いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Dr.パルナサスの鏡/The Imaginarium of Dr.Parnassus

2010-01-31 19:28:10 | 映画(タ行)

「ダークナイト」でその演技に魅了されたものの、急逝してしまったヒース・レジャー。
そのヒース・レジャーの死によって中断されていた撮影を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルといった、名だたる俳優たちがあとを引き継いで完成。
この作品を観ない手はないでしょ、ということで、「Dr.パルナサスの鏡」を鑑賞。

UCとしまえん」は、普通かな。
Dr.パルナサスの鏡」は、中くらいのスクリーンで、5割。


【ストーリー】
現代のロンドン。馬車が止まり、奇妙な舞台と旅芸人の一座が現れる。
1000歳以上という老人のパルナサス博士、博士の娘ヴァレンティナ、曲芸師の若者アントン、そして小人のパーシーが一座のメンバーだ。
博士の瞑想に導かれて舞台の鏡の中に入ると、観客は自分の欲望を形にした幻想世界を体験する。
ある晩、博士の前に悪魔のニックが現れる。
博士はかつて悪魔と不死と引き換えに、「娘が16歳になったら差し出す」取引をしていた。
一方、ヴァレンティナは橋から吊るされていた若い男トニーを助ける。
記憶喪失の彼はそのまま一座に加わるが、それは悪魔の企みのうちだった。

【スタッフ&キャスト】
監督:テリー・ギリアム
出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、リリー・コール、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィールド、トム・ウェイツ、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル


なんとも、不思議な感覚で、感想が難しい^^;

ストーリーは、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)と悪魔(トム・ウェイツ)との取引、そしてそれに翻弄される博士の娘ヴァレンティナ(リリー・コール)が中心だとは思うんだけど。

鏡の中の世界にも目を魅かれるし。

この作品が注目される大きな要素となったヒース・レジャー演じるトニーにも、どうしても目がいってしまう。

いろいろなものが混在していて、どこにのめりこめばいいのかが、わからなかったかも?

パルナサス博士が不死の命を手に入れた、最初の悪魔との取引。

そこの場面からして、わかりづらかったりし^^;

あのときのパルナサス博士って、何者?

なんで、悪魔は、パルナサス博士がお気に入り?

なんか、お友達みたいにまとわりつく。

すべてを理解しようとすると、何回も観ないと難しいかも^^;

でも、人の欲望を写す博士の鏡の中の幻想世界の美しさ。

現実世界のトニー(ヒース・レジャー)と幻想世界のトニー(ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル)の演技のすばらしさ。

