海とオルゴールBLOG

イルカにあえる海辺のカフェ『 海とオルゴール』さとみママからのお便りです

2009 ありがとう

2009-12-31 14:24:36 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき


年が明けた1月11日に、普段なにも連絡しない、わたしを産んでくれた母から
電話が・・・約20分ほどの通話を、いま降りしきる雪を見ていたら、
記憶がよみがえってくる・・
「昨晩、枕元におばば(祖母)とおば(3月にクモ膜化で倒れたおば)が座って、
侘びていた・・なにかさとみちゃんの周りで変わったことはないか。
父は元気か、みんな元気にいるか・・・」
たくさん話をした。
自分は長生きはしないかもしれない・・
言葉が途切れていた。
「だら(バカ)みたいなこと言ってないで、早く休むように伝えた。

最後に、今のわたしの生き方を伝えた。

何度も、何度も・・繰り返し繰り返し・・「ほんでいいがやぁ~」
そう言ってくれた。

今日は1月11日、もう少しで、海とオルゴールの冬季休業に入るさかいに
20日には、顔見にいける・・でも、その前に、来たくなったらいつでもいい・・
電車に乗って来ればいいよ

「ほんとかぁ~ほんとに来てもいいがかぁ~」

携帯を閉じた。午後9時だった。
その数時間後、携帯電話をかたく握りしめて、母は逝ってしまった。
酒とたばこが原因だった、虚血性心不全で突然だった。

最後のお別れに、「もう・・心配せんでいい・・ゆっくり休んでいいがや」
そう・・心の中に告げた。

最後の扉が閉じられた・・その瞬間・・わたしは
「かあちゃん」繰り返し繰り返し・・呼んだ・・

たぶん小さな時に言っていたように、見えなくなる母を呼んだような感覚だった。

儚く やるせなく 哀しい 

縁の薄い母だったかもしれないが、確かにわたしの大地の母だった。


今年は、わたしの周りに、身近な人が逝ってしまった。
気づいたことがあります。みな亡くなるちょっと前に、
わたしに「ありがとう」を言いました。
なんでか分からないけど・・でもその「ありがとう」の意味が、
いま分かるようになりました。

少しの間だけかもしれないけど・・ここに来て、海を見つめたことや
美しい音楽を聴いたことへの感謝の言葉だと思いました。
<!-- 百舌鳥・イソヒヨドリ・うみねこと虹 -->

・・ここから目に映る海や、聴こえる音楽でみんな、
ありがとうを、言ってくれたことが確かなことでした。

春が来て 夏が来て 秋が来て 
寒い冬・・2009 ありがとう

12月15日・・カエルパパが50歳になりました。わたしは6月27日48歳に
なりました。人生の再スタートラインです。
カエルパパは自分の誕生日の夜に眠れなかったことを話してくれました。
なんで・・・って聞くと・・「50歳になったことが不安だった」
と答えました。

一生懸命、働いて老いてゆく・・やっと楽になったら・・今度は、
もう何年生きられる・・先を見つめる。
病気にならないだろうか・・この先どうなるのだろうか・・
我の存在をあらためてみる。立ち止まる。誰しも、みな同じこと考えること
ってあると思います。

今を一生懸命生きる・・そうすれば・・きっと人生の先の進む道には、
たくさんの幸にめぐり合えて、その幸せを天へ持っていけるんじゃないか・・
いま目に映る、雪も・・晴れの日には鳥も大地には花も・・海には生き物たちも
すべてはひとつであり・・みなつながっている・・
そう思えたことの一年だった。

2009年ありがとう あした2010年
一生懸命生きてる間・・ここにいて、どんな時も、ここからの目に映る自然を
今日あったことを、ありのまま、ここに留めさせてください。

