★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Dr.パルナサスの鏡

2010-01-28 16:32:15 | 映画【英・数字】

言わずと知れたヒース・レジャーの遺作にして、映画撮影途中でのヒースの急逝を受け、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがヒースの役を引き継いだ“Dr.パルナサスの鏡”。
3人が亡きヒースの幼い娘に出演料を贈った―という美談も相まって、結構話題になっていますね~
風邪が酷くって出遅れてしまいましたが、、、観て参りました~
【story】
2007年、ロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)が率いる旅芸人の一座がやってきた。博士の出し物は、人が密かに心に隠し持つ欲望の世界を鏡の向こうで形にして見せる「イマジナリウム」。博士の鏡をくぐり抜けると、そこにはどんな願いも叶う摩訶不思議な迷宮が待っていた―
     監督 : テリー・ギリアム 『ブラザーズ・グリム』

【comment】
「もしかして観る人を選ぶ映画かもしれないなぁ~体調悪いから寝ちゃうかもなぁ、、、」なんて思いながら観に行ったのですが、、、
予想に反し、えらく面白かったです好きですね、Dr.パルナサスの鏡
 
さぁ~て、コチラの白髪の老人がDr.パルナサスでございます。
彼はかれこれ1000年ほどこの世を生き、黒装束に身を包んだ悪魔(トム・ウェイツ)との終わらない賭けに翻弄されています。
 
そもそも高僧だったDr.パルナサスが、遥か昔に悪魔の囁きに耳を傾けたのが始まりで、、、
人間の善の部分に希望を抱くDr.パルナサスと、人間が悪への堕落に身を落とすことを疑わない悪魔の、この世の営みとは何ら関係が無さそうな(笑)賭け事や取り引きが永遠と続き、いまやDr.パルナサスは、娘(リリー・コール)と青年(アンドリュー・ガーフィールド)、小人(ヴァーン・トロイヤー)だけのしがない旅一座に身をやつしています。
 
そして、Dr.パルナサスが悪魔と交わしたとんでもない約束の期日が目前となったある日、、、旅一座の前に、橋に吊るされた男トニー(ヒース・レジャー)が現れます。
この男は、Dr.パルナサスの救世主となるのでしょうか?それとも、、、
 

幻想的な物語で、訳分からない展開で、独創的な映像でしたが、、、個人的にはツボでした(笑)

「あれ?これ好きかも」、、、「あれ?面白いかも」、、、「あれ?全然退屈じゃない」、、、などと、映画を観ながら何度も自問自答してしまいました(笑)まるで、“好みだと変だ”―とでもいうように

でも、確実に好みがハッキリ分かれる映画だと思いますぅ~
私は何故かツボにハマってしまいましたが、どの辺でそうなったのか、、、実はよく分かりません(笑)

それにしても、、、思ったよりもヒースの出番が多くて嬉しかったですぅ~
現実の部分のトニーをヒースが演じていて、鏡の中の世界―Dr.パルナサスが見せる空想の世界を3人の俳優が演じています。
鏡の中では、その時のシュチュエーションで顔が変わるって設定にしていたので、何ら違和感はなかったですし、3人ともヒースを意識しての演技を見せてくれたので、、、何だか胸がいっぱいでしたし、無理矢理繋ぎ合せた映画という感覚はなく、よりイマジネーションが膨らんだ楽しい映画になったかも?―なんて受け取りました~
 
ジョニーのトニーは一番出番が少なかったような気が・・・でも、とっても素敵だったわ~ 
わりと混み合っていた劇場の99%は女性客でしたが、ジョニーが顔を見せると、「ジョニーよ、ジョニーよ」とざわめきが起きました。やっぱり人気があるんだなぁ~ジョニーって。
 
ちょっと目力が強過ぎる感じのジュードですが(笑)、、、声などはヒースに一番似ていた気がしましたね。
3人ともどの位ヒースを意識して演じたのか分かりませんが、俳優ってスゴイものだなぁ~なんて感動しちゃいました。

 
で、、、一番出番が長かったのがコリン・ファレルです。・・・・・私、本来この方が苦手なのですが(汗)、ヒースっぽい?って思えるアクションを見ていたら、、、「いい人だ・・・」って何だか好感を持っちゃいました(単純・笑)
それに、コリン演じるト二ーがチョイと嫌なシーンが連発したので、「ヒースやジョニーがこのパートじゃなくて良かった・・・」などと非礼なことを思いながら、感謝の気持ちが湧いたりして~
 
さてさて、現代が舞台でありながら、妙~に時代錯誤だったり、幻想的なお伽話のようでも妙~にシビアな問題が絡んでいたりの物語でしたが、、、ラストにはちょっとほっこりしました。

考えたら、Dr.パルナサスは、悪魔の退屈凌ぎに付き合わされている悪友として見込まれたようなもので(笑)可哀想でしたが、今後も命の続く限り、悪魔と手を変え品を変え勝負(?)にいそしんで貰いたいものです―         (4点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (56)   Trackbacks (115)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマイルコレクター | TOP | ラブリーボーン »
最近の画像もっと見る

56 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
へぇ~ (miyu)
2010-01-28 20:44:48
やっぱりみなさんジョニー目当てなんかなぁ?
ちょっとしか出てこなくってごめんなさいだけど、
あたしはやっぱりヒースが好きだなぁ~って
改めて思いました。:゜(。ノω\。)゜・。
コリンはあたしも好きじゃなかったけど、
なんかちょっとだけ、ちょっとだけだけど見直しました(´▽`*)アハハ
あたしもこのみ (sakurai)
2010-01-28 20:53:08
ギリアム作品なんで、ちょっと構えたところもあったのですが、意に反して、見やすかったです。
なんだかその辺も嬉しくなった。
なんでしょうね、あのスターたちのカリスマが映画の魅力をまし、とっつきやすくしてたような気がしました。
アジア人の気質にもあってたような。
なにはともあれ、ヒースを堪能できましたが、これが最後だと思うと、悔しさ倍増。
でも、映画っていいなあアと思い返せましたね。
なんだかわからんけどツボ。 (Ageha)
2010-01-28 20:54:44
わけわからんのに好きっ。うん楽しめました。


おばちゃんにモーテルに連れ込まれそうになってゲッて顔を悟られないよう言葉巧みに「正しい選択」へ導いちゃうあたり
やっぱりそれでこそジョニーだわ~ってキャーキャー(ハイアホです、すいません)


ティムバートン好きなひとならいけるかも~。


悪魔が可愛いってまたすごい感想書いてしまいましたが、実は人の愚かさ強欲さを一番見てきてるのは悪魔で、そして1000年来の付き合いになるパルナサスがむしろ一番欲深い…気がしてね。
このふたりなんかいいコンビやわ~って思っちゃいました。
いやぁ (KLY)
2010-01-29 00:02:30
摩訶不思議な映像がとても気に入ってます。
舌ベロぐるんぐるんとかあきれるほどバカバカしいんですけどね。(笑)
ジョニーの困った顔も良かったし、ジュードは竹馬してこけてるし。あ、でもコリンのとこだけはリリーの胸見てました。(おぃ)
あまりに自然につながっていて、最初からこう決めてたみたいで、ヒースがもう居ない感じがしません。ラストの着信音、ヒースもトニーの着信音を使っていたそうですね。なんだかちょっと切なかったというか、心に響きました。
こんにちはー^^ (みすず)
2010-01-29 09:04:10
由香さんもお気に入りに?
良かったわ♪
面白かったですよね~^^
摩訶不思議な世界に引き込まれちゃいました^^

そうそう、ジョニートニーが一番出番が少なかったけど、とっても素敵なジョニーが見れて満足♪
ジョニートニーが拒んだあの場所へ一緒に行きたいな~~^^わたしは欲望を捨てれないわ^^;

ちょっと切ないけど、ユーモアあふれたラストも好きです♪
早く治ってね (風子)
2010-01-29 09:49:30
風邪で鑑賞が遅れたんですね。乾燥していますから、映画館でも気をつけてくださいね。
ギリアムワールドは、結構好みですぅ。
ジャパンプレミアで、リリー・コールのながーーーい脚を見てきました。
由香さんんー (mig)
2010-01-29 20:25:58
こんばんは♪
なかなかこれupされないなと思ったら
風邪、まだ治ってないのかな??大丈夫ですか??
はやく良くなってね、、、、、

>私は何故かツボにハマってしまいましたが、どの辺でそうなったのか、、、実はよく分かりません

そりゃ、ヒースとジョニーさんだし!