面白い作品ではあります。

すべてを理解できないもどかしさはあれど。


【関連ニュース】
「Dr.パルナサスの鏡」テリー・ギリアム監督(YOMIURI ONLINE)
〈映画大好き!〉逆転の発想で奇想の迷宮 「Dr.パルナサスの鏡」ギリアム監督(asahi.com)
「Dr.パルナサスの鏡」スマッシュヒット スタート!!(movienet)
映画作りも想像と現実の戦い 「Dr.パルナサスの鏡」テリー・ギリアム監督(MSN産経ニュース)
注目映画紹介:「Dr.パルナサスの鏡」 ヒース・レジャーの急死を親友や監督がカバー(毎日jp)
何が飛び出してくるのか予測不能(60点)(映画ジャッジ<感映画批評>)
テリー・ギリアム監督が語る、ヒース死後に考えたこと(Walker plus)
ヒース・レジャーの遺作でヒロインを演じるスーパーモデル、リリー・コールが語った“人生の選択”(日経トレンディネット)
ヒース・レジャー命日に遺作先行上映、LiLiCo「本当にカメレオン俳優」(eiga.com)
シネマの週末・この1本:Dr.パルナサスの鏡 「欲望」映像化、鬼才ぶり発揮(毎日jp)
「Dr.パルナサスの鏡」(英国・カナダ)(YOMIURI ONLINE)
『Dr.パルナサスの鏡』リリー・コール インタビュー(MOVIE Collection)
ヒース・レジャーさんをしのんで、プライベートで使用していた着信メロディーを配信(シネマトゥデイ)
小栗旬と対面して涙!テリー・ギリアム監督、故ヒース・レジャーをダブらせる(シネマトゥデイ)
トム・クルーズは必須条件!?鬼才ギリアムが爆笑・太田に監督の極意を伝授!?(シネマトゥデイ)
[独断シネマ斬り]Dr.パルナサスの鏡…ヒース・レジャー最後の出演作(おおさか報知)
製作中断から復活を果たした「Dr.パルナサスの鏡」、T・ギリアム監督が心境明かす(ハリウッドチャンネル)
幻想的な映像エンタテインメント『Dr.パルナサスの鏡』が公開(ウーマンエキサイト)
映画『Dr.パルナサスの鏡』のリリー・コールを直撃(ELLE ONLINE)
「亡きヒースに思いをはせて」 「Dr・パルナサスの鏡」ギリアム監督(MSN産経ニュース)
爆笑問題:太田、ギリアム監督と“ボケ合戦” ヒース・レジャー遺作「Dr.パルナサスの鏡」プレミア(毎日jp)
ファンタジー大作「Dr.パルナサスの鏡」が23日劇場公開 - テリー・ギリアム監督が舞台挨拶に登場(Phile-web)
注目のファンタジー映画『Dr.パルナサスの鏡』のジャパンプレミアが開催(TImeWarp)
長い足がまぶしいリリー・コールとギリアム監督来日、プレミアでジョニデのサプライズ!(Walker plus)
【Actorsストリート】映画「Dr.パルナサスの鏡」 リリー・コールさんに聞く(MSN産経ニュース)
『Dr.パルナサスの鏡』受難のギリアム監督に代わり爆笑問題が大ヒット祈願!(CICEMA TRIBUNE)
おすぎが「スゴイ!!」と絶賛 奇才ギリアムの「奇想天外」(J-CAST)
ジョニー・デップ、ヒース遺作出演にまつわる熱い友情(MovieWalker)
ジョニー・デップ、ギリアム監督が驚いた“故ヒースとの絆”(MovieWalker)

【関連ブログ】
Dr.パルナサスの鏡(LOVE Cinemas 調布)
Dr.パルナサスの鏡(☆彡映画鑑賞日記☆彡)
劇場鑑賞「Dr.パルナサスの鏡」(日々“是”精進!)
『Dr. パルナサスの鏡』(ラムの大通り)
Dr.パルナサスの鏡 /The Imaginarium of Doctor Parnassus(我想一個人映画美的女人blog)
Dr.パルナサスの鏡(そーれりぽーと)
Dr.パルナサスの鏡 [映画](映画鑑賞★日記・・・)
Dr.パルナサスの鏡(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
Dr.パルナサスの鏡/ヒース・レジャー(カノンな日々)
Dr.パルナサスの鏡(悠雅的生活)
映画レビュー「Dr.パルナサスの鏡」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Dr.パルナサスの鏡(★YUKAの気ままな有閑日記★)
「Dr.パルナサスの鏡」:浅草一丁目バス停付近の会話(【映画がはねたら、都バスに乗って】)
Dr.パルナサスの鏡(だらだら無気力ブログ)
Dr.パルナサスの鏡 (2009) 125分(極私的映画論+α)
Dr.パルナサスの鏡(Lovely Cinema)
Dr.パルナサスの鏡(ともやの映画大好きっ!)
「Dr.パルナサスの鏡」みた。(たいむのひとりごと)
「Drパルナサスの鏡」 摩訶不思議世界(ノルウェー暮らし・イン・London)
「Dr.パルナサスの鏡」試写会、感想。(Be in the depths of despair)
【Dr.パルナサスの鏡】★ヒース・レジャー(猫とHidamariで)
欲望の代償。『Dr.パルナサスの鏡』(水曜日のシネマ日記)
「Dr.パルナサスの鏡」 テリー・ギリアムの物語の作り方(はらやんの映画徒然草)
『Dr.パルナサスの鏡』 (2009) / イギリス・カナダ(Nice One!!)
Dr.パルナサスの鏡(あーうぃ だにぇっと)
「Dr.パルナサスの鏡」ヒース・レジャー渾身の遺作。(シネマ親父の“日々是妄言”)
Dr.パルナサスの鏡(★ Shaberiba)
Dr.パルナサスの鏡(小部屋日記)
Dr.パルナサスの鏡  ジャパンプレミア試写会(風に吹かれて)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
コメント   トラックバック (21)

サロゲート/Surrogates

2010-01-30 21:44:20 | 映画(サ行)

