海とオルゴールBLOG

イルカにあえる海辺のカフェ『 海とオルゴール』さとみママからのお便りです

祈り

2007-03-31 19:12:15 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち

昨夜は早めの就寝 朝起きたら 携帯にたくさんの
コメントが届いていました。その声がとても嬉しかった。
「ありがとう」って携帯に話しかけていました。
ころ柿のじーちゃんも元気よく電話
「おーい起きたかにわとりが10羽来たぞ
そうえいば このあいだテン(イタチ)にやられて。。。
かたきを討ったと言いテンの写真を見たばかりだった 
相当に にわとりに執着している 来るたんび 
にわとりの写真が。。。じーちゃん ぜひ 
○○にあのアルバム(にわとり)
をお持ちになってねっ

さてさて。。。きょうも能登島大橋を断念。。。
ツインブリッジ経由で店へと向かう。。。

途中、墓の前で祈る老女を目にした。。。
この地震に。。。わたしも心の中で手を合掌している。。。




能登島水族館の巨大水槽のトンネルが完成しました。

そうたくんが大喜び
まるで、イルカと一体感があり、思わず感激していました。
イルカや魚さんたちがすぐ側に、まるで海の中を探検しているような
思わず。。。「うわぁ~」って声が。。。嬉しい声がスゥ~となんだか
ずっとここに立っていたいなぁ~
そんな空間がその場所に広がりました。



水槽の中の魚さん。。。イルカも魚もみんな元気を取り戻しています。

久しぶりにサギが遊びに来ました。食べ物を探しています。

いつもなら ひたすら獲物を狙い撃ちしていますが。。。
今日はすぐに羽を広げて
田んぼの住処へと帰る姿がやけに 寂しくなる。。。

「能登島のイルカは元気ですか 大丈夫ですか」
金沢から能登島に棲む野生のイルカたちを心配して玄関の戸を開ける。。。
静かな海を見つめている・・・そっと声を掛ける。。。
「心配してくれてありがとう あなたはイルカに
救われたことがあるでしょう。。。なんだか心に届いていますよ」
目と目があった瞬間涙が溢れてきた。。。
「能登島のイルカは元気ですよ 地震の30分程前に知らせに来ました 
その後も。。。わたしの前に姿を現して。。。」

海の中はたくさんの命が生きています いつもここにいると
不思議なことに 海や山から不思議なパワーをもらいます
今日の海からは 息が減っていました きっとたくさんの
魚たちが地震の怖さで死んだように思えます 
今 生きている命に また命が生まれることをわたしは祈りますよ
人間がそのことに 気づいて 今すぐに。。。


はやっ思わず携帯に声を掛けた「ありがとうございます」
○さんのメールです
能登島大橋4/2から通れる。。。
なんか嬉しくなって 冷蔵庫から冷えた缶ビールで
「よかった」


たかしさんと山さんが来店
「僕は 進呈するよ」
隆先生プロデュース “海とオルゴール”のブログが本日 
「本」になりました
    ーはじめにー まで記してあります

手にした瞬間 わたしはこんなにいっぱい綴っていた 
いろいろな想いの なんだか わからない 涙が目から 
ポロリンと零れました

今日のお客様にわたしは ただ純粋な涙がでました 
こころから嬉しいと想う 相手を想う涙です 
苦労して本を作ってくれた 
そんな先生の姿をふと心に刻みました



コメント

能登半島地震を元気に!

2007-03-30 19:13:00 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち

今朝、ころ柿のじーちゃんから電話「おーい いまから でてくるよ」86歳のじーちゃん。。。
「じーちゃん でてきてもいいけど
能登島大橋渡れんぞ~ ツインブリッジから来な来られんがになってしもた ほんでも来るがんね~」「おぅ~泳いででもくるぞぉ~」

土のついた大根さん 山芋さん 画像は中島菜と山のしいたけ
「あの日 地震の日 車の中でちょうど 山を出たときに 
地震があって、タイヤなパンクしたかと 思たんや」。。。
「じーちゃん 無事でよかった~」
こんな地震おりゃ~なーもおそろしないぞ 戦争に比べたらこんなもん
そやけど 虫の知らせか あんたさんのとこへ なんか知らんけど 
あの日いきとーなったがや~」

