目指せ!ゼロウエイストな暮らし

モノを減らして、ゼロウエイスト。田舎でイラスト描いて暮らしています。

ただ今、山羊乳チーズ熟成中

2009年05月30日 | いただきます!
連日2L近くの乳量をだしてくれるシロちゃん。 だんだん飲みきれなくなってきましたので、 ついに、これまで多くの方から「やったの?」と聞かれ続けていた 「山羊チーズつくり」に着手しました! まずは簡単にチーズのお勉強から。 「チーズを作るために必要な酵素って胃袋から抽出するんだって」 「へえ~、レンネットっていうんだ~」 開拓民時代の児童文学「大きな森の小さな家」の中では、 一年に一度、子牛をつ . . . 本文を読む

鳥の巣と集落の行事

2009年05月29日 | 佐渡だいすきネタ
散歩をしていたら、連れ合いが草かげの中から鳥の巣を見つけました。 「鳥の巣だよ」「どこどこ?」「ほらそこ。草の陰」「お、おお!」 確かに手のひらサイズの巣がぽつんと落ちています。 どうやら木の枝から落ちた様子の鳥の巣。 そのあまりの可愛らしさに 「この様子なら、鳥ももう巣を使わないからもらってもいいよね」 とちょっと興奮気味で巣をほしがる私。 (←石や草などを家に持ち込むことをあまり喜ばない連れ . . . 本文を読む

添加物なしの、のりの佃煮

2009年05月24日 | 佐渡だいすきネタ
ある日、我が家に道を訪ねにこられた方がおりました。 その方の訪ねられたお宅は、口では説明しにくい場所なので 連れ合いが「車で案内するのでついてきてください」と言って その方を誘導しました。 そうしたら「親切にどうもありがとう」という言葉を添えて 「私のところで作っている製品ですが、よかったらどうぞ」と いただいたものが、写真の「海の七草」なる海藻の佃煮でした。 これがメチャクチャうまかった! . . . 本文を読む

隠れた名産?佐渡のお茶

2009年05月23日 | 佐渡だいすきネタ
突然ですが、「お茶の産地」というと、どんな地域をイメージするでしょう。 やはり静岡や狭山…そんなトコロを想像すると思います。 暖かい土地柄、というイメージですよね。 ところがどっこい、佐渡でもお茶が栽培されているのです。 それも個人規模ではなく、ちゃんと農協を経由して販売されています。 といっても、島外にむけて販売されているものではないのでしょう、 お茶の種類はこの1種類「番茶」のみ。 消費者に . . . 本文を読む

あまった山羊乳でヤギ乳かん

2009年05月21日 | いただきます!
入院生活の中でも動物の世話だけは2人でなんとか、やり通すことができました。 どんな時でも、搾乳をしなくてはいけない家畜生活というのは こんな時、大変ですね。 (出産の時も激痛の陣痛の中「搾乳しに行って…」と連れ合いに頼んでいました、はい) でも、いつものようにガブガブ飲むことはできないので、随分とあまっています。 並ぶミルク鍋…。 健康体ならば一気にゴクゴク飲むこともできますが、 今回は山羊 . . . 本文を読む

退院しました

2009年05月17日 | 育児日記
息子がなんとか退院しました。長い入院生活でした~。 期間にすれば1週間足らずの入院だったのですが、気持ち的には 何ヶ月にも感じられるものでした。 昼間は連れ合いが、そして夜間は私が看病する交代制の看病生活。 2人体制でも肉体的にはかなりキツイもので、 いつも書いていますが、世のお母さん方の育児の大変さを再び感じました。 大抵のケースならば、こういう時ってお母さんがお一人で看病しなくてはいけないも . . . 本文を読む

山羊乳、乳量アップ!

2009年05月11日 | 山羊日記・猫日誌
山羊のシロの乳量が、春になってから再びぐんぐんと増えだし、 「子山羊を産んでいないのに、こんなにまた増えるものなんだ!」 と驚いています。 冬の時期は1日に300ml程度で、「このまま春になれば、でなくなるかな~」なんて 言いながら、ぎゅっぎゅと絞るように搾っていたのが(笑)嘘のようです。 どうやら餌を豊富にやっていると、次の年も継続してお乳をだしてくれるようです。 (人間のおっぱいにも通じま . . . 本文を読む

柏崎原発7号機、起動表明・・・しちゃいました!

2009年05月10日 | 核のこといろいろ
え、え~!という状況です。 刈羽柏崎原発7号機の起動を新潟県知事が認めました。 早すぎます。 いくらなんでも早すぎます。 さあ考えよう。ホントに考えよう。 いいんですかい?本当~にいいんですかい? これは新潟だけの問題ではないです。 刈羽柏崎は、世界最大規模の原発です。 事故がおきたら日本中にふりかかってしまう問題です。 火事をおこしまくっています。地震のあとに10回近くも。 この間もや . . . 本文を読む

ブログ更新できないままに…

2009年05月08日 | 育児日記
長いことブログ更新できず、いつも遊びにきてくださる方ごめんなさい。 実は息子が咳をこじらせ、そのまま喘息に、 入院生活を余儀なくされてしまっています。 ただいま荷物などをとりにきているところなのですが、 一言だけでもと思ってパソコンをひらいている状態です。 薬の点滴の針がなかなかささらず、体中に針の穴だらけになってしまい、 かわいそうで連れ合いと2人で泣きそうになってしまったり、 夜に苦しいと . . . 本文を読む