わたしも、ジュードのシーンも短かったけどこの世界好きです
また観ようと思ってマス♪

よい週末を、、、、!
やっぱ・・・ (しんちゃん)
2010-01-29 21:46:19
 クリストファー・プラマーが一番凄いんだと思う(笑)

 映画を選ばないところが大好きです(笑)
お見舞いにきました (SGA屋伍一)
2010-01-30 07:36:22
由香さん、おはようございます
この映画はまだ見てないんですが、お風邪ということなのでお見舞いにきました
とりあえず果物カゴ、ここにおいておきますね。よっこらせとおっと落とした・・・

「今年の風邪は悪い風邪だ」って言いますけど、果たして「いい風邪」ってあるんですかね? 徐々に復調ということでなによりです。ひきつづきお大事にしてください
映画見たらまた来ます~
こんにちは! (ボー)
2010-01-30 13:45:29
すでに記事にしているんですから、速いですよー。風邪をおしてまで早めに行かなくても。。。(といいつつ私も初日に観賞)

楽しめたようで、よかったですねー!
私は、普通な気がしてしまい。。。

はっ!(と気づく)
女優の見せ場がないのもマイナスか!(苦笑)
コリン (ともや)
2010-01-30 17:00:13
こんにちは、由香さん♪
風邪大丈夫~~~?
あんまり人ごみ(映画館)な所に行くと、また移されちゃうかもよ~~~。
気を付けてね♪

ともやもこの撮影エピソードで、コリンはいい人なんだなぁって見直しました。
それまでは酒飲みのスケベ暴れん坊オヤジくらいにしか思っていなかったんで…(笑)。
ジョニーやジュードもいい人だぁ♪

>ジョニーが顔を見せると、「ジョニーよ、ジョニーよ」とざわめきが起きました。
わぁ、ともやがその場に居たら、かなりイライラしたかも(笑)。
どういう目線で映画を楽しむのは、それぞれの自由だと思ってるけど、鑑賞中に声だすのはねぇ…(><)
面白かったですね☆ (non_0101)
2010-01-30 17:07:11
こんにちは。
この監督さんの作品は2本しか観ていなかったので、ついて行けるかなあとドキドキしながら観始めたのですけど、
意外に幻想の世界が面白くて楽しんでしまいました~
ヒースを引き継いだ3人の俳優さんたちが良い演技をしてましたね。
この作品が最後なんて哀し過ぎますね。
せめてヒースの笑顔が観れて良かったです☆
ギリアムが受け入れられる方法 (クラム)
2010-01-31 01:39:56
H.レジャーって「ダークナイト」しか知らないんですよね。
みなさんのコメントを見るかぎり、J.デップとともにもはやアイドルですね。

そのお陰かどうか、T.ギリアム作品に関わらず概ね好評を得ていることに驚きです。
彼自身、世界中に受け入れられたいとは思っていないでしょうから
余計なお世話かもしれませんが、
そのうちお金に困ったらやっぱり人気者に頼るのが一番なのではと思いました。
初めまして (トト)
2010-01-31 22:44:04
YUKA様、いい映画でしたね。
4人4様素晴らしい~トニーでした。
ヒースもジョニーもファレルもジュードも個性豊かにブレイクですね。
楽しい映画でした。特撮も最先端でなく、手作り感が逆に良かったです。
でも、トニーはやっぱりスタイリッシュな悪人?だから、カッコイイのかもしれません。

エンディングでの携帯音は、ヒースへの鎮魂歌だったのかな?と思います。
テリーギリアム監督、ティムバートン監督どちらの作品も味がありますね~~。
こんにちは♪ (ひろちゃん)
2010-02-01 12:26:42
トラコメありがとうございました♪
由香さん、パルナサス~観ないのかなあと
思っていたら、風邪でくたばって(笑)
いたんですね(^^ゞ
もう少しは良くなりましたか?なんか、もう
花粉症も始っているようですので、お大事に
して下さいね(^_-)-☆

で~~、由香さんがこの作品ツボって意外
でした(笑)私も、ギリアム監督にしては
好きでしたが、ツボまでは行かなかったかな(^^ゞギリアム監督の世界なんで、体調微妙な
くらいで観たのが良かったのかも?(笑)

最初、ジョニー、ジュード、コリンと聞いて
コリンはちがうだろっ!(笑)と思ったのですが、良かったですよね^^
(コリンは演技が上手いことは認めていますが
こゆいお顔が~~(^^ゞ)
それに、あんな役回りで(笑)私も由香さんと
同じようにジョニーじゃあなくて良かったって
思いました(笑)同じこと考えちゃったね(笑)ヒースも思っていた以上に出番が多くて
嬉しかったです(T^T)

由香さん、次の鑑賞予定は、パラノーマル~?
そんな作品観て、体調は大丈夫なの?
ほんと、無理しないでね(^_-)-☆
こんにちは♪ (yukarin)
2010-02-01 12:43:02
体調はその後いかがですか。
お大事にね...

私はお話について行くのが大変で普通でした。でもこの世界観は好ですねぇ♪
思ったよりもヒースの出番が多くてうれしいですね。
ジョニーは一番短かったですけどうっとり出来ましたよね^^
最初からこういう設定だったのかと思うほど違和感なかったのはビックリです。

お大事に。 (たいむ)
2010-02-01 17:27:39
結構みなさん御祝儀も混じっているようで評価は高めですね(^^)

私はすっかり混乱しちゃったからなぁ。でも嫌いじゃないんで、リベンジの機会があれば、と思ってますw
こんばんは (なな)
2010-02-01 20:37:03
お,体調不良ながら,また記事が更新されてる~
無理しちゃだめよ~~寝てなきゃ!(なんちゃって)
後で更新記事の方にもお邪魔しちゃおう。

で,由香さんはツボに来たようで・・・
でも「どのへんがツボかよくわからない」とおっしゃってるのが
まさにギリアム作品ならではなんでしょうね。
好きか嫌いかは理屈じゃなくて,感性なんだと思います。
わたしはこの監督さんダメで
だから,どの作品でもきっとダメだという予感がします。

珍しいんですよ,苦手な俳優さんはいるけど
苦手な監督さんって皆無なんですけどね,わたしは。
よほど相性が悪いのでしょう。

コリンは「ちょい悪」な役が一番ハマるので
ラストの一番見せ場の多いトニーで正解でした。
おばさまキラー・ジョニーもぴったりでしたが
もすこし長く彼を観ていたかったかな?
風邪大丈夫? (ノルウェーまだ~む)
2010-02-01 21:11:47
由香さん、もう風邪大丈夫?
私もこの1週間、寝たきりだったよぉー(涙)
それもピクリとも動けなくて。熱があったわけでもないのに、酷い風邪で、ライブカメラがあったらきっと死んでいると思われたよ、きっと。(笑)
さて、ヒースの親友3人も素晴らしかったのは当然なんだけど、なんとなくヒースはやっぱりカリスマのオーラが出ているなぁって、改めて思ってしまった映画でした。
でも、ジョニーがやっぱ素敵♪(爆)
miyuさんへ^-^* (由香)
2010-02-01 21:25:30
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

私が観た時は、わりとお客さんが入っていて、ほぼ100%近くが女性だったのよ~
で、、、ジョニーが出たらざわめきが、、、ちょっと驚いちゃった。
ジョニー目当てにこんなに観に来るのかなぁ~って(笑)

miyuさん、ヒースに会えて良かったですね♪
また哀しみも蘇ったかもしれませんが、ヒースの作品が未完成に終わらなくて嬉しいですよね~

>なんかちょっとだけ、ちょっとだけだけど見直しました
あはは、、、私もコリンをちょっとだけ見直しました(笑)
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2010-02-01 21:30:10
こんばんは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

鑑賞前は、苦手だろうと決めつけていたのですが(笑)、、、とっても見やすくって楽しめました~♪
ヒースの遺作、ジョニー出演ってだけじゃーないですよね、きっと。わりと万人受けするような映画なんじゃないかなぁ~

>ヒースを堪能できましたが、これが最後だと思うと、悔しさ倍増
そうですね~
でも、ヒースの最後の作品が日の目を見て良かったですね♪
Agehaさんへ^-^* (由香)
2010-02-01 21:40:25
こんばんは~♪
コメントありがとうございました^^

パルナサス博士と悪魔はいいコンビでしたね~(笑)なんだか微笑ましくなっちゃいましたよ~

ジョニーもねぇ~いい男で(笑)
おばちゃまの思惑を知った時の焦った顔が可愛かったわ~(笑)

とっつきにくそうで、意外にとっつきやすい映画だったと思います。なんとなくティム・バートンぽくもありましたね^^
KLYさんへ^-^* (由香)
2010-02-01 21:44:08
こんばんは~♪
TB&コメントどうもありがとうございました^^