じーちゃんの顔を見たらほっとした。


ちらっと玄関を見る。宇都宮ナンバーの高級車が玄関に。。。
大きな花を抱えて 泣きはらした顔で長身の栃木の旅人さんが見えた「どんながいね~ 遠いとこから」言葉が出てこない。
また車が。。。のぞみちゃんもくしゃくしゃの顔をして とれたて新鮮野菜をいっぱい抱えて 玄関の戸を開けた。 
むつかあさんも大きな花を抱えて。。。
なぜか みんな 今日は○○いっぱい買ってくれて。。。
別荘の男性も。。。
心の中で「ありがとう」の言葉を探した。。。
今日はお勘定なんて入らないと思えた。
先日、行き着けの三幸園のおかあさんから電話なんて掛けてきたことがない人が
電話の向こうで「あんた~」その声にわたしは 心が動いた。
わたしは、ただ満腹になるために焼肉屋さんへ行くのではない。
あの場所に足をいつも運んで おかあさんの元気な姿に逢いに行っていること
食べるだけじゃなく 心なんだなぁ~ そう思ったばっかりだった
わたしに涙を見せまい「あんたんとこ海やから どんだけ心配しとったか
やっと電話がつながったときは ほんとうに無事でよかった。。。」
声が震えていた あのかあさんの顔を浮かべた

きょうは ありったけの わてのいつも食べとる ひるめしをご馳走した。
こんなときだからこそ 食べていけ 腹いっぱい食べていけ ほんでまた来てくれたら わてはこんな うれしいことはないさかい」
そんな思いで炊き立てのご飯を能登半島地震発生から やっと。。。温かいご飯を出すことができました
のぞみちゃん 栃木の旅人さん むつかあさん ころ柿のじーちゃん 
別荘の男性 ちょっと悲しげな神社の宮司さん。。。小学校の先生
店内は そわそわしながらでも。。。 「もしや この間おばちゃん栃木の旅人さんのことを書くとき栃木のたぶぶと~ つい笑ったよ~」 「はい 僕が栃木のたぶぶとです
店内はお笑いのムードで盛りあがる でも みんなの背中からは 涙の音が聞こえてくる その瞬間 同じ想い 同じ気持ちが心に届く。。。
「おかあさんがそうたくんとコースケくんと一緒の画像を見たとき 涙が止まらなかったです」 そう言って涙を浮かべる
「遠いところから来て疲れたでしょう ゆっくりして行きまっし」 
屋根裏に布団があるからちょこっとだけでも横になればいい
気がねなんかいらん そう言った

心と心が通じたそのご縁に感謝し。。。車が見えなくなるまでわたしは
見送った

ひょいとぶら下げている 裏表にOPENとCLOSED 風にひっくり返ったまま きょうはCLOSEDになっているのを発見
ありゃ~ 気ーつけないかんなぁ~ 


輪島の高洲山が気になる。わたしのふるさと輪島。
一人になると ついこの一番高い山を眺める 能登半島全部見える場所から
能登半島地震なんかに負けるな 元気出せ そう山に声を掛ける

まだ輪島へは行ってません いとこはわたしにこう言いました
「さとみ 地震が恐ろしいげ かぁ(母)心臓があおる(苦しい)怯えた震えた声が届く」
「だら(バカ)みてぇ~なこと考えんと 自然やがいね ぜってぃーに(必ず)
来ましや こんな時にも みんな来てくれる そうゆうてくれとるがに。。。」
すぐにでも飛んで行きたい そう思った 
輪島の山を見つめた。。。。。

○○からのお便りのメールから。。。
綺麗な花の香りに元気をもらう

綺麗な空気 綺麗な風景 綺麗な花が咲く
綺麗だねって 花に そっと声を掛けたくなる
一番になんかにならなくっていいんだよ
自然と綺麗な真っ白な世界でひとつだけの
愛の花が 咲いてくれる
綺麗な白い花を見ていたら 綺麗だねって
話しかけていた。。。


明日3/30(土)AM11:00~お店開けます。
家族と能登島水族館『イルカの楽園』トンネル完成に
行って来ます。ちょっとおそなるけど。。。店はあけるさかいね






コメント

能登半島を元気に!

