ハンパものの素

こんなことを考えてみる

山開き

2012-12-24 | 日記的書込
年内に、だなんて何年振りだろう。



12/23



昨日できなかった掃除をしてから。
その間、おにぃは給油(がてらタバコも吸うんだろうけど)。


…が、掃除機のヘッドが外れ、おにぃはインキー。
さらに、先日ゴーグルを捨てたことを思い出す。


なにコレ。


幸い、鍵の救急車が20分くらいで到着して開錠してくれたらしい。
保険がきくらしいので、お金はかからなかったらしいけど、フツーだったら¥10,500らしい。
まぁ、それだけの価値あるよね。

一方、掃除機のヘッドは(部品が1つ外れたままだけど)元に戻り、無事に掃除完了。
でも引っ越してきて5年経ってるからなぁ。
家電もそれだけ経過していることになる。

そろそろ何かしら壊れるものが出てきてもおかしくはない。

むむむ。。。


スイブルスイーパー、買っちゃう??(笑)とちょっと考えちゃった私。



そんなドタバタはあったものの、山へ出発!
(の、前にゴーグルを買いにデポへ)

今日は足慣らしだから、近場のテイネへ。



天気も雪質も良く、気持ちよく滑れた。

何より感動したのは、ゴンドラの搬器の広さ。
今の(?)ゴンドラって、立っても窮屈じゃないのね。
なんか、乗り場も仰々しくないの。
いつも国際ばかりだから、こういう設備の目新しさはなかったんだけど、これには感動した。

けがもなく回数券で4回滑って終了。


帰りは、ラーメン。




やっぱりちょっと物足りないので、一人でガンガン滑りたいなぁ、というのも本音。
これは年明けの土曜にでも。


にしても、山帰りの顔が恐ろしく老け顔だったので、焦ってお風呂上りにジェルパック。


明日の晩ごはんは先日予約したケンタッキーで決まっているんだけど、ケーキは昨日と今日で食べてしまったのでデザートでも作るか、とリンゴのコンポートを作る。



顔にラップしたまま、な。



リンゴは先週いただいた社長宛のお歳暮のおすそわけなんだけど。
(リンゴの皮剥きすらメンドーだったダメこ)
あとは、ヨーグルトを水抜きしておこう。


なんとも手抜きデザート。



ちなみに、一応

「サンタさんに何お願いするの??」

と聞いてみたところ、「特に何もいらないやー」というので、今年我が家にはサンタさんは来ません(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜に

2012-12-24 | 日記的書込
久々に休日に出動してしまった。



12/22



今週は、おじさんたちが「合宿」でいなかったり、物流トラブルで急遽応援に入ったり、何かとバタバタ。

昨夜、「30分だけ!」とぐだぐだMTG開催。
なんだかんだで2週間ぶりくらいだ。
花金で同期忘年会だというのに、相当参っていたのか??Ktaさんよ…。
私の方もそろそろ来期の話が入ってきていたので、情報提供。
当然、30分なんかで直近2週間のトピックスを共有できるわけもないんだけど。

まぁ、続きはまた来週。


3度寝くらいして昼過ぎに起床。
大掃除っぽいことでもしようかしらん、と動き出した矢先、仕事用のケータイが鳴る。


う~~~~ん。。。
これは…出動した方がいいか。

「夕方くらいになりますけど、いいですか?」

良いも悪いも、これからお支度するっつの。
幸い土曜はカジュアルデーなので、バリバリのスーツで行かなくてもいい。
顔もいつもより薄めで、髪も夜会巻にはせず、バナナクリップで留めるだけにしよ。


出動!!


今日は実に久々にまともな晩ごはんを作ろうとしているので、炊飯器も5時間後にタイマーをセット。
冷凍庫から豚肉を出していくことも忘れない。

エラいよ、私。(自画自賛)



いや、思ったんだけど、


ごはん作りに関しては、「イヤになった」というか、「飽きた」のが強かったんじゃないかと。
そこにいろいろな不満が付随して、こうなったのではないか、と。

結論は同じだけど。

「会いたくても会えない」っていう環境が何年も続いて、その反動もあってこうなったワケで。
経緯としては仕方ないかな、と思う。
真逆だもんね、「会いたくなくても会わざるを得ない」って(苦笑)。
だから今になって、やっとフツーというか、ちょうどいい距離にいる。


余談。


一応、社内を覗いて見つかったらマズいような人がいないことを確認してから自席へ。
PCを立ち上げて、自販機で紙コップのコーヒーを淹れて…今日イチの飲み物。
って、もう15時過ぎですが。