ここんとこ、金曜から公開っていう作品が増えてきたような?
ブルース・ウィリスは好きなので、「どうかな?」と思いながらも、「サロゲート」を鑑賞。

UCとしまえん」は、平日レイトショートしては、普通かな。
サロゲート」は、中くらいのスクリーンで、2割か。



【ストーリー】
近未来、人類の98%は自らの身代わりとなる“サロゲート”というロボットを日常生活に使用していた。
ある深夜、青年と若い女性がクラブ前で殺された。
その二人は実はサロゲートで、眼球を破壊され、IDチップも黒こげになっている。
FBI捜査官のグリアーとピータースが女性のサロゲートの持ち主を訪ねると、太った男が目から血を流し死んでいた…。
サロゲートの破壊により持ち主まで死んでしまうという、未曾有の事件が発生したのだ。

【スタッフ&キャスト】
監督:ジョナサン・モストウ
出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ジェームズ・クロムウェル



どうも、モチーフが「アバター」にかぶるんだけど。

こちらは、ロボット(?)と神経をつないで(?)、自分の身代わりとして行動。

そのロボットが「サロゲート」(商品名?)。

なんか、Wiiの感覚?

サロゲートは、実際に体を動かすわけじゃないけど。

脳への指令で体が動く。

Wiiは2次元の世界だけど、サロゲートはリアルの世界で動き回る。

一種ラジコンの感覚か?

ま、人間はスタイル抜群の美女ロボットとして活動したり。

やけにイケメンで、髪の毛もふさふさ(いや、私じゃなく、ブルース・ウィルスのことだけど^^;)。

そんな世界でサロゲートを通じて、人間(操作者)までも殺してしまう犯罪が。

ま、面白いことは面白いけど。

「アバター」ほどではないし、「ダイ・ハード」ほどのアクションもない。

普通かな。

それにしても、こんな世界になったら、恋愛とかってどうなるのかな?

外見で判断しても仕方なさそうだし。

ま、便利なようで、楽しみは少なくなるのかも?

人間は、脳だけしかいらないってことかね^^;


【関連ニュース】
シネマの週末・トピックス:サロゲート(毎日jp)
【シネマ通信簿】サロゲート(MSN産経ニュース)
映画「サロゲート」描くロボット社会の未来 石黒浩教授に聞く(MSN産経ニュース)
石黒・阪大教授と“分身ロボット” 米映画「サロゲート」に登場(YOMIURI ONLINE)
『サロゲート』の未来は近い:石黒浩教授インタビュー(WIRED VISION)
『サロゲート』の未来は近い:ロボット学者・石黒浩教授インタビュー(BLOG RADER)
“アバター競作”でみせたジョナサン・モストウ監督の腕 『サロゲート』(47NEWS)
ブルース・ウィリス 情報テクノロジーに頼りすぎの現代社会に不安(シネマトゥデイ)
ブルース・ウィリス『サロゲート』インタビュー 金髪姿はもちろん、アクションも健在!(cinemacafe.net)ゲイ界じゃジョニデよりブル~スよ! フサフサ&小奇麗なんてダメッ(サイゾーウーマン)
ヅラ? 植毛? 地毛? ハリウッドのヘア事情(ハリウッドチャンネル)

【関連ブログ】
サロゲート(LOVE Cinemas 調布)
サロゲート(★YUKAの気ままな有閑日記★)
劇場鑑賞「サロゲート」(日々“是”精進!)
サロゲート/ SURROGATES(我想一個人映画美的女人blog)
サロゲート / Surrogates(うだるありぞな)
サロゲート [映画](映画鑑賞★日記・・・)
サロゲート(そーれりぽーと)
サロゲート / Surrogates(勝手に映画評)
サロゲート(Memoirs_of_dai)
サロゲート(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
[映画『サロゲート』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
サロゲート(だらだら無気力ブログ)
「サロゲート」みた。(たいむのひとりごと)
試写会「サロゲート」(ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
映画 試写会 サロゲート(VAIOちゃんのよもやまブログ)
サロゲード(eclipse的な独り言)
サロゲート(ゴリラも寄り道)
サロゲート (2009) SURROGATES 89分(極私的映画論+α)
サロゲート(Lovely Cinema)
サロゲート(心のままに映画の風景)
映画「サロゲート」感想と採点 ※ネタバレあります(ディレクターの目線blog)
サロゲート (試写会)(風に吹かれて)
サロゲート(ケントのたそがれ劇場)
サロゲート(りらの感想日記♪)
「サロゲート」 突き抜け感がない(はらやんの映画徒然草)
『サロゲート』・・・いっそ短編にしたほうがおもしろそうな近未来SF(SOARのパストラーレ♪)
サロゲート/ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル(カノンな日々)
サロゲート(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
コメント   トラックバック (22)