着信音には意味があったんですってね~
劇場で、なんとなく皆がキョロキョロして面白かったです(笑)

映画は思った以上に楽しめました~お気に入り♪

>コリンのとこだけはリリーの胸見てました。(おぃ)
あはは、、、胸、、、デカカッタですね(笑)
あの娘はただ者ではないですね~今後どういう活躍をするのかなぁ~
Unknown (ANDRE)
2010-02-02 11:18:40
こんにちは。

もともとギリアムが好きなこともあって、
自分も結構楽しんで観ちゃいました。

>Dr.パルナサスは、悪魔の退屈凌ぎに付き合わされている悪友

悪魔はちょうど良い遊び相手を見つけて
永遠の命を与えたんでしょうね。
本当、今後も周りの人を巻き込みつつ
戦いにいそしんでもらいたいものです(笑)
みすずさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 12:39:11
こんにちは~♪
TB&コメントどうもありがとう~^^

みすずさんも気に入りましたか?
思った以上に面白い映画でしたよね~
それにヒースと3人のトニーが良かったわ~違和感なんてなかったし♪

>ジョニートニーが拒んだあの場所へ一緒に行きたいな~~^^
あはは!ジョニーファンは、皆同じことを考えているかも(笑)、、、
あのオバサンは拒んでも、私なら行けるかも、、、なんちゃってねぇ~(笑)
風子さんへ^-^* (由香)
2010-02-02 12:45:23
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました~^^

風邪のお見舞いもどうもありがとう!
今回は長引きました、、、、、まぁ~ちょっと調子がいいと映画に行っていたせいもありますが(笑)
もうスッカリ良くなりました。
今、風邪が流行っているらしいので、風子さんも気をつけてね!

リリーちゃんはただ者ではないですね~
足は長いし、頭はいいし、スタイルいいし、、、今後も活躍しそうですね♪
migさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 12:48:43
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

風邪で鑑賞が遅れました~
でも根性で観に行って良かったです♪思った以上に楽しめました~
>そりゃ、ヒースとジョニーさんだし!
あはは、、、勿論そのせいもあるでしょうが、全体的に好みだったなぁ~

私ももう一回観てもいいな♪なんて思っています。時間がとれないだろうけど
しんちゃんへ^-^* (由香)
2010-02-02 12:51:48
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

>クリストファー・プラマーが一番凄いんだと思う(笑)
80歳を過ぎているようには見えませんね~
かなり体を張った演技をしていたし(笑)
あと、この方を以前ヴァンパイア映画でも観た気が、、、色々とご活躍ですよね!
SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2010-02-02 13:02:12
こんにちは~♪

お見舞いどうもありがとうございました~^^
果物まで頂いて、、、快気祝いにコチラを(いよっ!太っ腹だ、私

今回の風邪が長引いたのは、ひとえにチョット良くなると調子の乗って劇場に行っていたせいでございます。
絵に描いたような自業自得にも関わらず、温かいお言葉を頂き、、、恥ずかしさでいっぱいですぅ~

SGA屋伍一さんはお元気ですか?風邪が流行っているので気をつけてね~
ボーさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 13:05:23
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

風邪なのに観に行って、、、バカでしょう?(笑)
この映画は早めに観たかったんですぅ~
ヒースにジョニーだし、スグに上映数が少なくなりそうだし・爆

ボーさんはフツウって感じですか?
>女優の見せ場がないのもマイナスか!
あはは!リリーさんは好みではなかったようですね(笑)
ともやさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 16:58:30
こんにちは~♪
TB&コメントありがとう^^
それからお見舞いもありがとう!
>あんまり人ごみ(映画館)な所に行くと、また移されちゃうかもよ
あはは、、、ビンゴです(笑)鑑賞後に見事にダウンしました~♪で、、、懲りずにまた観に行ってダウン、、、流石に反省しましたよ(笑)

コリンがいい人に見えましたよね?(笑)
それにヒースっぽい動きが一番上手かったんじゃーないかなぁ・・・

あはは、、、私が観た時はジョニーファンが沢山いたみたい。ボーっとする頭に「ジョニー♪ジョニー♪」って響きました(笑)
non_0101さんへ^-^* (由香)
2010-02-02 17:01:49
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

nonさんも気に入られたようですね~
私もとっても気に入りました!面白かったです


>ヒースを引き継いだ3人の俳優さんたちが良い演技をしてましたね
そうでしたね~
ヒースの動きを意識した演技を観たらジーンとしました~
コリンが一番上手かったんじゃーないかなぁ~

またヒースの笑顔に会えて嬉しかったですね!
クラムさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 17:07:34
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

如何ですか?gooブログの使い心地は?
もし何か御不便がありましたら仰って下さいね~
私、非力ながらササッと駆けつけます!!

>H.レジャーって「ダークナイト」しか知らないんですよね
そうでしたか~
私もそんなに観ていませんが、、、『ROCK YOU!』なんかは大好きです♪

この映画は思ったよりも見やすかったですね!
やっぱりスターたちのお陰もあるかも?!(笑)
トトさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 17:14:11
はじめまして
コメントどうもありがとうございました^^

>ヒースもジョニーもファレルもジュードも個性豊かにブレイクですね
まるで最初から4人で演じることが決まっていたみたいに自然でしたね~
もっとガチャガチャした映画になるのかなぁ~と思っていたのですが杞憂だったようです。

映像もお話もとっつきやすくて面白かったです~
>テリーギリアム監督、ティムバートン監督どちらの作品も味がありますね
そうそう!こに映画を観ていたら、ちょっとバートン監督を思い出しました。
独特の味わいがある監督さんの作品は魅力的ですよね~^^
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2010-02-02 22:24:36
こんばんは~♪
ジョニーが出るんだもの・・・公開されたらスグに観に行きたかったの~
でも風邪を引いちゃって、くたばっていました(笑)
花粉症はね~1月半ばくらいから結構きてますぅ~私は多分杉花粉じゃないのよ。毎年皆さんよりも早くかかって、早く治るんです(笑)

で、、、映画は意外にもツボでした。
きっと好みじゃないだろうなぁ~って思ったのですが、、、何が良かったのかなぁ~楽しめちゃった♪

>ジョニーじゃあなくて良かったって思いました(笑)同じこと考えちゃったね(笑)
あはは、、、コリンのパートはコリンで良かったですよね?(笑)
ジョニーだったらちょっと悲しかったかも。
コリンは苦手な俳優さんでしたが、トニー役で見直しました。上手かったし、いい人だぁ~って実感しちゃった!
yukarinさんへ^-^* (由香)
2010-02-02 22:28:30
こんばんは~♪
風邪はよくなりました。ご心配いただきどうもありがとう!

ちょっとゴチャゴチャしたお話でしたが(笑)、世界観は良かったですよね~

ヒースの出番が多くてビックリでした~
かなり撮り終えていたんですね・・・
ジョニーはちょっとしか出なかったけど、素敵なお顔が見れてラッキー♪
オバサマに誘われて困った時の顔がキュートでした~
こちらにもおじゃましますー (kenko)
2010-02-03 13:09:06
ずいぶん前から話題になってて楽しみにしていた作品ですが、
なぜか映画の詳細情報に出くわす機会がなく(笑)
まっさらな状態で楽しめました。

私もジョニー・デップが出てきたときは心の中で
「ジョニーだ!ジョニーだ!」とつぶやいてました。
みんなタイプの違う男前だけど、衣装やメイクが同じだからか
役者さんたちがヒースレジャーっぽく演じていたのか違和感なかったですね。

いかにもテリーギリアム!って感じの映像てんこもりで
特にジュードロウの世界の狂った感じがお気に入り♪
たいむさんへ^-^* (由香)
2010-02-03 14:43:59
こんにちは~♪

たいむさんはイマイチでしたか?
私は結構気に入っちゃいました~^^

ジョニーもこの前のパブリック~の時よりもカッコよく見えちゃった~(笑)
ななさんへ^-^* (由香)
2010-02-03 14:49:31
こんにちは~♪ななさん^^

あはは、、、風邪だ、具合が悪い、、、と言いながら、記事はセッセと更新しています(笑)
だから治りが悪かったのよねぇ~
もう流石によくなりました。まだ咳は出ますが、、、

で、、、ななさんはダメだったようですね~
やっぱり相性ってありますよね!
私は、昔ギリアム監督の『12モンキーズ』がダメだったのですが、最近見直したら、、、物凄く面白かった!!!感想を書きたいと思っています。きっと趣味が少しずつ変わってきているんだろうなぁ・・・

