人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)  

仕事も人生も思いのまま。今日は、人生という真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

捨てる神あれば拾う神あり !?

2016年09月30日 | 日記・エッセイ・コラム
捨てる神あれば拾う神あり!? 

9月30日金曜日 仙台は晴れです

さて、昨日の私・・・「財布がない!?」で締めました。


ラジオ、エフエムたいはくの番組「じょぶ・ネタ!ワン・タイム・
トーク」に出演後、打ち合わせを兼ねて某ファミレスへ。
いざ支払いの段になって、そうです。財布が見当たらないのです。

夕方に、某コーヒー店にて小銭入れで支払いを済ませたのですが。
電話にて、某コーヒー店へ財布が届いているのかの問い合わせをし
ました。当然、財布はありません。

仕方がないので・・・、ファミレスの支払いを友人にお願いして、
さらに私の車の駐車料金もお借りして・・・。

はい、落ちは何のことはないのです。
“はじめから財布は持っていなかった!”
家に忘れてきただけのことでした。

出かける前に、財布と大事な郵便物を忘れないようにとリュックサ
ックのそばに置いておいて・・・
それでも、郵便物はしっかりとリュックへ、財布は・・・そのまま
置いてきぼりでした。

頭の中では、両方ともリュックへ入れています。


昨夜は本当に幸運でした。
一人じゃなかったことです。
打ち合わせを兼ねてファミレスに行かずに、一人で駐車場へ行って
いたとしたら。
駐車場が自宅から徒歩圏ではなかったとしたら・・・。


最近の私、とにかくセンサースイッチがオフです。
私の奥さんが呆れるほどに。

いつも気にかけてくれているのが、私の奥さんです。
“最近抜けているから、気をつけてね”

さらに、様々なことが抜けている私に代わって、誰かがサポートして
くれています。

“捨てる神あれば拾う神あり”
世の中、良いことと、悪いことが同じぐらいある。それでバランスが
取れているようですね。

最後に、言い訳ですが。
抜けているのは歳のせいではありません。センサースイッチ全開の仕
事から解放されたからです。


明日から楽しい終末ですね。
今日も素敵な一日をお過ごし下さい。






コメント

あなたの あらゆる悩みや問題を解く手法 あります

2016年09月28日 | コーチング
あなたの あらゆる悩みや問題を解く手法 あります

いつの頃からでしょう、
“悩みを抱えている人の助けになりたい”と願った私・・・

教わることが当たり前、教えてくれることが当たり前。
ここは、仕事で必要なスキルを習得する場所。

だから、教えてくれるのは当然のこと。

おいおい、私が自腹で時間とお金を費やして得た知識を丸ごといた
だいて当然かい。

そんな後輩たちに教えることに嫌気がさし・・・

この頃、再びコーチングに出会い、コーチングを学ぶ決意をするの
ですが

さらに、悩みを抱えている同僚に手をさしのべることができなかっ
たことに・・・

やがて、仕事のほんの少しの綻びから・・・
仕事への興味を無くし、やがて仕事が手につかず・・・
(もっとも端から見ていると、ごくごく普通の私にしか見えません)

そして、第三者的に私を見ている私がいます。
あぁ~、こうやって人は壊れていくんだぁ~

奥さんは、いつ私が壊れるのかハラハラだったようですが・・・

繰り返しますが、端から見ていると本当に普通の人でした。
とても、精神的に参っているなどとは見えません。

そんな私が、「やめる!」と決心したとたん、ほぼ、元の状態に戻る
のです。

不思議でしょうか? それとも、当然でしょうか?


退職してからしばらく経ったころに出会うのです。

“ブレークスルー・エクスペリエンス”人生を変える生涯の体験、
2日間のプログラム。

“人生って素晴らしいなあ~”
私の人生における常識を覆す、パラダイムシフトが起こったのです。
ブレークスルーが・・・


さらにさらに、“人々が抱えている悩み、あらゆる問題を解く手法”が
ありました。

究極の自己変容手法です。人生の質を高めることもできます。
他にもたくさんのメリットがあるのです。

それが、“ディマティーニ・メソッド(R)”です。
あなたに、ぜひ体験していただきたい手法です。

あなたが笑顔になると、あなたの笑顔に出会えると


私の、“悩みを抱えている人の助けになりたい”
“あなたとともに愛と感謝を分かち合いたい”

