マイケル・ジャクソン THIS IS IT みました!!

2009-10-28 | ま行・や行 

  満足度 ★★★★☆ すごい・・すごい人だ・・。
 ひたすら彼のすごさを思い知る 111分!!
 私たちは 本当に素晴らしきアーティストを失った・・(涙)

         

 ---僕達で観客に見たことのない世界を見せよう。
 大丈夫!僕についてくればまちがいはない----

 そういいきるマイケルにプロの姿を見る。 
 彼のファンでなくとも彼の声を。姿を見ると
 魅入ってしまう人は多いのではないでしょうか。
 私もそんな一人だ・・。
 ソレは彼の歌やダンスが・・もはや人の域を逸しているからだと思う。

 この作品は今は夢となった『ロンドン公演"THIS IS IT"』の
 リハーサル風景を綴ったものらしいですが、もう・・。圧巻でした!!
 どうやら何回も繰り返しているらしくソレらをうまくつなげているようです。

 一曲を表現するのに自らの声で、体で、間 で、映像で・・。
 ココまでつくりこむアーティストがいるんでしょうか?

彼は舞台の総てをプロデュースしているみたい。
出演者らの意識はすべてマイケルに集中!
マイケルが何を思い、どう表現したいのか?自分はどうするべきなのか?
マイケルの表情から、動きから、
その思いを探ろうとする彼らの緊張感が伝わってくる!

そこには「マイケルの世界を創り上げようとする」
彼らの意気込みを・・ビシバシ感じて・・。興奮しました!!

マイケルに選ばれた彼らだって・・まさしくプロ中のプロ!!
マイケルの思いを瞬時に掴み 踊り、音にし、映像を作り上げる彼ら。
本当に・・・すごすぎです・(涙)

そんな彼らを束ねるマイケルはまさしく「カリスマ」
彼に寄せる出演者達の信頼、絆は・・
想像を絶する世界だと感じました。
 
君達は素晴らしき冒険をすることになるだろう・・・・・。

映像・装置・ダンス・花火・炎〜!!
信じられない・・。これほどすごいステージを創り上げていながら・・。
彼は死んだというのか・・(涙)

冒頭で-彼が夢だったと--歓喜に胸を震わせ涙していた出演者達。
ここまでくるのにどれだけ辛酸をなめながら頑張ってきたのだろうか・・。
彼らの影にも、多くの若者が破れ失意に沈んだことだろう。
彼らの夢は散ってしまったのか・・・。
彼らの無念を思うと・・。
改めてマイケルの死の大きさを感じずにはいられません。

マイケルだって無念だったと思う・・・。
でも彼が孤独だったとは思いたくない。
だってあの出演者たちにファミリーだと笑ったマイケルは
幸せそうだったもの。

世界は大切な宝を失ったと思う。
なぜもっと大切にできなかったんだろうね(涙)。
でもこれからも彼を目指す若者が消えることはないだろう。
彼は今度は空の上から私達に愛を贈り続けてくれるこに違いない(涙)

PS:欲を言えばやっぱムーンウォークとか凄い踊りの数々を
この目に焼き付けたかった。
彼の「完成されたステージ」をみせてほしかった。

「Wanna Be Startin Somethin」「Jam]
「Human Nature」「They Don't Care About Us」
「Smooth Criminal 「3D版スリラー」
「Black or White」「Beat It」「Billie Jean」
「Man in the Mirror」「Heal the World(PVあり」
などが聞けます♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「カイジ 人生逆転ゲーム」 | トップ | サイドウェイズ »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2009-10-29 20:39:46
彼の偉大さを改めて痛感しました。
惜しい人を亡くしたと思います・・・。

マイケルのライブに対する執念みたいなのが、
非常に良く描かれていたように感じました。

惜しむらくは、やはり最後のライブを見たかったですね。
BROOKさんへ♪ (くろねこ)
2009-10-30 00:33:37
うんうん・・。このライブ!凄いことになってたんでしょうね〜。
みたかった・・・(涙)
マイケルの情熱に!!彼の世界を掴み表現しょうとするあのスタッフ&ダンサーさんの姿に!
もう圧倒されっぱなしでした!
彼のすごさを再確認する作品。見ごたえありましたね
どんな言葉で形容したら良いものか (たいむ)
2009-10-30 17:48:27
・・・で、結局「スゴイ」の連続なんですよね(笑)
すべてをプロデュースするアーティストは他にもたくさんいると思うのだけど、けっしてTOPダウンではなく歩み寄る形で思い通りにしちゃうのはマイケルだけなんじゃないかしらね?(わからないけど)。