今度は愛妻家

2010-01-17 19:30:40 | 映画(カ行)

予告編で気になっていた作品。
公開初日の午前中に行こうと思ってたけど、ネットで空席を見ると少なめ。
不安になりながらも、なんとか通路側の席を確保して、「今度は愛妻家」を鑑賞。

UCとしまえん」は、土曜日の午前中としては、かなり少なめ。
今度は愛妻家」は、小さめのスクリーンで、8割程度。


【ストーリー】
かつては売れっ子カメラマンだった北見俊介。
しかし、今ではなぜか1枚の写真も撮る事ができず、ぐうたらな毎日を送っている。
妻のさくらはそんな俊介に文句を言いつつも世話を焼くのだった。
しかしある日、女優志望の蘭子を家に連れ込んでいる俊介をさくらが目撃。
彼女は愛想を尽かし、旅行へと出てしまう。
その後しばらくは独身気分を満喫していた俊介だったが、なかなか家に帰ってこないさくらに苛立ちを覚え始め…。

【スタッフ&キャスト】
監督:行定勲
出演:豊川悦司、薬師丸ひろ子


いや~~、それほど期待は大きくなかったんだけど、面白かった~~。

前半は、夫婦の掛け合いを中心としてコメディチックに。

後半は、うってかわって感動もの。

浮気を繰り返すぐうたらものの、元売れっ子カメラマンの北見俊介(豊川悦司)。

そんな夫に腹を立てながらも、夫の健康に気をつけたり、甘えたりの妻さくら(薬師丸ひろ子)。

普通なら、愛想をつかして出て行くだろうに、それでも家ではべったりの感もある夫婦。

なんか、仲良さそう。

途中、いくつか「あれっ?」と思うようなところもあったんだけど、どうも後半への伏線だったよう。

そして後半。

テレビの宣伝で「反則だぁ」って感想を言ってたけど。

確かに・・・

まさかの展開でした。

でも、わかって見ると、前半からの流れがつながる。

「夫婦とは?」と考えさせられる作品。

最初のうちは、「好き好き」でいいんだろうけど。

そのうち、一緒にいることに慣れてしまい、嫌なことも見えてくる。

「相方」という存在になっていけばいいんだろうけど。

そのうち「同居人」になり、それがひどくなると「赤の他人」以下に。

長い間、一緒に居ると、優しくするのも照れくさくなる。

それが不信感になったりして。関係がこじれることも?

でも、この夫婦は、お互いに好きすぎる?

北見俊介の写真に憧れて弟子になる誠(濱田岳)と、女優を目指し生活のために水商売をする蘭子(水川あさみ)との関係。

そして、オカマの文ちゃんを演じる石橋蓮司さんは絶品。

ちょっと悲しい(?)物語ではあるけれど、ファンタジー色が満載の楽しめる作品でした。


【関連ニュース】
石橋蓮司、トヨエツに熱い視線…映画「今度は愛妻家」(スポーツ報知)
『今度は愛妻家』でオカマ役の石橋蓮司、願いはトヨエツとメロドラマ?(MOVIE Collection)
シネマの週末・トピックス:今度は愛妻家(毎日jp)
お帰り!行定勲監督 『今度は愛妻家』(47NEWS)
行定勲監督の新作2本完成 楽しさ対照A・B面(asahi.com)
一見、ニール・サイモン風の恋愛会話劇に見えながら、叙述トリックで驚くべき展開を見せる。夫婦にとって互いの存在とは何かを問う、「喪失感」がテーマの秀作(81点)(映画ジャッジ<通映画批評>)
薬師丸ひろ子:20年ぶりライブで「セーラー服と機関銃」熱唱 ファン1000人が“快感”(毎日jp)
薬師丸ひろ子 、感極まって涙!20年ぶりの歌手復帰コンサート「セーラー服と機関銃」など熱唱(シネマトゥデイ)
薬師丸ひろ子の透明ボイス&「カ・イ・カ・ン」再来 20年ぶりコンサート(cinemacafe.net)
今度は愛妻家(eiga.com)
相手に愛を伝えるとっておきの方法は? 『今度は愛妻家』観客アンケート大発表!(cinemacafe.net)
ほっぺにトマト!おマヌケ薬師丸ひろ子がキュート(Walker plus)
笑って泣ける気軽な作品に 行定勲監督が新作「今度は愛妻家」PR(山形新聞)

