海とオルゴールBLOG

イルカにあえる海辺のカフェ『 海とオルゴール』さとみママからのお便りです

介護福祉士国家試験 受験してきました!

2010-01-31 17:07:50 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき


(石川県 産業展示館)

ぜんぜん、お店には関係ないことで、わたくしごとですが、
本日、介護福祉士国家試験に受験して来ました。

(試験会場前 石川県 産業展示館4号館)


(問題)

午前の筆記試験

社会福祉概論・老人福祉論・障害者福祉論・リハビリテーション論
・社会福祉援助技術(演習を含む。)・社会福祉援助技術(演習を含む。)・
事例問題・レクリエーション活動援助法・(レクリエーション活動援助法・
事例問題)・老人・障害者の心理・家政学概論

午後の筆記試験

医学一般・精神保健・介護概論・介護技術・(介護技術・事例問題1)・
(介護技術・事例問題2)・(介護技術・事例問題3)・形態別介護技術・
(形態別介護技術・事例門題1)・(形態別介護技術・事例問題2)・
(形態別介護技術・事例問題3)

全120問

頑張って、受験して来ました。
老眼鏡を忘れてしまい、必死になって、字を読取ろうとして、
受験終了後は、しばらく、車の運転が出来ないほどの症状が目に表れました。
(物が二重に見える症状です)、なんとか、時間内に、問題を解いてきました。

今日は、ゆっくりあったかいお風呂に浸かって、一日を終えます。


http://twitter.com/umi_to_orgel←さとみおかんの日常がリアルタイムで、つぶやき。

コメント

なぜか営業してましたぁ~

2010-01-30 17:55:19 | 詩集

1/20~2/3まで冬季休業(大寒の期間)お休みをいただいていますが、
午前11時に店に、わたしと、カエルパパが、やって来ました。
わたしは、明日の試験に備える勉強のために。カエルパパは、
ビデオの編集のために・・・

でも、結局・・・なぜか
お客様がやってきて、営業してしまう。

いつも来てくださる、門前町の男性、
たしか去年の暮れにおいでた。
少し、寂しそうな表情を浮かべ

「妻の百か日の法要がすんで、ハンドルを握った
先がここにきてしもたぁ~」

わたしがあの日、テーブルに影膳
(亡くなられたかたの膳)にコーヒーを
そっと置いた。
伝えたかったことを察知した。
海とオルゴールの椅子に二人海を見つめて並んでいた
思い出の場所へ、きっと知らせに来たことが、わたしの
胸の奥に深く浸透していた。

「確か、大寒に入ると休みやちゅーーーの
知っとたんやけど、来てしもたうぇねぇ」


時間は、午後5時50分。今日は1月30日。
確かな、海とオルゴールとわたしのお休みだ。
休めない理由がある。

・・・・・・・・・・心が行き止まりになったときに
いつもここに訪れる大切な人を待ちたい・・・

ぶらぁ~と京都から来ました
 なんとなく輪島から来ました
 晴れてたのでドライブがてら来たらここに来ました

大寒を記憶していただくには何年かかるだろう・・
 きっとよっぽどの用事がない限り、わたしは、いつも いつでも
ここにいるような気がした。

コメント

イルカのビデオテープの編集をしなくては。でも膨大な数

2010-01-30 17:15:32 | 能登島 野生イルカ観察坂下さとみ研究日記

     

 



人はみんなつながっている わたしはいつもそう信じています







能登島野生のイルカの記録を撮りためた記録ビデオ


コメント

天使のはしご

2010-01-30 08:55:05 | 詩集
  

雲の微かな間から 少しの太陽が光を放します
その時 天使のハシゴが空から下ろされます
このハシゴを昇るときは きっと楽になる時なんだろうな
最近 生きることの大変さに 痛感します