本番はさらにテンションが上がるだろうし、いったいどんなことになったのか・・・残念無念ですね。
こんばんは! (アイマック)
2009-10-30 22:57:10
>---僕達で観客に見たことのない世界を見せよう。
>大丈夫!僕についてくればまちがいはない----

この自信はマイケルだからこそですね。
チケットが完売した時も、僕のファンはすごいんだよと言い切ってたし。

ロンドン公演が実現されていたらと思うと、残念で仕方ない。
未完でもこのクオリティ、世界は宝物を失ったね。。。
素晴らしかった! (KLY)
2009-10-31 00:27:37
確かにあなたについていけば間違いない。
見たこともない世界の片鱗を見せてもらいまし
た。何なんだ、このクオリティ。リハーサル?
ありえない完成度。衣装さえ着ていたら普通に
本公演だよね。
もうヤバイ。改めて彼のカリスマ性に引き込ま
れてしまった自分がいます。最近はゴシップが
多かったけれど、彼は常人の常識では測れない
のかもしれない…。
見たかったなぁ。
たいむさんへ♪ (くろねこ)
2009-10-31 00:59:56
すべてをプロデュースする・・
それだけでも「スゴイ」ですが
ほんとマイケルの思い描いた通りのステージができあがっていく様に・・。しびれますよね!
ソレはスタッフ&共演者たちすべてが彼を心底信じ、心酔してるからこそ。
ここがもう決定的に違うところですよね!
厳しいけど優しいよねマイケルって。
この公演。私も本当にみたかったです!
アイマックさんの・・・ (くろねこ)
2009-10-31 01:14:58
マイケルへの愛。感じます・・。
本当に世界は 宝物を失いましたよね。。

「大丈夫!僕についてくればまちがいはない」
この自信は裏を返せばみんなに安心感&やる気を与えますよね!
実力と共に人を率いていくために必要なカリスマ性をすべて兼ね備えてるんだなぁ・・って
心底感じましたですよ。
マイケルの教会だ!って誰かが叫んでたけど
みんなの彼への心酔ぶりは凄いものがありますしね〜。
--未完でもこのクォリティ・--。
ホントそうですよね〜。無念です(涙)
KLYさんへ♪ (くろねこ)
2009-10-31 01:38:16
ほんとになんてクォリティですかね〜?
一流と呼ばれる人たちの仕事ぶりはまさに圧巻ですね!!
曲を表現するための映像演出!もうたまりませんね〜。
ほんと見たい。みたかった・。私もそんな思いでいっぱいでしたです。
ゴシップ等にある彼の深遠はのぞけませんでしたけど・・。
素の彼も素晴らしき人物だったと。私は確信しました。
彼は永遠にスーパースターです!
こんにちは〜♪ (由香)
2009-10-31 09:02:49
お邪魔します♪

>世界は大切な宝を失ったと思う。
なぜもっと大切にできなかったんだろうね(涙)。
私も心からそう思いました。
何年もの間、マイケルについては奇行ばかりが伝わってきて、彼のアーティストとしての活躍を見る機会がなかったことがつくづく残念です。
ロンドン公演が実現したら、きっと世界中が称賛したでしょうね〜リハでここまでスゴイのですから。
少しでも多くの方に本当のマイケルを観てもらいたいですね!
Unknown (mig)
2009-10-31 13:37:19
こんにちは★
くろねこさんお久しぶりです!

3Dのスリラーは大興奮♪
全部のシーンに愛を感じましたね〜
カリスマ (にゃむばなな)
2009-10-31 16:06:46
世界のカリスマでありながら、世界で一番のマイケル・ジャクソンファンであったのがマイケル・ジャクソン自身だったのかも知れませんね。

そう思えるくらいに彼のライヴに対する意気込みと情熱と愛は素晴らしかったです。
本当に素晴らしく哀しかった。 (せるふぉん)
2009-11-01 13:02:16
こんにちは。

わたしもまさに同感です。。。
どうして彼が存在している時に、もっと大切にできなかったのか。
素晴らしい内容だったけど、それだけに胸が詰まって泣けてしまいます。
彼が実際にステージ衣装をつけて、あの舞台に上がっていたらどんなに素晴らしいものになっていたか。