【関連ブログ】
今度は愛妻家(LOVE Cinemas 調布)
映画「今度は愛妻家」@よみうりホール(masalaの辛口映画館)
『今度は愛妻家』 (2009) / 日本(Nice One!!)
今度は愛妻家(なりゆき散策日記)
夫婦ってなんなんだろうね…? ☆ 映画 『今度は愛妻家』 ☆(honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
今度は愛妻家(試写会)(必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
『今度は愛妻家』 試写会鑑賞(映画な日々。読書な日々。)
『今度は愛妻家』(ラムの大通り)
今度は愛妻家(あーうぃ だにぇっと)
映画 「今度は愛妻家」(ようこそMr.G)
今度は愛妻家 妻と一緒に見ても大丈夫なのかっ・・・( ̄ω ̄;)エートォ...(労組書記長社労士のブログ)
今度は愛妻家★★★☆劇場10本目:号泣しちゃいました(T_T)(kaoritalyたる所以)
今度は愛妻家☆独り言(黒猫のうたた寝)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
コメント   トラックバック (17)

かいじゅうたちのいるところ/Where the Wild Things Are

2010-01-17 18:31:02 | 映画(カ行)

ファンタジー大好きなので、予告編を観て楽しみにしていた作品。
かいじゅうたちのいるところ」を、公開日の金曜のレイトショーで鑑賞。

UCとしまえん」は、いつも以上に少なかったかな。
かいじゅうたちのいるところ」は、大きめのスクリーンで、3割程度。


【ストーリー】
空想が大好きな8歳の少年マックスは、母と姉との3人暮らし。
しかし、近頃母も姉も自分をあまり構ってくれず、それに怒ったマックスは母とケンカし家出。
浜辺にあった船に乗って海に出てしまった。
そうしてたどり着いたのは、見たこともないかいじゅうたちが棲む島。
マックスはかいじゅうたちの中へと入っていくが、彼らはマックスを食べようとする。
そこでマックスは「僕は王様だ!」と空想の物語を語りはじめ…。

【スタッフ&キャスト】
監督:スパイク・ジョーンズ
出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、ローレン・アンブローズ、クリス・クーパー、ジェームズ・ガンドルフィーニ、キャサリン・オハラ、フォレスト・ウィテカー


モーリス・センダック作画による原作は1963年に出版されて以来、世界中で読み継がれている絵本だそうですが。

もちろん、未見。

ちょっと、思ってたようなファンタジー映画では、なかった感じ。

なんか、出てくる話が現実的で、ちょっと切なくなってしまう。

母親(キャサリン・キーナー)と姉と暮らすマックス(マックス・レコーズ)。

姉は、友達と遊ぶのに忙しく。

母は仕事や、自分の恋人との時間が大事。

マックスは、構って欲しくて、いろいろいたづら。

ありそうだよなぁ。

そして家出して、なぜかボートに乗ってたどり着いたら、かいじゅうのいつ島。

さぁ、ファンタジーか、と思ったら、かいじゅうの島も問題が・・・

最後は、家に戻って、ほんわかではあるのだけれど。

問題は、何も解決していないような?

かいじゅうの島の問題も、決着がないままに逃げ出した?

なにか教訓的なメッセージを受ける作品だけど。

この教訓は、子供には理解できなさそうだし、大人には遅すぎる?