が叶うのです。

私、一人で感激しています。

そして、

“ディマティーニ・メソッド(R)”に出会えたことに感謝しています。


最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

今日も、素敵な1日となりますように。



~~~~~ ~~~~~
“ディマティーニ・メソッド(R)”をお伝えする、プチ・セミナー
らしんばん“カフェ”(人生を豊かにする道標を創る)

今日の出来事を振り返り、少しだけ気持ちと身体がが軽くなる
ワークとチャットの2時間

自分の価値観を知ることと、ディマティーニ・メソドRの
恩恵を伝えます

・大嫌いな人すら尊敬できるようになり、人間関係の悩みが完全
 に解消される
・ビジネスにおいて、常に最高のパフォーマンスを発揮していける!
・家族をより大切に愛せるようになる!

日 時 2016年10月20日(木)
19:00~21:00
場 所 コワーキング・スペースZEN
仙台市宮城野区新田4-34-5-703
玄関を入って左手、インターフォンにて703号室を呼び
     出して下さい
参加費 500円
定員  8名さま
申し込みはこちら(Facebook)>>>
☆お問い合わせはこちら>>>
コメント

自分を変える方法  人生を変える、幸せになる

2016年09月26日 | 日記・エッセイ・コラム
自分を変える方法  人生を変える、幸せになる
こんな言葉を耳にしたことはありませんか。

人を変えることができないが、自分を変えることはできる。

職場や学校で、上司が、あの人が、友達が・・・嫌い、意地悪する。
etc

もう嫌だ!

あの人に変わって欲しい。でも、あの人を変えることなどとうてい
できない!
どうすりゃいいの?
自分を変えるしかないじゃない!

だって、仕事を辞めるわけにもいかないから。

理不尽だと思えること。
セクハラ、パワハラ、アカハラ、etc

「訴えてやる!!」 で解決できるものは良いのですが、
そうでないこともたくさんあります。


ところで自分を変えるについて・・・。

自分の性格を変える
例えば、
 短気なところ 
 自分勝手なところ

身体を鍛える
 お腹をへこませる
 体重と体脂肪率を減らして健康になる!?

他には?
  
行動規範を変える??
 第六感(直感)を信じないで
 理屈を大事にする

そうそう、平凡な日常を変える。


でも、私、“性格や行動を変えることなんてできない!”

と、思ったことはありませんか。

人はいつでも変わることができます。
人は一瞬で変わることができます。
しかし、変わるまでには時間がかかります!?

どうやって?

人は、決断すると変わることができます。

はい、性格や行動を変えることはできませんが、
ものの見方や考え方を変えることはできます。


「ありのまま」今の私をそのまま受け入れること。

私は私と。

例えば、誰かとコミュニケーションを取る、取りたいとします。

同様に、相手を受け入れること、そして繋がりたいと思うことです。

コミュニケーションができたら楽しいですよね。
受け入れ、そして繋がりたいと思うことです。
そして、行動する。


最後に、自分を変える、自己変容させる方法があります。
あなたは心が満たされていなかったり、落ち込んでいませんか。

を開き、を再び経験できるようになります。
(真実の愛と感謝、確信と自己存在意義の認識)

人は、特性・行動特性を新たに得たり、失ったりすることはありま
せん。ただ、形が変わる(変容する)だけです。

あなたは、もう心を閉ざす必要はありません。解決方法があります。
先延ばしは人生の泥棒のようなものです。傷ついた心、閉ざした心、
味わう必要のないストレスに苦しんでいるのでしたら、ディマティ
ーニ・メソッド®(DM)を試して下さい。

ディマティーニ・メソッド® 、私がどうしても、学びたいと思った
方法(メソッド)です。

何かを失って悲しんでいるとき、失ったものなど何もないんだ。形
を変えて、失っことと同程度のことを私に与えてくれているんだ。

損失と獲得が同じだと認識できたときに・・・
すごいことが起きます。


私があなたを笑顔にしたい!理由は、
あなたが悩み事から解放され、そして笑顔になって欲しいから。

どうしようもない上司、どうしようもない部下。
大嫌いな友達、大嫌いな同僚。
大好きな人を失った悲しみ。
あこがれの先輩や上司のようになりたいのになれない!
○○さんにできて、私にはできない!
etc

そんな悩み事から解放された笑顔が見たいからです。


最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

今日も、1日お疲れ様でした。
あしたも素敵な1日となりますように。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~
お問い合わせはこちらから>>>
コーチはあなたのリソースです。とことん使って下さい。
お試しコーチングもやっています。



コメント

喜びを見つける 分かち合う

2016年09月15日 | コーチング
喜びを見つける 分かち合う

人生の目的は勝つことではない。成長し、分かち合うことだ。自分
の人生を振り返り、他人を負かした経験と、他人に喜びを与えた経
験をそれぞれ思い出せば、喜びを与えた経験のほうにより大きな満
足を覚えるだろう。
     ハロルド・S・クシュナー(ユダヤ教の聖職者)

グレン・ヴァン・エカレンは著書、「豊かな人間関係を築く47のス
テップ」で次のように語っています。

あなたが親友からカードを受け取ったと仮定してみよう。そのカー
ドには次のように書いてある。

まず最初に、謝らなければなりません。もう何ヶ月もこのカードを
出そうと思っていたのに、なかなかそれができませんでした。
あなたは私にとって特別な存在です。私をありのままに受け入れて
くれて、本当に感謝しています。あなたの友情は、私の人生でもっ