コリンはあのパートでハマっていましたね。
悪いトニーだし(笑)
ジョニーの登場は少しだったけど満足ですぅ~~~ああいう雰囲気のジョニーが好き
ノルウェーまだ~むさんへ^-^* (由香)
2010-02-03 14:53:26
こんにちは~♪
ノルウェーまだ~むさんも同じような風邪だったのね~
今回の風邪は酷かったよね?何もする気が起きないほどダルクって、、、、とか言って、私はしっかりジョニーとヒースに会いに行ったけど(笑)

ヒースにはカリスマ性がありましたね~
亡くなってしまったことが惜しまれます。
ジョニートニーは可愛かったですぅ~
ああいうコミカルな表情が似合っちゃうのよね~胸キュン(笑)
ANDREさんへ^-^* (由香)
2010-02-03 14:56:16
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

>悪魔はちょうど良い遊び相手を見つけて
永遠の命を与えたんでしょうね。
ふふふ、、、そんな感じがしましたよね~
この映画は、4人のトニーが魅力的ですが、個人的には、パルナサス博士と悪魔のやりとりが好きでした♪
お二人の絶妙な間合いが良かったわ~
kenkoさんへ^-^* (由香)
2010-02-03 14:59:33
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

私も公開を楽しみにしていましたが、何故か好みではないだろう―と思いこんでいたので(笑)、まっさらな気持ちで観ました~♪そうしたら何気にお気に入りになったので、得した気分です(笑)

>役者さんたちがヒースレジャーっぽく演じていたのか違和感なかったですね
そうでしたね~
3人の演技でジーン、、、ヒースでジーン、、、博士と悪魔のやり取りにクスッって感じで楽しめました~♪
Unknown (ひめ)
2010-02-03 23:28:29
好き嫌い分かれそうですよね~!
でも、由香さんもお気に入りで良かった

3人ともヒースとはまた違ったタイプなので、無理ありそうって思っていたけど
違和感なかったですよね!
濃すぎて1番ヒースから遠いイメージのコリンファレルも
ヒースっぽく演じていてくれて、私もいい人だって思いました(笑)
やっぱり、みんなプロなんだな~って感心しちゃいました。

これ、また見たいなぁ。
ひめさんへ^-^* (由香)
2010-02-04 23:27:11
こんばんは~♪ひめさん^^

好き嫌いが分かれそうな映画ですが、、、気に入りました~♪
ひめさんもお気に召したようですね

あはは!コリンがヒース?!って感じでしたが、違和感がなかったですね~(笑)

ホント3人とも役者だなぁ~って思いました。ヒースっぽい動きをちゃんと見せてくれるんだもの・・・

私もまた観たいです!!
こんにちは (えめきん)
2010-02-05 07:18:25
TBありがとうございました。

なかなか一筋縄ではいかない内容で混乱しましたが、幻想的で美しい世界や4人の役者が演じたトニーのキャラクターは面白かったです。
でもやっぱり、トニーはヒース・レジャーに一貫して演じて欲しかったですね。特に最後の絞首刑台のシーンは、是非ヒースにやって欲しかったです。
えめきんさんへ^-^* (由香)
2010-02-05 18:06:03
こんにちは~♪

>最後の絞首刑台のシーンは、是非ヒースにやって欲しかったです。
ああ、、、それは私も思いました。
コリンも良かったですが、ヒースに演じて欲しかったですよねぇ(涙)

ちょっと変わったお話でしたが、かなり気に入った映画です。面白かった~♪
Unknown (vic)
2010-02-07 01:12:06
そうですね。コリン演じるト二ー、嫌なカンジ~な人柄で、高感度ダウンしてしまうようなシーンを演じてくれましたね。
確かに!ヒースやジョニーがこのパートじゃなくて良かったですよね!?

でも、コリンはこういう窮地に追い込まれるのが似合っているような印象があります。だから、3人にピッタリのシーンを選んであるな、と思いました。
vicさんへ^-^* (由香)
2010-02-09 08:26:32
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

ふふふ・・・あの役はコリンが演じてくれて良かったです(笑)
コリンはヒースを彷彿とさせる仕草などをしてくれて、とても好感を持ちました。
ジョニーもジュードも良かったわ~

ヒースの遺作が未完成に終わらずに良かったですよね!
Unknown (かからないエンジン)
2010-02-09 11:04:52
TBありがとうございます。

極めて独創的で、クセになる映画でした。
同じ監督の作品「未来世紀ブラジル」や「フィッシャーキング」も面白いですよ。
かからないエンジンさんへ^-^* (由香)
2010-02-10 09:03:22
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

クセになる映画でしたね(笑)
未来世紀~もフィッシャーキングも未見です。観てみたいと思います~♪
目当て鑑賞は注意かも? (メビウス)
2010-02-14 18:13:46
由香さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

ギリアム監督の作風は過去作を何度か観て免疫付いたかなとは思ったんですが、実際観てみたらやっぱり困惑してしまいました・・^^;まあもともと自分もヒースやジョニー目当てな所があったりで、本作のストーリーにしても他のブロガーさんのレヴューを読んで後々理解したくらいですので、やっぱり自分も好みの違いがあったかな~・・と思っちゃいましてw

俳優目当ての鑑賞ってごくたまに火傷を負う事がありますけど、個人的にはこの作品がそうだったのかもしれません・・
メビウスさんへ^-^* (由香)
2010-02-15 17:12:58
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

メビウスさんはイマイチでしたか~
私は結構気に入ってしまいました。自分でも予想外だったのですが(笑)

以前『12モンキーズ』を観た時はイマイチだったのですが、これを機会に観てみたら、、、ハマってしまったんです。
もしかして映画の好みも時と共に変わることもあるのかもしれませんね~

お疲れ様ですー (SGA屋伍一)
2010-02-23 07:50:03
由香さん、またまたお忙しいようで。お疲れ様でございます

そうそう、わたしこれてっきり戦前かそこらくらいが舞台の話だと思ってたんですよね。それが普通に現代の話だったので、その強引さに感心しました(笑)

ギリアム作品は必ずしもツボにはまるってわけではないのですが、なかなか楽しませてもらいました。あのボロッちい小屋(というか馬車?)とか、その他小道具などいろいろツボにはまりまして。ちなみに他の作品では『ほら吹き男爵』が原作の『バロン』がおすすめです

由香さんがあの鏡に入ったら、きっとハリウッドのイケメンスターが勢ぞろい・・・なんて世界になるのでは、と勝手な想像をしたりして(^^;

『河童のクゥ』も大好きな映画なので、おいおいコメントさせていただきます。それではまた~

SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2010-02-23 23:08:57
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

いや~~~飛び石連休前後にとんでもない事態が勃発しまして、多忙な毎日を過ごしておりました。
やっと一段落しましたので、劇場に行こうかしら?何観ようかな?人間失格にしようかな?

ギリアム監督ではバロンがオススメですか?
未来なんとか~って映画も観たいと思っているのですが。レンタルであるかしら?
ちなみに先日12モンキーズを再見したら物凄くハマりました!!面白かった!!

Dr.パスナサスも雰囲気が好きでした。
今年に入って、コレだ~~~!!って映画に出会っていないのですが(汗)、これがまずまず気に入ったかなぁ~

私が鏡に入ったら、、、そうでしょうね~イケメンに囲まれるでしょうね~(笑)

河童のクゥはスゴク面白かったです♪遊びにいらして下さるのをお待ちしています~
こんにちは (ディープインパクト)
2010-09-14 09:29:20
 僕はテリー・ギリアム監督の映画は大好きです。今回の映画はヒース・レジャーの遺作、そしてジョニー・デップが出演している事でも話題になっていましたが、僕はテリー・ギリアム作品が目当てで観ました。
 彼の作品なら『バロン』がお勧め。ギリアム監督の素晴らしいイマジネーションが展開されます。
 『未来世紀ブラジル』は、この映画もイマジネーション豊かな映画ですが少々難解で、頭が少し悪い僕には1回観ただででは面白さがわかりませんでしたが、2回目観た時は何故か凄い面白かったです。
ディープインパクトさんへ^-^* (由香)
2010-09-14 18:30:14
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

ギリアム監督の作品ということで鑑賞されましたか~

私はヒース、そしてジョニーが目当てでした(笑)

でも、ギリアム監督の世界観が気に入って、ブラジルは観てみたんです。・・・・・難解でしたが(汗)嫌いではなかったです。
バロンは評判がいいですね。観てみようかな。
私は12モンキーズが好きです♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