2007-03-28 16:20:39 | 能登島 自然 観光
今日は、家族の卒園式。
目の前の能登島大橋を断念し、
ツインブリッジから渡って店に着いた。
パソコンのメールを開くと、
なるほど。。。と思えた。

内容を少し省略
「開店二周年記念日が大変なことになっちゃった。
記念日当日の“さとみさん”の顔は、
落胆と疲労で気の毒すぎて目も当てられなかった。
だけど何事も…『禍は転じて福とナル』だよ
(本当は「禍を転じて福となす」だけどね(^_-)v)。
僕は、”さとみさん”のあの日の落胆した暗い顔を見て、
決意したんだ。
この「能登半島地震」が「記念日」
に襲来しなければこの世に決して存在する
ことはなかったであろう
素晴らしいものをかえって創造して、
“さとみさん”に進呈しようと。
これぞ正しく『“海とオルゴール”開店二周年記念事業』
といえるヤツ。ソイツは、
この世で最高のものになる予感がある。
期待してくれて好いと思うよ。」

昨日まで、なにもする気が起きない。
一番のダメージは真空管と能登島大橋。
それに、なにもしないのに、揺れている。
地震のトラウマのような
TVをつければ、悲しくなる。
ひとつ映像を見てドキッとした。
15年間勤めた加賀屋の雪月花のエレベータ前
ガラスが壊れていた。

あの場所は、
今は亡き先代の女将のお気に入りの
白の胡蝶蘭が絶やさず
なぜか置いてある場所でもある。
たぶんみんなは知らないと思うが
わたしは知っていた。
一番大切なメインの場所に白い胡蝶蘭があることを

やさしい人 強い人 とてつもなくパワーがある人

その場所が。。。映像を見て、涙が溢れた。

今朝の朝刊では25日から再開と記してあった記事を見た。

どんな時も強く 鉄のようなこころの持ち主 
の面影がよぎる


隆さん山さん真紀さんからの
2周年おめでとうの白の胡蝶蘭です。


ふと、車の中でラジオを聴きながら走行する 
耳・目に飛び込んでくる映像や音は
ふるさとが壊れている。

昨日、神戸から能登入りした白羽監督に、
もしやこっちに向かうのではないか、
そんな予感がして、電話をする。
「監督さん 来ないで わたしね 
なんにも手が付けられなくて 涙ばかり出てくるんです」
大きな声でこう言った

「能登を元気に。。。」

はっとその声に目が覚めた。

わたしの脳みそは、
3月25日海とオルゴール2周年記念日のまま
時間が止まっていたことに気がついた。
足元に落ちている時計の電池を拾った。
9:42からまた時間が動く音に耳と目を傾けた。
電池はまだまだOK。時計は動く。
わたしの命も動いている。
今ココでへこたれたらダメや 
今年、輪島の海の男キリコと海が舞台になる映画
「海のテーブル」監督のシナリオ
がこころに届いた瞬間だ。
海とオルゴールがここで立ち上がらなければ、
監督に渇を入れられた。

お店。再開しました。
今、記念の花(ビオラ)を渡して見送りました。
まずは報告まで。

アーティストKさんからのお花です。

幸せの黄色い花が海辺に咲きました。

幸せの黄色い薔薇さんも咲きました。
行き着けの焼肉屋さん三幸園
のおかあさんからのお花です。

偶然通りかかって金沢からきたお客様

まだ余震が続いていますが、
「よかったらどうぞ」
コーヒーとブルーベリージャムと黒ごまハニートースト
「おいしいな~」
ここは、いつオープンしたんや。
はい。地震があった日が記念日で満2歳で。。。
いろいろなことを聞かれた。
「わしゃ~やっぱり輪島の海がいいなぁ~」
わたしは、輪島生まれですよ。
最初わたしもこの海が馴染みませんでした。
今日は特別ですよ。
だって海は少しだけ元気がないよって言ってるのが
わたしは聞こえるんです。
今度来るときは、海が元気をくれますよ。
「あんた なかなかやな わしゃ~気に入った 
金沢にも片町でならしている女性はいる 
みんな輪島や~ あんたはやっぱり輪島 輪島の女やな」


