人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)  

仕事も人生も思いのまま。今日は、人生という真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

万もめ事相談受け付けます、但しお金を貸して下さい以外

2016年12月29日 | コーチング
万もめ事相談受け付けます、但しお金を貸して下さい以外

最近デブ症(出不精)の私、ブログネタがないので

ブログのネタ帳をめくりながら・・・


想像して下さい! 1年後、半年後、3ヶ月後

あなたの収入が5倍になったら
あなたはその稼いだお金で何をしますか

あなたの人間関係が良くなったら
あなたはどうなっていますか

思考、ものの見方、考え方、その過程が見える化できたら
どうでしょう

あなたの未来のために


、収入が5倍になったら、
さらに、ここにあることを全部できたらいいのに、などと思いつつ


さらに、ネタ帳をめくると

人は思いで動く

心あるところに人は寄ってくる

ささやかな心がけが小さな幸せを生む


そこで、私は

①どうしたらできるのだろう?
 と質問する

②もし、できるとしたら、どんな方法があるのだろう?
 と質問する

はじめの一歩は質問からですね。

私がコーチングを学ぼうと決めたとき、
「魔法の質問」というものがあるのだろうか?
と考えました。

その答えは、
・どうしたらできるのだろう?
・もし、できるとしたら、どんな方法があるのだろう?

のようです。

もし、自分に質問(問いかけ)が見つからなかったら
コーチに問いかけてもらうこと。

私は、問いかけに対して、クライアントさんと一緒に考えていきま
す。なので、その時はコーチというよりコンサルタントになってい
ます。

「うーん、私どうしよう」と曇った顔が、私の問いかけに
「○○という方法があります。他には・・・。あ、これだったら私
できます。」と答えた時の笑顔。

笑顔のあなたに出会うために、コーチをはじめたような・・・


===============
万もめ事相談受け付けます
(但し、お金貸して下さい以外)
はオーバーですが



申し込み、お問い合わせはこちらから>>>

私のプロフィール>>>



コメント

マインドマップ(MindMap) で PMBOK を描く (MindMapを無料で差しあげます)

2016年12月28日 | マインドマップ
マインドマップ(MindMap)PMBOK を描く (MindMapを無料で差しあげます)

2年ほど前になるのですが、私、PMBOK第5版をMindMapで描きまし
た。それをブログに10数回に分けて投稿したのですが、この
マインドマップ(MindMap)を今回PDFにしました。

これをあなたにプレゼントします。

ブログのアクセスログを見ていると、見て下さっている方がいら
っしゃる様子なので、この際一括ダウンロードできるようにしま
した。

ダウンロードのURLは下記にあります。


そもそもPMBOKをMindMapにしようとしたのは、私がPMPを受験する
際、とにかく覚えられず苦労したからです。私が受験した時の
PMBOKは第4版でした。

当時私は、マインドマップ(MindMap)を手描きしておりました。PMBOKの各章節のイン
プットとアウトプット、そしてツールと技法。さらに用語と関連す
る情報。書き足しながら覚えました。とても人様にご覧いただくよ
うなものではありません。

PMBOK第5版MindMapは、私がプロジェクトマネジメント基礎を担
当する際、受講生(研修生)の理解の助けになればと思い作成しまし
た。

あなたのPMBOKの理解やPMP受験の参考になれば幸いです。

ファイル容量が大きいので、6つのパートに分けました。
他意はありません。お手数をおかけしますので、全部ダウンロード
していただきますと、あなたに無料プレゼントを差しあげます。


ダウンロードはここから↓↓↓できます
 マウスを右クリックして、あなたのパソコンのダウロード先を指定
 して下さい。


① プロジェクト・マネジメント・フレームワーク ~ 
  4.3 プロジェクト作業の指揮・マネジメント 


② 4.4 プロジェクト作業の監視・コントロール ~ 
  6.2 アクティビティ定義

             
③ 6.3 アクティビティ資源見積り ~ 
  7.4 コスト・コントロール
              

④ 8.0 プロジェクト品質マネジメント ~ 
  9.4 プロジェクト・チーム・マネジメント 

    
⑤ 10.1 コミュニケーション・マネジメント計画 ~
  11.6 リスク・コントロール            


⑥ 12.1 調達マネジメント計画 ~ 
  14  単一のプロジェクト・マネジメントの標準
  
コメント

マインドマップと学び、そして強み(ストレングスファインダー)

2016年12月20日 | 日記・エッセイ・コラム
マインドマップと学び、そして強み(ストレングスファインダー)


私のメンターの勧めで、5つの強みを見いだすことをしました。
それが「ストレングスファインダー」です。これを得るために、書
籍を購入する必要があります。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、
活かす (日本経済新聞出版社刊)


