ハンパものの素

こんなことを考えてみる

四半期に

2016-07-31 | 日記的書込
1回は開催!…の予定だったんだが。


2016/07/30 のこと


結局、第3Qなうですよ。
黄櫻会。

「シャレオツじゃないところー」というオーダーに対して、黄咲嬢のおすすめの中華。
まるで「東京タラレバ娘」のようだが、おしゃれなお店で優雅にディナーよりも、むしろキタナシュランくらいの店で気取らずぐだぐだやりたいときもある。
なかなか普段行かないようなディープな場所にあったよ(笑)。
サイコー。

ふたりともちゃっかりポケモンをD/Lしていたのが笑えた。
ぐだぐだ食べて、飲んで、「どっか場所変えるかー」とダラダラ移動している最中もポケモンゲット。

結局、2軒目はなしにして解散。
夜風に当たりながら、まだまだにぎわっている大通りを歩きながら夜のテレビ塔。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し早めの

2016-07-29 | 日記的書込
土用の丑の日。


2016/07/25 のこと


今年も主人の仕事のつきあいで。
去年よりもさらにうなぎ以外は手抜き。

茶わん蒸しを作ろうと思ったんだけど、思っただけ。

仕事がらみとはいえ、今年も国産のうなぎがいただけるのはうれしいこと。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レラへ

2016-07-26 | 日記的書込
久しぶりに来たけど、半ば仕事。


2016/07/24-2 のこと


すごいキレイにリニューアルされていたな。
と、感動していたら主人が1箇所だけヘンなところを発見した。

さすが、というかなんというか。。。

他のお店も見てみたけど、特に買うものはなく。。。

見上げるくらい大きいキリン。



「あぶないのでさわらないでね」かと思いきや、触れるのか!
すごいすごい、となでなでして帰る。


夜はおばあちゃんの一周忌の集まり。
仰々しいものではなく、おばあちゃんの家でみんなでごはん。
この家、今はごちゃごちゃしているけど、ホントはすごい洒落てる作りだと思うんだよねー。
子供の頃は当たり前のものだったけど、大人になってそう思うようになった。

2階から豊平川の花火が見えるので、私にとって花火は「家から見るもの」だった。
河川敷まで見に行く、というイベントを知ったのは学生になってからだ。

壁紙や照明も50年前のわりにはおしゃれ。
いずれこの家も取り壊さなくてはならないんだろう。
おじいちゃんのコレクションをはじめ、あふれかえる物に母と伯母は頭を抱えているが、数十年後、私と妹も同じように両親のことをしなければならない。

年を重ねるということは、そういうことだ。

帰りに母が持たせてくれたお菓子。



通常、赤と白の組み合わせの三越の包装紙。
弔事は青を使うらしい。
この「mitsukoshi」のロゴはやなせたかしさんの。
てっきりデザインもやなせさんかと思っていたんだけど、デザインは猪熊弦一郎画らしい。
うわーー。間違って覚えていた。

アップデートしておかねば。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジョリ画

2016-07-26 | 日記的書込
マジョマジョの似顔絵ジェネレーター。


2016/07/24 のこと


サイトでマジョマジョ風の似顔絵が作れるというので、遊んでみた。
世界観はマジョマジョそのもの。
ちゃんとマジョ風に“それっぽい”名前も付けてくれる。

マジョの名前って、名前だけじゃ絶対色味がわからないよね。
『朦朧』って、何色だよ、って。
でもそんな世界観も好き。
誰が名前つけているんだろう。
『朦朧』と『彼の爪』、『新しい彼の爪』くらいしかパっと出てこないんだけど。

ちなみに、去年、ミンティアの似顔絵メーカーで作ったやつ。
これは「宇宙兄弟」とのコラボ。
「宇宙兄弟」、出てきそう~~。



20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インデペンデンス・デイ

2016-07-26 | 日記的書込
リサージェンス。


2016/07/23 のこと


主人はこの1作目がお気に入りらしくDVDも持っている。
私は特にキョーミなかったので、前作をDVDで予習して臨むことに。

休みの日に「引っ越して、部屋も広くなったし、テレビも大きくなったから、映画館みたいに観よー!」と、部屋を暗くして観ていたら寝落ちしてしまい、1日で観られなかった。
平日にコツコツ観て、まぁなんとか。