1時間ほどで仕上げて、連絡。
「データ編集したので、使ってくださーい」

退散。


帰宅途中でイオンへ。
ごはん支度にはまだ時間があるから、スタバで一息つこうかなーなんて思ったんだけど、


なんとなしに見た仕事用ケータイが…不在着信の点滅。。。

折り返すと……まぁ、これは完全に私のミスだったんだけど。
早く言えよな~~~~~!と、心の中で逆ギレして、近くの店で1件メールを送信。

私が悪いんだけど。


気を取り直してスタバ。

こういう時、記憶がところてん式な自分ってトクだなぁと思う。
すっかりリセットして、食材を買って帰宅。


もうね、今日はド鉄板で確実なものしか作らないって決めてるから。
そうじゃないと、久々のまともな料理がまたつまらないものになってしまう。

結局は、私が納得できるか、否かなのだ。

おにぃは何を食べても「おいしい」しか言わない。
もちろん、不味いものは出しているつもりはない。
色だったり、盛り付けだったり、私が個人的に納得していないだけ。

そう考えると、ガチっと納得して作った料理って本当に少ない。
やる気と気分にムラがあるから、当然といえば当然か。

だから、今日はド鉄板で確実な、豚のしょうが焼きと卵焼き。
栄養のバランスは無視。
私が気分よく作れるか、否か。

ワガママすぎる―――――!!

卵焼きは特に好評なんだよね~。
顆粒ダシで味つけしてるだけなんだけど。



もういつ振りかわからないUP。
ホント、何のヒネリもないごはんですが。
私のリハビリ1作目としてUP。


今日はおにぃがケーキを持って帰ってくる(というか、仕事の付き合いで取引先から購入)してくるので、デザートはケーキ。



甘さ控えめで、生クリームだけど、over30にも優しい仕上がり。

白石にあるお店らしいんだけど、箱と袋がおしゃれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z

2012-12-24 | 日記的書込
観てきました。



12/16



昨日のTO DOだった免許の更新は、無事に終了。
心配していた二日酔いは、ほとんどなく。
それよりも、朝、エンジンがかからなかったことにビビったよ。
昨日マル一日、動かしていなかったので、ちょっと弱っていたらしい。


もうメンドーなので、今回からメガネ着用で写真を撮ってもらう。
これがOVER30ってこと???


ホントは今日は山開きの予定だったんだけど、ベタ雪もベタ雪で、雨まで降ってきてしまったのでまた次回。


そう決まると眠気が襲ってきて…昼寝。
というか、起きたら夕方。

さて、どうしたものか。

映画でも観に行くか、ということになり、エヴァとワンピースの2択を出されたけど、ここは迷わずワンピース。
エヴァはエヴァで、たぶん「ニヤリ」とさせられるシーンがたくさんあるんだろうけど、もう永遠に(というのも大げさ?)「ガチっ」と納得するようなストーリーはないだろうなぁ、というのもあって。
これは全部終わってから一気に見ないと、お話がつながらなくなってしまう。

私としては、「映画は娯楽。スカッと気持ちよく、直感で観られるもの」というのがあるので。

ステラもファクトリーも、時間にあまり差はないので、晩ごはんの選択肢が多いステラへ。

(で、おそばやさんに入ったんだけど、イマイチ。あのお店はもう行かない。)

面白かった!
まだ公開中なので、アレコレ書かないけどね。

明日からまた仕事。
とりあえず、ワンピース好きのSbyさんに観に行ったことを報告しよう(笑)。
なんか、おにぃが土曜日出勤だと、私まで2連休感なくなっちゃうんだよね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会

2012-12-24 | 日記的書込
免許の更新って、土曜日できないのね。



12/15



ということを、前日に知った私。
(あと、パスポートの申請はド平日しかやってくれないことも知った。腹立たしい。)
日曜に行くしかあるまい。
来週に延ばしてしまいたいところだけど、来週こそ行けなかったらアウトなので予備日としてとっておこう。



予定での今日のTO DO


・免許更新
・実家に帰って、選挙のハガキを取ってくる。
・中心部で買い物
・忘年会へ直行


だったんだけど、免許の更新が今日できないとわかった時点で、もう拍子抜け。
結局、起きたのは昼過ぎ。

昨夜一気にやる気をなくしすぎたのか、ケータイに充電もしないで、気づいたら寝てたという状態。

そうそう、昨日はくみ姫とほのかの岩盤浴に行ったのだ。
帰宅したのものすっかり体が冷えてしまい、お風呂に入った後ということもあり、そのまま服を脱いで、布団乾燥機をかけながらぬくぬくのベッドに潜り込んで……という流れ。