動いた時計です。

自宅の近所に動物病院を営む獣医師さんが来店。
地震で震えている。犬やネコたちの話を聞いた。
人間は救えても、
今の政治には日本には動物を救えない無力な自分を責めていた。
わたしは言った。

地震の前触れに、
たぬきが昼間道路を渡っていた。
スピードを出して走行してきた
車がひいていった。
血だらけの息絶えたたぬきをそっと抱きかかえ、
土に返したこと。

鳥たちが竹林に身を寄せて 
もうすぐなにかが起こりうること
海がやけに静かだったこと 
人間は数字だけ見てなにも教えてはくれなくて、
でも小さな命はいつもわたしに 
いろいろな情報を教えてくれる。

地震で震えてる動物たちの
小さな小さな声が聞こえてきたような気がした。

みなさまの声 お便り 励まし 
いっぱいいっぱいもらいました。
時間は進んでいます。
命ある限り いつでもここにいるよ
たくさんのお便り力いっぱいありがとう

海とオルゴールは能登半島全部見える場所。。。
その場所から。。。いつでも元気を発信中だよ

たくさんのお便り
ありがとう ありがとう ありがとう

  イルカと海と鳥と素敵なお客様にあえる喫茶店は
     いつでも営業中

PS。。。目の前にいるイルカもわたしも元気です。

3月25日午前9時42分に発生した地震について
3月25日午前9時42分に発生した地震は、
奥能登地方を中心に家屋倒壊などの
大きな被害をもたらしたとニュース等で
報道されておりますが、幸いにも当店 
海とオルゴール』につきましては被害は器や物が破損しただけですみました。
能登島大橋は通行止めになりましたが、
ツインブリッジのと
(PM10:00~AM5:00まで通行止め)
は営業時間内は
渡る
ことが可能です。
能登島大橋が復旧するまで、

ツインブリッジのと
からの
アクセス
になります。

営業を行っております。

 

コメント

みなさまへ

2007-03-27 17:43:47 | 能登島 自然 観光
本日、明日の家族の卒園式の服を買いに市街まで、出かけました。
○○のコンサートのことで、確認の電話をしました。かえってきた声は、
必ず、開催する。その声に涙が溢れました。「逆境の中、おばちゃんは、真実を信じ続けてくれた大切な人。逆境である時こそ、必ず行きます。」
声が詰まった瞬間でした。
能登島大橋の復旧を祈ります。

沢山のみなさんの電話の声、コメント。。。
海とオルゴールとわたしを覚えていたことが。。。
涙で文字がぼやけました。ありがとう。

輪島のキリコが舞台になる「海のテーブル」海とオルゴールが今年、ロケ
白羽監督から携帯に電話が。。。
神戸から能登へ。。。
監督の言葉に胸が。。。

みんなに支えられている海とオルゴールとわたしと風景、鳥、海たち。
この場所があることに、
不安な心が晴れる
いまは、海や山の息は曇り。わたしは、輪島生まれ、能登半島育ち。この地震でたくさんのみなさまの支えがあることに感謝。
コメント

能登島大橋の橋損傷

2007-03-27 07:22:36 | 能登島 自然 観光
きょうから通行止めになりました。
孤立状態になってます。

AM11:30
先ほど、中能登土木に電話で、能登島大橋の復旧を問い合わせた。
現時点では、これから取り組むとのことであった。

みなさまとの約束の4/7のコンサートまでに復旧を祈ります。
また最新の情報をお伝えしていきたいと思います。
一旦、自宅には本日ツインブリッジ経由で帰ることにします。

電話が殺到しています。恐れ入りますが、電話の応対で手が付けれない為
ココ暫くは、ブログにて、お店の再開に向けてお伝えしていきます。
ご迷惑をおかけしております。

鳥たちの息が聞こえてきません。
なんだか、もう暫くしたら、大きな地震が来る予感がします。
海の音も変です。
みなさん、気をつけてください

コメント

地震の余震がまだ続いています。暫く休業

2007-03-26 10:17:08 | 能登島 自然 観光
ココ一週間のお客様の安全を守る為。営業は暫くお休みします。
わたしも家族もコースケもみんな元気です。
お店も、海のすぐ際ですが、津波の心配は0パーセントです。