この本を購入すると無料で、自分の5つのストレングスファインダ
を得るサイトへアクセスすることができます。
有料ですと、さらに詳細を得ることができます。

私のメンター、興味がなければ本の内容を読む必要はありません。
まずは、あなたのストレングスファインダーを見いだして下さい。

というわけで、やってみました。
結果、私の5つの強みは次のとおりです。

1. Learner     学習者
2. Strategic    戦略的
3. Empathy     共感 (感情移入)
4. Connectedness  一貫性(関連性)
5. Futuristic    超モダン、時代を先取り、未来的な


ということで、私は学ぶことが大好きです。

この学ぶこと
大事なことはどういう姿勢で学ぶのかということです。

人の話を聴くとき、セミナーでもそうなのですが、
「あ~、これ知っている。あ、これも。なんだ~全部知っている
ことばかりだあ~」
これをやっていると、学びにならないのです。

私が受講した「プロ講師養成講座」の先生は、
セミナーを受講する際、自分が知っていることでも謙虚な姿勢で
聴講するそうです。
「ふんふん、そうなんだあ~。そういうことか」と。
素晴らしいですね。

それに引き替え私はというと・・・
過去(20年ほど前?)にこんなことがありました。今思うと、本
当にもったいないことです。

職場で「メンタルヘルス」の3時間講座を開催したときのこと。
テーマは、鬱にならない、鬱の予防法だったような。。。

その時の私、とにかく忙しかった。その3時間が惜しかったのです。
その3時間を消費することで、私は3時間の残業が確定。
しかも、残業代は未支給確定。その当時、私の職場はサービス残業
が当たり前でした。

で、このセミナー。
私が知っていることが8割。私が独学という名の乱読で得た知識。
残り2割が点だった物が点と点が繋がった。

なんだこんなことか。
なんだ、これ知っている。
これは自分で普段からやっている。

こんなセミナーで、お金を得ることができるの!?
こんなセミナーをやるぐらいなら、
私に残業代を支給してくれえ~。

今思えばもったいないことをしました。
というのは、その知識の大半を覚えていないに等しいからです。
あのときに、謙虚に聞いていれば・・・
きっと、知識としても知恵としても定着していたものを。


さて、マインドマップ。
マインドマップのマインドとは、あなたもご存知のとおり思考の
ことです。

思考(情報)を繋いで見える化すること(技術)です。
情報を繋いでいく、 ○○ = ○○ と。
脳はリンクしないと覚えることができないからです。

マインドマップは、知っている知識(情報)をどんどん繋いでい
くことです。

最近の私、頭の中でマインドマップを描いている時があります。

私、絵が下手なのでマインドマップを描けません。

(でも、頭の中でマインドマップを描いています。)という人も
いるはずです。




来年、「教える人のマインドマップ講座」を企画します。
お楽しみに・・・。



====================
マインドマップ講座
セミナー形式でなくとも、個別に対応いたします。
マインドマップを学びたい方、興味のある方は
お問い合わせ下さい>>>
コメント

2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える 結果を出すためには目標設定をしないこと

2016年12月13日 | セミナー案内
2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える 
結果を出すためには目標設定をしないこと

(セミナー案内)


2017年正月、恒例の目標を設定
でも年末になると・・・、あれ?
何もできていない!

あなたには、そんな経験はありませんか。
私は、あります!

今年こそ、と思ってみても・・・

ところで、あなたの2017年の目標はなんでしょう?


実は最近では、目標を設定しないほうが結果をだすことができると
いわれています。

え~、そんなことがあるのでしょうか!?

と、あなたは驚かれたでしょうか

目標を設定しないほうが良い理由。
がなぜでしょう。

それは、目標設定が、モチベーションを下げてしまうからです。


私の妻が、
「好彦さん、あなたはやりたいと思ったことは、
たいてい実現しているよね。」
私・・・
「うーん、やりたいこと全部ではないけれど、
実現しているかなあ~。
但し、実現スピードは遅いけれど。」

やりたいことの一つが、コーチでもあるわけですが。

私、コーチングとNLPをマイケル・ボルダックに学びました。
なぜ、プロジェクトでいつもいつも、私が苦労させられるのだ!?
周りも苦労させられるのだ!?
そこで、プロジェクト・マネジメントを学びました。
退職前は、プロジェクト・マネジメントを教えておりました。