一人でも多くの人に彼のプロとしての一面を見て欲しい。。。そう思います。
こんばんは。 (オリーブリー)
2009-11-01 19:09:53
>世界は大切な宝を失ったと思う。
なぜもっと大切にできなかったんだろうね(涙)。

仰るとおりです。
自分もスキャンダルな部分がクローズアップされる度、どうなっちゃうのよ…と引いてしまってました。
こんなにも真摯な態度で、音楽に人に地球に向き合っている事も、もっともっと知るべきでした。
マイケルごめんね、そしてありがとう。
由香さんへ♪ (くろねこ)
2009-11-02 21:47:08
何年か前口パクで公演してたという噂があったんですけど。
こんな彼がそんな形で公演するなんてありえないですよね。
ソレが真実なら今更ながらそこにあった諸事情に思いを果ててしまいます。
彼の奇行にも関係してることかもですよね・。
「キングオブポップ」ソコは孤独との戦い。
でも彼は戦い抜いたのかなって、思います(涙)
migさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-02 21:56:46
こんばんは〜!
3Dのスリラー。」素晴らしかった〜!
「Beat It」「Billie Jean」とか
お馴染みのストーリ&ダンスも楽しかったですね!!はぁあ・思い出すと・。
やっぱお馴染みのあのダンスの数々も・・
見たかったなぁあってまた欲がこみ上げちゃいますわ〜
にゃむばななさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-02 22:16:10
頂点に立つものって、もはや自分を信じ愛するしかないのかもですね。
それは同時に多くの人々の期待や信頼に応えるという重圧に耐えることなんでしょう。
怖い世界ですね。
でも彼の周りには彼を蹴落とそうとするものなんて誰もいなくて、皆が彼の成功を信じてるって感じましたよね。
彼はやっぱそういう意味では幸せな人でしたよね・・・

せるふぉんさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-02 23:28:20
皆心配してたと思うんだけど。難しいですね。彼の姿に見入りながら・・私も何度か--
もう見れないの?ってこみ上げる思いを必死に振り払ってました。
本当に多くの人にこの作品を見てもらい、彼のすごさを!
どんな素晴らしい公演をしようとしていたのかを!知ってもらいたいですね!!
オリーブリーさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-02 23:58:02
彼の奇行の度に誰もが彼の深遠を知りたいと願い、そのすぎた愛が彼を追い詰めたんでしょうか。だとしたら私も同罪で。悲しいです。
でもきっと彼の歌は詩は映像は彼の思いを
伝え続け、彼を夢見る人も絶えることはないと確信できますよね!
Unknown (vic)
2009-11-03 22:53:23
テンプレート、うちと同じ!(笑)

素晴らしかったですね。
すごい宝物を世界は失いましたね!
失うまで、それがどんなに素晴らしいものか、全然気付いていませんでしたね。
プライバシーを侵害し、笑いものにし、バッシングしてきました。

そういうゴシップ部分には一切触れず、リハーサルだけに集中していたから、良かったです!
vicさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-05 01:01:29

ほんとだ〜!
秋だしおいしそうだしね〜(笑)
コメントありがとうです!!
ほんとに。誤解されてる部分が多い人だったんだなって思いました。
側にいると誰もが彼に魅了され、愛さずにはいられない才能とカリスマ性を持つマイケル。
でもそれは努力を怠らない彼だからこそもらった天からの贈り物なんですよね(涙)
リハーサル風景がすごかっただけに本番を思うとつくづく残念でならないですよね〜!!
Unknown (ノルウェーまだ〜む)
2009-11-10 07:08:56
くろねこさん☆こんばんは。
素晴らしいステージでした。
本当にマイケルが見せるプロの姿に、そして参加しているスタッフのプロを越えて更に上を行こうとする厳しい姿に、感動しました。
マイケルは世界中の人々の中に、永遠に行き続けると思います!
キングのこだわり (メビウス)
2009-11-10 21:13:02
くろねこさんこんばんわ♪

1曲1曲を大切に歌うアーティストこそ星の数ほどいると思いますが、マイケルのように1音1音大切に歌うアーティストって果たして世界にどれくらいいるんでしょうね〜?本作のリハ最中でも彼の1つの音に対しての徹底的なこだわりを垣間見ましたけど、そういう完璧に仕上げる姿勢などが、マイケルをキングオブポップと言わしめた理由の1つなのかな〜?と、マイケル知識ほぼゼロな自分なりに考えて観てましたね(笑

