やっぱり苫社協~苫小牧市社会福祉協議会日記~

社協行事の案内や報告、
職員が思ったことや感じたことなどを書いています。

読み聞かせ 「はらぺこあおむし」

2010-11-30 18:01:57 | ボランティア

11月27日(土)にボランティアスクールに参加した中学生が、

苫小牧市教育・福祉センターで読み聞かせを行ないました。

その様子をお見せします。

 

みんなが苫小牧市教育・福祉センターに集合!!

「ここをもっとこうした方がいい」など、みんなで最後のリハーサル。

 

時間ギリギリまで、読み方や手遊びの確認など、良い読み聞かせにしようとみんな気合十分!!

 

そして、いよいよ本番。

挨拶の後、まずは、お子さんと一緒に手遊び。

「♪たまご~の中かーら、あおむし出たよ♪」

最初は恥ずかしがっていた中学生も手遊びを始めたら、恥ずかしさも忘れ楽しんでいました。

徐々に笑顔も見えてきて、見に来ていた親子も一緒になって、手遊びを楽しんでくれました。

 

その後、巨大紙芝居の始まりです。

題材は「はらぺこあおむし」

 

親子の目を見て、大きな声で発表していました。

 

仕掛けもあり、仕掛けをうまく見せるために、大きく動かしていました。

 

見に来てくれた子供たちも最後まで集中して見てくれました。

 

「あ!!蝶々だ」の掛け声で、クライマックスは大きな蝶々。

さらに大きく見せるために、高く掲げていました。

 

読み聞かせが終わった後も、一緒に体操をしたり、手遊びをしたりと親子と触れ合いの場もありました。

 

感想:みんなと力を合わせて、読み聞かせができて楽しかった。

    

読み聞かせを行なった中学生たち皆から、楽しかったと言う感想が出ていました。

皆のこれまでの努力と汗が形になり、楽しく読み聞かせを無事終えることが出来ました。

 

見に来てくださった皆さん、ありがとうございました。

そして読み聞かせを行なった中学生の皆さん、お疲れ様でした。

                                       (めい)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。

コメント

介護者の集い開催しました

2010-11-29 18:34:02 | 事業報告

 先週11月25日(木)~26日(金)、今年度2回目の「在宅介護者の集い」を開催いたしました。午前中は、「豊かな介護をめざして」~認知症ケアからの実践から~と題して、 グループホームコスモスとまこまい「すみれ」 管理者 深山勢津子 さんから講演をいただきました。講師自身の介護観や介護されている家族との関わり等お話いただきました。
昼食をはさんでからは、小グループに分かれて懇談会を行いました。講師に聞きたい事や、現在悩んでいること等をそれぞれの思いを話していただきました。

 

会場を定山渓ビューホテルに移して、夕食交流会を実施しました。ビンゴやカラオケをして、リフレッシュしていただきました。夕食交流会終了後にも温泉に入浴し、その後は夜更けまでお話が尽きなかったようです。

参加された方たちからは、講師からの講演や色々な介護されている方々の話ができたり聞けたりして良かったという声をいただきました。参加された皆さんお疲れさまでした。また、苫小牧市介護者を支える会の方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

(かのー)

コメント

寄付報告

2010-11-29 10:20:38 | 寄付報告

 11月26日、苫小牧市立病院附属高等看護学院同窓会(会長 村上 明子)様より寄付をいただきました。

 同会は今年45年の歴史に幕を閉じ解散することになり、地域福祉に役立てて欲しいと39,890円をご寄付いただきました。

 ありがとうございました。

       

                                                        (総務課)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記クリックをお願いします。

コメント

寄付報告

2010-11-29 10:10:09 | 寄付報告

 11月26日、錦岡 錦友会(会長 中川 庄司)様より寄付をいただきました。

 社会奉仕部会の活動の一環として作成した、拭き布1,781枚をご寄付いただきました。

 ありがとうございました。

       

                                                        (総務課)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記クリックをお願いします。

コメント

社協も参戦!「みんなで福祉大作戦」

2010-11-26 19:00:47 | 事業報告

 本日、市役所9階会議室を会場に、苫小牧市の「みんなで福祉大作戦!」のスタート宣言集会が開催されました。

 市内の推進委員となっている市民の方々など約60名が集まり、岩倉市長の大作戦スタート宣言が行われました。

 この「みんなで福祉大作戦!」は、市民の誰もが住み慣れた地域の中で、こころ豊かに安心して暮らせるよう『支え合い、助け合いながら共に暮らせるまちづくり~みんなのあたたかい心でまちをつつみましょう~』を基本理念に、現在策定している苫小牧市の「地域福祉計画」のスタートを飾る事業として実施します。

 その主要な事業として位置づけられている、「ふれあいサロン」の推進については社協からプレゼンテーションを行いました。

     

  その他、あいさつ声かけ運動認知症サポーター養成、また、来年度開催予定の絆フェアについて説明がありました。

    

 最後に、「みんなで福祉大作戦!」推進委員を代表して、山手地域包括支援センターの大沢さんから協力宣言がありました。

               社協としてもこの「大作戦」を追い風にして、いくぞ~!(さっく)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。
コメント

子育てサポートセンター地区別交流会開催しました!!

