたんだけど、もう時期も時期なので焦って決行。

1泊2日inキロロ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぁ、

2011-03-23 | 日記的書込
今日も元気に!

3/23

採用活動!!


……本職じゃないし。


でも、まぁいい気分転換になるのは確かで。


今日は何枚猫を被ってやろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つづきの

2011-03-18 | 日記的書込
つづき。

3/18-3


3/15のこと

午前と午後、各2時間ずつ面接。
同じ部署から1コ上のKtaさんと人事部から2人。人事部は旧社屋と新社屋の会場に1人ずつ配置。
適性検査と集団面接を30分ずつズラして実施するんだけど、これが慌ただしい。

新社屋でAグループが30分適性を実施している間に、旧社屋で私、Ktaさん、人事1人がBグループの集団面接を実施。
その後、私とKtaさんは新社屋に移動して、新社屋の人事部と3人でAグループの集団面接。旧社屋では人事1人が残り、Bグループの適性検査。
私達2人がバタバタと走り回るという…。


ちなみに両会場とも3F。

キツい。


『なんで俺ら人事でもないのに…』

ランチは10分でした。
ぎゃふん。

別件で来社してたしょこたんに会って、かいどぅの無事を喜んだ。

帰りにイレギュラー業務が発生して残業。
一応、この日が今の部署最後の日で、勤怠も締め日だったのだが、トップの命令だからな。

帰りに寄ったサムジャスは、笑ってしまうほどのなくなりようだった。
お米を買おうと思ってたんだけど、見事に空っぽだった。
みなさん焦って備蓄してんだろうけど、うちはホントになくなりそうなんだからー!!

ダメ元でコトミ先生の店に行ってみたけど、まぁ、案の定ダメで。


面接で見事にバタバタしてる間に、前の日にオーダーしていたスイーツが届いていたらしく、おにぃと美味しくいただいた。

フラノデリスの濃厚なチーズケーキ。

残念なことに、テレビは原発ばかり。
ゴテゴテ対応に呆れる。


3/16のこと。

一応、正式に異動。
但し、席はとっくに移動してたし、この1年間も仕事内容としては変わらないから実感ナシ。

弥生も半ばを過ぎているのに、お雑煮。


3/17のこと

補佐官に頼まれてた仕事。
思ってた以上にメンドーだった…

なんか…これで1日が終わった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして

2011-03-18 | 日記的書込
つづき。

3/18-2


3/13のこと

月末までの映画の割引券があるので、日曜にしては早く起きてファクトリーへ映画を観に行く。
開通した地下歩行空間も見てみたいし。
相変わらずそんな気分でもないんだけど、今を逃したら映画も行かなさそうだし、地下道も通らなそうだったから、半ば無理やり外出。
W豪華キャストで公開前からの話題作を見たけど、期待ハズレ…。
『う″~ん……』と唸りながら映画館を出てきたところで、なっちゃん&彼氏とバッタリ遭遇。
うわ~
ビックリしたぁ。
聞けば、これから私達が観た作品と同じものを観に行くらしい。


…………。

何も言えず。


が、


『最後、すっごいビックリしますよ!!!』


え。


ちょっと何を言い出すの、この人は。

じゃぁね~、とおにぃを引っ張って映画館を後にした。


遅めのランチをステラで食べて、地下を歩こうという提案で、ステラへ移動。

駅からドーリだから、実際はそんなに遠くないのだ。
ステラで、と言いながら、復路のサブウェイでサンドイッチを食べた。


食材を買って帰宅。
テレビは引き続き報道ばかり。
ただ、原発寄りの内容。
地震発生から3日目ということもあり、ダイジェストが多くなる。

晩ご飯の準備をしながら、被災地の惨状を見ているとまた気分が沈む。
他方、こっちがご飯支度をしてるのに、のーのーとソファで寝てるおにぃに段々腹が立ってきてピーラーに八つ当たり。
シンクに投げつけた。

壊れない程度を守るのがB型。

後でちゃんと本人にも言ったけど。

テレビを見ては泣き、おにぃには怒り…不安定になってるなぁ。
それをちゃんと聞いてくれる相手だとわかっているから、甘えでもある。


寝ていれば何も考えずに済むのに、こんなときに限って、いや、こんなときだからこそ、全く眠れない。
隣で寝ているおにぃが起きない程度にちょっかいを出してみるが、割と無反応。
鼻をつまんでイビキが収まったくらいか。

