宮古on Web「宮古伝言板」後のコーケやんブログ

2011.6.1~、大津波、宮古市、鍬ヶ崎、蛸の浜、浄土ヶ浜、復興計画。陸中宮古への硬派のオマージュ。

会計検査院に情報提供

2018年06月04日 | どうなる閉伊川水門、津軽石川水門

拝啓 会計検査院 殿

情報提供の受付  ←応募はここから

 

会計検査院は、国費の入っている事業が適切に執行されているかどうか全国の個々の事業について広く情報提供を呼びかけている。郵便でもメールでもOKだが、当然のように、情報は一方通行、返事も来ないし、問合せも出来ない。自由の風を装っているが見え透いた制限や注文が多い。メールフォームにしても文字数2000に制限、改行もゴシックも使えず最悪。下記のフォームも送信時には行間も行変えも無効になリ団子状文面になって送られる。人はますますこんな事は敬遠するだろうが閉伊川水門の深刻な問題を抱えて、そうはいってはいられない、これからも出す。


▼ 宮古市閉伊川水門工事の不適切

  2018.6.3

(スペースの関係で一部 フォームの地の文字をカットしています)

※(NHKの放送記事ブログリンク)
https://blog.goo.ne.jp/traum2011/e/39a1479e5250d0e855410aa7c548112a 

(岩手日報記事紹介ブログリンク)
https://blog.goo.ne.jp/traum2011/e/4cb33e31f165931f153431abd38bb46e


 

 ☆

▼ 宮古市閉伊川水門工事の不適切(2)

   2018.2.26

 
<参考>

http://blog.goo.ne.jp/traum2011/e/434ff39df7e6c401671ef694daf6437a 

 

 


注意)

・このメールフォームでの情報提供は 送信と同時に手元には何も残らないので、後で泡を食わないように、事前に必ずコピーなどを取っておかなければならない。怒

・そもそも、広く情報提供を呼びかけながら結果情報とか採用・不採用など何らかのリアクション/フィードバックが(公然と)「ない」と公言する事はド官僚主義的で背任的である。

・会計検査院に限らずこのような一方的広報・一方的広聴システムは総じて前時代的で無効であるはずである。公務における剽窃や改竄の温床とも言える。

 

 

 

 

 

 

コメント