とも価値のあるものです。仕事や家族や人生一般に前向きに取り組
むあなたの姿勢は、本当に素晴らしいと思います。その姿勢は、あ
なたの行動すべてに現れています。私の人生のお手本になってくれ
てありがとう。そして、なによりも、あなたがあなた自身であるこ
とを、もっとも嬉しく思います。
 では、良い一日を。


なんか、少し恥ずかしいような。でも、にこっと笑顔になりそうで
すね。
こんなカードをもらったら、今日一日、素晴らしい日になりそうで
す。周りの人に、幸せのお裾分けをしたい気分になります。

でも、私たちは、お互いの欠点ばかりを探している。他人をありの
ままに認めるのではなく、自分の思いどおりにしようという欲望が
はびこっている。そんな時代に生きていると、グレン・ヴァン・エ
カレンは言っています。

さらに、「有利な人間関係を求めて人から人へと渡り歩いていくの
ではなく、今ある関係を大切にし、そこに喜びを見つけるべきだ。
周りが絶望しているときこそ、希望を広めなければならない」と語
っています。


家族を想って感謝、友人を思って感謝。健康に感謝。誰かの役に立
てて感謝。感謝、そして喜びです。
喜びを見つけることは、とても簡単なこと。

そして、あなたに幸せのお裾分け。


豊かな人間関係を築く47のステップ」は、あなたを幸せにするた
めの本ではありません。あなたの周りの人を幸せにするための本で
す。そうですよね。周りが幸せになれば、結果として自分も幸せに
なれる。そう思って読み進めていたら、グレン・ヴァン・エカレン
は請け合ってくれていました。


最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

今日も、素晴らしい1日となりますように。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~

メルマガ登録はこちらから>>>

お問い合わせはこちらから>>>
コーチはあなたのリソースです。とことん使って下さい。
お試しコーチングもやっています。

コメント

惜しみなく与える 分かち合う

2016年09月14日 | コーチング
惜しみなく与える 分かち合うこと

誠実で、献身的な態度を持つ力を知っているものだけが、人生の深
い喜び ― 真の充足感 ― を味わうことができる。
     アンソニー・ロビンズ(アメリカの講演家)

グレン・ヴァン・エカレンは著書、「豊かな人間関係を築く47のス
テップ」で次のように語っています。

聖地には2つの湖がある。かの有名なガリラヤ湖には、近くを流れ
る小川から水が流れ込み、その水は様々な水生植物を育て、ヨルダ
ン川に流れ出す。ヨルダン川は砂漠を潤し、豊かな土地に変える。

一方、聖地にあるもうひとつの湖である死海は、文字通り死の海だ。
生き物が生息できない。死海にはヨルダン川から水が流れ込むが、
それが何処にも流れ出さない。

人にも、ガリラヤ湖タイプと死海タイプがいる。他人に何も与えな
い人は、死海のように流れがよどみ、・・・
そして、他人に快く何かを与える人は、ガリラヤ湖のように周りに
命を吹き込む。


まさに種まく人です。
「その日の価値は、どんな種をまいたかで決まるのだ!」
どれだけ収穫したかではないということです。


さらに、「豊かな人間関係を築く47のステップ」には、
ミルトン・ビートリーという方のお話。
エルビス・プレスリーのお話。
救世軍の創始者であるウイリアム・ブースのお話。
さらに、ロックフェラーのお話。
が語られています。

人々のために自分を捧げれば、命の水を流し続け、周りの人に素晴ら
しいものを与えることができる。他人の人生を豊かにする方法を見つ
けよう。惜しみなく与えよう。

「困難にうまく適応し、人々が必要としているものを与えることがで
きるかどうかが問題なのだ。それ以外の方法で、成功することはあり
得ない。殆どの人が、成功とは手に入れるものだと考えている。だが、
成功は与えることから始まるのだ。」


ああ、私は何を与えることができるのだろうか。などと、考えている
時点で種蒔く人ではないのです。

家族のこと、友人のこと、周りの人のことを気にかける。助けになる
ことをする。どんな小さなことでもいいのです。

困っている人に出会ったら、その人のために何かをすること。
自分の持っているものを惜しみなく与えるだけでいい。

夜も眠れないほど悩んでいる人、問題を抱えている人の必要としてい
ること、必要としているものを提供できる自分でありたい。

どうしたら、より多くの人に貢献できるだろうか。
どうしたら、人々のニーズを満たすことができるだろうか。

--------------------------------
蛇足:
私が、20代後半にアフリカのある国へ赴任し、経済協力を担当するこ
とになったときのこと。

私の大伯母は、「援助が本当に彼らの役に立つのだろうか?」と疑問
を述べたのです。
「私たちは、戦後、アメリカからたくさんの援助を受けた。しかし、
生活改善運動などを行い、自分たちで努力もした。しかして、かの国
の人々は如何?」

砂漠に柄杓で水をまいているようなもの・・・と言う思いを持ちなが
ら・・・仕事をしていた ワ・タ・シ

それでも、種をまき続けなければいけないのでしょうか。
種をまき、一緒に収穫をして、新しい種をまくところまで寄り添わな
いと豊かな土地にならないのです。なんと息の長いことでしょう。
-------------------------------

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

今日も、素晴らしい1日となりますように

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~

メルマガ登録はこちらから>>>

お問い合わせはこちらから>>>
コーチはあなたのリソースです。とことん使って下さい。
お試しコーチングもやっています。

コメント