50の声が近くなるにつれて だんだん無理が・・・



いま この日この瞬間 目に映る 生き物たちの行動を
窓から見てると さっまで塞ぎこんでいた心が
放される 






大きな空に抱えてもらう なんだか すこしづつ楽になってる
わ た し ・・・




コメント

海と虹 

2010-01-28 20:22:04 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

このCD、確か、7年時に買った「宮崎駿」さんの
ディズニー・コレクション、タイトルは

「森とオルゴール」

わたしが経営するお店は

「海とオルゴール」

実は、わたしは、宮崎駿さんのファンであります。
ちょっと笑われるかなぁ~

携帯のお待たせコール(相手方)は、

となりのトトロ~♪

年甲斐もなく、心はいつも純でいたいです。

ご縁・・・これもなにかのご縁ですね。
ネーミングって・・・

今年の年賀状に加賀屋の楠センター長さんから
年賀が届きました。
一言、

「今年の4月に、「海と虹」がオープンします。
何かの縁だね・・って」

書いてありました。

素敵な方々とのつながりに、心が躍ります。



雨あがったね
大地から湯気が出てるね
うわぁーーーー
これね 雲になるんだよ
冬の空や風は美しいからきっと 
もこもこした雲さんが空にでるよ

ほらね やっぱり もこもこさんがでたね
能登は雲も綺麗だし 星も綺麗だよ

遮るものがなにもない 
ここから 美しい空気をそのまま届けたい
って・・・今日は写真をとっていて思いました

海に入る 七色の虹を 
届けたいと思い 今日も自然を発信しました

いつも 海とオルゴールのBLOGにアクセスしていただき
感謝しています 目には見えない方々とのつながりをいつも
ありがとうございます

 目には見えない ご訪問にいつも感謝をしています



海の中に入る七色の虹です 


虹をくぐると幸せになるんだって!
 海とオルゴールBLOGいつも愛読しているみなさんに
たくさんのしあわせが訪れますように


 2月3日まで冬季休業中 営業は2月4日春立からです




コメント

好きなようにしています!

2010-01-27 20:45:34 | 能登島 野生イルカ観察坂下さとみ研究日記


平成7年生まれの犬のコースケは、高齢とともに、朝になると、5時前から、
「起きれぇ~ご飯くれぇー わん!」と叫びます。
屋根にいるカラスも真似をして、カァーーーカァーーカァじゃなくて、ワンーーーワン
ワン!と鳴きます。布団の中にいながらにして、
変なやつらやなぁ~ うふふと思っています。


で・カーテンを開けると、「わぁーーーーーーーーー」となりました。
空がオレンジ色をしていたので、「これはぁ~」と思い、
朝7時ジャストに、パジャマ姿に髪の毛ぐちゃぐちゃねぼけ姿で、
ダウンジャケットを、慌てて着こんで、能登島大橋まで・・
自宅から車で30秒です。

黄金色をしていて、美しい朝焼けを見ることができました。


そうたくんの朝ごはんを用意して、学校へ送って、その足で、
能登島八ヶ崎めざしました。
明日は雨の予報だったので、立山連峰が見れるのでは、期待して
行ったのですが、ダメでした。

また、どこへ行くにも、海 海 海


能登島の海岸線(えのめ・長崎・八ヶ崎・・・)を走行してると、右も左も
民宿がいっぱいあります。
隠れた素朴な宿なんだろうなぁ~



自転車で、格好は、耳と頭をスッポリかける帽子をかぶり、雨がっぱに、
長靴・・・風に飛ばされそうになりながら、蛇行運転をしていました。

イルカを心配する、じーちゃん。
わたしも、そう・・・・・
あまりの、姿に声が掛けられなかったのです。



5頭のイルカ達・・・5頭に増えてから・・・どうしたのかな・・・イルカいないよ・・・
どうしたのかな・・・みんな心配してるよ。


そわじも見て来ましたが、いません。
白いサギがいました。



砂浜です。


そわじ海岸です(旧)

わたしと漁師さんだけが知ってる、秘密の場所へ、
イバラ道を抜けて、たどり着きました。
発見!



静かな場所で、みんな元気に棲んでいました。


「おーーーーーーーい 元気でおーーーーーるかぁ」
うん!・・・ちょっと顔だしてくれました。
冬でも元気にいるのを、確認してきました。



能登島イルカ見てると、胃も腸も痛さを忘れます。
肩も腰も痛いのも吹っ飛んで行きます。

拡大しました。



5頭は確認不可能でした。とりあえず3頭いました。



鵜さんたちの、今の時期限定、棲みかです。
黒い鳥が鵜さんです。


ふきのとうを見つけました。



午後4時店クローズ。。。帰り道、能登島本佐波 ここで立山連峰を
見ることが出来ました。



能登島大橋を渡って、公園で車を止めて、ちょっと歩きました。




朝撮影した同じ場所です。微かに、立山連峰が見えます。
能登島大橋から撮影。


コメント

なんとなく・・・お店開店しています。

2010-01-26 23:15:40 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

大寒の期間はお休みだけど・・・なんとなく暖房をいれて・・電気をつけて・・・
開店しています。

こんな寒い能登の冬に、ジタバタしてもはじまらないんだけど・・
と思い休んでるのですが、空も海も今日は、雲ひとつない青空なので、
お店開けています。(午後4時まで。)

すみませんぅ~気まぐれで・・・
とりあえず、報告まで。。。


・・・午後11時5分記事追加・・・


やっぱり・・・お店開けていてよかったです。
3年前に来ました。
  お友達に聞いて来ました。
    このあいだ「うどん」がおいしかったので、また来ました。
そんなお客様が、来店しました(大寒の期間はお休みだよ!)