115 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「Dr.パルナサスの鏡」 (日々“是”精進!)
ImaginariumOfDoctorParnassus輸入盤【CD】「Dr.パルナサスの鏡」を鑑賞してきました「未来世紀ブラジル」「バロン」のテリー・ギリアム監督が贈るミステリアス・ファンタジー・アドベンチャー。主演は「ダークナイト」のジョーカー役で鮮烈なインパクトを残したヒース・....
映画感想『Dr.パルナサスの鏡』 らしい作品ですね (レベル999のマニアな講義)
内容2007年。ロンドン。とある酒場前に馬車が止まる。すると馬車が引っ張っていた大きなモノが開きだし、現れた大きな舞台。そこには座長パルナサス博士とその娘・ヴァレンティナそして、彼女を想うアントンに、口うるさい小人パーシーが現れる。鏡に入れば、入った者...
Dr.パルナサスの鏡 (だめ男のだめ日記)
「Dr.パルナサスの鏡」監督テリー・ギリアム出演*ヒース・レジャー(トニー)*クリストファー・プラマー(パルナサス博士)*ジョニー・デップ(鏡の向こうのトニー#1)*ジュード・ロウ(鏡の向こうのトニー#2)*コリン・ファレル(鏡の向こうのトニー#3)*リリー・コール....
「Dr.パルナサスの鏡」 テリー・ギリアムの物語の作り方 (はらやんの映画徒然草)
主演のヒース・レジャーの突然の死によって完成が危ぶまれていた本作ですが、鏡の世界
Dr.パルナサスの鏡/ヒース・レジャー (カノンな日々)
主演ヒース・レジャーの突然の死によって映画製作が危ぶまれたのをジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルらの親友3人によって今は亡き彼の意思が引き継がれ無事に完成を果たした作品がついに日本でも公開日を迎えました。テリー・ギリアム監督が大好きな私...
幻想館へようこそ~『Dr.パルナサスの鏡』 (真紅のthinkingdays)
 THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS  英国、ロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)が率いる大道芸 一座は、ある夜橋に吊る...
Dr.パルナサスの鏡 (悠雅的生活)
永遠の命。吊るされた男。誘惑と決断。~A Film from Heath Ledger & Friends~
Dr.パルナサスの鏡 (そーれりぽーと)
ヒース・レジャーの不幸によって未完に終わるかと思われたテリー・ギリアム監督最新作が、3人のスター俳優達の代役によって完成した! 『Dr.パルナサスの鏡』を観てきました。 ★★★ テリー・ギリアムの映画としては、久しぶりに『バロン』を彷彿とするイマジネーション...
「Dr.パルナサスの鏡」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 「12モンキーズ」「ブラザーズ・グリム」の鬼才・テリー・ギリアム監督最新作にして、28歳の若さで急逝した名優・ヒース・レジャーの遺作となった本作。一時は制作中止かとも噂されながら、ヒースの親友であるジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウの...
Dr.パルナサスの鏡 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ヒース・レンジャーの死後、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが役を引き継いで完成させた毒々しいファンタジーだ。テリー・ギリアム監督が、人間の欲望や醜さや弱さを暴いていく様子は観客を引き付けて離さない。鏡の向こう側を見るには、好奇心と勇気...
Dr.パルナサスの鏡 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『鏡の中は、すべての願いが叶うパラレルワールド しかし、そこは大切なひとを奪う迷宮だった─』  コチラの「Dr.パルナサスの鏡」は、あの衝撃からちょうど2年、ヒース・レジャーの命日の翌日である本日1/23に公開となったPG12指定のファンタジー・ミステリーなの...
Dr.パルナサスの鏡 (迷宮映画館)
再見。。。ヒース。
『Dr.パルナサスの鏡』 ('10初鑑賞9・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。
「Dr.パルナサスの鏡」:浅草一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}「新仲見世」?見世物小屋でもあるのかな。 {/hiyo_en2/}浅草だから、アミューズメント施設があっても不思議じゃないけど、いまどき、さすがに見世物小屋はないんじゃないの。 {/kaeru_en4/}ロンドンにはあるのにな。 {/hiyo_en2/}映画の「Dr.パルナサス...
「Dr.パルナサスの鏡」ヒース・レジャー渾身の遺作。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[Dr.パルナサスの鏡] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2010年1月12日23:28 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “鬼才・テリー・ギリアム監督、待望の新作”「Dr.パルナサスの鏡」(ショウゲート)。本作は、「ダークナイト」でオスカーを受...
『Dr.パルナサスの鏡』 鏡の向こうは極楽? (Days of Books, Films )
ヒース・レジャーが死んだという電話を受けたとき、テリー・ギリアム監督は、「これで
欲望の代償。『Dr.パルナサスの鏡』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に急逝したヒース・レジャーの遺作。幻想の世界へ誘う鏡の世界を使った大道芸人たちに秘められた想いを描いた作品です。
Dr.パルナサスの鏡 (LOVE Cinemas 調布)
『未来世紀ブラジル』の鬼才テリー・ギリアム監督が送るファンタジー映画。というより故ヒース・レジャーの遺作と言った方が良いだろう。本作の撮影中に急逝したヒースの後を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人のハリウッドの名優が演じること...
Dr.パルナサスの鏡 /The Imaginarium of Doctor Parnassus (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ヒース・レジャーの遺作となってしまった本作、 鬼才テリー・ギリアム監督最新作はジョニー・デップ、コリン・ファレル、 そしてジュード・ロウが同一人物トム...
□『Dr.パルナサスの鏡』□ (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:イギリス+カナダ合作映画、テリー・ギリアム監督、ヒース・レジャー、 クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィールド、 ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ出演。
2010-02『Dr.パルナサスの鏡』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2010-02『Dr.パルナサスの鏡』(更新:2010/01/24) 評価:★★★☆☆(★★★★☆) ヒース・レジャーの遺作になった作品です。 ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが後を...
映画レビュー「Dr.パルナサスの鏡」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
オリジナル・サウンドトラック『Dr.パルナサスの鏡』◆プチレビュー◆鬼才ギリアムが描く摩訶不思議ワールド。ヒース・レジャー急逝の大ピンチを乗り切る必殺技が見事だ。 【65点】 現代のロンドン。悪魔との契約で不死になったパルナサス博士が率いる移動式劇場は、鏡...
Dr.パルナサスの鏡 (Recommend Movies)
鏡の中はクセになる 【感想】 先日亡くなったヒース・レジャー追悼という事もあり、ズバッと劇場鑑賞♪ 一人娘を16歳の誕生日に悪魔に...
「Dr.パルナサスの鏡」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
光速度必至な公式サイト物語のベースは、現代のロンドン。 其処に、違和感有りまくりな、旅芸人たちがやって来るのですが、その辺の描写が、サイバーパンク(死語)っぽくあり、まずそのアーティステックで個性的な風景描写に心を奪われ。何か、退廃的、って単語がぴったり...
Drパルナサスの鏡☆THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS (銅版画制作の日々)
 これが本当のヒース・レジャーの遺作です。 テリー・ギリアム監督最高傑作と呼び声も高い「Drパルナサスの鏡」を鑑賞してきました。すでに鑑賞された方から聞いてましたが、結構ヒースの出番は多いです。撮影半ばで逝ってしまったヒースと3人がどんな風に繋げられてい...
『Dr. パルナサスの鏡』 (ラムの大通り)
(原題:The Imaginarium of dr. Parnassus) ----おおおっ。これは噂の映画だニャ。 テリー・ギリアム監督の新作と言うよりも。 ヒース・レジャーの遺作ということで話題に。 確か、撮影途中でヒース・レジャーは亡くなったんだよね。 よく完成したよね。 「そうだね。 ...
Dr.パルナサスの鏡 (だらだら無気力ブログ)
『12モンキーズ』や『ブラザーズ・グリム』のテリー・ギリアム監督が 送る、悪魔と契約した男を取り巻く人々の運命を描いた幻想的なファンタジー 映画。パルナサス博士のもとへ現れる謎の青年を『ダークナイト』で ジョーカー役を演じたヒース・レジャー。本作撮影中...
Dr.パルナサスの鏡  ジャパンプレミア試写会 (風に吹かれて)
鏡の中は ギリアム・ワールド主役はヒースではなく クリストファー・プラマーでした公式サイト http://www.parnassus.jp1月23日公開監督: テリー・ギリアム撮影半ばに、ヒースの突然
Dr.パルナサスの鏡 (みすずりんりん放送局)
 『Dr.パルナサスの鏡』を観た。  2007年、ロンドン。  パルナサス博士(クリストファー・プラマー )が率いる旅芸人の一座が...