2005・12からはじめた、海とオルゴールBLOGお蔭さまで、
もうすぐ、人気ブログランキングにエントリーになりそうです。

500IPになるとエントリーとなります。
下記のとおりです。
日々、発信する「海とオルゴールBLOG」いつも愛読していただき・・
いつもどこかでつながっているみなさんの心をつなげて、
これからも、大切な時間を、ここに書きとめていきたいです。
今年一年ありがとうございました。2009ありがとう
2010もどうぞよろしくお願いします。



今日、大荒れで雪が降りしきる中、2組のお客様にご来店いただきました。
「店の前を通っていて、いつか入りたくて、今日は来ました」
その言葉を聞いて、今日、居て良かったって思いました。


見えなくなるまで手を振る・・いつの間にかそれがわたしのくせになりました。



ーーー追記ーーー

だらみかから、おせちの宅配が届きました。
我が家は、わたし一人しかいません。
輪島まで、雪道だったけど、運んで来ました。


実家の輪島「さかした民宿」です。

厨房にて、おせち料理見てみました。
金沢の老舗「山の尾」さんの超ゴージャスなおせち


実家には、父も母も弟もいます。お正月は、親戚もいっぱい集まります。


三の重のおせちです。素晴らしいです。







だらみかは、突然、わたしにいつもご褒美をくれます。
わたし一人で、食べられないので、実家へあげることにしました。

コメント

EMMAちゃんのあかちゃん!

2009-12-30 23:29:47 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき
ふとしたきっかけ(ご縁)で海とオルゴールにEMMAちゃんが来た時のこと
いまでもわたし、憶えています。RIKAちゃんと一緒に、
はじめて来た時はお客様で、今度来た時は、わたしは、お客様を越えて、
能登の母になった気分に、それから月日がたって・・
EMMAちゃんは、素晴らしい人と結婚して、家族が出来て、
抱っこして、海とオルゴールに来てくれた。

「だっこしてもいい」
   「うん」
木漏れ日浴びた店内で、わたしの腕の中でスヤスヤ眠って・・
見つめた小さな瞳・・小さなほっぺ・・小さなからだ・・小さな手
感動でした。

EMAちゃんへ。。。素敵な家族・・いつも応援してるから・・


   海とオルゴール ママより
コメント

水質検査の結果

2009-12-30 22:55:26 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき
遅くなりましたが、水質検査の結果が送られて来ましたので、
ここに、公表します。


これで、OKです!
次に、この水の効能を詳しく調べようと思っています。

水質検査の結果報告でした!

コメント

年末年始休まず営業します!

2009-12-29 22:10:12 | 休日・お知らせのご案内

今日は12月29日(火)もう今年も2日となりました。
年末年始(12/31~1/3まで)海とオルゴールの休日ですが、
これといって、楽しむこともなく、家族は、パパとママとハワイへ
お出かけするそうで・・・長女家族も決まってわたしの実家へ
遊びに行くそうで・・わたしは・・これといって・・行くあても全くありません。
健康で元気なので、お店を開けることにしました。
年が明ける時に一杯の盃があれば・・・それで満足です。
わたしには、休みがどーも似合わないようです。

どしどし年末年始のご来店お待ちしています!

今日は早速、次から次とお席がいっぱいになりました。
たいへんうれしいことです。
なんとなく入りづらいを解消する方法として、「うどん」の旗やイーゼルや
手づくり看板で、うどんだらけになっておりまして・・・
これじゃ・・ヤバイなぁ~と考えました。
まごのそうたくんに、色画用紙に「パスタ」「ピラフ」「カレー」などなど・・
可愛く書いてもらいました。
窓にいっぱい・・・貼りました。
「この紋所が目に入らぬかぁーーーひかえぇ~ひかえぇぇぇ」のポスター
も、貼ってあります。
来る方は、きりりとした感じで来店しています(うふっ)



にぎやかになりました、玄関です!