店内の片付けも自宅の片付けと仮眠をとりました。
家族の保育園も余震の影響でお休みです。

お店の電話と携帯のメール・及び電話はつながりにくくなっています。
恐れ入りますが、こちらにお便りお願いします。
返事がお返しできないことお許しくださいませ。

眠れない。余震の恐怖はあるけど。。。
わたしは大丈夫。心配しないでください。

勝手に○○のお便りこちらに貼り付けました。
 
能登の方では今朝大きな地震があったと聞き、心配しておりました。
お店の方は色々こわれてしまったようですが、無事でいらっしゃることが分かって安心しました。
地震が早くおさまって、被災に合われた方々が一日も早く通常の生活を取り戻されるように祈っております。

どうか無理をなさらずにね。

7日のコンサートでは御世話になりますが、少しでも皆様の勇気付けになれればと思っております。


壊れてしまったヒーリング専用真空管アンプです。本日、市内の楽器店「都音楽堂」に修理に出しました。
音のない店内。。。仮眠だけして、精神的にも肉体的にもダウンしてしまう。
外は晴れ。カーテンを閉め切って、寝ていたら、笑顔が似合うカップルさんがトントンと戸をたたく、犬のコースケが知らせてくれる。
せっかく来たのに申し訳ない。お迎えする元気がなくなっていた。
余震は続く でも 寝たい このままじゃ自分が駄目になりそうな。。
そんな時 車が止まった いつも20年以上も前にどん底にいるわたしを救ってくれた人 

僕は、さとみさんが音を聴けば、きっと元気になると思った
そう言って、パソコンに操作してくれた。
思わず音を聴いたら、涙が止まらなかった。なんどもなんども流れてきてしまった。わたしの性格と過去をすべて知る人からの「僕は救援物資を持ってきた」
その声が心の底からこころが動いた。
見送りの際「まだ余震が続く中 運転には気をつけてください それと
わたしは 蹴飛ばされても 叩かれても 死に掛けになってもあの時生きていた
だから 大丈夫」
暗黙の了解のこころのプレゼントだった。

昨日届いた花たちです。今は、そっとしてあげている。落ち着いたらとびっきりの安全な場所に一等席に置かせていただきます。
ありがとう ありがとう ありがとう


きょうは保育園もお休み。。。犬のコースケ君は最初地震の恐怖に怯えて
隅に身を寄せて、ガタガタ震えていました。もう大丈夫です。
この場所が彼らにとって、たんぽぽもあるし、つくしもあるし、ふきのとうや
スミレやクローバーをキレイだねってはしゃげる場所です


今日、開花した、黄色い薔薇です。
この色とたくさんの励ましのエール そっとこころに。。。
ありがとう ありがとう ありがとう

コメント

地震です

2007-03-25 10:13:04 | 能登島 自然 観光
みんな大丈夫ですか。志賀にいる孫が心配です。
お店の中めちゃくちゃになっていまます。
余震があります。

PM
まだ余震が続いています。
伝言ダイヤル今、確認しました。。根岸さん。toshiさん。めぐちゃん。鈴木さん。娘たち。。。。。
いまから割れた食器たち拾い集めます。

まだ余震があり心配ですが。自宅にいって、食料や犬のコースケもつれてきました。なんとかかなしいけど、のりきります。
みなさんのはげましありがとうございます。
津波の心配はないです。家(海とオルゴール)は食器や大事なものが散乱してこわれたけど、わたしは大丈夫です。
いまから近所のひとに水(地下水)を提供しています。

PM4:00
まだ余震が続いています。
千晴ちゃんへ
こっち向かってるときに事故にあっていないか心配しています。
連絡ください。

鳥たちが、おかしな泣き声をしています。
またおおきな地震がきそうです。
わたしは、大丈夫です。お店も大丈夫(構造が頑丈で津波もないです)
電話が錯綜しています。
こちらに、コメントおねがいします。

PM6:30
先ほど大きな揺れが2回ありました。手や心臓が震えていますが命はあります。
食器たちや真空管。。いろいろなものがこわれてしまいました。
こんな時間にうぐいすが鳴いたりもしています。
いま、やっと落ち着いてテレビをつけました。
そうたにも電話をしました。こどもらしいお気に入りのテレビは壊れてないかの返事でした。加賀屋に勤務する家族にもやっと連絡がとれました。
すさまじさに心臓が壊れそうでいますが。。なんとかへこたれずにいます