MROのラジオに出演していらっしゃるご主人の能登島えのめ町「孫七 民宿」へ
本日、ご宿泊とのこと。その前に、3年前に来たことがあるので・・お客様がいらっしゃいました。
お店開けていてよかったです。
でも、今日は特別です。たぶん・・・感がしたからかも・・
天気もいいし・・来るかなっ。。。って感じ!
お店は、閉めると気がなくなる・・・ような感じがして・・・元気な限りお店は開けています。


カエルパパのパパ&ママも来ました。
お客様がお席満席だったので、わたしのフリースペースへ
待機してもらいました。
ひっでぇーーーーーきたねぇーーーーでしょ
(散らかってます)


黒豆・エビ・自然の無着色のかきもち・・
たいそして(苦労)持ってきてくれました。

今朝、会社着いたよぉ~コールが、カエルパパからあった時に
カエルパパ:「なんやぁーーーーおちゃぁ~(おとなしい)しとるかとおもとったら
かきもち二人してつくったといね~」
さとみママ:「ほんとかいねぇ~ありゃぁーーーーー」

お店に干すと、暖房が効きすぎているので、自宅に干すことにしました。

出来上がりが楽しみです。
ちなみに・・・かきもちを吊るしたのは、約40年ぶりかも・・

能登の日暮・・・・能登人(のとびと)の冬の知恵・・・能登の里山のかき餅は
とってもおいしいよ〜。

コメント

輪島市へドライブ

2010-01-24 20:41:41 | 能登の観光でお泊りは輪島民宿さかした


 

総寺寺 


門前総持寺 更科 蕎麦屋

更科 蕎麦屋さん前にて・・

男女滝 
左が男滝 右が女滝

輪島市上大沢 間垣(冬の強風から建物を守る)

手前が川ですぐ海・・・海へとつながる場所。

間垣

上大沢 海

上大沢 海 手前の小さな石ころが打ち寄せる波でコロコロと
音がしました。とても心が洗われる気持ちになりました。

右手側

太陽が山の上にでていました。

「海を大切にしよう」看板が田んぼに落ちていました。

能登 荒磯の道 どこまでも続く道がここに来るとあります。

どこを見ても 海 海 海

水平線に、七つ島が微かに見えました。

海 海 海 

ここも 海 海 海

手前 夫婦岩 荒海にもまれながら寄り添う岩

ここも 海 海 海

袖ヶ浜海岸にて・・・

実家 「さかした民宿}にて・・・

冬季休業中。 1/20~2/3まで、海とオルゴールは、冬季休業中(大寒の期間)・・・我・・故郷へ・・行って来ました。石川県輪島市へ。さかした民宿(実家)で、久しぶりにご馳走を食べて・・門前の総持寺へも行って・・海も空も・・からだいっぱいに吸収して・・とっても、いい一日を過ごして来ました。冬の日本海・・輪島の海を・・どうぞご覧くださいませ!!

コメント

石川県のとじま水族館へいってきました

2010-01-23 21:08:06 | 北陸・能登半島・観光スポット






http://blog.goo.ne.jp/photo/14603←フォトチャンネル



(能登半島の海をイメージした空間です。)

2007年3月以来の、のとじま水族館への、訪問です。
今日はカエルパパも一緒です。
ちょっと周りからみたら、へんなコンビ。
まごのそうたくんとわたしとカエルパパ・・・三人楽しそうに、
のとじま水族館の生き物たちに触れ合うことができた一日です。


ペンギンさんが、お出迎えしてくれました。

カマイルカさんに、白エビを100円で買って、そうたくんは、手であげていました。
とっても嬉しそうな笑顔で、イルカと触れ合った写真です。


イルカのトンネル水槽にて。
わたしは、ビデオカメラで、のとじま水族館の館内を撮影。
写真は、カエルパパが撮影しました。


2007年には、ここに、スナメリがいたことを、ふと思い出しました。
スナーとメリーそして子・・・みんな死んでしまいました。
イルカは、とても繊細な心を持っています。
家族が死んだあと・・次々と哀しいニュースが・・・
いまは、ちがう生き物たちが、ここに棲んでいました。


