正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

掛時計の調整とコルム婦人物手巻き時計、オメガDEVILLEを修理です

2019年04月08日 | オメガ

今朝の雨気が付きませんでした。

 

今はいい天気です。

昨日は日曜日ゆっくりな一日でした。

おととい分解してメタルブッシングをした掛時計穴の大きさを少し調整して組み上げ、注油してからケースに入れていまテスト中です。

音も運針も問題なく順調です。

腕時計です。

コルムの婦人物手巻時計、18金WGケースの時計です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ETA 2512の機械が入っていました。

ゼンマイが巻けちいる状態で止まっていました。

油が固着していたみたいです。

分解掃除をして部品点検後組んでタイミング調整までできています。

 

次はオメガの紳士物クオーツ時計です。

鼓車の歯が欠けて針回しができないくなっての不具合です。

年数がたって油が少なくなるとこの不具合が起きやすく感じます。

分解掃除、鼓車交換です。

部品ストックがあったので早速交換し組み上げました。

今日は修理残業の日。

閉店後集中して頑張ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フォルティス自動巻き時計と... | トップ | シチズンの婦人物ソーラー時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オメガ」カテゴリの最新記事