不思議なもので今日が満2歳の海とオルゴールの誕生日にこんなことになるなんて
自然がおかしくなっているそんな予感がしていました。先日23日の記事にも書かせていただきました、地震の予感はわたしの予感がほんとうにあたっていました。

日々届く自然界からのメッセージや海の凪や小鳥よたちがいつもわたしにメッセージを届けてくれています。
まだまだゆだんはできません。風もへんな音をたてて、なんだか変な予感がします。

みなさんの励ましのお電話・メール本当にありがとう。
電話の対応に追われています。
 
気をしっかりもちここをまもります。

PM8:00
たくさんはいっているパソコンのメールをいま確認しました。
時計がAM9:45の、まま。
壊れた大切ないのちを拾い集めていました。。。
海とオルゴールはなぜ誕生したか。。その記念の日に。。起きた地震。。
わたしは、自然が好きです。自然はある日突然狂うけど。
人間にメッセージを届けてくれるのです。

今朝、海と山の息を体いっぱいに吸い込む瞬間。。いつもだったらわたしにパワーを返してくれる。でも今日の自然は息がおかしい
イルカたちもめったに朝来ないのにすぐ近くまで来るので
今日はどうしたことか。。4名のお客様のオーダーを聞いた瞬間いきなり
訳のわからない地上が狂う。お客様の手を握り締めて見送った。
それから、次々とお祝いの花が届く。そうだ今日は記念日なんだ 海とオルゴールを支えてくれたお客様(友)のこころが入った花にそっと前をむかせてくれた

ありがとう ありがとう ありがとう

地震発生ご午後からたくさんの人の災害伝言ダイヤルの声を聴いた
涙が止まらなかった。
パソコンからのメールも殺到した。

震えがおさまらなかった瞬間 声 文字 の心に勇気をもらいました
海とオルゴールはたくさんの人に支えられていることに気づいた瞬間の日になりました

一番大切にしていた真空管は壊れたけど。。わたしのこころはまだまだ壊れません
自然から教わること気づいて欲しいこと ここからの自然界からのメッセージを
いま、わたしは、立ち上がり発信続けます。

人も動物も土もみんなともに生きるためのもの 人間が破壊していることに
気づいて欲しいそんな思いを切に祈ります。
そうすればいじめることも 傷つけあうこともなくなってと自然は
そう言って入るのかもしれません。

皆さん。わたしは大丈夫。反対にみんなのこと心配しています。
ココ一週間で収まると思います。

またなにかあったら、このページに書きますね。
心配しないでゆっくり休んでください
コメント

海とオルゴール明日満2歳とイルカたちから愛を込めて

2007-03-24 19:47:26 | 能登島 自然 観光
 お母さんイルカと子供イルカです

 
左がお父さんイルカです。4頭のイルカが能登島に棲んでいます

 昨年生まれたイルカです。こんなに大きくなりました。

 右がお母さんです。いつも子供を守っています。
いつもより、お腹が。。。もしかしたら。。お腹に子供が授かっているような気がします。

 イルカの兄弟です 

 左のイルカは一番小さくて。。好奇心が旺盛です。お顔をのぞかせていますよ

 わたしにすっごくなついてきました。とっても愛らしい瞳をもつ「ひとみちゃんです」←勝手に名前つけました。

 ひとみちゃんと一緒に泳いだらすっかりこんな感じでなかよしです

久しぶりのドルフィンスイム。。

少し、お母さんイルカの背びれが昨年、傷がありましたの。。再生されて、少し、自然治癒していたようでした。

イルカの兄弟です。

イルカの尾びれです。
うれしいときにこの動きをします。


今日の能登島のお天気は曇り、風もない。
なんだか急にイルカにあいたくなり、ドライスーツを着用。いざ出港。
暫く振りのスイム
イルカと友達以上の深い中になった気分で
今日一日を満喫してきました。イルカはわたしにとってまさに
海のセラピスト