もっと、ハッピーなファンタジーを期待していた私には、ちょっと消化不良の作品でした。


【関連ニュース】
加藤清史郎:“かいじゅう”王姿でハニカミ舞台あいさつ 映画「かいじゅうたちのいるところ」(毎日jp)
加藤清史郎、ファンと一緒に“かいじゅうポーズ”(eiga.com)
こども店長・加藤清史郎、狼のコスチュームで元気にジャンプ!! ガオーッと怪獣のポーズを披露!(シネマトゥデイ)
映画「かいじゅうたちのいるところ」 主役の少年、マックス・レコーズ(MSN産経ニュース)
『かいじゅうたちのいるところ』に見る計算された“キモカワ”(Walker plus)
こびない作風と激しい飛躍がいかにもスパイク・ジョーンズらしい(55点)(映画ジャッジ<巧映画批評>)
『かいじゅうたちのいるところ』S・ジョーンズ&マックス イタズラ満載インタビュー(cinemacafe.net)
映画『かいじゅうたちのいるところ』の魅力を12歳の主演俳優が解説(@ぴあ)
子ども時代にタイムスリップ! 大人が夢中になる『かいじゅうたちのいるところ』(日刊サイゾー)
シネマの週末・この1本:かいじゅうたちのいるところ “異種交流”生き生きと表現(毎日jp)
【シネマ通信簿】かいじゅうたちのいるところ(MSN産経ニュース)
【EX GENERATION】試写会review 「かいじゅうたちのいるところ」(MSN産経ニュース)
手作り感で作品に温かさ 『かいじゅうたちのいるところ』(47NEWS)
「かいじゅうたちのいるところ」(米)(YOMIURI ONLINE)
「かいじゅうたちのいるところ」の主人公は、のび太くん以上のダメ少年!?(ハリウッドチャンネル)
『かいじゅう~』原作者とディズニーの意外な関係(Walker plus)
子ども心に戻る絵本から生まれた映画(Fe-MAIL)
VFXを使わない“オーガニック”な映画が流行のきざし?(Walker plus)
「かいじゅうたちのいるところ」絵本が実写映画化…1月公開(おおさか報知)
加藤清史郎:「遠ぼえはしないで」劇場マナーCM 「かいじゅうたちのいるところ」とコラボ(毎日jp)
スパイク・ジョーンズや加藤清史郎がMTV Newsに!(MTVJAPAN)

【関連ブログ】
かいじゅうたちのいるところ 吹替版 [映画](映画鑑賞★日記・・・)
「かいじゅうたちのいるところ」試写会 ハンカチ要ります(ノルウェー暮らし・イン・London)
「かいじゅうたちのいるところ」 心の中のかいじゅう(はらやんの映画徒然草)
かいじゅうたちのいるところ(そーれりぽーと)
[映画『かいじゅうたちのいるところ』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
昔の私も「かいじゅう」だった・・・。『かいじゅうたちのいるところ』(水曜日のシネマ日記)
かいじゅうたちのいるところ(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
かいじゅうたちのいるところ(悠雅的生活)
かいじゅうたちのいるところ(LOVE Cinemas 調布)
かいじゅうたちのいるところ/マックス・レコーズ(カノンな日々)
劇場鑑賞「かいじゅうたちのいるところ」(日々“是”精進!)
かいじゅうたちのいるところ / WHERE THE WILD THINGS ARE(我想一個人映画美的女人blog)
かいじゅうたちのいるところ(Akira's VOICE)
「かいじゅうたちのいるところ(字幕)」みた。(たいむのひとりごと)
かいじゅうたちのいるところ◇◆WHERE THE WILD THINGS ARE(銅版画制作の日々)
えいが「かいじゅうたちのいるところ」(ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
『かいじゅうたちのいるところ』(めでぃあみっくす)
かいじゅうたちのいるところ(Memoirs_of_dai)
『かいじゅうたちのいるところ』(ラムの大通り)
かいじゅうたちのいるところ(だらだら無気力ブログ)
試写会「かいじゅうたちのいるところ」(流れ流れて八丈島)
かいじゅうたちのいるところ 字幕版(映画君の毎日)
かいじゅうたちのいるところ(5125年映画の旅)
かいじゅうたちのいるところ(小泉寝具 ☆ Cosmic Thing)
『かいじゅうたちのいるところ』はあなたの家だ(映画のブログ)
かいじゅうたちのいるところ(心のままに映画の風景)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
コメント   トラックバック (27)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT

2010-01-11 11:52:30 | 映画(マ行)

それほど熱烈なファンというわけでもなく。
期間限定の初回上映のときは、かなり混んでたし、パスしようかと思ってたんだけど。
まさかの再上映になり、しかも他に観たい作品の公開もなかったので、遅ればせながら「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞。

