トピアリー ブログ

ギリシャ神話の美少年ナルキッソスが由来の花

おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。
1月13日の誕生花はスイセン(白)。
学名はNarcissusといい、水に写った自分の姿に恋をし、
叶わぬ恋の苦しみに息絶えてスイセンに姿を変えた
ギリシャ神話の美少年ナルキッソスの名に由来します。
ですからスイセンは水面をのぞき込むように下を向いて咲いているのですね。
また、この名は自己陶酔型の人を指す「ナルシスト」の由来でもあります。
まだ寒いころから春を目指して咲き始めるスイセンですが、
全草に毒性があるので、気を付けてくださいね。

▲真っ白なスイセンってなかなか見ないけど
手前から2列目のスイセンが白です♪






名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「トピアリスト宮崎が語る花や木のはなし」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事