少しの冬の太陽に、みんな出てきて、身だしなみを整えています。
右側のペンギンさんに「おぉーーーーーい」と声をかけたら、
なんや、こっち向いてくれました。ちょいとひょうきんなペンギンさんです。



家の愛犬と同じ名前のこうすけくん
アザラシのショーを見ました。とっても可愛かったです。
冬の間は、屋内でショーが見れて、とても近くで静かに見れるので、
ラッキーでした。
朝9時ジャストに入館すると、いろいろなショーが見れると思います。
わたしたちが水族館へ来場した時間は10時だったので、
これからは、9時に来るべきと、反省しました。


カマイルカたちのショーです。
みんな素晴らしいジャンプや、すごい技を披露して見せてくれました。
すごかったです。

つい10日ほど前に、わたしは、イルカの夢を見ました。
夢の内容は、一人で果てしない広い海を泳いで、たくさんの岩を越えながら、たくさんのイルカと一緒に泳いでいる夢でした。




のとじま水族館のイルカたち・・・365日ここにいる。
能登島はわたしはいつも思うことがあります。

能登島はヒーリングだ・・イルカもいる。たくさんの魚たちもいる。
海も空も広い・・・

星も・・・晴れた夜に星を見たことがありますか。
能登島は星がとても美しいです。街灯もないし・・空気も澄んでて・・
空の星が海を映すと、鏡になって、二つの星を見ることが出来るなんて・・
この美しい環境の中で、生き物たちが暮らしている。

イルカたちの楽園であり・・・人を癒す楽園だとわたしは
今日 のとじま水族館へ行って改めて思いました


一生懸命に、キラキラした目で、見てる人に精一杯のダンスを披露して
見せてくれて、イルカさんありがとう


心が、ハッと感動しました。

どんなことが好き のとじま水族館が好き こんなに元気をくれるんだもん



そうたくんはイルカが大好きです。イルカの生態について、
熱心に質問をして、聞いていました。
オスとメスのことも・・・
能登島の自然のイルカ(第三子)の生態も
勉強できたようです。

そうたくんが大・大・大好きなニモ
この穴に隠れていました。出てくるまで
「ニモみるんだ・・・」見つけたときは、とっても嬉しそうに
「いたぁ~」大喜びしていました。



これっ気に入っていました。「こちょがしぃーーーーー」



このおじいちゃんは、能登島の漁師さんです。わたしと同じように、イルカが大好きです。いつも、イルカに会いに連れて行ってくださいます。
いつも感謝しています。
能登島の人・・・能登島の自然・・・能登島の海・・・能登島のイルカ・・・そして、わたしの孫息子のそうたくん・・・いつもイルカがいます。
能登島でイルカに会えるラッキーに笑顔笑顔をありがとうございます。

コメント

休日エンジョイ

2010-01-22 23:54:23 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち



里山で暮らす、ころ柿のじーちゃんはどうしてるだろう。
いったん、そうたくんを学校へ送ってから、山へ上がった。
途中、雪解けの清流が勢いよく、川へ流れる水を横目で見ながら・・・
ふと思う。「寒の水だ」清らかで、美しい水。
車を止めて、川のせせらぎの土手へ進み、両手を広げて、水を汲み
口に運んだ。
じーちゃんの山小屋へついたけど、姿がない。巻きストーブにしばらく暖を
とることにした。
たぶん、わたしがくるので、にわとり小屋へいって、うみたてのたまごを
とりにいっているような感がした。
もうそろそろかな、と思い外へ出ると、気配がした。