『Dr.パルナサスの鏡』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【The Imaginarium of Dr. Parnassus】 2009年/英/ショウゲート/124分 【オフィシャルサイト】 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、アンドリュー...
Dr.パルナサスの鏡 (pure's movie review)
2009年 イギリス・カナダ作品 124分 ショウゲート配給 原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS STAFF 監督:テリー・ギリアム 脚本:テリー・ギリアム チャールズ・マッケオン CAST ヒース・レジャー クリストファー・プラマー ジョニー・デップ ジュード・ロウ...
Dr.パルナサスの鏡 (小部屋日記)
The Imaginarium of Doctor Parnassus(2009/イギリス=カナダ)【劇場公開】 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー/クリストファー・プラマー/ヴァーン・トロイヤー/アンドリュー・ガーフィールド/リリー・コール/トム・ウェイツ/ジョニー・デップ/コ...
パーフェクト・ゲッタウェイ (小部屋日記)
A Perfect Getaway(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:デヴィッド・トゥーヒー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/ティモシー・オリファント/キエレ・サンチェス/スティーヴ・ザーン 容疑者6人、犯人2人 地上の楽園ハワイへ新婚旅行に来たカップルが連続殺...
パーフェクト・ゲッタウェイ (小部屋日記)
A Perfect Getaway(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:デヴィッド・トゥーヒー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/ティモシー・オリファント/キエレ・サンチェス/スティーヴ・ザーン 容疑者6人、犯人2人 地上の楽園ハワイへ新婚旅行に来たカップルが連続殺...
Dr.パルナサスの鏡 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
08年1月にヒース・レジャーがが亡くなったという衝撃的なニュースが伝わってきた時、彼が撮影中の映画として上げられていたのが本作品だった。監督はテリー・ギリアムで、彼は製作中にトラブルが起きることで知られる映画人。 主演男優不在では製作続行は不可能では、...
【Dr.パルナサスの鏡】神様のような悪魔 (映画@見取り八段)
Dr.パルナサスの鏡~THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS~ 監督: テリー・ギリアム    出演: チャールズ・マッケオン、ヒース・レジャー、ジ...
「Dr.パルナサスの鏡」 (今日という一日。)
「Dr.パルナサスの鏡」の試写会に行ってきました。『ダークナイト』のジョーカー役の印象が強いヒース・レジャーの遺作。彼が演じた青年トニーは、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が加わり、4人1役となっています。 映画はファンタジーら...
「Dr.パルナサスの鏡」 (首都クロム)
 まるで見世物小屋に入ったかのような錯覚。夢を見ているかの如き、めくるめく妄想の世界。強烈だったのは、ヒース演じるトニーに誘(いざな)われるままに飛び込む鏡の世界の描写でした。御伽噺の挿絵のように優しく、豊かな色彩の中に散りばめられた毒気が堪りません。...
Dr.パルナサスの鏡 (2009) 125分 (極私的映画論+α)
原題は「THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS」です。
「Dr.パルナサスの鏡」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                              「Dr.パルナサスの鏡」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・テリー・ギリアム ネタバレあります! 物語りの舞台は2007年のロンドン・・。 年齢1000歳を超えるというパルナサス博士(クリストファー・プ...
Dr.パルナサスの鏡 (むんみーの落書き)
ヒース・レジャーの未完の遺作をジョニー・デップ、ジュード・ロウ、 コリン・ファレルが継いだ作品。{/m_0167/} 鏡の中は、テリー・ギリアムの独特の世界。 脚本や編集を変えたようですが、とても上手に変えられていました。 元はどんなだったのかしら。 思ったよりヒー...
Dr.パルナサスの鏡 (あーうぃ だにぇっと)
1月15日(金)@なかのZEROホールで観劇。 東西線に茅場町から中野まで乗る。 空いていて座って行ける。 ラッキー。 なかのZERO大ホールには18時10分到着。 行列の最後尾は建物の外。 今日もまた回りは女だらけだ。 通路で若者がダンスの練習をしているのは...
Dr.パルナサスの鏡 (映画通信みるみる)
鏡の迷宮へ、ようこそ。 解説:鬼才テリー・ギリアム監督による幻想ファンタジー。ヒース・レジャーの急逝により、完成が危ぶまれていた...
Dr.パルナサスの鏡 (りらの感想日記♪)
【Dr.パルナサスの鏡】 ★★★★ 映画(3) エンドロール後に ”音” ありストーリー 2007年、ロンドン。パルナサス博士率いる旅芸人一
Dr.パルナサスの鏡 (★ Shaberiba )
鏡の中も。作品も。私にはパラレルワールド!難解でした~!!
Dr.パルナサスの鏡 (BUNPITUノHIBI)
テリー・ギリアム監督 いかにもテリー・ギリアムという印象でした。 鏡の中に入っていくというより、テリー・ギリアムの頭の中に入っていくかんじ。 あの「巨大な博士の頭アドバルーン」は、むしろテリー・ギリアムにしてください(笑) ヒース・レジャーの急死...
*Dr.パルナサスの鏡* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 現代のロンドンに奇妙な舞台と旅芸人の一座が現れる。1000歳以上という老人のパルナサス博士、娘のヴァレンティナ、曲芸師のアントン、そして小人のパーシーが一座のメンバーだ。ある晩、博士の前に悪魔のニックが現れる。博士はかつて...
「Dr.パルナサスの鏡」 (或る日の出来事)
テリー・ギリアム監督だから、と期待しすぎたかな?
Dr.パルナサスの鏡・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
世界一山あり谷ありな映画人生を歩む、孤高の映画作家テリー・ギリアム。 スタジオとケンカするぐらいは序の口で、「ドン・キホーテを殺した...
Dr.パルナサスの鏡 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE IMAGINARIUM OF DR.PARNASSUS) 【2009年・イギリス/カナダ】完成披露試写で鑑賞(★★★★☆) 悪魔から「不死」を手に入れるために娘を差し出す約束を交わしたパルナサス博士 が、欲望を映す鏡の中の幻想世界で悪魔と最後の賭けに出るファンタジー映画。 ...
Dr.パルナサスの鏡 (とりあえず、コメントです)
テリー・ギリアムが描いた不思議で幻想的なファンタジーです。 ヒース・レジャーの最後の演技を観なくては!と公開前から待っていました。 幻想の世界と人間の心の罪深さが散りばめられていて、 監督の目指したものはそれだったのかなと、いつの間にかワクワクしながら観...
Dr.パルナサスの鏡 (ぷち てんてん)
ヒース・レジャーの遺作となってしまったこの作品。ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・フェレルらがヒースの役を引き継いでこの映画が出来上がったのだよね。どんなふうにこの3人が演じるのか、それも興味深く楽しみにしていたのだ^^)☆Dr.パルナサスの鏡....
Dr.パルナサスの鏡 / 79点 / IMAGINARIUM OF DR PARNASSUS (ゆるーく映画好きなんす!)
解り易いハズがどんどん混沌としていく・・・こ、これは!ギリアムの世界だ! 『 Dr.パルナサスの鏡 / 79点 / THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS 』 2009年 アメリカ 124分 監督 : テリー・ギリアム 脚本 : テリー・ギリアム、チャールズ・マ
【Dr.パルナサスの鏡】★ヒース・レジャー (猫とHidamariで)
鏡の中は、わがままな願望がいっぱいこの迷宮から、大切な人を救えるのか―?Dr.パルナサスの鏡HPジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル3人の熱い思いが、ヒース・レジャーの夢を引き継いだ―華麗なる鏡の迷宮へ!Dr.パルナサスの鏡のHPで欲望を...
「Dr.パルナサスの鏡」 (NAOのピアノレッスン日記)
~鏡の中は、わがままな願望でいっぱい     この迷宮から、大切な人を救えるのか―――?~ヒースの遺作に、ジョニーやジュードが出る、となりゃあ行くっきゃないでしょう♪2009年 イギリス・カナダ合作  (ショウゲート配給)  10.1.23公開監督:テリー...
Dr.パルナサスの鏡/The Imaginarium of Dr.Parnassus (いい加減社長の映画日記)
「ダークナイト」でその演技に魅了されたものの、急逝してしまったヒース・レジャー。 そのヒース・レジャーの死によって中断されていた撮影を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルといった、名だたる俳優たちがあとを引き継いで完成。 この作品を観ない...
Dr.パルナサスの鏡・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
世界一山あり谷ありな映画人生を歩む、孤高の映画作家テリー・ギリアム。 スタジオとケンカするぐらいは序の口で、「ドン・キホーテを殺した...
★Dr.パルナサスの鏡(2009)★ (CinemaCollection)
THEIMAGINARIUMOFDOCTORPARNASSUS鏡の中はクセになるメディア映画上映時間124分製作国イギリス/カナダ公開情報劇場公開(ショウゲート)初公開年月2010/01/23ジャンルファンタジー/ミステリー映倫PG12【解説】「未来世紀ブラジル」「バロン」のテリー・ギリアム監督が贈る...