2010-11-25 20:24:36 | 事業報告

 とまこまい子育てサポートセンターでは、会員同士の親睦と情報交換を目的として、全会員を対象とした会員交流会を行っています。
 今回は、地区別に少人数で行う地区別交流会(東・中央地区)を11/24に実施しました。

 今回の内容は、「アドベントカレンダーとポップアップカードをつくろう!!」と題し、時期的にクリスマスに向けて、毎日お菓子やプレゼントを入れたボックスのカレンダーを開いていき、親子で楽しめるアドベントカレンダーや、クリスマスツリーをモチーフにしたポップアップカードを作る内容としました。

                
    クリスマスをイメージしての用紙を使ってボックスを組み立てていきます。

    
         できあがるとツリー型のアドベントカレンダーになります。(写真左)
         写真右は、クリスマスをイメージしたポップアップカードになります。

    また、折り紙で作るサンタを下の写真のように手順がわかるよう掲示しました。
               

  11/29には、もう一つの西地区を開催します。

                                                   (しげ)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記クリックお願いします。

コメント

傾聴ボランティア講演会開催!!

2010-11-24 16:22:05 | ボランティア

今回、ボランティアセンターで初めて主催する事業があります。

それはというと・・・

傾聴ボランティア講演会です。

テーマは、身近な人を支える傾聴です。

今回は初めてということで、傾聴とはどういうものなのかということを多くの人に知ってもらい、

日常生活や仕事場などで活かしていただければと考えています。

相手の話に意識をおいて、聞いてみませんか?

今回の講演で、聞き上手になる一歩を踏み出せるかもしれませよ。

多くの参加をお待ちしております。

申込は苫小牧ボランティアセンター(TEL:84-6481)までご連絡下さい。

                                           ( め い )

  やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。

コメント (2)

11月30日福祉職場説明会開催!

2010-11-22 17:14:14 | お知らせ

 昨日の夜は霧が発生するなど、冬間近といった感じがしない苫小牧の気温ですが、いきなりドカッと雪が降ったりしちゃうんではないかとビクビクしている今日この頃です。

 来春就職予定の大学卒の採用が冷え込み、ハローワークを訪れる大学生が増えていて「とにかく仕事を」との悲痛な声が上がっているとのニュースを見ました。

 でも、目を転じて、うちの「福祉人材バンク」から見た福祉職場の状況は、正規職員で募集している施設や事業所も多くあり、雇用情勢がうまく噛み合っていないなあと感じます。

 苫小牧市社協では、ハローワークのご協力のもと来週11月30日(火)に13の施設や事業所がブースを設置して参加する予定の「福祉職場説明会」を開催します。

 福祉職場のお話しを聞く機会として、福祉系の方でなくても、一度のぞいて見て下さい。

 やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。

                                (苫小牧福祉人材バンク)

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。
コメント

平成22年度社会福祉功労者表彰式

2010-11-19 20:03:39 | 事業報告

 本日、午後11時から「平成22年度苫小牧市社会福祉協議会社会福祉功労者表彰式」が行われました。会場となったグランドホテルニュー王子には、関係者約60名の方々が集まり、表彰される方々を祝福いたしました。

  

 今回の表彰では、

 社会福祉に寄与した優良団体として、介護者を支える会 様

 社会福祉功労者として、芹川輝義様、重本清様、山田幸雄様、萩原喜美子様、

   横部瑞子様、大野数子様、兼平幸子様、問田恵美子様、辻川明美様、

   小泉幸子様、太田ハナ様、山谷就一様、米谷一夫様、根深基様、

   桜井信子様、阿部勲様、吉江加代子様、岡田房子様

 職員永年勤続功労者として、小田原芳裕様

 寄付功労として、岩佐武雄様、トヨタ自動車北海道労働組合様、

             北海道コカ・コーラボトリング株式会社様

 寄付貢献章として、佐々木義春様、滝上善市様、株式会社立岩様、

              社団法人徳寿会様、星川音楽事務所様、

              北海道石油共同備蓄株式会社北海道事業所様

      

  表彰を受けられた方、おめでとうございます。そして、苫小牧の社会福祉のためにありがとうございます。これからも、地域一体となってよりよいまちづくりにお力添えを賜りたいと思います。

 社協も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックお願いします。
コメント

やさしい精神保健講座

2010-11-18 18:20:13 | 事業報告

10月30日、11月9日、16日と「やさしい精神保健講座」が開催されました。

主催は東胆振精神保健協会(精神保健の普及啓発等の目的に、保健所・市町村・医療機関等の機関・個人で構成されている組織)です。

 今回の講座は「こころの病や健康」について知って頂き、共に悩んだり、寄り添ったり・・・地域でお互いサポートしあうきっかけになれば・・」と、企画されました。

    

 ①10月30日「誰でも分かるこころの病」  

  ■植苗病院医師 片岡講師の講演から

   「その人の人生はその人のもの。成功も失敗も本人のもの。障がい者  

   だからと、奪われる理屈はないですよね

                         

   

 ②11月9日「こころの病を抱える人を支える地域づくりに向けて」

 ■当事者の方からメッセージ 「~相手の人のことを考える自分になりたい~

 ■支援者からメッセージ「~近所の人に気にかけてもらう・・つながる地域に~

         

    

 ③11月16日「ストレスとの上手なつきあい方」

     北海道メンタルケアセンター 吉本講師から

  「~元気回復行動プランに、自分も相手も大切にしたコミュニュケーションが 

  あるんですよ~

   参加いただいた皆様有難うございました。

                       人を大事にする地域って いいな (とよっち)

 やっぱり苫社協苫小牧市社会福祉協議会日記 クリックしてね

コメント