やっぱり・・
寒い中、にわとり小屋へ行っていた。
つい、一週間前、「山に二晩おった」その意味が分かる。
にわとりが心配だからだ。

山を愛するじーちゃんの素朴な心に触れた。
決して贅沢しない、生き方。
そこへ足を一歩入ると、ちっぽけなことのわだかまりがなくなってしまう。

山とじーちゃんにいつも感謝してる。




船とうみねこ・・・イルカとうみねこ・・わたしとうみねこ・・・
なんでやろ・・・みんな どんなときでも 人と生き物は寄り添っている




家族の宿題がすんだら、「ほな、いっか(行く)そのまえに
イルカみてこんか」
道中に、トウマじーちゃんに出逢いました。

イルカを思う気持ちはみな同じ。

長い冬・・・はよ春なぁこんかな・・・・・


久しぶりにトウマじーちゃんの顔見て、今日はうれしかったです。


    
          休日エンジョイしています

コメント

1/20から2/3までお休みいただいています。

2010-01-21 20:36:16 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき




1/ 20いつものように、そうたくんを学校へ送ってから、
能登島野崎漁港へ行きました。ドライブのつもりだったのですが、
青空が見えていたので、写真を撮ることにしました。(昨日の記事の写真がそうです)
バケツに入っているなまこを全部あんたさんにやっぞ!と言ってくれた
漁師さんがいました。ほんとうにうれしかったです。
今日は、体調もルンルンだったので、なまこを調理しました。
塩でぬめりをとります。全部でかぞえたら16個もありました。
16個も調理していると・・・なんや不思議な気持ちになりました。
うーーーん。。。。。。塩をいっぱいかけると、ほどよい硬さになります。
いい感じの硬さになったら、今度は、ぶつ切りにします。
このとき、また、なんとも独特な気持ちになりました。
土の中に保存してある、大根をすりおろして、なまこのみぞれ和えにして、
食べることにしました。
その前に、コンビニへ行き、ワンカップを2つ。
なまこのみぞれ和えに、ビンのワンカップ・・
今日の空模様は雨。


八代亜紀の舟唄を一人・・・熱唱しながら(ユーチューブで)
完全に酔っ払い状態になりました。
海側から「ばーちゃん 開けてぇーーーー」そうたくんが学校から帰って
来たのは、3時半。

今日は、休み二日目。酔っ払い日和でした。


・・・・・・・
 





・・・・・・

防波堤ののらののらしまたろうに見られてしまいました

コメント

能登の風物詩 岩のりとり

2010-01-20 22:27:54 | 北陸・能登半島・観光スポット




厳しい冬・・・寒の入りに入ると能登では「岩のりとり」が始まります。
2月下旬までの寒さが厳しい中での、命がけの岩のりとりです。
時に凍えるほどの風に吹きさらされ・・時に危険な岩場から足が滑らぬように・・
受け継がれていく・・
能登の風物詩極寒の中で能登の自然を守る人々に
触れていただけたら幸いです。

撮影者:坂下さとみ




能登半島 荒波で育った岩のり

奥能登の冬は、シベリア返しの風が吹きつけ、凍えるほどの寒さが記憶を
辿ります。厳しい自然の中で人々は、生きるすべ、食べるすべとして、そして
知恵となり・・後世に受け継がれて行く、たくましい能登の美しさがあります。

能登の海は、外浦・内浦・湾があります。外浦は男性的な海。
内浦は女性的な海。湾は動かない凪が魅力です。


岩のりは、先日の記事にも取り上げました、「波の花」が発生する地区で、
採取されます。荒波に砕かれた海水が、岩場でプランクトンが大量発生し、
空気中に舞い上がります。
岩場は、しだいにぬめりができ、そこに自然と岩のりが生えてくる仕組みとなるわけです。

わたしの育ったところは輪島で、「岩のり」のことを「ぼたのり」と言います。
採取した、岩海苔は、よく水で荒い、細かな石を取り除く機械に入れて、木の枠に
入れて、寒の時期に、風にさらします。
最高級のぼたのり(岩のり)は白い帯をつけ、一枚数千円で、今では毎年の
リピータの全国の方々だけに届けられる岩のりとなりました。
(それほど、貴重な海苔であります)

命がけの岩のり取り、能登の人々の自然と向き合う姿を撮影できたこと
協力してくださった、志賀町福浦のおかあさん・おとうさん・おばさんたちに
感謝です。

※岩のり採りは、素人は自殺行為で、大変危険を伴います。
取れる人は、「札」(個人が所有するそれぞれの岩があります)
勝手に採取することは禁じられています。

 

コメント

明日(1/20)から冬季休業に入ります。

2010-01-19 21:35:32 | 能登の里山里海の大自然の生き物たち

午前7時50分頃、能登島で撮影した朝日をどうぞ見てください。
心の中が洗われるような、とても美しい光景でした。

心が病んでる人 心が疲れている人 遮るものなどなにもない
能登島の海から。。。大自然を今日はお届けします。

明日から(1/20)から海とオルゴールは2/3まで冬季休業に入ります。
365日、ほとんど休むことなく、お店に通っています。

昨年は、お休みをいただいて、実母の葬儀。
大好きなユーミンのコンサートへ次女の
招待で行って来ました。また、母を連れて、東京見物へも行って来ました。
それ以外は、わたしは、休まず頑張ってきました。