Dr.パルナサスの鏡 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS公開:2010/01/23製作国:イギリス/カナダPG12上映時間:124分監督・製作・脚本:テリー・ギリアム出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、...
Dr.パルナサスの鏡 (心のままに映画の風景)
2007年、ロンドン。 自分が思い描く想像の世界へと誘うパルナサス博士(クリストファー・プラマー)ら旅芸人の一座は、 橋の下に吊されてい...
「Dr.パルナサスの鏡」みた。 (たいむのひとりごと)
おもいっきりダークファンタジーだったのね?・・いや、必要最低限の前知識しか入れて行かないのはいつもの事とはいえ、それなりにダークであろうことは分かっていたつもりだけど、なんだか世界観を掴むのにとても苦
Dr.パルナサスの鏡 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
一昨年の昨日,撮影途中に急逝したヒース・レジャーの役を,ジョニー・デッブ,ジュード・ロウ,コリン・ファレルの三人が引き継いで完成させたテリー・ギリアムのファンタジー話題作。ヒースの命日の翌日に公開とは,なかなか狙ったタイミングである。 ヒースの遺作とい...
「Drパルナサスの鏡」 摩訶不思議世界 (ノルウェー暮らし・イン・London)
摩訶不思議もここまでくると感動! 故ヒース・レジャーの遺作を引き継いだ、彼の親友ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルによって、鏡の中の不思議世界が実現した。 ロンドンの片隅に、中に入るとジョニデとあんな風にできる鏡があったら・・・・・・・...
Dr.パルナサスの鏡 (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は「かいじゅうたちのいるところ」同様、私が公開が決まってから首を長くして待っていた作品、「Dr.パルナサスの鏡」を観て来ましたよう!!  移動式の小屋でほうぼうを旅しつつ出し物をしているみすぼらしい老人、Dr.パルナサスの一座。  出し物は見る者の...
映画「Dr.パルナサスの鏡」 (Andre's Review)
  the imaginarium of doctor Parnassaus イギリス 2009 10年1月公開 劇場鑑賞 大好きなテリー・ギリアム監督の新作。予告の雰囲気が『バロン』っぽかったこともあり、とっても楽しみにしていた作品です。 舞台はロンドン。悪魔(トム・ウェイツ)との賭けに勝ち不死とな...
Dr.パルナサスの鏡 (C note)
撮影半ばでヒース・レジャーが急逝し、一時は完成が危ぶまれたものの、ヒースの役をジ
Dr.パルナサスの鏡 あか~んっわからんかった~ (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=6 -3-】 日曜日にダブルで鑑賞、先に見たラブリーボーンがちと「うぐぐ・・・」だったので、今度は素直に楽しめるかなと思っていたのだが。  現代のロンドンに奇妙な舞台と旅芸人の一座が現れる。1000歳以上という老人のパルナサス博士、娘のヴァレンテ...
「Dr.パルナサスの鏡」 (It's a wonderful cinema)
 2009年/イギリス、カナダ  監督/テリー・ギリアム  出演/ヒース・レジャー      クリストファー・プラマー  テリー・ギリアム作品は大の苦手。「ブラザーズ・グリム」を観た時は「グリム兄弟が怒るぞ」と思ったし、「ローズ・イン・タイドランド」は子...
Dr.パルナサスの鏡 (ひめの映画おぼえがき)
監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリ...
Dr.パルナサスの鏡 (to Heart)
鏡の中は、わがままな願望でいっぱい この迷宮から、 大切なひとを救えるのか──? 原題 THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS 製作年度 2009年 製作国・地域 イギリス/カナダ 上映時間 124分 監督 テリー・ギリアム 脚本 テリー・ギリアム/チャールズ・マッケオン ...
映画 ■■Dr.パルナサスの鏡■■ (Playing the Piano is ME.)
映画撮影途中で、主要登場人物を演じていたヒース・レジャーが急死。 彼の遺志を継ぐために、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが出演。 ヒース・レジャーの遺作は、未完のまま消えてしまうことなく、公開されました。
10-26「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス・カナダ) (CINECHANの映画感想)
ハッピー・エンドは約束できない  2007年、ロンドン。パルナサス博士率いる旅芸人一座がやって来る。出し物は、心の中の欲望を鏡の向こうの世界に創り出す摩訶不思議な装置“イマジナリウム”。しかし、怪しげな装置に誰も興味を示さない。  そんな中、何かに怯えてい...
Dr.パルナサスの鏡 (メルブロ)
Dr.パルナサスの鏡 (原題: THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS) 299本目 2010-3 上映時間 2時間4分 監督 テリー・ギリアム 出演 ヒース・レジャー(トニー)     クリストファー・プラマー(パルナサス博士)     ジョニー・デップ(鏡の向こうのト...
Dr.パルナサスの鏡☆独り言 (黒猫のうたた寝)
去年の1月にヒース・レジャーの急逝・・・あれにはほんっとびっくりしたものでした。だって猫の誕生日の1月22日のことだったしでほんっと鮮明に記憶に刻印されちゃっているんですがそのとき製作途中だったこの作品がようやく日本で公開。しかも公開日は1月23日からという...
Dr.パルナサスの鏡 (5125年映画の旅)
人々を不思議な幻想世界へと誘う不老不死の怪しい老人・パルナサス博士。様々な場所でショーを催していた彼の一座は、橋で首を吊っていた男・トニーを助ける。トニーは恩返しのために一座を手伝い、ショーは成功をおさめるが、パルナサス博士は悪魔と恐ろしい賭けをし...
えいが「かいじゅうたちのいるところ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/1/15。公開初日。 109シネマズ木場。 ***   モーリス・センダックの同名絵本の映画化。 マックス・レコーズ、キャサリーン・キーナー、マーク・ラファロ。 怪獣の声に、クリス・クーパー、フォレスト・ウィテカーら。 ** ある日、マックスはかまくら(イ...
Dr.パルナサスの鏡 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
ヒース・レジャーが亡くなったことで、製作の続行が危ぶまれていましたが、彼の代役をジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が演じ、完成にこぎつけた作品。 現代のロンドン。大きな馬車が停まり、奇妙な舞台が現れます。そこに登場した一座のメン...
No.009 「Dr.パルナサスの鏡」 (2009年 124分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 テリー・ギリアム 出演 ヒース・レジャー    クリストファー・プラマー    リリー・コール この日二本目は同じ布施ラインシネマ10の北館に移動しての鑑賞です。 ヒースレジャーの遺作となったテリーギリアム監督作品の「Dr.パルナサスの鏡」です。 ...
★★★ 『Dr.パルナサスの鏡』 (映画の感想文日記)
2009年。イギリス/カナダ。"The Imaginarium Of Doctor Parnassus".   テリー・ギリアム監督・製作・脚本。  苦手なテリー・ギリアム監督作品だったが、これは見ておきたい映画だった。前作の『ローズ・イン・タイドランド』は見ておらず、マット・デ...
Dr.パルナサスの鏡 (future world)
ジョニー・デップ、ヒース・レジャー、ジュード・ロウ、 そして監督がテリー・ギリアムだもの~ もう観るしかないって! CMの予告を観るだけでは・・・ なんとも不思議な世界、時代不明、この世かあの世か、 ヒースの未完作品を一体どうやって3人で演じきる...
Dr.パルナサスの鏡 (犬・ときどき映画)
Dr.パルナサスの鏡[The Imaginarium of Doctor Parnassus] ヒース・レジャーの遺作、ということで観に行きました。 3週目だけど、満席。 テリー・ギリアム監督の作品は癖があるとは思っていたけど、やっぱりクセだらけ(笑) <Story> 鏡の中に入ると、本当の願望を映...
「Dr.パルナサスの鏡」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Imaginarium of Doctor Parnassus」 2009 UK/カナダ/フランス トニーに「カサノバ/2005」「キャンディ/2006」「アイム・ノット・ゼア/2007」「ダークナイト/2008」のヒース・レジャー。 パルナサス博士に「理想の恋人.com/2005」「インサイドマン/2006...
Dr.パルナサスの鏡 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
Dr.パルナサスの鏡’09:イギリス+カナダ ◆原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS◆監督:テリー・ギリアム「ブラザーズ・グリム」「ラスベガスをやっつけろ」◆出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィ...
Dr.パルナサスの鏡 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
『ダークナイト』で鬼気迫る演技を見せてくれたヒース・レジャーが撮影途中で急逝したあと、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルらが引き継いで完成させたとして話題になった映画です。監督はテリー・ギリアム。ロンドンに現われた旅芸人の一座。座長は1...