海外ドラマかよ。
いや、面白かったよ。

リアルでも20年後、というのがニクいよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェス

2016-07-26 | 日記的書込
今年もやるのかー。


2016/07/21 のこと


新聞に広告が入っていた。
沢城みゆきさんの不二子ちゃんは、もともと彼女だったのではと思うくらい違和感がない。
“エアリー”とは違うけど、空気感を含んだ声は報道ステーションをはじめ、ナレーションでも多く声を聞く機会が増えた気がする。
今年はルパンスペシャルやるのかな~。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お墓参り

2016-07-26 | 日記的書込
をするために来たのでした。


2016/07/17 のこと


そういえば。


高パン行って、新しいドーミーインに泊まって、地方出張気分を味わいに来たのではないのだよ。

10時集合。

今回、主人は初参加。
(私の)恒例のバッタも捕まえた。




大叔父が主人にこの墓地のことを説明してくれた。
つか、それ私も初耳。
もう20年以上も毎年来ているのに。

お墓参り終了後は、私たちは別行動を取らせてもらうことにした。
博物館 網走監獄を見学しにいった。
一度来てみたかったのだ。あの放射状舎房だけかと思っていたら、それ以外の建造物もあるのか。
今年、国の重文に指定された建物もたくさんある。
この時代の建物、好きなんだよね。



鏡橋を渡ったところでトンボを捕まえた。
ボヤボヤだが。



庁舎はパネルで資料が展示されていて、開拓時代の話も含め、ここの歴史がわかるようになっている。
大叔父の話もあいまって、感慨深い。
行ってよかった。

もう20年以上も(以下略)。

とりあえず今後は3、4年に一度くらいのペースでいいかなーと思っていたが、主人は「ご先祖様のお墓参りは大事でしょ」と来年も行く気満々。

そういうところあるよねー。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去年に引き続き、

2016-07-26 | 日記的書込
今年もやってくれたのか!


2016/07/16-2 のこと


アメトーークの甲子園芸人の括り。

やっぱり強い、アフリカンシンフォニー。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の

2016-07-26 | 日記的書込
お墓参り。


2016/07/16 のこと


もう嫁いだ身なので毎年のような半強制ではないけど、父がギリギリになって『毎年でなくても云々』と言い出したのと、主人『行きたい』と言ってくれたのとで行くことに。

宿泊手配が少し遅くなったので、いつも家族で停まっているところは満室になってしまったらしく、私たちは別で宿をとることになった。
お墓が近いからルートインにしようと思っていたんだけど、せっかくなので今年新しくできたドーミーインを予約した。
ラッキー★


行きはいつもの道央道ではなく、道東道経由で。
帯広方面にある、某パン屋さんに行きたかったのだ。
実家の仕事を継ぐためにウチを退職した人のお店。
私はもちろん、主人とも仕事の付き合いがあったので、二人で来たかったんだよねー。

お元気そうで何より。
ホント、軽い気持ちで来られる距離じゃないので、こんな機会でもないとね。

ここで運転を主人に変わってもらって、小清水へ。
途中寝てしまったので、記憶なし。
ルートから少し外れるので、阿寒湖と弟子屈はスルー。
いいのだ。
仕事をしに来たわけじゃない。(と、自分に言い聞かす)

小清水のおばさん宅に顔を出し、突発的なお茶会(!)に参加してから網走へ。
いや、いい経験でしたわ。
奥深いというか、一瞬お茶習っちゃおうか、と思ったもんな。
ああいうのをさらりとできるオトナはステキ。

18:00 網走着。
安定のドーミーイン。





この仕切りがいいよね。
空間を分けてくれるから落ち着く。
何より新しいからきれいだしな。

晩ごはんは近くの居酒屋さんへ。
『地方出張に来たみたいだね』
『そだね』



もちろん夜泣きそば(という名のラーメン)もいただく。



たまには出張行きたいなぁ。
仕事してるか、してないかくらいのゆる~いやつな。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミ・アモーレ

2016-07-26 | 日記的書込
っていうのか、この曲。


2016/07/15 のこと


久々の「100年の音楽」。
原曲とバイオリンの音が合っていて、すてきな演奏だった。
やっぱ、バイオリンに向いている曲とそうでない曲、あるよね。
20160928
コメント
この記事をはてなブックマークに追加