絶対合格

熱血塾教師35年+教育コメンテーターのオールマイティー井澤が 「受験」、「子育て」の成功法を公開!

何度「早く始めていたらよかった」と思ったことか・・・。(No.771)

2018年11月02日 09時28分12秒 | 受験・学校
平成31年度合格体験記(4)


平成30年9月開智小学校(開智学園総合部)合格、
      D君のお母様

 まず初めに井澤先生、諸先生方、だいぶスタートが遅れていた息子を合格まで導いてくださり大変ありがとうございました。
ウエルストリームの門をたたいたのが年中の1月。授業初日にインフルエンザになり、結局1月末に初授業というスタートでしたが、なんとかギリギリ間に合い合格することができました。もし今、いつから塾に通わせようか迷っている方がいたら、私は「今すぐ!!」と答えるでしょう。何度「早く始めていたらよかった」と思ったことか・・・。子どもが勉強に慣れるまである程度時間が必要ですし、親も勉強のタイミングや習慣にすることに時間がかかります。また、もし塾の授業が週1回だったら合格は難しかったと身に染みて感じています。入試直前1年間では週2回は決して多くありません。井澤先生は勉強以外にも子ども自身に「合格したい」という気持ちを芽生えさせてくれました。本当にありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

D君、D君のお母様、合格おめでとうございます。
ギリギリの時期に入塾されましたが、見事第1志望の開智に合格されました。D君と御父母様の懸命な努力、素晴らしかったです。
それに、あの自己発信も大変素晴らしかったと思います。
D君はお友達みんなから好かれる「いい奴(良い子)」ですので、開智入学後も楽しく充実した日々を過ごせると思います。
開智入学後のD君のご活躍を楽しみにしています。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「勉強は楽しいね。」と常日... | トップ | 「開智小・さとえ小・星野小... »
最新の画像もっと見る

受験・学校」カテゴリの最新記事