冬季休業、一年で一番寒い大寒の期間は、お休みということで、
どうか、お許しを・・・でも、たぶん・・自分の好きなことをして、お昼頃には、お店
にいて、ゴロゴロ転がっていると思います。

趣味の写真やビデオ撮影や・・・みなさんに届けたい能登の風景を
一生懸命ウロウロと一人でお出かけしたいです。

だらみかのとこへも行ったり、長女の家へも行ったり・・
突然どこかへ、ふらぁーーーーと行ったり・・
楽しみたいと思います。近況は、ブログにお伝えしますので、
いままで同様、愛読いただけたらうれしいです。

↓素敵でしょ。今日の朝日です。



いつも、海とオルゴールBLOGへご訪問ありがとうございます。
エントリーに入りました。まずはご報告まで。

下記のとおりの数字です。
1月18日のアクセス数



海とオルゴールBLOG umi-to-orgel  611 IP
1,352,974ブログ中 
順位: 941位にエントリーされました。


     

 

閲覧数:1,417PV    訪問者数:611IP順位: 941位 / 1,352,974ブログ中 


「お蔭様だね」
いつも、ありがとうございます。
白サギさんと、サギさんです。

サギさん:「ここんとこ雪なぁ~どかぁーーーんと積もって
寒かったねぇ~ どうしとったぁ~」
白サギさん:「山ん中におったぞぉ~ 食べもんもねぇーーし
今日は、ここで、腹ごしらえでもせんかねぇ」

 そんな会話が聞こえてこそうです



白サギさんが、羽ばたいた・・・

ここに棲んでるみんな なんでやろ。。
  みんな仲いいんやぁ~


天気がいいので、イルカたちも遊びに来ました。


なんども なんども 見かけるたびに ほのぼのな気持ちに
してくれる 鳥さん


すぐ近くに来ました


おっぅ!元気。。。
 

へんなの・・この人 話しかけてくるんだもん・・
さっき「おっぅ!」って・・・

ここにいるよ ここっ

ほぅーーーーーれ 飛んだぞ


ひゃぁーーーーーーーーー 



こんどはイソヒヨドリも・・

みんな 今日は天気がいいもんで・・遊びにきたぞぉ



リピーターのお客さん いっぱい来てよかったね
 「うん!」お蔭さんや



ほなねっ 遊びすぎに注意して ここにまた来てよ
ぼくらは あんたがおらな さみしいげん
 「うん わかった~ じゃぁね」

と・・・言うわけで・・・明日から、冬季休業だよ
2月5日 立春 元気で会いましょう

    海とオルゴール 









コメント

天使のはしご

2010-01-16 17:42:56 | 海とオルゴールさとみママのつぶやき

海とオルゴールは、1月20日(水)~2月3日(水)まで大寒の入り。
一年で一番寒さが厳しい期間に、冬季休業をいただいています。
お休みの間は、身体と心を、ゆっくり静養し、また元気に働けるように、
お休みをいただきますので、どうぞよろしくお願いします。
            
犬のコースケとココロと遊んだり・・・
 
  能登の自然を撮影しにお出かけしたり・・・
   病気を療養したり・・・
     
たくさん たくさん たくさん ウロウロしてると思います
海とオルゴールBLOGは休まず、日々の出来事をいつもどおりに
綴っていきますので、お休みの時の様子もチェックできますよ!

今日は、だぁれも来ませんでした。
ツララをじーーーーと見ていました。
のんびりしていました。

明日は、日曜日なので、お客様が来て下さったらいいなぁ~

帰りの能登島大橋から、美しい雲を見つけました。

天使のハシゴです。


10分後には、こんな雲になりました。
天使のハシゴの撮影は、偶然めぐりあうことです。
偶然、美しい風景にめぐり合うこと。写真は撮ろうと思って撮れるものでは
ない。偶然の出会いですね。

能登の美しい風景




 

コメント

冬の澄んだ空と海

2010-01-15 10:29:14 | 北陸・能登半島・観光スポット


本日の、海と空の写真です。


地震雲ですね。少し揺れました。


海とオルゴール正面(海側) 能都町全域が見えました。

同じく、海とオルゴール(海側) 穴水町甲山、後ろに珠洲が見えました。

冬は、空気が澄んで、遠い町まで、能登島の海とオルゴールから透き透きに見えます。

コメント