結果を出すためには、目標設定をしない。
目標設定が、モチベーションを下げてしまう。

たしかに、目標は、進むべき方向を示す役に立ちます。
目標設定そのものはけっして悪くありません。

問題は、目標達成を、自分の幸せの条件にしてしまうことなのです。

例えば
目標を作成して、よし、やるぞと始めてみたものの、目標達成はで
きなかった。

その時あなたは、「仕方がないさ」と諦めたとしましょう。
これでは、そもそも目標とは呼べません。

反対に、実現できたら絶対幸せを感じることができると思ったのに、
目標を達成しても、幸せなんてちっとも感じることができなかった。

欠乏感が残っていた。

そして、もっと、もっと、と思ってしまう。

目標を達成しても満足感は一瞬!
その後は、欠乏感しかない。

そうなのです。
目標を自分の幸せの条件にすると、このような状況が生まれること
があります。

これが、目標を設定しないほうが良い理由の一つです。

特に、目標が他人からの評価が含まれていると、しんどくなります、
辛くなります。

例:「良い会社に就職したい!公務員にないたい!」
周りから「あの人は大手企業に就職できた勝ち組だ。将来が安泰だ」
と思われたい。
認められたい。

:「お金もちになりたい!」
同性や異性から、すごい人と思われたい。認められたい。


人は、やりたくないことは、やらないものです。
楽しくなければ続かないものです。

「自分にとっての幸せは、嬉しいことは?」
と自分に問いかけるとわかります。


結果をだすことができる人は、
成果測定改善を絶えず行っています。
なぜなら、計画は必ずしも目標に向かって思い通りには進まないと
いうことを知っているからです。


私の場合、本に埋もれていること、勉強できること(セミナーに出
席、海外や国内の美術館巡りetc)、
珈琲を飲みながらぼーっとしていること。

これを実現するためには、お金が必要です。
さらに、健康であることも。
それでは、お金がいくら必要になるのでしょう。
そのためには何をいつまでに(実現)する必要があるのでしょう。

まずは、計画を作成することからはじめなければ・・・


三日坊主になっている私

今年こそ、三日坊主にならないで目標を達成しましょう。
結果を出すためには、原因を探り、解決策を考えます。
そこで、このセミナーでは、三日坊主になる原因を探り、
楽しく目標を達成する方法をお伝えします。

三日坊主の主な原因
・目的や目標が定まっていない
・日課表がない
・今、自分がどこにいるかわからない
・行動するメリットを感じない


「できない」のはあなたの心が弱いからではなく、
痛みと快楽を理解していないからだ。
これは、私のコーチングとNLPの師匠であるマイケル・ボルダック
の言葉です。

人は、やりたくないことは、やらない。
楽しくなければ続かない。


でも、自分にメリットがあれば楽しいですよね。続きますよね。
ところが、自分の価値観と結びついていると長続きします。

マイケルの成功法則についても、このセミナーでお話します。
例えば、小さな成功を積み重ねて成功習慣を作る。

そして、結果を出すためには
・期限を定める
・達成できる目標である
さらに
・やり過ぎは駄目、時にはやめることも必要です
・途中で何らの問題が発生してもそれを1つ1つクリアする方法を
考える。

よく言われる、PDCAサイクルです。


もし、あなたが目標を達成し、

・会社の業績が2割アップ
・年収が100万円アップ
・○○資格を取得
・家を建てる
etc

あなたの望む人生を引き寄せられるなら、
それは、あなたにとって、どれだけの価値がありますか?


このセミナーでは、コーチングとコンサルティングの両面から
あなたの目標を効率よく達成する方法をお話します。

==================================
このセミナーの詳細です
==================================
お 題:2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える
    結果を出すためには目標設定をしないこと

内 容:1.三日坊主の原因
      ・目的や目標が定まっていない
      ・日課表がない
      ・今、自分がどこにいるかわからない
      ・行動するメリットを感じない
    2.今年の目標をつくる
      ・目標の優先順位をつける
      ・充実していないことは何か
    3.目標を達成するために
      ・計画をつくる
       成果は何か
       お祝い日はいつか
       日課表をつくる   
    4.目標達成を加速するには
      目標を達成する3つの道

日 時:2017年1月24日火曜日
    19時~21時

場 所:エル・ソーラ仙台 28階 研修室
    〒980-6128 仙台市青葉区中央1丁目3-1
    http://www.sendai-l.jp/whats_ls/index.html

参加費:2000円 当日お支払い下さい

定 員:20名さま

受講者特典あります
・お試しコーチング 60分 2000円のところ、
 コーチング体験セッション 60分無料
・タイム・マネジメント・セミナーPDF
「10月にとある場所で、20代~30代の方向けに行ったセミナーで
  使用したパワーポイント」

申し込みはこちら>>>

問い合わせはこちら>>>
 

講 師: 私、佐藤好彦 です。
コメント

三日坊主にならないで目標を達成する、2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える

2016年12月06日 | コーチング
三日坊主にならないで目標を達成する、
2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える


12月ですね。
さて、年の初めに今年の目標を設定する。
でも、年末になると・・・、あれ?
何もできていない!

