人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)  

仕事も人生も思いのまま。今日は、人生という真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

争い、意見の対立を解決する方法 よりよい人間関係を築くには

2016年06月30日 | コーチング
争い、意見の対立を解決する方法

1.お互いの利益になる方法を探す
2.相手を理解する
3.論点をずらさない
4.同意できる点を見つける
5.解決策を生み出す
6.ウィン・ウィンの行動計画を立てる
  (豊かな人間関係を築く47のステップより)

うーん、なんだかなあ~。
争いや、意見対立を一瞬で解決する方法はないかなあ~。
と思ってみてもありそうもないです。
どうやって解決へ向けて話し合うか

普通は、相手を任すことにすべてを注ぎ込みます。
勝つか負けるかのどちらか。
引き分けはない!?

まずは、争いごとを解決するために、お互いの利益になる方法を探すことになります。

つぎに、相手のお話を聴くこと。一方的に否定、拒否するのではなく理解する。

話をずらさない、論点をすり替えない。問題となっている点を明確にする。

人は欠点や誤りを指摘されること好みません。
アハ!私は未だに好きになれません。さらに、歳を重ねるほど誤りを指摘してくれる方は
少なくなります。
はい、相手に同意できる点を探すことです。同意を積み重ねることです。

解決策を生み出す。
お互いの利益となる方策を探すこと。

ウィン・ウィン ・・・
私はお互いがハッピー・ハッピーになるような第3の選択肢を見いだすことができたら
最良の解決策だと思えるのですが。

あなたはいかがでしょう。


ところで、些細なことでしたら、すぐ妥協する私です。

アフターは何処で飲む?
とりあえず、ビールが飲めれば良いとするか。
と妥協する私。

二軒目に行こう ・・・
いきなり焼酎 エッ
まっいいか

あ~、今日もウィスキーが飲めなかった。

この程度なら許せるのですが。


ここで、二択問題です。

「好きな仕事なんだけど、給料が安い」
それとも
「少々ストレスは溜まるけど、給料は良い」

昔から、二兎を追う者は一兎をも得ずと言われています。
そこで、妥協して好きな仕事若しくは給料の良い仕事に就く。


いやいや、第3の選択肢を見いだしますか

この年になって、二兎どころか、三兔、四兔でも追えるだけ追えば良い。
と思う今日この頃です。

意外と思えるでしょうが、二兎どころか、三兔、
できる(手に入れられる)ものですよ。


今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。

あなたの“自分らしく生きる”をナビゲートする、タッタくんこと佐藤好彦でした。


「人は幸せになるために生まれてきました」

 あなたも幸せになってよいのです

☆ ☆☆ ☆☆☆ コーチングへのお誘い ☆☆☆ ☆☆ ☆
コーチをつけてあなたの人生をホップ・ステップ・ジャンプしましょう。
タッタくん、お試し無料体験コーチングをやっています 

コーチングとは、
 あなたの目標を達成する、成功する
 あなたの人生をサポートする

それだけではないのです

実は、あなたの聞いて、聴いてを聴きます!?
(当然、あなたの秘密は守ります!)
☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>






コメント

聴くということ 人間関係をよくするコツ

2016年06月29日 | コーチング
聴くということ 人間関係をよくするコツ

話しているあいだは何も学ばない 
(リンドン・B・ジョンソン 第36代アメリカ大統領)

「成功の秘密というのがあるとするならば、それは、他人の見方を理解し、
相手の立場でものを見る能力だ」 (ヘンリー・フォード)

良い聞き手になるための方法
1.聞く意思を育てる
2.心を広く持つ
3.相手に気持ちを集中する
4.あなたに話して良かったと思ってもらう

(豊かな人間関係を築く47のステップ P.38~ より)