娘むこのまさきから蟹が届きました。能登のコウバコです。
がむしゃらにたべまくってしまいました。
まさきへ。。。ごちそうさまでした。


海とオルゴールの店内に一歩入ると、能登半島がぜぇーーーんぶ
見えます。
いいことを考えました。
テーブルに双眼鏡を置くことに・・・・・・・
すると・・・
あれが能登空港だね・・
あぁーーーん あれが釣り筏なんだ・・・あっ!人がいる
わぁーーー綺麗な虹だ
あれが二子山かぁ
あそこが甲山
ふーーーん 珠洲の風力発電が見えるんや
あっイルカやぁ
輪島の高州山の頂上のレーザー基地まで見えた
ふわぁーーーこの双眼鏡すごぉーーーーい
それもそのはず、昭和40年代ものの双眼鏡です。


年末年始。休まず営業しています!
 営業時間はこちら→海とオルゴールHPをチェック!海とオルゴール
http://www.umi-to-orgel.com/m/index.html←携帯モバイルもチェックしてね!
コメント

流木で看板を制作しました。

2009-12-27 21:08:53 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき





「営業中」色々な形をした流木の芸術を利用した看板です。


能登らしい看板だと思っています。


昨日の風景です。このコンビなんなんでしょう・・・
仲良しですね。

この時期に春がすみが出現したり、黄砂がでたり・・
自然がなんか、変です。

ここにいる鳥さんたち・・・仲がいいでしょ
防波堤をそぉ~と忍び足で、近寄って撮影しました。
ちょっとだけ、鳥さんの気持ちになりました

 

コメント

EMAちゃんの赤ちゃん

2009-12-27 20:37:21 | 来店されたお客様の「一言ノート」
携帯にメールが先日届きました。
「こんにちは 加賀屋で踊ってた時お世話になった江麻です
実は10月に家族が一人増えました 今週末、能登に初めて
・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしは、眼科(七尾市国分町のみばやし眼科さん)
へ行って診て頂いたことがあるんですが、
「歳のわりには、ちょっとひどい老眼」と診断されいます。
なので、携帯は、本当はかっちょいいのが欲しいんだけど、
かあちゃん向けの携帯です。老眼鏡をするのがめんどくさいので、
常に、虫眼鏡を持参して、文字を見たり、絵文字を見たりしています。

返信も苦手で、「はーーい」とか「OK」とか、簡単な返事です。
でも、心のこもったメールをいただいたり、ましてや、予約のメールを
もらうと、飛び上がるくらいうれしくなります。

久しぶりの来店。EMAちゃん家族・・・
抱っこしたEMA赤ちゃんのあどけないしぐさや、小さな手が、
今も、ここに残っています。
いまごろ・・・大阪に着いたかなぁ~

(江麻ちゃんの赤ちゃんです。この日は、カメラの充電が切れてて、
わたしの携帯から撮影しました。たくさんのパパとママの愛を育んで
また海とオルゴールに来てね)

大切な戸を開ける瞬間が。。。そう。。海とオルゴールです。
EMAちゃんへ。。また逢えてうれしかったです
コメント

冬の風物詩 輪島市「波の花」

2009-12-23 22:50:31 | テレビ金沢ビデオ倶楽部OA作品

<!-- 冬の風物詩「波の花」輪島市 -->


我が故郷自慢、冬の風物詩「輪島の波の花」の撮影に2009・12・20能登島・海とオルゴールから出発しました。
海上5メートル、気温0度、雪。まだまだこれからが、絶好の「波の花」が見られる能登半島です。輪島市から珠洲市へ向かう海岸線に、気象条件が揃うと、見られます。
冬は、曇り空の時が多く、心も晴れ晴れすることがないので、
出かけることが億劫になりますね。でも、この冬だからこそ、見られる、自然からの贈り物「波の花」を、ここで紹介します。
雨がっぱに長靴姿を見かけたら、それは、わたしです!
波しぶきがレンズにかかってしまい、夢中になり、撮影しました。
冬の能登半島へ、世界のみなさんへ、来てください。
宿泊は、寒ぶり・蟹・鍋・料理がおいしい、輪島の民宿さかした
カフェは、能登島の「海とオルゴール」に、たくさんの能登の自然に触れることを願って、一生懸命撮影しました。
心と迫力が伝われば・・・幸いです。

    石川県七尾市能登島曲町
          海とオルゴール
     http://www.umi-to-orgel.com





いつも、思うことがあります。この島の向こうの能登半島の荒波を
風・光・明・・・・・美しい風景に、会いに来ませんか。
きっと、宝物が見つかるはず・・冬の能登へ来てください!