寝たのは3時過ぎだった。


3/14のこと

起きて、あぁ、眠れたのか、と気づく。

出勤。

やはり物流に影響が出ているようだ。
1日中慌ただしい。

売上を義援金に充てるというお取り寄せスイーツの予約用紙が回覧された。
私達ができる現実的な支援だし、スイーツも食べられるし、ということで即決。
チーズケーキ。
1ホールだけど、2人でなら食べられるだろうし。
いつ届くかわかんないけど、この際届かなくても良い。

残業貯金が貯まっていたので、調整で早上がり。

実家に寄って、買ってもらった服を受け取る。
晩ご飯を食べるつもりはなかったんだけど、お母さんはそのつもりではなかったらしく、少しなからずがっかりさせた。

親不孝モンである。

地震の時は面接中で~、なんて話をしたら、

『今そんなことやってんの?』

と意外な顔をされた。
まぁ、そうだろう。
というか、私が自分にそう言いたい。

お赤飯と豚汁、ミニトンカツの残りをもらって帰宅。

ご飯支度の手間が少し省けた。
おにぃが住みついているのは話していないから、あくまで『私』に持たせてくれたんだろうけど。


テレビは原発の話題がほとんど。
ここまで来ると、人災だと感じた。
ちょっとした拍子に気分が落ちて、涙が出たりする。
我ながら、今回の件は相当ショックだったんだな、と思う。

ホワイトデーだったので、おにぃがプリンやら焼き菓子やらいっぱい買ってきてくれた。

ちょっと元気が出た。

『写真撮って~』というので、撮った写真。
配置にはこだわるらしい。
職業病。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと

2011-03-18 | 日記的書込
落ち着いてきた。

3/18


3/11のこと

来期の新卒採用の面接中だった。
めまいのような、船酔いのような揺れ。
その時は、まさか、こんなことになっているなんて思いもしなかった。

揺れましたね~
最近多いですよね~
なんて言いながら戻ったオフィスで見たテレビの映像。

川を逆流する波に、鳥肌が立った。

帰宅してテレビでまた別の映像を見て、涙が出た。

歴史の教科書で見た終戦直後の写真のような、非現実的な光景だった。

適切な例えではないだろうけど、『もののけ姫』の終盤と『ナウシカ』の“火の七日間”を連想させた。

お母さんから来ていた安否確認のメールの返信と、東京やら青森やらにメールしてみたが、つながるわけもなく。

まぁ、大丈夫だろう。
その辺の運は強いだろうから。
根拠はないけど。

実家には21時半頃に連絡がついたけど、内地へのメールはやはり送れず。

避難勧告が出た海沿いの店舗は、夕方のうちに店を閉めた。
店への被害と物流への影響が予想されることから、販促は中止せざるをえない。
最終ジャッジは明日の午前中。
帰宅が遅くなるはずだったおにぃは、明日のジャッジを待つことになり、この日は割といつも通りの帰宅。


3/12のこと

休み。
おにぃはジャッジ待ち、上への報告で出勤。
心細い。
テレビは全局報道。
気分は確実に沈むが、当事者でもない私が泣いてても仕方ないので、掃除、洗濯などなど。
テレビをつけなければいいんだろうけど、また大きな地震が起こるかわからないし、今現実に起こってることをしっかり見なければいけないとも思い、テレビはつけたまま。
出勤した方が気が紛れたかも。

メールは相変わらず送れない。
朝方、長野でも大きな地震あったようだ。
長野に嫁いだ古巣の先輩にメールをしてみたけど、結果は同じ。

夜はせんちゃんが『納会』と称した飲み会を企画してくれてるけど、連絡がつかないから時間も場所もわからない。
この状況だから、延期か。
そうじゃなくても、正直お酒が飲めるような気分でもない。

夕方、何度目かわからないトライで、やっと東京が送れた。
ちょっとびっくり。
他の人へも全て送信。

せんちゃんにも一応送ってみた。

夕方、今回の仕事が白紙になってしまったおにぃが帰宅。
晩ご飯は雑炊。
おかずも作ったけど、忘れた。
食欲もあまりないし。
地震に加え原発の問題まで発生し、日本中がパニックになっているのを感じた。