でもリハでこれだけの迫力だったのですから、もし公演が行われてたらスクリーンなんて目じゃないでしょうね(当然ですけどw)
演出や特殊効果、プロのシンガー・ダンサーのスーパーテクニックなどがひしめきあって、ホント現実を忘れさせてくれそうです・・。
ノルウェーまだ〜むさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-12 01:24:46
マイケル&スタッフの「一流の仕事っぷり」は驚きを通り越してホント。感動ものですよね!
マイケルは、私達にとってはもちろん。
彼らにとっても。見たこともない世界を見せてくれる人だったんですよね。
彼の心もダンスも歌も永遠に輝き続けるに違いないですよね!
メビウスさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-12 01:42:33
こんばんわ〜♪
マイケルの1曲にかける熱意やこだわりはハンパないかったですよね。
彼は表現者だったんでしょうね。
1音には厳しいけど、でも人にはとっても優しくて。
そこにも真のキング・オブ・ポップの姿を見た!っと思いましたです。
あの炎や映像・一流が結集したステージ。
本当にきっと現実を忘れさせてくれる夢のような公演だったですよね・・。
なぜもっと大切に。 (トミー。(猫とマンガとゴルフ〜の管理人))
2009-11-12 09:14:41
 皆さんおっしゃっているように

>世界は大切な宝を失ったと思う。
なぜもっと大切にできなかったんだろうね

 この一言ですね。私もジャクソンファイブの頃は可愛くてソールフルで好きだったけれど、最近はゴシップが多すぎてちょっと引いてた口です。
 
 畳の上では死ねない -- 外人だからおかしいけれど、ようは普通の死に方は出来ない -- なんて友人といってたくらいです。実際そうなってしまったけれど…。

 この映画ではマイケルの優しさが垣間見えてこんな人だったんだ、と改めて見直しました。ギターの女の子への配慮とか他のスタッフへの言葉とか涙が出そうでしたよ。

 マイケル映画以前のも再封切りするものがあるようで、DVD持っていないので見たくなりました。

 トラバやってみます。よろしく。

こんばんわ〜 (くう)
2009-11-16 21:21:10
遅くなっちゃったけど、今日観てきました〜。
マイケルが本当に音楽やダンスに厳しい拘りを
持っていたこと、でも、周りには常に優しく接していた事。
みんなが彼を愛していた事、いっぱい解った映画だったわ〜。。。

こんな凄い人は二度と出てこないよね。
惜しまれます。。。
見に行ってよかった。
こんにちは^^ (みすず)
2009-11-22 16:23:58
素晴らしかったですね!
くろねこさんがおっしゃるように、本当に世界の宝をなくしたとわたしも思います