わたしの好きな海 冬の海はエメラルドグリーン

海とオルゴール

コメント

目に映る風景は 「心の鏡」

2009-12-22 16:50:39 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき


静かな店内でも どんな時でも お客様を待っていたい
そう思って カウンターに花を飾りました
元気がでる黄色のローズと金のカスミソウ





京都ナンバーの車が、海とオルゴールの扉を開けてくれました。
外観から、店内へ一歩足を入れたら、海が広がって・・
びっくりしました。
和倉温泉の十番館へ本日は宿泊とのこと、ぶらぁ~と能登島へ
ドライブしてくださったお客様です。
京都から、北陸自動車道。。能登有料道路。。千里浜ドライブウェイへ走ろう
と思ったけど、千里浜は通行できない(荒波のため)時間もあるので、
能登島をコースに選んでいただけたご縁に、ありがとうございます。

晴れてたらよかったんですが・・
ほんの1時間の間に、雲が上がっていく様子を、不思議な感覚で、
見つめていましたね。
わたしは、よくお客様に言うことがあります。
「鏡です」今見ている風景は、心の鏡です。
よく似た人が玄関の戸を開けますよ。

天気は曇り・・いろいろなことがあるけど・・どんな時も
急がず 慌てず コツコツと 寒い冬でも 店内暖かくして
来る人を待ち続けたい・・・それが・・いまのわたしの本音です
コメント

突然、カメラマンに変身しました!

2009-12-21 20:19:57 | テレビ金沢ビデオ倶楽部OA作品

能登島大橋を渡ってるときに、天気予報が気になったので、
FM石川のラジオを聴きながら、能登の天気をチェック・・・
海上5メートル高波かなぁ~。。。わたしの頭の中は、輪島を目指してします。
店に着いて、ビデオ撮影の準備をします。
雨がっぱ長靴に軍手に毛糸の帽子それから、冷え予防に腹には腹巻それから、
足には、毛糸の靴下それからホッカイロ
いざ腹を括って出陣・・と・言っても軽四の車、車種はスズキもうすぐ走行距離
10万キロ、飽きずに愛用している車です。

(垂水の滝 滝が逆流している様子です。ここまで接近して撮影するだらぼち(バカ)
けっこう夢中になりました。)

垂水の滝まで来ました。
ものすごい映像を撮影することに成功しました。波の花が渦を巻くように舞う
様子です。今回、持参したビデオカメラは最新のものなので、編集技術はまだ
習得していません。カエルパパが23日に編集してユーチューブにアップ
してもらいますので、ものすごい映像をお楽しみにしてください!

(夢中になり、長靴の中に波が入ってしまいました。手前は波の花です。
強風が吹くと、地上に舞います)

(たくましく、生きる生き物の姿。後ろ向きの写真を何枚も撮っていたら、
ちゃんと振り向いてくれました。)

いま、とても眠たいです。日本海の荒海をまともにかぶってきました。
髪の毛も顔も波しぶきをかぶって、塩気たっぷりです!