せんちゃんから返答。
どうやら納会はやるらしい。
ご飯も食べてしまったし、気分もこんなだし行こうかどうか迷ったけど、2次会からくるメンバーもいるみたいだし、『せっかくだから行っておいで』とおにぃに促されて行くことにした。
そうだ。
みんなに会えば、気持ちもアガるだろう。
まぁ、その間おにぃも“狩り”ができるしな。
(たぶんこれが強い)

21時から合流し、『そんな気分じゃ…』とか書いておきながら、ビール×2、日本酒黎明を頂く。
ご飯も食べてきたくせに、天ぷらをもりもり食べた。
みんなの幸せな話を聞いて、沈んでいた気分も浮上。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

after

2011-03-18 | 日記的書込
バラされてテーブルへ。

3/10-3

カニスプーン活躍。
レモン汁で食べるとさっぱりしておいしいんだよね~。
おにぃは『ここがうまいんだよな』と、ミソを食らう。
私はあんまり好きじゃない。
でも、せっかくなのでちょびっともらってみる。


……う~ん…
こういうおいしさなのか…


日本酒を飲みながら食べたらおいしいかも!?

さっそく実行。


うん、

これは正解。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

before

2011-03-18 | 日記的書込
解体前。

3/10-2

おにぃの実家に届いたらしく、1杯分けていただいた。
お父さんの仕事の関係で、定期的にもらうんだって。
『かに食べたい?』メールが届いたのは昨日。
そんなに目の色変えて、『かに!カニ!』というタイプではないけど、だからといって『いらなーい』とも言えないでしょ。
私はそれほどいらないけど、おにぃは食べたいだろうし。

カニだけじゃなく、キッチンバサミとカニスプーンも持ってくれた。
ハサミはあるけど、スプーンはなかったので。
ついでに解体もやってもらった。
ウチではこういうものは、男(お父さんしかいないが)の仕事だから、やったことないんだよね。自分が食べたいものは、自分で準備する、という。
もともと食に対する欲はあまりないので、お父さんがおつまみを食べるときくらいにしか当てはまらないんだけど。
だから、お父さんはこまいも焼くし、スルメも炙る。
そして、それを横からもらって育ったのが私達姉妹だ。

そんなわけで、私はおにぃがバラしてくれた脚を、おにぃは慣れた手つきで胴体を解体。

せっかくなので、バラされてしまうまえのカニ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まんまと

2011-03-11 | 日記的書込
引っかかりおって。

3/10

って、自分の話だけどさ。
ミスド¥100。
まんまとデコなドーナツ。

そして、食べながら思いっきり口の中を噛んだ。
一瞬、“噛みちぎった”かと思ったけど、深めの歯形が付いているだけで、ちぎってはいなかった。

朝の吹雪はどこへ行ったのか。
風は冷たいけど、晴れ。
あと1日頑張れば休み。
明日はオマケみたいなもんだ。
我ながら、トクな性格だと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月にして

2011-03-07 | 日記的書込
初滑り。

3/6

in キロロ。

但し、今日は慣らし程度に。
ケガをしないことが1番の目標。
昨日、今日と気温が高かったので雪質が心配だったけど、重すぎず、軽すぎずの適度な感触。

天気は、文句ナシの晴れ。

あくまで慣らしなので、回数券を購入。
回数券なんて子供の頃以来だよ。
ゴンドラに乗ったら、一気に半分になっちゃったじゃないか!

……なるほど。
そういうシステムね。
(ちゃんと読めよ)

それでも、慣らしで、2人で、翌日以降に筋肉痛にならない程度に滑るなら回数券が得なのね。
勉強になりました。

1人で来てたら絶対買わないけど!(きっぱり)

ン時間券で、ゴンドラで、ご飯も食べんと何本も滑る、が基本スタイルなもんで。
ゴンドラは頂上まで連れて行ってくれるのがほとんどだし、リフトは未だに降りるときが怖い。
着脱はその都度必要だけど、脚を休めて、よし滑ろ!っていう切り替えになるから、私は断然ゴンドラ派。

…とは言わなかったけど。

腕前はおにぃも私もどっこいどっこいなので、置いてったり置いてかれたりということもなく、適度に楽しく滑れた。

次は泊まりで行くとか行かないとか。
とか言ってる内に、あっという間に4月、というのは避けたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加