コーチングにおいても、聴くということ重要なポイントです。
 ・傾聴
 ・承認
 ・質問

真っ先に聴くことをあげています。

人間関係を良くすることも、コミュニケーションを上手にとることも、
根っこは同じようですね。

さて、聴くコツはというと、次の3つです。
 ・相手を尊敬すること
 ・相手に同意すること
 ・相手を感謝すること

相手を尊敬することなく、聴くことなどとうていおぼつかないですよね。
人は聞きたいことだけ聞きます。聞きたくないことは、聞き流します。

相手の言うことを否定から入ると、それこそ聞くことなどできません。
聞いています、聞きましたと、相手に示すことです。

耳に痛いことは聞きたくありません。おしかりの言葉などは聞きたくもないし、
受け入れたくもありません。
でも、お話ししてくれて有り難う、って言えると良いですよね。

コーチングであれば、あなたに話して良かったと思ってもらうことは嬉しいです。
でも、生活や仕事においてはどうでしょう。

あなたに話して良かったと思ってもらう、私になりたいです。
あたもきっとそうですよね。


今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。

あなたの“自分らしく生きる”をナビゲートする、タッタくんこと佐藤好彦でした。


「人は幸せになるために生まれてきました」
  あなたも私も幸せになってよいのです!


☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
タッタくん、お試し無料体験コーチングをやっています 

コーチングとは、
 あなたの目標を達成する、成功する
 あなたの人生をサポートする

それだけではないのです

実は、あなたの聞いて、聴いてを聴きます!?
(当然、あなたの秘密は守ります!)
☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>
コメント

人がお互いを好きと感じるとき、よりよい人間関係を築くコツ

2016年06月24日 | コーチング
人がお互いを好きと感じるとき、よりよい人間関係を築くコツ


腹を空かせた犬にえさをやれば、その犬はぜったにかみついたりしない。
これが、人間と犬の最も大きな違いだ。 マーク・トウエイン

押したり引いたりせっついたりしても、人は決して動かない。
だが相手の得になるようなもっともな理屈を与えれば、彼らは
従順に従うものだ。人は、自分の理屈で動く。あなたの理屈で
はない。そして、それらの理屈は常に感情的なものだ。
       (豊かな人間関係を築く47のステップ P.35より)

押してもだめなら引いてみな、では人は動かないようですね。
感情に訴えることが有効なようです。
コミュニケーションもそうなのですが、人は何かを必要としたり
期待したりしているから、誰かと関係を結ぼうとするのです。

ということは、相手の先回りをして、
「あなたは何を必要としているのでしょう?」
と考えてみたらどうでしょう。

もしくは、人が行動する理由は何?
あなたと関係を結ぶ、関係を維持したいと思ってもらうために、私は
何を、どんなことをすればよいのでしょう?
と考えてみることです。

あまり難しく考えないで・・・

言葉は悪いのですが、これは人垂らしの論理です。
人垂らしの名人は・・・豊臣秀吉だそうです。
現代だと田中角栄さんだそうです。
ここでは、人垂らしのお話はしませんが。。。


昨日のセミナー「好感度アップのコミュニケーション術」で
お話したのですが、人がお互いを好きと感じるときとは、
お互い似てくると好きになるのです。

そうです、似たもの同士とはよく言ったものですね。

人が誰かに惹かれる理由、好きになる理由は、
あなたと一緒にいたら楽しいから


コーチングでは、相手との信頼関係を築く際の手法として、
ミラーリングやペーシングという手法を教えています。
相手の仕草を真似る。呼吸合わせるということです。

よりよい人間関係を築くためには、一緒にいて楽しい人を真似ることです。

それともう一つは、相手が必要としているもの、望むものを理解してあげることです。


こんなことを言っている私ですが、若いときは特に、今も時々、できていないことがあります。

日々、気をつけているとそのうちできるようになります。


今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。


あなたの“自分らしく生きる”をナビゲートする、タッタくんこと佐藤好彦でした。


☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
タッタくん、お試し無料体験コーチングをやっています 

コーチングとは、
 あなたの目標を達成する、成功する
 あなたの人生をサポートする

それだけではないのです

実は、あなたの聞いて、聴いてを聴きます!?
(当然、あなたの秘密は守ります!)

☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>


コメント

誰にも理解してもらえないとき、人はイライラし、怒りを覚え、落ち込む

2016年06月23日 | コーチング
誰にも理解してもらえないとき、人はイライラし、怒りを覚え、
落ち込む



人を知るのは心だ。目や知性ではない。 マーク・トウエイン

誰にも理解してもらえないとき、人はイライラし、怒りを覚え、
落ち込む。

あなたの周りのやっかいな人は、もしかしたら自分の立場を理解
してもらいたいだけなのかもしれない。
 (豊かな人間関係を築く47のステップ P.33より)


世間様では、アンガーマネジメントが流行っているようですが、
人はなぜ怒るのでしょう

自分が期待したとおりにならないから。
私のことを理解してもらえないから。

なぜ、わからない!
 わかってくれない!
なぜ、できない!