(店内からの風景です。同じ日本海でも、能登島は、能登半島に守られて
湾になっていますので、比較的いつも穏やかです)

午後2時ちょい前に、店に到着。
北陸中日新聞の倉形記者さまが、来店。
あったかいコーヒーをオーダーしていただきました。
ありがとうございます。

今日は、突如として、テレビ金沢ビデオ倶楽部のカメラマンになって、
自分の撮りたかった映像をなんとか撮ることに成功しました。
撮影した、ダイナミックな映像をどうぞお楽しみに・・・

明日は、まじめに店にいます

コメント

HIKARI

2009-12-20 18:21:55 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

「あなたは○○○○台目の車です」能登島大橋を渡ると、
いつもチェックするのが習慣です。帰りも、左に車を止めて、後ろを振り向いて、
チェック。平日は決まって、家族が、「今日は何台やと思う・・」
「そやね・・1850かな」「僕は2030かな」わたしの感はいつも、当たりです。
午後5時に店をクローズして、いつも能登島大橋手前、今日は助手席には、
家族は、いないので、自分で確認したら、
過去最悪の数字、1300台でした。

午後2時を過ぎてもだぁれもお店にお客様は来なくて・・
一人店内で1月に試験がある介護福祉士の勉強をしていました。
じーーーと本を暗記していて、ちょっと目が疲れたら外の様子を眺めたり、
集中して、暗記をすることができました。

午後3時過ぎかな・・絵の具つきたかし先生が来店。
ほんとうに久しぶりの来店です。
今日のお客様に感謝。

この先はどんな道・・・だぁれも来ない店内にいて、誰も動かない道路を
見て静かな空間でふと・・・目の前のことを感ずることがあります。
不安が交差してしまう。
そんな時、じぃーーーーと海を見つめると、
一羽の鵜が広い海原にポツン
その周りには 白い羽をしたうみねこが近くに寄り
決して争うことなく 互いに 海原に舞う姿を見てると
羽の色が違えども 誰のものでもない 海は
海はみんなのものであるかのように 黒い羽と白い羽が
目の前に通り過ぎていく ・・・遮るものがなにもないこの広い海

グレーのベールが空から降り注ぐ・・・雷がなる
白いペールが空から降りる・・・雪が降る・・
空を見ている  今度は 海の色が青や緑や深緑になったり
風が東から西から吹くと 海の上にその風が交差する
曲がりくねった道が出来る 海の道が出来る
雨が叩くように降ったかと思うと 霰も叩くように降り
雪も・・こんな日だから誰も来ない
すぐあきらめてしまう自分が嫌いになって
ふさぎこんでしまう

西に光が降り注ぐ 東にも 
いつか当たる光を目指して あきらめずにいたい
そんなふうに 今日はおもったんだ

「欲しかった あんなに欲しかった休みが・・・」
一通のメールがわたしの元に届きました
いまは 光が少し少ないかもしれないね

ゆっくり 急がず コツコツと 前進です!

コメント

寒いね

2009-12-20 08:23:28 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

おはようございます。
昨日は、吹雪いてきたので、午後2時ごろにクローズして、
ゆっくりカラダを休めることが出来ました。

写真は、昨日カエルパパが撮影した、店内からの風景です。
わたしは、寒さにとても弱く、ついついなまけてしまいます。
でも、そんなことを言ってられまっせん。

今日は、この雪景色を見ながら、店内暖かくして、お客様をお待ちしています。



裏の階段から撮影。

新雪、雪で凍っています。


ローズマリー




たぶん、もう少ししたら、小鳥たちが、万両の実を食べてなくなるのかな・・・



写真:カエルパパ撮影
文:さとみママ
   でしたぁ


コメント

愛犬がしゃべる?!