マイケルはもちろんスタッフの方々も素敵だった♪
ロンドンで彼らの集大成を見ることが出来なくて本当に残念・・・
拍手喝采の中のマイケルが見たかったな
くうさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-25 23:19:52
お返事遅れてすみません〜!!
一流の仕事ってどんなものなのか・。
見せ付けられた思いでした。
トップに君臨するっていうのはすごいこと。
そしてやっぱマイケルはすごい人だと・・
思いsらされましたよね!!
みすずさんへ♪ (くろねこ)
2009-11-25 23:32:12
お返事遅れてすみません〜!
みたい!!みたかった・・・。
本当に無念でならないですね〜。
共演者の皆さんの無念さも計り知れないです。
紛れもなく後世に残るステージだったでしょうから・・。
この作品を見た人にはまぎれもなく
拍手喝采に包まれた。キング・オブ・トップのマイケルを
思い浮かべることができるはずですよね(涙)
トミーさんへ♪ (くろねこ)
2009-12-10 23:59:19
そちらに即伺いながらこちらお返事おくれちゃてすみません
以前TVで壷や絵を買い漁ってるマイケルの姿が放映されてたんですけどお店の人達が皆ハイエナにみえましたよ・・。
その時の彼は確かに壊れてた・と。
私は感じましたです。
彼を救ったのはお子さんだったのかもしれないですね。 
本当に優しくステキなマイケルと出会えて
私も感無量でした。TBきましたよ〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」 (日々“是”精進!)
マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THISISIT”。本作は...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (Peaceナ、ワタシ!)
- マイケルは願った。世界が一つになる事を。 みんなと一つになる事を。- 2週間限定・世界同時公開の話題作 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきました! 本当は初日の昨日に行きたかったのだけれど(レディースデーだし♪)…昨日の朝刊の全面広告に‘SOLD OU...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (LOVE Cinemas 調布)
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (★YUKAの気ままな有閑日記★)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』【comment】公開2日目に観に行きました。劇場は前3列...
私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 (水曜日のシネマ日記)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。 (たいむのひとりごと)
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (to Heart)
誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行わ...
THIS IS IT/マイケル・ジャクソン (カノンな日々)
マイケル・ジャクソン本人にしてみれば、本番のライブこそが彼の作品であってリハーサルを記録したこの映像は遺作ではないですよね。でもマイケルがいなくなった今となっては偉大な彼の最後に出会える貴重な記録フィルムであることには間違いないでしょう。MTV全盛期の青...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (心のままに映画の風景)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。 数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 同じ時代に生ま...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It (我想一個人映画美的女人blog)
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。 このドキュメンタリーフィルムは7月に行われる予定だったマイケルのロンド...
THIS IS IT (Akira's VOICE)
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!  
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (めでぃあみっくす)
マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。 2009年6月25日に旅立たれてからわずか4ヶ月で公開に至ったこの映画には...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマ...
マイケル・ジャクソン「THISISIT」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、すっと宙を指差した。スクリーンの中の在りし日のスーパースターの姿。それは良くあるセレ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (だらだら無気力ブログ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのロンドン公演“THIS IS IT”。 マイケルの死によって公演は幻になったが、そのリハーサルを撮り続けて いた映像を公演のクリエーティブ・パートナーであるケニー・オルテガが 映画にまとめ上げた一本。 死の直前まで情熱をか...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (せるふぉん☆こだわりの日記)
10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができまし
「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー (オールマイティにコメンテート)
「THIS IS IT」は2009年6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが行う予定だったコンサートのリハーサル映像を収めたドキュメンタリーである。亡くなってから4カ月が経過するけれど、この映像を観ているとまだ亡くなった実感がないほど素晴らしいプロモーシ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米 ◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン ◆STORY◆2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドンのO2アリーナでのコンサートを1ヶ月後に控え、2009年6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが亡くなる直前まで歌やダンスの特訓を繰り...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (グドすぴBlog)
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきたよ! 10月28日に全世界同時公開されたけど、どういうわけかたった2週間...
[映画][劇場公開]マイケル・ジャクソン THIS IS IT 72点 (さとうれおはオレだけか)
ファンではないのに見に行ったが歌詞を知らないので歌詞まで覚えてるファンは相当満足いきそう。 有名な曲の割合が高いのでそんなに退屈はしなかった。 メッセージも込められていて今風の映画のような締めなのは偶然か。
マイケル・ジャクソンTHISISIT★★★★☆劇場131本目:愛情溢... (kaoritalyたる所以)
28日の初日から行きたかったこの映画、やっと観てきました。マイケルのダンスに衰えたところは無いし、歌声もしっかりしていて力強かったから、このライブが行われることなく亡くなってしまったことが、本当に残念でなりません。私が見に行けなくても、ファンの目に焼き...
映画「THIS IS IT」 (Playing the Piano is ME.)
密度が高い! これがこの映画を見た感想。 映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。
キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』 (真紅のthinkingdays)
 Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・...
THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定...
