『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『THIS IS IT』を観た]

2009-11-01 17:29:20 | 物語の感想
☆私は熱心なマイケル・ジャクソンのファンではなく、人並みに、子供の頃、「スリラー」のPVに驚嘆し、花見の席の盛り上げに<ムーン・ウォーク>をやってみせる程度の認識である。

 ただ、MJの<ネヴァーランド>思想には、共鳴できる部分が50%はあって、本日、この作品を見に行ったところ、「プリキュア」を見に来ていた幼女がいっぱいいて、私は、<ネヴァーランド>の早急な建設を急がせようと思った(誰にだよ!? ^^;)。

   ◇

 ともあれ、私の好きな音楽ジャンルとは言えないMJだが、この作品は、MJとスタッフが「総合芸術」の一つとして作っていたライブの裏を描いているので、

 MJのエンターテイメントを築いていく思想と、その過程と、多人数のスタッフでの製作作業と言う「組織論」に目がいった。

   ◇

 芸術には色んな側面があろうが、私自身は、こうして文章を書くとき、字の一つ一つをドット(芸術因子)と考える。

 そして、その集合体が文章となる。

 ここでは、その集合体が、1エントリーとなる(厳密には、そこまでにも、センテンスやパラグラフなどの確認段階がある)。

 更に、その1エントリーをも、ドット(芸術因子)の一つと考える。

 その集合体が、この「ブログ」である。

 私は、マイケルのような「キング」ではないので、当然ながら粗もあるが、このブログのピラミッド構造を形成する因子の文字一つにでも慎重を期しているつもりだ。

 それが、最高の文章作用を及ぼすと信じているからだ。

 ・・・私の文章は、読点「、」が多いので有名だが、それは、閲覧者の誤読を防ぐためだ。

   ◇

 ・・・で、MJだが、そのライブのピラミッド構造を完璧にすべく、あらゆるところに注意を怠らない様を見て取ることが出来た。

 微小なイントネーション、キー、テンポの違いにも、何度も歌い直し、客を喜ばせるための最高の因子を据えようとする。

「こっちのほうが深みが出る」

「こうしたほうが効果がある」

「ここは、お客さんが最高に盛り上がるところなんだ」

 その小さな指摘の集積が、究極のライブへ導くことを知っているのだ。

 この映画作品は、ロンドン公演のリハーサル風景を撮ったもので、その公演は50ヶ所に渡るとのことだった。

 おそらく、その中でも、「完全」なる公演は3度くらいしか出来ないんだろう・・・。

   ◇

   「神は細部に宿る」 by ミース・ファン・デル・ローエ

   ◇

 このドキュメントの監督は、『ハイスクール・ミュージカル』の監督・振り付けのケニー・オルテガで、このライブの総指揮もしている。

 果たして、ライブの主導権は、オルテガとMJのどちらにあるのか?

 映像からは、お互いが「大人の尊重」のし合いをしていて感心させられた。

 オルテガは、MJの才能を信じていて、MJの才能が100%発揮できるような環境を、総指揮者として行なっていた。

 そして、MJも、大スターなのに、非常に優しく、皆に接している。

 おそらく、若い頃から、スターだったので、ネガティブな感情を持っていないのかもしれない。

 だが、「総合芸術」の完成には並々ならぬ意欲と根気と努力を惜しんでいない。

   ◇

 私が不覚にもホロっとした箇所は、美人のギタリストに、

「ここはもっと高音で、もっと長く! ここが君の見せ場なんだ! もっと!」

 という場面だ。

 自分のコンサートなのに、脇役を輝かせるために全力を尽くしている様が非常に良かった。

 それが、このライブを高度に完成させるための当然の措置だとしても、

 それとは違った、仲間たちと完成させると言うチームワークみたいなものが強く感じられたのだ。

   ◇

 凄まじい気の使いようが見て取れた。

 てっきり、私は、大スターのMJにスタッフがチヤホヤと、腫れ物に触るような状況を想像していたのだが、それは違った。

 MJが、スタッフや、全世界のファンに奉仕しているようであった・・・。

 これでは、豪邸に帰宅し、疲れて就寝するに際し、ちょいと精神安定剤を多めに飲みたくもなるだろう。

                                     (2009/11/01)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [映画『ホワイトアウト』を観た] | トップ | [映画『わたし出すわ』を観た] »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます! (komaken)
2009-11-01 22:13:50
ギターリストのところよかったですよね〜
そのあとのギターソロにつながるのもあカッコいい!
komakenさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-11-02 01:12:44
ええ、監督は実に盛り上げて映像を編集してくれてますね。