服とか荷物とか、そのままになってたよ。
だらしなすぎる。

充電して、一応新着のメールをチェック。


(こ、……これは……)

……5時過ぎころに、なんさんから一斉送信で泥酔メールが来ていた。


つか、若いな~。
5時、て。


掃除とか洗濯をしたら実家に帰る時間はなさそうなので、そのまま出かけることにした。

買い物をして、ちょっと他の店舗を覗いてみて、忘年会へ。
今日のTO DO達成率は、50%。

みんなに会うのは夏以来なので、ホントに久々。
調子に乗っていっぱい飲んでしまった。
お通ししか撮ってません。



2次会はジャンキーズ。

移転後は、まだ1回しか来てないや。
おにぃのお迎えの時にちょっと早く行ってここで待ってようかなー、なんて思ったりも考えるんだけど、結局いつも電話が来てからの出動なんだよね。

すすきのの、このアングルは新鮮。
昨日に引き続き、高いところから失礼。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠れ家ランチ

2012-12-24 | 日記的書込
というのにふさわしい、場所。



12/14



マンションの1室を改装しているお寿司屋さん。


今日のランチは、ごはんやさんをいろいろ知っているYSDさんチョイス。


これは……フツーだったら気が付かない。

8階からの北区の眺めは新鮮。
高いところ、といえば、せいぜいヨーカドーの屋上かトライアルの屋上だけど、屋上だと真下までは見られない。
トライアルは夜のぐだぐだMTGでしか使わないしな(苦笑)。


まったくの余談だが、先日、いつもの公園の駐車場でぐだぐだMTGをしてたらパトロールカーのおまわりさんに声をかけられたので(笑)、以来ここに場所を変更している。
まぁ……夜遅くに公園の駐車場で停車している男女がいたら、確かに怪しいか……


同じチームのYSDさんとSbyさんと一緒にランチ。
同じチームで仕事をしている割には、一度も一緒にランチをしたことがない。

私が店から移動してきたときには、すでに2人とも本部勤務だった。

でもその時はみんな違う部署。

イベントの応援や、新年会とかで駆り出される機会が多いので、そういう意味で「一緒に仕事している」歴は長い。
ゆきねぇさんもそうだけど、数年後にまさか同じ部署で、同じチームで働くなんて、想像もしなかった。

それぞれ適性が違うから、このチームはすごくバランスがいい。

YSDさんの趣味の自転車の話とか、娘ちゃんの七五三の写真見せてもらったり。
奥さんも元社員なので、顔見知り。
色白のすらっとした美人さんで、着物の着付けができて、私の憧れでもあった。
娘ちゃん、現物(というのもアレだが)はホヤホヤの赤ちゃんのときしか会ってないので時の流れを感じる。。。

今の神宮でもらえる七五三グッズって、すごいんだね!
千歳あめだけじゃなくて、おもちゃとかいっぱい入ってたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新

2012-12-14 | 日記的書込
またも1か月近くほったらかし。


12/14


全然時間の使い方が「なってない」。
いったいこの数か月何をしていたのか……。

というのは、別の更新に記すとして。


私の一方的なワガママで、今は平日は自由に、週末は不自由に…ではなく、一緒に過ごしている。


いいタイミングだった、というか、箱根のセミナーを機会にこのライフスタイルにしたいと私からお願いをした。
セミナーが終わってからも継続中。

それなりに勉強をして臨まなければならないセミナー。
自慢で何でもないが、もともと2つ以上のことに力を注ぐのは得意ではない。
今の環境では満足のいく勉強はできない、と思い切って勉強に集中できる環境を作らせてもらった。

つくづく真面目だ。
久々に何かに打ち込みたかった、というのもある。


というのは、「表向き」の理由。


一番の理由は、「一人の時間がほしい」。



具体的にいうと、


ごはん作るのめんどくさい。


ということ。


おにぃに尽くしている、というつもりはサラサラない。
(それもどうかと思うけど)
でも、私自身がそれほど必要としていない晩ごはんを作るということは、結果的に作業の中心がおにぃになる、ということだ。