UCとしまえん」は、平日の夕方にしてはちょっと多めかな。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、中くらいのスクリーンで、7割程度。


【ストーリー】
2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。
本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THIS IS IT」の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の監督・振り付けのケニー・オルテガが、死の直前までマイケルが行っていた猛特訓風景とその素顔を収めた貴重な映像の数々を基に構成。
あたかも観客が、実現されなかったロンドンコンサートの最前列にいるかのような臨場感溢れる仕上がりになっている。
また、舞台上の振り付けから照明、美術、ステージの背景となるビデオ映像の細部にいたるまで、マイケルのステージに対する深いこだわりが感じられる。

【スタッフ&キャスト】
監督:ケニー・オルテガ
出演:振り付け:トラビス・ペイン/出演:マイケル・ジャクソン


ミュージック・ビデオでも観る感覚で出かけていったんだけど。

ちょっと違った感じ。

コンサートのリハーサル風景を撮ったという点からは、メイキングのようではあるけれど。

普通のメイキングのような、出演陣のプライベートを写すようなものではなく。

これは、1つのドキュメンタリー作品として出来上がっている。

MJのプロフェッショナルとしてのこだわり。

1つの音、照明、ダンスにいたるエンターテイナーとして求める完璧さ。

とても、この直後に薬が元で急逝してしまうとは思えない力強さ。

これまで、いろいろな裁判などのイメージで。

それほど、いい印象を持ってはいなかったMJだが。この作品を観て、もしかするとかなり不器用だったのかも、と思えてきた。

もちろん、それはダンスや歌といった芸の領域ではなく、社会とのつながりといった点で。

これを観る限り、純粋にサウンド、リズムといったものに取り組んでいる姿が窺える。

そういったMJを、俗世の俗物が、いろいろと利用しようとした結果が、報道されたスキャンダルだったのではないか、と思えてくる。

ある意味、ポップの世界で純粋培養されていたのかもしれない、と。

もう、新たなMJのパフォーマンスを観ることはできない。

それほどのファンではない私でも、かなり悲しくそして寂しく思ってしまう。

【関連ニュース】
M・ジャクソン:急死から半年「THIS IS IT」やCD、DVDが大ヒット 追悼番組も(毎日jp)
知りたい!:マイケル再発見 死後アルバム100万枚、映画に350万人(毎日jp)
SMAP マイケル魂継承宣言!!(Daily Sports Online)
SMAPがマイケル追悼「彼のソウルは僕らのなかに…」(Sponichi Annex)
紅白歌合戦:SMAP、マイケル追悼ステージに「本気」 キムタクも「マイケルの体力すごい」と(毎日jp)PS3:「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 BD付き特別版 27日発売(毎日jp)
PS3に「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」のBD同梱版(ITmedia)
SCEJ、PS3と映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のBDをセットに(asahi.com)
ケータイでPCで「THIS IS IT」――ハギワラシスコム(ITmedia)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を郵便局が販売-特製ポストカード同梱の“オリジナル”BD/DVD版(AV Watch)

【関連ブログ】
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画](映画鑑賞★日記・・・)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に(はらやんの映画徒然草)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(LOVE Cinemas 調布)
THIS IS IT/マイケル・ジャクソン(カノンな日々)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(★YUKAの気ままな有閑日記★)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(そーれりぽーと)私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(水曜日のシネマ日記)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(佐藤秀の徒然幻視録)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』観賞★幻となったロンドン公演を惜しむ(世事熟視~コソダチP(気分は冥王星))
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 一本のコンサートをライブで観た以上に濃密な体験(ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
THIS IS IT(Akira's VOICE)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(めでぃあみっくす)
劇場鑑賞「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(日々“是”精進!)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。(たいむのひとりごと)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT みました!!(★ Shaberiba)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It(我想一個人映画美的女人blog)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(だらだら無気力ブログ)
「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー(オールマイティにコメンテート)
[映画『THIS IS IT』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」@109シネマズ川崎(masalaの辛口映画館)
映画「This is it」(ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき(ノルウェー暮らし・イン・London)
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(FREE TIME)
THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・(労組書記長社労士のブログ)
★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
THIS IS IT(あーうぃ だにぇっと)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
コメント   トラックバック (13)