★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・ 限定二週間の上映も延長決定らしいし、...
THIS IS IT マイケル・ジャクソン (ネット社会、その光と影を追うー)
今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間
THIS IS IT (You got a movie)
主演  マイケル・ジャクソン 監督  ケニー・オルテガ  凄い人気が続いている。早めに出たのにかかわらず私が見たシネコンは完売状態。前の2列目でかぶりつきで見た。普段なら敬遠するところだがこの映画は別。  この映画でマイケル・ジャクソン、彼の本来の姿を...
" THIS IS IT " (CouchCinema*カウチシネマ / b)
公式HP → THIS IS IT! マイケル・ジャクソン。 今年の夏、ロンドンで開催されるはずだった彼のコンサート"THIS IS IT" その100時間以上のリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される ドキュメンタリー。 コンサートに行くほどのファンではなかったけれど、 最近、洋...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき (ノルウェー暮らし・イン・London)
圧倒的な迫力で迫ってきた。 プロフェッショナルをさらに超越したリハーサル風景は、あまりに見事。 何事にも完ぺき主義のマイケルの、本番さながらの歌、そして踊り・・・・ そして全力で一緒に1つのものを作り上げていこうとする、スタッフやダンサーへの愛。 そこ...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサート“THIS IS IT”・・。 このコンサートの4月〜6月までのリハーサルや舞台...
『THIS IS IT』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイ...
マイケル・ジャクソン/THIS IS IT(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ケニー・オルテガ 【出演】マイケル・ジャクソン 【公開日】2009/10.28 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2009年6月に...
永遠のマイケル・ジャクソン (美容師は見た…)
  映画館へ行く道中、  『KING OF POP』でテンションアゲアゲ♪  そして帰りも勿論、  ボリュームアゲアゲで帰路に着きましたよ♪  上映後すぐにウルウルして来ちゃいました。  この世にはもう居ない  あのマイケルが現れた途端、ジーン(・・、)    今...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  マイケルが急逝してから約4ヵ月。いまだにはっきりとした死因は不明のようである。だが巷では、過激なリハーサルによる過労とストしス、薬物による副作用が主因との噂も…。 その過激なリハーサルとは、2009年7月にロンドンで行う予定だった「生涯ラ...
マイケル・ジャクソン  「THIS IS IT 」 (猫とマンガとゴルフの日々)
          マイケル・ジャクソン THIS IS IT - goo 映画 特にマイケルのファンというほどでもない私でも、 これは見ておいた方がいいな、 とカンが働き予約した上で見に行った。 二日前に予約したが、既に画面向かって左の端しか空いていない。 当日の東宝六...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (FREE TIME)
先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (近未来二番館)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT - goo 映画 11月4日映画館にて鑑賞 マイケルは50歳・・・ だけどこの人に年齢をカウントする事って無意味だっ...
【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】音楽は永遠に生きる (映画@見取り八段)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT〜THIS IS IT〜 監督: ケニー・オルテガ    出演: マイケル・ジャクソン 公開...
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ファンではない。けど、世界中の人がどうして彼に熱狂するのだろう? が知りたくて「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:マイケル・ジャクソン 上映時間:111分    突然この世を去ったマイケル・ジャクソン...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT...
マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を見てきました。 (50代・ベテランママの、ちりつもリッチお小遣い計画)
 水曜日はレディース・デーです。  映画が1000円で見られます。  ということで  六本木ヒルズにある映画館に行ってきました。  混んでました!!  チケット売り場を見たとたん  行列がすごくてのけぞりました。  スクリーン7は  この映画館の中...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に (はらやんの映画徒然草)
本作は今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その死の直前まで準備をしていた
マイケル・ジャクソン〜THIS IS IT〜 (みすずりんりん放送局)
 『マイケル・ジャクソン〜THIS IS IT〜』を観た。  今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート『THIS ...
【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】 (日々のつぶやき)
  誰も見たことのない彼に逢える。 特にマイケルのファンではありません。 というか・・音楽を聴く趣味がない私、超有名な曲以外ほとんど知らない・・スリラーくらい? その上私にとって映画や本などストーリー重視なので、ストーリーのない作品はほとんど見ま
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (小部屋日記)
THIS IS IT(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督: ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン他 誰も見たことのない彼に逢える。 6月に急逝したマイケル・ジャクソンの死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 『HSM』の監...
The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによって徹底的に傷つけられ貶められた天才は、最後の最後、自分では観られる...
THIS IS IT (ころちゃんねる)
Michael Jacksonのミュージシャン、クリエイター、そしてエンターテイナーとしての才能を如何なく観客に見せ付けるMichael Jackson賛歌の映画だったもうちょっとMichael Jacksonのドキュメンタリー寄りの作品かと勝手に想像していたけどドキュメンタリーでもなけれ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT (いい加減社長の映画日記)
それほど熱烈なファンというわけでもなく。期間限定の初回上映のときは、かなり混んでたし、パスしようかと思ってたんだけど。まさかの再上映になり、しかも他に観たい作品の公開もなかったので、遅ればせながら「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞。「UCとしま...
Cialis injury lawyer columbus. (Generic cialis.)
Cialis. Cialis attorneys. Cialis prescription. Generic cialis.
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (シネマ・ワンダーランド)
世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958−2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、111分、ケニー・オルテガ監督、コロンビア映画配給)。この映画は、...