やっぱり苫社協~苫小牧市社会福祉協議会日記~

社協行事の案内や報告、
職員が思ったことや感じたことなどを書いています。

日赤 義援金報告

2017-07-24 17:05:33 | 地域福祉活動

 苫小牧民報社を通じて 北出 ハル 様より

「7月5日からの九州北部大雨災害 義援金」へ300,000円の寄附がありました。

 心より感謝申し上げます。

                    (日赤苫小牧市地区)


コメント

今治タオル体操講習会&女性限定入会説明会

2017-07-03 13:12:12 | 地域福祉活動

6月30日 苫小牧市シルバー人材センターさんの標記事業「今治タオル体操」の体験(参加者73名)に行ってきました。

講師は今治タオル体操愛好会の方2名。「17年前に女性パワーで今治のタオルを使って元気にしたい!」と体操を考案した様です。

 

毎年、東日本大震災の復興支援で東北をお邪魔していて、当時、仮設住宅の方から「体操をTVで見たのでDVDが欲しい~」などの   やりとりから始まった様です。

先日、今治市付近で地震があった時には、すぐさま「大丈夫かいと東北から電話をもらったことが「嬉しかった」と言っていました。

 

          

         体操は、イスに座って・立って・2人1組で・「ズンドコ節」を歌いながら・・・・等々、

      バージョンが沢山ありました。 やはり、みんなでやるのが楽しいですね

      

      

            苫小牧市シルバー人材センターさん有難うございました。  

            ちなみにタオルは普通の物(1m位が良い)でよいとのことでした。           (ぴぃ~)

コメント

木と風の香り 子ども食堂6/25オープン!

2017-06-22 16:55:04 | 地域福祉活動

6月20日 木と風の香り 子ども食堂(音羽町)に行ってきました。

25日のオープン(11:00~15:00)に向けた、大人向け(ボランティアさんや関係者へ感謝を込めた)のお披露目会です。

 自宅庭の物置小屋を改装し、花壇づくりや看板作成など、改装費用やお花の提供等多くの方に応援をいただいた様です。

 

   

 

        お食事代は子どもは無料!  大人は気持ちを協力金としてお願いしています。

            

  「子供たちがお腹いっぱいになって、笑顔が生まれたり、気持ちが休まる場になれたら~」

   と代表の辻川さん。

  「自分たちができることから始めるので、続けていきたい。」

  「そうすることで空きスペースでできることを発信したいし、市内に広がるとうれしいですね。」 範囲でスタートするので、何とか続けていきたい。そうすることで、自宅でもできることを発信していきたい  市内に広がっていくことで、子供

  

        (私も食べた「みんな大好きセット」   米粉のパンケーキ、サラダ、タラのから揚げ他 )

        来客者の声  「新聞記事を見て友達を誘ってきました、家庭菜園の野菜なら提供できそう」

       

      ※7月からは第1日曜日の11:00~15:00に定期的に開催となります。ぜひ足を運んでみてください~   (ぴぃ~)

コメント

買い物ついでに、どうぞ~

2017-06-12 09:00:33 | 地域福祉活動

6月8日 生協コープさっぽろスティ店(三光町)が実施している福祉活動の「ちょこっと相談茶屋」に訪問してきました。

店内「マクドナルド」の奥、フードコートで 毎月第2木曜日10:30~12:00まで実施しています。

三光地域包括支援センターが協力し福祉・介護・医療の専門スタッフさん等がお迎えして、血圧測定や認知症自己診断チエックも行っています。

 

訪問時は3~4人のお客様がスタッフとお茶飲みしながら和やかな雰囲気で団欒していました。

お友達と一緒に来る方も多いとか・・・・、毎回10人以上の方はいらしている様です。

 

お買い物ついでに お体のことや介護のこと で気になる方はぜひ利用してみてはいかがですか! 

      

                         ※  今後も地域情報をお届けしま~す                  ( ぴぃー)                                                    

コメント

日赤 義援金報告

2017-05-01 13:40:14 | 地域福祉活動

  5月1日、NPO法人 日本空手道振興会 柳田理事長が来所され

  熊本地震災害義援金へ25,168円の寄附がありました。

  4月29日(土)道場の門下生と父兄の方々30名で、木場町の石油サービスステーション内で

  皆様から寄付を募っていただきました

  御協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。


                   (日赤苫小牧市地区)

コメント

日赤 義援金報告

2017-03-30 19:46:55 | 地域福祉活動

  苫小牧民報社を通じて苫小牧地区岩手県人会の皆様より「東日本大震災義援金」へ30,000円の寄附がありました。

  貴会の皆様に心より感謝申し上げます。

                    (日赤苫小牧市地区)

コメント

日赤 義援金報告

2017-03-29 17:21:19 | 地域福祉活動

  3月29日、市内の高校生と中学生より構成されるボランティアグループ「かすみ荘」の皆様より

  熊本地震災害義援金へ20,258円の寄附がありました。

  かすみ荘のメンバー5名で本日の午後、駅の自由通路にて約100名の市民皆様から寄付を募っていただきました

  御協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

 

                     (日赤苫小牧市地区)

コメント

日赤 義援金報告

2017-03-22 08:31:35 | 地域福祉活動

 3月10日、認定こども園幼稚舎あいかの皆様より

 東日本大震災 災害義援金へ200,000円の寄附がありました。

 善意を寄せていただいたの皆様に心より感謝申し上げます。

                     (日赤苫小牧市地区)

コメント

日赤 義援金報告

2016-12-07 08:48:16 | 地域福祉活動

 山手北光町内会の役員方々が来所され、熊本地震災害義援金へ20,000円の寄附がありました。

 町内の皆様に心より感謝申し上げます。

                                (日赤苫小牧市地区)

コメント

赤十字健康生活支援講習・幼児安全法短期講習が終了しました

2016-11-17 15:16:30 | 地域福祉活動

今週は、赤十字健康生活支援講習(11月15日開催)と赤十字安全法短期講習を開催しました。

日赤道支部より那須指導員(健康生活支援講習)並びに梅坪指導員(幼児安全法短期講習)を迎え、

合計22名の市民の皆様に参加していただきました。

 

1 健康生活支援講習の様子(11月15日)

  苫小牧市地区 小倉幹事より主催者挨拶。    那須指導員よりご挨拶をいただき講習会開始です。

    

    災害時の毛布を使った寒さ対策。               毛布がお似合いです。             ふろしきがリュックに変わりました。

 

2 幼児安全法短期講習(11月17日)

 受講者の皆様と梅坪指導員の自己紹介を行い緊張した空気が和みました。                      いよいよ実技開始です。                  真剣です。

 

 みなさん積極的に質問されておりました。     指導員を囲んで記念撮影 皆さんさわやかな笑顔です。

  いづれの講習会も指導員の方々が、受講者のみなさんの日常生活で起こりうる状況を想定し、熱心に指導されておりました。

 学んだ事を、定期的に復習され、不測の事態に対応できる知識と動作を習得して頼れる市民の一人になって頂きたいと願っております。

 受講者の皆様お疲れ様でした。

 

                                   日赤 苫小牧地区

コメント (1)