イライラを爆発させていた私。
職場でも家でも ・・・
そんなことがありました。
あれは40代の頃です。

たばこの本数は増えるばかり・・・

あの頃の感情は今思うと不思議です。
一生懸命やればやるほど、わかってもらえない!

あれはいったい何だったのでしょう。

自分の言葉をわかってもらいたいだけだったのかもしれません。

あの頃の私は、人間関係において、
私の振るまい(行動)が、私の価値または、
アイデンティティを決めつけられていたのかも ・・・
なんと悲しいことでしょう。

人間関係において最も大きな間違いは、特定の振る舞いによって
その人の価値またはアイデンティティを決めつけてしまうこと
です。

もし誰かが悪魔のような酷いこと、
誰かを傷つける、仕返しをする、
ここまでではなくとも
イライラを爆発させる、
をしたとしても、

「この振る舞い(行動)に隠されたポジティブな意図は何か?」
と何度も何度も聞く(質問する)ことで、彼らはニーズのうちの
1つを満たそうとしていたことがわかる。

そうです、理解しようと努めることです。

あ~、これがあのときわかっていたら ・・・
なんて思う必要はありません。

今、わかったのですから。素晴らしいことです。
過去は変えられませんが、未来は変えることができます。

さあ、今からはじめましょう。


☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
タッタくん、お試し無料体験コーチングをやっています 

コーチングとは、
 あなたの目標を達成する、成功する
 あなたの人生をサポートする

それだけではないのです

実は、あなたの聞いて、聴いてを聴きます!?
(当然、あなたの秘密は守ります!)

☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>













コメント

コミュニケーション 相手の立場で聴くこと 

2016年06月22日 | コーチング

コミュニケーション 相手の立場で聴くこと 

人はコミュニケーションを取らないわけにはいかない

これについては、あなたも賛成して下さることと思います。


自分を愛するように誰かを愛するということは、自分で
聞いてもらいたいように誰かの話を聞き、自分が理解して
もらいたいように誰かを理解することだ。
           (デービット・オークズバーガー)

「人々の共感を妨げる最も大きな障害物は、
みんなが自分と同じだと頑固に信じ込んでいる心だろう。」
       豊かな人間関係を築く47のステップ P.28 より


私の娘が大学の実習でぼこぼこにされて、ボロボロになったときのこと。
私だけができない、私だけが落ちこぼれ ・・・

どうしたらいい・・・と問われたときのこと。

「タッタの言っていること、教授も言っていた。」
「教授に相談できない! 友達にも・・・!」

あなただけではないはず何だけど~ ・・・
 と言外にちりばめても ・・・
  伝わらず ・・・

「わかってくれない! 教授もタッタもできる人だから・・・」

娘の頭の中(マップ)には、フィルターがかかっていたようです。
そう、私はできない人、教授とタッタはできる人。
できる人のアドバイスを受けても私にはできない、というフィルターです。

理解して欲しいと思っている。
のに、わかってくれない!

娘の場合は、聞いて欲しい プラス わかって欲しい
さらに、なんとかしたい!!

彼女のその後はというと・・・、
友達にメールをしたら、電話がかかってきて、
友達も同じ思いをしていたことがわかり、
対処法まで教わったそうです。

そして、教授にも相談できるようになったとのこと。

なんとかしたい!
これは、 「行動すること!」だったのですね。 


あなたのことを理解していると感じてもらうこと。
これを普段から心がけていると争いが避けられます。

私も、人のマップを尊重するように心がけます。

今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。


☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
タッタくん、お試し無料体験コーチングをやっています 

コーチングとは、
 あなたの目標を達成する、成功する
 あなたの人生をサポートする

それだけではないのです
実は、あなたの聞いて、聴いてを聴きます!?
(当然、あなたの秘密は守ります!)

☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>



コメント