6月にMJが逝って、短期間に、これだけの作品をよくぞ作ったものです。

komakenさんのブログ、旨そうなものがたんまりですな^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (LOVE Cinemas 調布)
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用...
嫁とマイケル・ジャクソン「THIS IS IT 」を観で感動!!! (テニス日和と饒舌な寝言)
最近の映画館ではお目にかかれないシーンを2つ経験した。 館内の明かりが付くまで、誰ひとり立とうとしない (そりゃそうだ、最後の最後まで彼の歌声を聞いていたいのがファンだから) そして、最後に客席から沸き上がった「拍手」そう拍手が聞こえたのだ! オレが...
THIS IS IT (Akira's VOICE)
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!  
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It (我想一個人映画美的女人blog)
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。 このドキュメンタリーフィルムは7月に行われる予定だったマイケルのロン...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT 【ラストショー 取り組む姿が 心打つ】 (猫の毛玉 映画館)
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 THIS IS IT 2009年・アメリカ 今年6/25突然この世を後にした天才マイケル・ジャクソンの、幻のラスト・ツアー...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (to Heart)
誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行わ...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。 (たいむのひとりごと)
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
「マイケル・ジャクソンTHISISIT」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、すっと宙を指差した。スクリーンの中の在りし日のスーパースターの姿。それは良くあるセレ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画のメモ帳+α)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT 原題   Michael Jackson's This Is It 監督   ケニー・オルテガ 振付   トラビス・ペイン   音楽   マイケル・ビアーデン    撮影   ケビン・メーザー (ドキュメンタリー映画)  2009年6月25日、ya...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (めでぃあみっくす)
マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。 2009年6月25日に旅立たれてからわずか4ヶ月で公開に至ったこの映画には...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよりも、一回でも映画館で見ることをお勧めする。
◆『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』◆ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ケニー・オルテガ監督、トラビス・ペイン振付、マイケル・ジャクソン出演。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT (映画感想つれづれ日記)
マイケル・ジャクソンのイメージってさまざまだと思うんだわ。
「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー (オールマイティにコメンテート)
「THIS IS IT」は2009年6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが行う予定だったコンサートのリハーサル映像を収めたドキュメンタリーである。亡くなってから4カ月が経過するけれど、この映像を観ているとまだ亡くなった実感がないほど素晴らしいプロモーシ...
スゴイぞ、「THIS IS IT」! (大江戸時夫の東京温度)
10月28日から2週間限定公開の「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
マイケル・ジャクソンの急逝がなかったら、はたして、この作品は誕生したか?との疑問はさておき、一流のアーティストの才能が満喫できる貴重な音楽ドキュメンタリーだ。2009年6月に死去したキング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソンが、死の直前まで行なっていたコ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (だらだら無気力ブログ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのロンドン公演“THIS IS IT”。 マイケルの死によって公演は幻になったが、そのリハーサルを撮り続けて いた映像を公演のクリエーティブ・パートナーであるケニー・オルテガが 映画にまとめ上げた一本。 死の直前まで情熱をか...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  (俺の明日はどっちだ)
Is that all? 何故にここまで短期間に編集され、何故に2週間だけの限定上映なのか?といったその死後も変わることなく計算高い周りの大人たちの都合に翻弄され続けているのではないかといった大いなる危惧を軽々と払拭させる、マイケル・ジャクソンのミュージシャンとし...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (そーれりぽーと)
故マイコーが死の直前まで完成に全力を注いでいたコンサート“THIS IS IT”のリハーサルとメイキングを映画としてまとめ、2週間限定で世界同時上映した『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をIMAXで観てきました。 ★とかそんな問題じゃないのです 凄い、愛に満ちてる、...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (★YUKAの気ままな有閑日記★)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』【comment】公開2日目に観に行きました。劇場は前3列...
私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 (水曜日のシネマ日記)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画道)
チェック:2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 何百時間にも及ぶリハーサルを一本の映画にまとめあげたのは、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の監督兼振付師...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (マー坊君の映画ぶろぐ)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント概要:2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THI...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米 ◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン ◆STORY◆2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドンのO2アリーナでのコンサートを1ヶ月後に控え、2009年6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが亡くなる直前まで歌やダンスの特訓を繰り...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (グドすぴBlog)
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきたよ! 10月28日に全世界同時公開されたけど、どういうわけかたった2週間...
*マイケル・ジャクソン THIS IS IT* (Cartouche)
{{{ 2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THIS IS IT」の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の監督・振り付け...