確かに料理の勉強にはなっているけど、私が彼の晩ごはんを作らなくてはならない、というキマリはない。

勿論、強要されているわけではない。
むしろ、「簡単なものでいいよ」「無理に作らなくてもいいよ」、「外に食べに行く?」と言ってくれている。
でも、毎度毎度簡単なものだったり、外食というわけにもいかない。

まぁ、コレは私の個人的な尺度によるものだから、私の価値観が変わればいいんだけど。
価値観なんて、そんな簡単に変わるモンじゃない。
経験や環境で成り立つのが、価値観や行動だ。


この「ごはん問題」以外にも、本っっっ当に細かいことではあるけど「してほしくないコト」、「直してほしいコト」っていう部分がちょいちょいある。

自分では結構言いたいことも言っているつもりだった。
都度、注意して言ってきたつもり。

でも、私の価値観や行動がすぐに変わるものではないのと同じように、おにぃだってすぐに変えられるわけでもなかったんだろう。

結果として、度々同じことを言うことになる。


お互い考え方の違う人間だし、私の基準と彼の基準は違っていて当然だ。

でも、ここ2年間のちょっとした不満が積もり積もって、第1限界値まで来た。

この「合わない」人と、これから先も一緒にいられる気がしない。

一度不満に思うと、あれもこれもと芋づる式に不満が出てくるもので。
自分のことは棚に上げて、ね。

『そもそも、一緒に住むなんて言ってないし』

つまるところ、そういうこと。

週に2回、3回のお泊りが、気が付いたら週7回になっていた、ということだ。



そんなカンジで、いろいろ限界に感じていたところへ、箱根セミナーの招集がかかったというわけ。

これはチャンス!とばかりに「表向き」の理由を振りかざし、おにぃを家から追い出した。


我ながらヒドい。


でも、おかげで精神的にすっごくラクになれたのは事実。
日々のごはん作りから解放されて、毎日放し飼いのアフター7を謳歌。

結局、そんなに家で勉強しなかったんだけど(爆)。
“予習のために読んでおいた方がいい”と言われた本は、退勤してから駐車場で「20時まで」と時間を決めて帰宅。
宿題もギリギリまで手つかずだったしなぁ…(遠い目)。


思い返すと、よく毎日毎日それなりに晩ごはん作っていたな、私。
マジメなんだよね。

自分では結構好き勝手していると思ったんだけど、意外とガマンしている部分があったようだ。


それでも、こうして距離を置くことを提案するだけ、私にとっては大きな進歩だ。
前なら、それでもガマンしていたと思う。

図太くなった。



一度距離を置くと、心の距離も離れるもので。

正直言って、セミナーの前に全てをリセットしていくつもりだったのだ。

直前の直前の、直前まで、そのつもりだった。
「決着つけます」と無関係な第3者に宣言までして。



でも、


いざ口を開こうとすると、言葉が出なかったのが現実。
全然切り出せない。

無言のまま30分。

おにぃも何も言わない。
ふつー、「なんで黙ってるの?」とか聞くだろうに。
私だったらイライラして怒る。


「……なんで黙ってるか怒らないの?」

「なんで怒らないといけない? 怒られたいの??」


いや、そうではなく……。
だめだ。
根本的に回路が違う……。


やっと話し始めても、話せば話すほど、いかに自分が“ど――――――でもいいこと”で不満に思っていたのか、を実感する。
話しながら勝手極まりないと思っている。
でも「ど――――――でもいい」ことが私のストレスとなり、「もうこの人とはやっていけないわ」と感じてしまうのも事実。


『だから、私は箱根の前に全部リセットしていこうと思ってたよ』


言った。
言い切った。


『なるほどね。』


なぜ私が1か月も時間がほしいと言ったのか、「表の理由」はモチロンのこと、「裏の理由」だって、おにぃはわかっていた。
所詮、私の浅知恵である。
本来ここが私の家で、そもそも一緒に住むなんて言っていない、ということもわかっている。
今の生活スタイルが「あるべき姿」なのだ、ということもわかっている。

その上で、私のワガママを了承していたのだ。


敵わないな、と思う。
器の大きさがケタ違いというか。



戦意喪失。

終わらせるつもりで言いたいことを言い切ったせいで、私のほうもスッキリしてしまった。


だから、リセットはしないまま現在に至る。
これがここ数か月の出来事。


唯一出た結論は、


今後も、平日は放し飼い。週末は一緒に過ごす。


至ってフツーの結論。



おかげで、イライラしなくなったし、前よりもいい関係。

それってどうなの、とも思うけど、それはそれでまた壁ができたときにぶつかろうと思う。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加