明日は~海とオルゴールの満2歳のお誕生日です。
今年もイルカの赤ちゃんが生まれそうなお母さんイルカの
お腹を確認できた一日でした。
リピータのたかしちゃんメンバーも今日はイルカにあえて。。。
きっと今頃。。余韻に浸っているようなそんな予感がします。
行き着けの三幸園のおかあさんは、蘭の花を抱えて
ちゃんと覚えていてくれたことに感謝

あした 満二歳 迎えることにすべてのみなさまいつも
このブログに遊びに来てくださる友に感謝 
心ばかりの感謝の心を込めて明日は、
いろとりどりの色をつけた
可愛いささやかなお花をプレゼント 

コメント

遅刻します。能登島イルカより。

2007-03-24 08:51:14 | 能登島イルカウォッチング 観察日記

船に乗ってきます。

AM10:00
「いま海とオルゴールに戻りました」
能登島ドルフィンスイムに船からバシャしてきました。いま身支度中・・・。


ここでお知らせ。

4月8日(日)
AM9:00から、船が出ます。イルカを見たい人“海とオルゴール”までご連絡ください。ブログのコメントでも受付します。
6名様限定です。お一人●●●円です。

コメント

最近、地震が。。。。

2007-03-23 22:57:17 | 能登島 自然 観光
こんばんは、最近横揺れの震度1体に感じる横揺れが微妙にあり、本日、金沢気象庁に問い合わせたけど。。。観測はされてない、事務的でじれったい回答がありました。
納得が行かなくて。。。。
能登に住んでる人、わたしだけですかね。
揺れを感じた人の情報教えてください。きょうは三回。昨日も揺れました。
コメント

3/25“海とオルゴール”2周年記念

2007-03-23 18:00:49 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち



もう春でしょうか。。。小さな鳥たちがチュンチュンと綺麗な声が聞こえています。

コメント

ばーちゃん弁当を作りました

2007-03-23 16:55:57 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

昨日から「ばーちゃん あした べんとうやよ
能登島水族館のお別れ遠足に行くのが楽しみなそうたくんのために
だだくさな(みっともない)弁当をこしらえました。

右は、わたしの弁当で、左がそうたくんのお弁当です

先日、畑のおばちゃんからいただいた大根でお煮しめを作りました。

三股のでーこんです(三つにわかれた大根さんです)

煮詰めて一晩置いたらこんな感じ。。お口に入れると。。。とろぉ~んと
自然の温かさが体全体に広がりました。「そーた この大根も入れるか」
「ダメダメ みんなに わらわれるぅ~」

犬のコースケくんも遠足つれてって
楽しい遠足だったこと いっぱいお話してくれました
   おわり

コメント

能登の里海・・・体にGOODな海藻 カジメ・絹もずく

2007-03-22 19:57:56 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち

能登の海藻 カジメ お腹が元気になる 能登の里海の幸

こちらが「かじめ」です。昆布みたいな形をしています。刻んだらこんなふうになります。

熱湯を注ぐと、こんなにきれいなグリーン色になります。



こちらは、能登島の漁師さんから今朝いただきました絹もずく。
きれいな色です。

ガーデンで咲いた花たちをドライにしててブーケ作りました。




3月25日は海とオルゴールの満2歳のお誕生日です。
当日は花の小鉢をプレゼント

コメント

ピィコォン!感激!

2007-03-21 20:05:55 | 能登島 自然 観光
うわぁ~~~パソコンから音が。。。ピィコォンなーにこれ
やっと音がでたぁ~~~

わたしのパソコンはまさに我流。。いろぉ~んなところをおしまくって。。
狂ったパソコンになりつつある。。。へぇ~うわぁおぅ~

うきうき気分で一人盛り上がってます。
いつものたかしちゃんやまちゃんセンキュゥわたしの頭は単細胞かはたまたどーなっとるがか。。
約一年もの間。。「こぉ~んなとこにボリュウムがあったとは。。これはしたり

たかしちゃんとやまちゃんとケセラちゃん。。まいど

ケセラちゃんから京都のおみやげをGET(画像左)(画像右は先日、トラさんからいただいた、ネハンダンゴ)
京都東山祇園 原了郭 黒七味 「食べなはれ」
実はわたし、激辛党で。。刺激があるのが大好物なんよぉ~