2009-12-19 20:33:34 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき




午後から、お店、突然お休みしました。向かった先は我が家です。
愛犬との会話を初公開!
家の中散らかってますが、ごゆっくりご覧下さいませ
愛犬 ヨークシャテリア14歳の幸助(コースケくん)は、
家族の名前を ちゃんと声を出して、理解できるかしこい犬です。
もう、高齢ですが、精一杯の声を出し 切り、
今は家にいなくなった、家族(長女(ゆか)・次女(だらみか)
・長女の子(まい・ねね)みーーーーーーーんなの
名前をちゃんと、わんわん、それぞれのトーンを変化させながら、
わんわぁー ーーーんとお話してくれています。

コメント

カエルパパへ

2009-12-15 16:53:05 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき


カエルパパのパパから電話が・・
「今日はカエルパパの50歳の誕生日です」って言ったら
しばらくしてから 「いまから出てくるわぁ」
水羊羹を作って 飛んできました。
お酒に お菓子に 水羊羹に お米・・・親ならではこそ
そんなやさしい人がいる なんだかいつもあったかな気持ちにもなる
穴水のぜーご(田舎)で暮らす カエルパパの田舎が好き。。。

いつも 週末しか 顔みること出来ないけど
なんだか とても あったかな人だから 一緒にいると
安心する人 
今日 50歳の誕生日 おめでとうございます
「人生の扉」のもう一つの扉を開ける瞬間ですね

残りの人生は あとどれくらいだろう
先のこと考えたら とっても 想像がつかないけど

いつも がんばってる カエルパパへ これからも
よろしくね 50歳 お誕生日 おめでとう!


カエルパパのパパとママです。

わたしは輪島生まれ、カエルパパは穴水生まれ・・・同じ能登の出身です。
わたしは能登の里海 カエルパパは能登の里山で・・・・
能登に生まれたこと 能登で観光の事業に携わっていること・・・この能登が好きです。
そして人も・・・・能登はやさしや土までも 

コメント

飲食店営業有効期限申請・水質試験

2009-12-14 14:08:13 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき


向かう先は、能登中部保健福祉センター内
七尾鹿島食品衛生協会事務局

食品営業許可の継続の手続きに行って来ました。

本日(12/14)が今年最後の検査ですが、どうされますか。
11時までに、容器に水を入れてまた往復してきました。

水道水以外の水(井戸水)を使用しているため、水質検査の試験の申請
手続きを行いました。
全26項目の水質検査をクリアする試験です。


蛇口は、全部で屋内に3箇所。屋外に2箇所、水が出ます。
このシンクからの蛇口の水を入れました。

営業許可書申請(20,100円)と水質検査(29,560円)の領収書です。
トータルで49,660円結構こまかいことに執着するわたしです。(えへっ)
でも、ちょっと金欠になりました。

第22回 介護福祉士国家試験の受験資格決定のハガキが、
本日、郵便で届きました。

試験日は平成22年1月31日(日)
海とオルゴールの冬季休業(1/20~2/3(大寒))の期間内に行われます。

自信は50%・・・頑張ります


ついさっき、カップルさんが、うどんとやきめしオーダー・・・
今日も静かな能登島だよ

岩盤浴にも、お茶にも お食事にも・・・是非ご来店くださいぃ~
コメント

古いアルバム。。。

2009-12-13 21:17:09 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

今週は、せっせと、ティッシュペーパーを横に、古いアルバムの整理をしました。
なかなか忙しくて、引き出しの奥にたまりにたまっていたひとつひとつの写真や
大切に引き出しの中にしまいこんでいたものを、もう一度ひろげて・・・
当時の自分や家族の歴史を振り返りました。
あと2年で50歳。
あと何年の自分だろうか・・・
今年はいろいろな哀しいこともありました。
命とは・・・人生とは深く感じた一年のように思います。
そして、不況・インフルエンザ・・・・・・・先の見えぬ憤りの中
残りの人生を大切に真っ直ぐに歩いて行きたいものです。

半世紀・・・これからまた・・・残りの半世紀・・・振り返った写真と大切なものたち
ここに閉まって・・・

加賀屋在職中の写真
サンかがや(あえの風)30代のわたし



長女の由香 作文

長女 由香 10年後のわたし 作文

由香 自宅リビングにて 絵 すずらん

だらみか(次女)こんな写真も見つけました。



人生 のんびり あわてず ゆっくりと・・・

コメント