人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)  

仕事も人生も思いのまま。今日は、人生という真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

転ばぬ先の杖、的思考のお話

2017年06月10日 | コーチング
転ばぬ先の杖、的思考のお話

こんにちは、あまりはっきりしない土曜日でしたね。

すっかりご無沙汰していました。
あなたは、如何お過ごしでしたか。

私は、先日、スタッドレスタイヤの入れ替えをしました。
5年も使用していると、タイやの溝が減ります。
さらに、タイヤ側面にはひびも・・・。
要観察状態でした。

さて先日、タワー型扇風機が傾いていることに気づきました。
スイッチを入れても首フリしません。ファンは回っています。

とりあえず、分解してみる。
え~ ・・・ 折れている! 
ファンを支えている支柱が ・・・

さらに驚いたことに、この支柱、プラスチック製!
さらにさらに、この支柱には、首振りを円滑にするため、グリ
スがべったりと塗ってある。

これでは、グリスによってプラスチックが劣化してしまいます。
6年も使用できたことに感謝すべきなのか、
金属製の支柱を使用する価格が高くなる!?
若しくは、
新しい製品を売るために壊れやすくしている!?

少し残念な気分でした。


ところで、あなたはこんな経験はありませんか?

携帯電話に見知らぬ番号にて「着信アリ!」の表示
恐る恐る電話をかけると・・・
プロパンガス屋さんでした。

ガス屋さんの用件は、今月ガスの検針をしたところ、
通常月の倍以上もガスが使用されているのですが・・・

はい、奥さんが東京を引き払い仙台に来たのです。
(4月から単身赴任解消の私です)

この話を奥さんにしたところ
同じことを経験していたようです。

東京のアパートに私の長男が始めに引っ越して・・・
そこに長女が同居して
最後に奥さんが引っ越しました。

その直後のことです。

当然のごとく、ガスに電気に水道の使用数量が増加します。

ガスの検診時に、東京ガスの検針担当の方が
「何かありましたか?」とドアをノックしたとのこと。

ガス漏れや水漏れ(蛇口の閉め忘れ)を疑う!!
誰に言われることもなく・・・
素晴らしいことです。

それとも、当然のことでしょうか?
当然のこと。当たり前のこと。
当たり前のことを、当たり前にすることが、容易なことではない
のです。

転ばぬ先の杖、的な思考も ひつよう かな。
と思った次第。

あなたは、いかがでしょう。


私のタイヤ入れ替えもその一つです。
タイヤの側面にひびが入り、要観察の状態です。
もうすぐ、新品に交換しなければいけない時期になります。

先延ばし、先延ばしをしているうちに・・・
朝、出勤しようとして車に乗ろうとしたら、
タイヤがバーストしていた。

どうせ、やらなければいけないことだったら、
先延ばしをせずに、
サッサと片付けた方がよっぽど良い!

と、奥さんお尻をひっぱたかれている私です。 (@@;)





コメント