今日は、朝からイルカのももちゃんがお母さんと来店
それから絶え間なくお客様が

ちょいとへろへろキュゥ太郎になりそうです

今日のカラスはPM6:00になったらグワァーグワァとお山へお帰り遊ばされました。。さて、もう閉めようかなぁー
熟年カップルさんがほしほしと来店。。もたもたとやっとこさぁ~


凪がペタァーと張り詰める バシャ 飛んだ
おおきな おおきな さかなさん 小さいまる だんだんにひろがる まる
一日の終わりの瞬間にこのまるを 見てたら やさしい気持ちに包まれてしまう


今日も一日ありがとう またあした

コメント

海オルのリピーターズ

2007-03-20 18:52:07 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

「おばちゃんぷるるんあるぅ~」気の合うお客様たちですあまり歳の差は変わらないみたいだけど。。。なぜかわたしはおばちゃんです
彼女たちが、初めてぷるるんを食べて美味しい息を吹きかけて早もう2年
今は形は変身して『イルカのぷるるん』になったわけです。
メンバーの中のお一人は、もうすぐ京都へ。。。
遠くへ行っても思い出してね


雪だるまを作ったかとおもいきや。。。ほわほわ雲さんこんにちは

別荘のAさんから栃木の旅人さんから杏さんからいつもわたしの体を心配してくれる家族のような乙ちゃん。。。
こんなにいっぱい食べられないきーつかわんといてくだしねぇ~

(上のお花たちは、今日、ほしほしとこしらえてました。あとはラッピングしたら完成です)


今日は、お向かいの坂をひょいと上がっててくてく歩くと石川県ガラス美術館が休館日なのかな。。。その影響で、ちょっこし、お客様が来店。
休みなん人のせいにすんなちょっと怒り
ここは、能登島のど真ん中。。ギョウサン心のこもったもんがいっぺぇ~あるがんしらんがかぁ~ いつもの調子でバンバンバンとシャカシャカって感じでちょいと波長があわなんだなぁ~

ちょいとさみしげな。。先輩が来店先輩ゆうても歳は75はいっとるやろな
「ねーさん。。なんかあったんやろ」「なんでわかる」。。。「あうん」の仲かも

朝起きたら、べちゃべちゃ雪ですぐ太陽に解かされました春の陽気に誘われるように。。。
ふらぁ~と来てくれてありがとうさんでした。

まだまだ さ~みぃ~ですね今からひとっ走り
また明日


3月20日PM10:00 
ー日記ー
昨日の出来事を書くのを忘れていました。。。
先日、わたしは『迷い人(道の尋ね人)に言葉の暴力を受けました。
とても情けなかったです。その日、夢にまで道の尋ね人が出てきて、うなされて目が覚めました。バカバカしいことかもしれません。

言葉によって人は動揺する。過去の衝撃が脳裏が急激に変化しておかしくなることがあります。恐ろしい言葉。暴言。とばっちり。険しい。迷い。
尋ねられる場所は、行政の力で、あきらめずにいろりろな看板を信号や交差点に増えつつあります。残すところ朝は「ゴルフ場」昼間は「道の駅」夕方は「各・宿」あと「市外局番」「トイレ」「山菜の穴場」そんなもん知るかぁー
お客様のふりをして、土足で入りトイレだけ済ましたらそそくさと。。。
自然も狂ってるし人も偽者が増えてきているな~と思うときがあります。

道は簡単に地位や名誉があれば。。いろいろな手段で造ることが出来る
昔は、砂利道や険しい道が多かった。不便だった。どこへ行くのも
でも、今は便利がいい。

犠牲になることもあるということをだ。たとえば、道路で車にひかれて死んでいる
動物たち。見て見ぬふりをして、目的地を急ぐ。
人も動物も同じ命だ。山や川や海があるように動物だって生きてる。
亡くした命を愛おしく思うことがあります。

カーブ注意 徐行 などの標識はあるけど。。。
「たぬき注意」の標識を置いてあげて。。。
心の中で叫ぶときがあります。なにも知らない子供たちは、大人が助けてくれないことをどこかで見て育つということを。。。

わたしは、もう道の尋ね人はころごりと叫び、そこたらじゅうに、自作の看板を作ることが自分の敷地内に掲げることができる。
見る人は「一風変わり者」と思うだろう。
先手を打つことしか。。考えられないのが現状である。


コメント