あなたには、そんな経験はありませんか。
三日坊主、私は、あります!


三日坊主の主な原因は、

・目的や目標が定まっていない
・日課表がない
・今、自分がどこにいるかわからない
・行動するメリットを感じない


一方、最近では、目標を設定しないほうが良いといわれています。
目標設定が、モチベーションを下げてしまうから。
なぜでしょう。

目標は、進むべき方向を示す役に立ちます。目標そのものはけっして悪くありません。
問題は、目標達成を、自分の幸せの条件にすることです。

例えば
目標を作成して、よし、やるぞと始めてみたものの、目標達成はできなかった。
仕方がないさ。これでは、そもそも目標とは呼べません。
実現できたら絶対幸せを感じることができると思ったのに、目標を達成しても、
幸せなんて感じることができなかった。欠乏感が残っていた。もっと、もっとと思ってしまう。

目標を達成しても満足感は一瞬!
その後は、欠乏感しかない。

目標を自分の幸せの条件にすると、このような状況が生まれることがあります。

以下、「結果を出す人が目標を設定しない理由」より(ダイヤモンド社書籍オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/90592
人生に満足できないのは、何かが足りないからのように見えますが、実際はその反対
です。満たされない心が、何かが足りないという錯覚を生み出しているのです。これ
も外から内への錯覚の罠です。

私たちは自ら欲求や好みをつくりだし、それが偽りの欠乏感を生み出します。何かを
必要だと思えば思うほど、その「ギャップ」は大きくなり、満たされない感覚が大き
くなるのです。


目標が他人からの評価が含まれていると、しんどくなる、辛くなる。

例:「良い会社に就職したい!公務員にないたい!」
周りから「あの人は大手企業に就職できた勝ち組だ。将来が安泰だ」と思われたい。
認められたい。

例:「お金もちになりたい!」
同性や異性から、すごい人と思われたい。認められたい。


人は、やりたくないことは、やらない。
楽しくなければ続かない。

「自分にとっての幸せは、嬉しいことは?」と自分に問いかけるとわかります。


の場合、本に埋もれていること、勉強できること(セミナーに出席したり、海外や国内の美術館巡りetc)、
珈琲を飲みながらぼーっとしていること。

これを実現するためには、お金が必要です。さらに、健康であることも。
それでは、お金がいくら必要になるのでしょう。
そのためには何をいつまでに(実現)する必要があるのでしょう。
まずは、計画を作成しなければ・・・

結果をだすことができる人は、成果測定と改善を絶えず行っています。
なぜなら、計画は必ずしも目標に向かって思い通りには進まないということを知っているからです。

よく言われる、PDCAサイクルです。


人は、やりたくないことは、やらない。楽しくなければ続かない。
でも、自分にメリットがあれば楽しいですよね。続きますよね。
これが、自分の価値観(大切にしていること、大切にしているもの)と結びついていると、長続きします。


2017年の目標を達成するために
今の私を知ること。「人生の輪」をやること。
次に、価値観を知ること。
そして、目標を設定する。

その前に、今年中にさらに+アルファでできることをやらねば。
あなたは12月に何をしますか。


==================================
セミナーのお知らせです
==================================
お 題:2017年、夢で終わらせないで目標を3つ叶える
    結果を出すために知っておきたいこと


もし、あなたが目標を達成し、

・会社の業績が2割アップ
・年収が100万円アップ
・○○資格を取得
・家を建てる
etc

あなたの望む人生を引き寄せられるなら、
それは、あなたにとって、どれだけの価値がありますか?

このセミナーでは、コーチングとコンサルティングの両面から
あなたの目標を効率よく達成する方法をお話します。


内 容:1.三日坊主の原因
      ・目的や目標が定まっていない
      ・日課表がない
      ・今、自分がどこにいるかわからない
      ・行動するメリットを感じない
    2.今年の目標をつくる
      ・目標の優先順位をつける
      ・充実していないことは何か
    3.目標を達成するために
      ・計画をつくる
       成果は何か
       お祝い日はいつか
       日課表をつくる   
    4.目標達成を加速するには
      目標を達成する3つの道

日 時:2017年1月24日火曜日
    19時~21時

場 所:エル・ソーラ仙台 28階 研修室
    〒980-6128 仙台市青葉区中央1丁目3-1
    http://www.sendai-l.jp/whats_ls/index.html

参加費:2000円 当日お支払い下さい

定 員:20名さま

参加者特典あります
・コーチング無料体験セッション 60分
・タイム・マネジメント・セミナーPDF
「10月にとある場所で、20代~30代の方向けに行ったセミナーで
  使用したパワーポイント」

申し込みはこちら>>>

問い合わせはこちら>>>


講 師:私、佐藤好彦です (#^.^#)
コメント