「THIS IS IT」 ラストステージの開幕 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 324オープニング水動員: 9万1299人オープニング水興収
マイケル・ジャクソンTHISISIT★★★★☆劇場131本目:愛情溢... (kaoritalyたる所以)
28日の初日から行きたかったこの映画、やっと観てきました。マイケルのダンスに衰えたところは無いし、歌声もしっかりしていて力強かったから、このライブが行われることなく亡くなってしまったことが、本当に残念でなりません。私が見に行けなくても、ファンの目に焼き...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 第1位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 324オープニング土日動員: 44万9297人オープニング土
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画。 この「THIS IS IT」は、マイケルが、ロンドンのO2アリーナで行う予定だったコンサートのリハーサルと、その舞台...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」@109シ... (masalaの辛口映画館)
 日曜日の映画の日と言う事で客席は満席だ。意外な事に小さなお子さんを連れた家族客が多数いたことだ。 マイケル・ジャクソンTHISISIT 映画の話 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (せるふぉん☆こだわりの日記)
10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができまし
キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』 (真紅のthinkingdays)
 Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT☆独り言 (黒猫のうたた寝)
職場でランチタイムに話題が出て、そういえば公開してるんだと気がついたのは昨日の話。マイケル・ジャクソンの幻のロンドン公演リハ・・・ステージはもう観られない。平日の昼間とはいえ、ギリギリに飛び込んだらほぼ満席です。^^;そりゃもう、当たり前の話なのかもし...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (菫色映画)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT2009年 アメリカ 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソンby G-Tools 彼は云った。 「ファンの望みは、日常を忘れること」 その言葉通り、映画の中で彼を観て、日常を忘れた。 マイケル・ジャクソンがもうこの世にい...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観にいってきました♪ (♪♪かずくんままのマネー&映画日記 ♪♪)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観にいってきました。 2週間の予定の公開期間が4週間になったそうですね。 これだけの話題作なのに二週間はないだろう。。。と思っていましたから公開延長が規定路線だったのかもしれませんね。 観た方はきっと思うでしょう...
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 (きららのきらきら生活)
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観てきました♪
THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定...
★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・ 限定二週間の上映も延長決定らしいし、...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画通信みるみる)
『THIS IS IT』観てみました。 マイケル、ジャクソン、あまりくわしくありませんが、 すごいです、すごすぎました。 彼が、ここまで卓越した...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき (ノルウェー暮らし・イン・London)
圧倒的な迫力で迫ってきた。 プロフェッショナルをさらに超越したリハーサル風景は、あまりに見事。 何事にも完ぺき主義のマイケルの、本番さながらの歌、そして踊り・・・・ そして全力で一緒に1つのものを作り上げていこうとする、スタッフやダンサーへの愛。 そこ...
『THIS IS IT』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイ...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (FREE TIME)
先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (近未来二番館)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT - goo 映画 11月4日映画館にて鑑賞 マイケルは50歳・・・ だけどこの人に年齢をカウントする事って無意味だっ...
【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】音楽は永遠に生きる (映画@見取り八段)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT〜THIS IS IT〜 監督: ケニー・オルテガ    出演: マイケル・ジャクソン 公開...
映画『マイケル・ジャクソン ThisIsIt』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-56.マイケル・ジャクソン ThisIsIt■原題:ThisIsIt■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:111分■鑑賞日:10月31日、渋谷シネパレス(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ケニー・オルテガ□振付け:トラビス・ペイン□音楽監督:マ....
マイケル・ジャクソン  THIS IS IT (映画君の毎日)
<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は...
THIS IS IT (こんな会社でごめんあそばせ)
★★★★ 監督:ケニー・オルテガ 振付:トラビス・ペイン 出演:マイケル・ジャクソン もう既にご存じの…というドキュメンタリーです 2008年6月25日に急死した”KingOfPop”マイケル・ジャクソン(以下MJ)の 実現されなかったロンドン公演に向けてのリハーサ
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」DVD (映画コンサルタント日記)
2週間(+3日)の限定公開で26憶円、追加の2週間で14億円(見込)と日本でも大
This is it (犬・ときどき映画)
This is it やっと観ることができました。マイケルのダンスと歌はリハーサルとは思えない素晴らしいもので、鳥肌が立ちます。リハーサルでこの迫力、本番の公演が行われていたとしたらとてつもなく素晴らしいものになっていたのでしょう。 終わった後、満員の客席から拍...
Heal The Earth 地球を癒そう署名にご協力ください (【THIS IS IT Heal The Earth】嘆願)
【 THIS IS IT - その収益の1部は「Heal the Earth - 地球を癒す」ために使われます。 】 これをソニーピクチャーズに提案してみませんか? ■Heal the Earth - 地球を癒そう  「全ては愛のために - L-O-V-E」 「世界にもっと愛を返すべきだ。この惑星を保護し...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT (いい加減社長の映画日記)
それほど熱烈なファンというわけでもなく。期間限定の初回上映のときは、かなり混んでたし、パスしようかと思ってたんだけど。まさかの再上映になり、しかも他に観たい作品の公開もなかったので、遅ればせながら「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞。「UCとしま...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (シネマ・ワンダーランド)
世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958−2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、111分、ケニー・オルテガ監督、コロンビア映画配給)。この映画は、...
THIS IS IT (A Day In The Life)
マイケル・ジャクソンのファンじゃないけど、やっぱり2週間限定 の上映とあっては見逃せません。 これは絶対大きなスクリーンで観なきゃと思い、時間をやりくりし ながら観てきました。 解説 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数...