吐露と旅する

きっと明日はいい天気♪

ゆうべの秘密

2017-08-04 21:42:54 | 日記
実は昨夜、通いのご利用者の方をご自宅まで送迎した際
髪の毛を捕まれて、顔を叩かれたり、首を絞められるということが起きました。

状況を考えて、相手の方の家庭状況等、詳細をお伝えするのは控えますが
つまり、そういうことがありました。

後部座席から右手で私の髪を掴み、指先に髪を絡めて手首に巻き取り
左手で顔を叩いたり、首を絞めたりするわけですが
なにせ、80を過ぎた高齢者と、体力自慢のおばちゃん。
抵抗して、何か事故が起きてもいけないと、長期戦を覚悟して、相手の様子を見ながら話し掛けたりしていたのですが
会社に戻って様子を伝えるときに、私の言葉や文章よりも、現状を伝えるにはやはり動画だろうと
私は左手で相手の攻撃から身を守りながら、右手でスマホを使って動画を撮影し
会社にいるスタッフの携帯に、LINEを使って動画送信をしました。

でも、なかなか既読にならないので、もう1人のスタッフにLINEのビデオ通話で連絡を取り
事務所にいるスタッフに、映像で現場の様子を伝えました。

ビデオ通話の最中も、私の髪を掴んだまま、右手を振り回すので
私の首も、否応無しに前後左右に振り回されていて
これは大変だと、スタッフの男性が急いで駆けつけてくれたのですが

離して下さい
離さない!
とにかく離して下さい
離したら逃げるから離さない!
逃げませんから離して下さい
信じられない!離さない!

これが、恋人同士なら、とても色っぽい、艶のあるやり取りなのですが
現場の私たちにとっては、一刻も早く終えたいやり取りです。

不毛の押し問答の後、疲れたのか、相手の手がほんの少し緩んだ隙に
スタッフが、どうにか私の髪の毛を相手の手から外すことに成功しました。


この結果。

昨夜から、私は首を痛めておりまして。

そんなに大した痛みではなく、軽く寝違えたような痛み。
でも、昨日より今日の方が痛い。様な。気が。する。

今朝、私が出勤すると、昨夜の出来事を知っているスタッフが、大丈夫かと聞いてきたので
首を痛めましたわと言うと、病院へ行って来いと言われてしまいました。
いやいや、それ程おおげさではありませんよと言ったのですが
後で何かあっても困るから、いま行きなさい!と凄まれ
結局、病院に行ってきました。
と、言うよりも、行かされました。

結局、頚椎捻挫で、全治5日の見込み。
やっぱり病院に行かなくても良かったんじゃないと思うくらい。

今日行った病院は、少し混んでいたので、待ち時間が長く
手持ち無沙汰だった私は、自分のスマホで
『便は何故うんこと呼ぶのか』を検索しながら、時間を潰したのでした。

コメント