目指せ!ゼロウエイストな暮らし

モノを減らして、ゼロウエイスト。田舎でイラスト描いて暮らしています。

焼きたてスコーンはいかが?

2013年06月24日 | 地産なおやつ
「断面がきれいに割れているスコーンが焼けた日はいいことがある!」 ・・・なんていう占いは、イギリスあたりにはないでしょうか? スコーンは大好きなお菓子で、時々思い出した頃に作るのですが、 こんなにスコーンらしく作ることができたのは、はじめてです。 (手前のはともかく、中央のとか・・・) むらむらと焼き菓子が食べたくなったけれども、 お気に入りのお店に買いに行く時間もなく、 さりとてネットシ . . . 本文を読む

大好き!工房さわたのたい焼き

2013年02月23日 | 地産なおやつ
佐渡人はきっとたい焼きが大好きだと思います。 イベントではよくたい焼きが売り出されていて、 私なんかはついつい足が引き寄せられてしまいます。 今回ご紹介するたい焼きは「工房さわた」のたい焼き。 イベント出店時、迷わず行列に並んで購入したのですが、 あんこが素朴でとても美味しかったです。 「工房さわた」さんは、島内産小豆をつかったあんこの缶詰を「あんみつ姫」という名前で 販売しています。 . . . 本文を読む

地産地消スイーツ・中川製パン所の佐渡島カスタードケーキ

2013年02月15日 | 地産なおやつ
地産地消ばやりです。 地元の野菜が、果物が、米が、お肉が売れて欲しい! 佐渡の業者さん、生産者さんの切なる願いです。 佐渡市も色々と掛け声をかけ、かつイベントも大々的に行われたりします。 そんな中、こんな菓子パンが販売されました。 「佐渡島カスタードケーキ」 地産地消フェスタのスイーツコンテストで優勝した地元高校生のレシピを 佐渡の地元パン屋さんのドン・中川製パン所さんが商品化した、とい . . . 本文を読む

旬をいただき、のりこえろ!シリーズ・パート2

2012年12月17日 | 地産なおやつ
息子が水ぼうそうにかかり、一週間の保育園のお休みを余儀なくされました。 0歳の娘は夜泣き時期に突入し、深夜の看病と授乳で睡眠不足な日々が続いています。 少々ストレスフル、 だけど気晴らしの外出もできない、 そんな悩める母さん(私のことね)にとってのストレス解消方法、 それがお菓子作り。 ダンナが「タルトが食べたい」とも言っていたので、 人生初のタルト、作ってみましたよ~。 ・・・とは . . . 本文を読む

や~っと作ることができた! ナチュラルな「かぼちゃアイス」

2012年11月17日 | 地産なおやつ
ずーーーっと作りたいと思い続けていた、念願のかぼちゃアイスをようやく作ることができました! かぼちゃはいつも、台所にありました。 だけどなかなか着手できずにいた、その理由は「生クリーム」。 せっかく手作りアイスを作るのだから、 生乳100%の生クリームで作りたいのですが見つからず! 探せど、探せど、見つからず! どの生クリームもホイップクリームも、 驚くほどの保存料に安定剤、はては着色 . . . 本文を読む

山芋のキャロットケーキ

2011年01月08日 | 地産なおやつ
・・・とタイトルには書きましたが、ありもの(あまりもの)ケーキです。 秋にいただいた特大山芋と、規格外にんじんを使った、ちょっとだけマクロビなお菓子です。 バターも卵も使わず、ふくらます力は、山芋だけ。 これでふくらむかな?と思ったりもしますが、思っていたよりもふくらみます! 田舎な素材は、味に底力があり、腹にどすんと気持ちよく響くお菓子が作れます。 (失敗すると、野暮ったい味になるばっ . . . 本文を読む

和風にんじんスコーン

2010年12月19日 | 地産なおやつ
今年の記録的な猛暑、天候不順で様々な農作物がのきなみ不作でした。 私達の畑もまた然り・・・(泣) でも、野菜作りが(まだまだ)初心者の我が家だけでなく、 何十年も野菜を作り続けている集落のプロでさえも、 「なんとか生き残った残りの苗、20本も全部むじな(狸)にやられてしまった」 「今年ははじめて店の人参を買わなならん」と屈辱的な表情でした。 「大根すら生育がよくない」(大根は初心者でも楽にでき . . . 本文を読む