★「Dr.パルナサスの鏡」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは川崎のシネコンをはしごして、3本観てきました。 その1本目は、ヒース・レジャーの遺作で、 奇才テリー・ギリアム監督作。 ヒースの取り残し部分をジョニデとジュード・ロウとコリン・ファレルが演じて完成させた、 涙ぐましい作品として、世に語り...
DR.パルナサスの鏡 (えいがの感想文)
2009年/イギリス=カナダ 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー    ジョニー・デップ    ジュード・ロウ    コリン・ファレル 撮影半ばにして急逝したヒース・レジャー、 その役を3人の役者が引き継いだという作品。 ヒースの遺作を...
Dr.パルナサスの鏡 (Movies 1-800)
The Imaginarium of Doctor Parnassus (2009年) 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、リリー・コール、トム・ウェイツ 観客を欲望の世界へ誘う不思議な鏡を出し物にする旅芸人一行と、ある目的の為に現れた悪魔が織り成す騒動を描...
Drパルナサスの鏡 第143回映画レビュー トチ狂ったかギリアム (うまい棒めんたい味の如く映画を語る)
ヒース・レジャーの死というトラブルに見舞われながらも ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの救援により 見事完成したテ...
Dr.パルナサスの鏡 (TRUTH?ブログエリア)
原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS監督
Dr.パルナサスの鏡 (映画的・絵画的・音楽的)
 『Dr.パルナサスの鏡』をTOHOシネマズ六本木で見ました。  『ダークナイト』のジョーカー役が忘れられないヒース・レジャーとか、『パブリック・エネミーズ』で活躍したばかりのジョニー・デップなどが出演するとあって、公開されてから1週間もたってはいませんでした...
Dr.パルナサスの鏡 (2009・イギリス/カナダ) (白ブタさん)
『ローズ・イン・タイドランド』 が大好きなので、テリー・ギリアム監督のこの作品、見てきました(*^_^*)
Dr.パルナサスの鏡(映画館) (ひるめし。)
鏡の中はクセになる
Dr.パルナサスの鏡 (映画の話でコーヒーブレイク)
よく海老名(神奈川県)に映画を見に行きます。 以前はワーナーマイカル、ポイントカードを作ってからはもっぱらTOHOシネマズ海老名に 足を運ぶようになりましたが・・・ 何と!ワーナーマイカル海老名では今年の1月9日から4月9日まで期間限定特別キャンペーンとして ...
Dr.パルナサスの鏡 (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
オフィシャルサイト 「未来世紀ブラジル」「バロン」のテリー・ギリアム監督が贈るミステリアス・ファンタジー・アドベンチャー。主演は「ダークナイト」のジョーカー役で鮮烈なインパクトを残したヒース・レジャー。彼は本作撮影半ばで急死してしまい、これが遺作と...
Dr.パルナサスの鏡 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】テリー・ギリアム 【出演】ヒース・レジャー/クリストファー・プラマー/ジョニー・デップ/ジュード・ロウ/コリン・ファレル/リリー...
Dr.パルナサスの鏡 (海辺のランナー、もぐらのブログ)
今、ロードショー中の映画。 昨日観た。 ジョニーデップや急死したヒースレジャーが出演している。 送料無料 CD/サントラ/オリジナル・サウンドトラック『Dr.パルナサスの鏡』/RBCX-73... ¥2,730 楽天 ※モバイル非対応 ジョニーデップが出ているので...
Dr.パルナサスの鏡 (Memoirs_of_dai)
ヒース・レジャーよ、永遠に 【Story】 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇...
「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス/カナダ 2009年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
悪魔との賭けのタイムリミットは娘の誕生日。
『Dr.パルナサスの鏡』は亀なのか? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『Dr.パルナサスの鏡』の主人公は、テリー・ギリアム監督である。  なにしろテリー・ギリアム自身が「僕自身に関す...
「Dr.パルナサスの鏡」 (てんびんthe LIFE)
「Dr.パルナサスの鏡」TOHOシネマズ有楽座で観賞 後手後手になっていた作品ですがやっと見に行くことができました。 思ったよりもしっかりできていた作品でした。 編集がうまいというか、例の3人がなかなか上手に出ていていい感じでした。 テリー・ギリアムお得意...
Dr.パルナサスの鏡/The Imaginarium of Doctor Parnassus(映画/劇場鑑賞) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[Dr.??????泣?鴻?㍼? ???㏍?井???㏍?若??若??Dr.??????泣?鴻?㍼???蕁?鐚?The Imaginarium of Doctor Parnassus鐚??㏍?c?????潟???種??<?賢???????障?障?⒨????с???c?宴?????㍽新絎??????紊у???⒢?蚊??????????...
博士の異常な劇場 テリー・ギリアム 『Dr.パルナサスの鏡』 (SGA屋物語紹介所)
名匠テリー・ギリアムの最新作にして、実力派ヒース・レジャー最後の遺作。本日は話題
Dr.パルナサスの鏡 (rambling rose)
いやぁ~・・完成して良かったね~!感謝!
Dr.パルナサスの鏡 【語り部に 紡がれる世の 終わりなき】 (猫の毛玉 映画館)
『Dr.パルナサスの鏡』 THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS 2009年・イギリス=カナダ=フランス テリー・ギリアム監督のイマジネーション・コメディ。 ...
Dr.パルナサスの鏡 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:イギリス/カナダ 監 督:テリー
「Dr.パルナサスの鏡」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「Dr.パルナサスの鏡」の試写会に行ってきた。会場の周りで並んでたら、お巡りさんやらパトカーが来て一騒ぎ。刃物を持って暴れてる人がいるとかいう通報があったらしいんだけど、いたずらだったみたい。ホントにそんなのが近くにいなくてよかったわ(^_^); 映画のほう....
『Dr.パルナサスの鏡』 (Cinema + Sweets = ∞)
この間やっとのことで、『Dr.パルナサスの鏡』を観賞してきましたー。 公開から約2カ月。。。ちょっと温存しすぎでしょうって、自分でも思ってみたり。。。 ******************** 『未来世紀ブラジル』『バロン』のテリー・ギリアム監督が贈るミステリアス・ファン...
Dr.パルナサスの鏡 (いやいやえん)
テリー・ギリアム監督の毒気のあるファンタジー世界ですね。ヒース・レジャーの遺作でもありますが、それを補う形としてそれぞれジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルさんがたが共演しています。 自分自身の不死の代わりに1人娘を悪魔に差し出す約束を...
Dr.パルナサスの鏡 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:Dr.パルナサスの鏡 制作:2009年・イギリス/カナダ 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、アンドリュー・ガーフィールド あらすじ: 鏡で人々を別世界に誘う見せ...
映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り) (【ふじっくす映画情報局】)
奇想天外なイマジネーションの世界 『Dr.パルナサスの鏡』 2009年 アメリカ 監督: テリー・ギリアム 出演: ヒース・レジャー 、 クリスト...
Dr.パルナサスの鏡 (こんな映画見ました~)
『Dr.パルナサスの鏡』 ---THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS--- 2009年(イギリス/カナダ) 監督:テリー・ギリアム 出演: ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ 、ジュード・ロウ 、コリン・ファレル、リリー・コール 、アンドリ...
【映画】Dr.パルナサスの鏡…一人だけはアンハンサム (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/}{/kaeru_fine/} これも先日少しだけ書いた話ですが… 今度は壊れたHDDレコーダーのお話{/face_hekomu/} うちにあった機種はシャープのDV-HRD20という機種。 いつごろ買ったのかというと…ブログ読み返しても書いていないし{/face_ase2/}、仮面ライダー響鬼...
映画 Dr.パルナサスの鏡(2009) テリー・ギリアムのイマジネーションの凄さ (ザ・競馬予想(儲かるかも?))
にほんブログ村 映画ブログ   {/arrow_t/}   {/arrow_t/}  人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします{/dogeza/}  最近は20世紀の映画ばかり記事にしています。このあたりで21世紀の映画も紹介しないと僕自身が現在の映画事情から遅れを...
『Dr.パルナサスの鏡』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 Dr.パルナサスの鏡 』 (2009)  監  督 :テリー・ギリアムキャスト :ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、 コリン・ファレル、トム・ウェイツ、リ...
映画 Dr.パルナサスの鏡 (こみち)
JUGEMテーマ:洋画     鏡?の中に入ると、自分の理想の世界?   それとも自我の欲望の世界に入る?   悪魔と賭けをして弄ばれるパルナサス博士。   不死身の命を得たとしてもこんな人生なら...