いわき市のおやじ日記

K流釣り、K馬、そして麺食いおやじのブログ。
山登り、読書、映画、陶芸、書道など、好きなことはいろいろです。

そのままのあなたでいいんだよ

2018年10月20日 | エッセイ

世界中の親が子どもに「あなたはそこにいるだけで価値がある」って言ったら、悩みを抱えて苦しむ子はいなくなるかも知れない。

 

不登校でもいいじゃない、これまで頑張ってきた自分を守ろうとしているんだ。

リストカットやOD(オーバードーズ、薬物の大量摂取)は死ぬためじゃなくて、生きたいための行動。

生きてるだけでいいんだよ。

こんな話でした。

 

今日は教育講演会「子どもに寄り添うことの大切さ」のスタッフとしてちょっとだけお手伝い。

 

講演をしていただいた岡田沙織さんは、壮絶な体験の持ち主。

両親の離婚、いじめ、ドラッグ、自殺未遂、DV、15歳で水商売、家出など・・・。

今の岡田さんは若者メンタルサポート協会理事長をされていて、外見はもちろん、内面もすごく輝いて見えました。

波乱万丈の体験でいっぱい傷ついたこともあったはず。だからこそ人に優しくなれるんだろうなぁ。

私もこうありたいと思う。

いい時間を過ごしました

 

ところで、カブトムシの蛹の中ってどうなってるか知ってました?

中身はドロドロらしいです。

幼虫の成分がドロドロになっているらしく、それが成虫の素になるようです。

10代の若者って蛹のようなもので、あれこれ刺激を加えても何もいい事は無い。

静かに見守るのがいいんだね。

 

あなたは何も悪くない
岡田沙織
サンマーク出版
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« くりよりうまい | トップ | ありがとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事