いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ムーンライズ・キングダム/MOONRISE KINGDOM

2013-02-15 20:13:25 | 映画(マ行)
意外と有名な俳優さんが出演・・・

オフィシャルサイト

【ストーリー】
1965年、ニューイングランド沖にある小さな島で、12歳のサムはボーイスカウトのキャンプから脱走する。
1年前、お芝居が上演されている島の教会でサムは同い歳のスージーと出会い、2人は恋に落ちた。
それから手紙でずっと駆け落ちの計画を練っていたのだ。
草原で落ち合った2人は、手つかずの自然が残る入り江を目指す。
一方、2人がいなくなったことに気づいた大人たちは大慌て。
人はいいが頼りないボーイスカウトの隊長ウォード、島で唯一の警官シャープ、そしてスージーの両親のビショップ夫妻は、2人を追いかけるが…。

【スタッフ&キャスト】
監督:ウェス・アンダーソン
出演:ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・シュワルツマン、ボブ・バラバン


なんか、不思議な感覚だけど、ニヤニヤしてしまう作品。

孤児で里親に育てられている問題児のサム(ジャレッド・ギルマン)と、家族の中で浮いた存在のスージー(カーラ・ヘイワード)が出会い、2人で駆け落ち。

周りの大人たちは、2人に振り回されて・・・

スージーは、青いアイシャドーで、なんかアダムスファミリー的雰囲気。

2人とも大人からみると、手を焼く子供みたいだけど、大人がはめようとしている枠が小さすぎるだけ?

リアリティは薄いけど、ファンタジーというほどでもない。

島のおまわりさんのシャープ(ブルース・ウィリス)とスージーのママ(フランシス・マクドーマンド)の不倫とか。

町の(?)ソーシャルワーカー(ティルダ・スウィントン)の堅物度(?)とか。

頼りないスカウト隊長(エドワード・ノートン)とか。

ニヤニヤするような場面が展開されるけど、主役の2人は、いたってまじめ。

小さな恋の物語的展開だけど、雰囲気はずいぶん違うかな。

どこがどう面白いと説明は難しいけど、なんか楽しくなってくる作品でした。


【関連ブログ】
[映画『ムーンライズ・キングダム』を観た(未完成)](『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
ムーンライズ・キングダム(映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
映画レビュー「ムーンライズ・キングダム」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ムーンライズ・キングダム/ジャレッド・ギルマン(カノンな日々)
『ムーンライズ・キングダム』(こねたみっくす)
ムーンライズ・キングダム(新・映画鑑賞★日記・・・)
映画「ムーンライズ・キングダム」感想(タナウツネット雑記ブログ)
ムーンライズ・キングダム / MoonriseKingdom(我想一個人映画美的女人blog)
ムーンライズ・キングダム(あーうぃ だにぇっと)
ムーンライズ・キングダム(だらだら無気力ブログ!)
ムーンライズ・キングダム(風に吹かれて)
ムーンライズ・キングダム(風情♪の不安多事な冒険 Part.5)
映画『ムーンライズ・キングダム』★パラパラ漫画を見る面白さでサムに元気をもらう(**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
ムーンライズ・キングダム : 優しさが一杯の映画(こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
「ムーンライズキングダム」(Con Gas, Sin Hielo)
ムーンライズ・キングダム(佐藤秀の徒然幻視録)
ムーンライズ・キングダム ★★★★(パピとママ映画のblog)
『ムーンライズ・キングダム』ようこそ、12歳のみずみずしい王国へ(Healing & Holistic 映画生活)
ムーンライズ・キングダム(迷宮映画館)
ムーンライズ・キングダム(映画感想メモ)
「ムーンライズ・キングダム」 全てが(私の)ツボ!!!(目の中のリンゴ)


【告知】
サイトリニューアルしました♪
http://www.moviepal.jp/

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ファイヤー・ウィズ・ファイ... | トップ | 脳男 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
独特の世界 (kino)
2013-02-16 00:45:55
TBありがとうございました。
ウェス・アンダーソン監督の作品はどれも大好きです。
独特の美意識というかセンスというか、こだわりというか。
これも、早くDVDでじっくり観直したいなーと思ってます。
Re: 独特の世界 (いい加減社長)
2013-02-16 01:11:03
>kinoさん

コメント、ありがとうございます。
なんとも、不思議な魅力の作品でした^^
ウェス・アンダーソン監督の作品は、あまり観ていないような気がしますが、これから気にしてみようかと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(マ行)」カテゴリの最新記事