正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

モバードの手巻き時計を修理です

2016年04月30日 | モバード
昨日はモバードの分解掃除を1点

カレンダー機能の付いた手巻き時計です。

かなり昔の時計みたいです。

分解掃除とプッシュボタンの不良でお預かりです。

初めての機械で少し緊張しながらの分解でした。







慎重に針と文字盤を外して裏側の機構をチェック。














左側に曜日、右側に月、センター曜日を示す針が付きます。

各ダイヤルを制御するのはレバーではなく板バネでした。
変形させないように気を付けての作業でした。

裏側をすべて分解して機械側に。








角穴車、丸穴車の形状が代わっていてこちらも慎重に外して分解完了。

部品を点検して洗浄後組み上げました。

今日少し進みになっていたので調整していこうと思います。
コメント

ロレックス婦人物コンビモデルと新しいロレックスの紳士物を修理です

2016年04月29日 | ロレックス
昨日はロレックスの修理を2点です。

初めはG様からのお預かりのロレックスです。

婦人物のコンビの10ポイントです。ベゼルに石が入っている時計です。











ゼンマイが切れてか止まりの状態でした。

早速分解です。
キャリバー2135
部品に損傷はなく洗浄後注油しながら組み上げ
タイミング調整まで出来ました。

次はH様からのお預かりのロレックスです。
少し大きめの新しいロレックスです。























ヒゲゼンマイが新しい素材の機械でキャリバー3136

私初めての機械でした。

ショックバネの形状が少し変わっていました。
カレンダー機構に不具合があるとの事でお預かりです。

部品注文があると判断して早速分解して点検しました。

カレンダーの送りのピンがカレンダー盤に噛んだ状態で止まっていました。

あと送り車の歯が3枚くらい折れていました。

部品は3135と共通のことで注文し入荷してきたので分解掃除と部品交換をしました。

基本構造は3135と共通でした。

分解掃除をしてこちらも調整まで出来ました。

しばらく両方とも実測で時間見る予定です。
コメント

ロレックスの婦人物SWモデルです。

2016年04月28日 | ロレックス
昨日はロレックスの分解掃除を1点です。

お水が入ってしまったとの事でお持ちいただきました。









竜頭のねじ込みが閉まっていない状態でお水に浸けてしまったみたいです。

針に少し錆が見られました。

2135キャリバーの機械です。

錆が出る前に分解掃除です。


針に少し点々が見られました。

機械内部にはそれほど入っている感じはありませんでした。

洗浄後組み上げ調整です。

今日は紳士物のロレックスを修理予定です
コメント

おとといに続き昨日もブライトリングの手巻きクロノを修理です

2016年04月27日 | ブライトリング
昨日もブライトリングの手巻きクロノの分解掃除をしました。

文字盤は黒色でケースの大きさはおとといの時計よりも一回り小さな時計でした。

N様からのお預かりです。














クロノのプッシュボタンに続くバネの形状が違いました。
この機械が正解で、おとといの機械は依然修理された方が合わされたんだと思います。





















部品に不具合もなく分解掃除、部品の点検後洗浄をして組み上げました。

部品、バネを飛ばさないように慎重に作業しました。

タイミング調整までできました。


しばらく実測で時間見る予定です。
コメント

ブライトリングの昔の手巻きクロノを修理です

2016年04月26日 | ブライトリング
昨日は本当にいい天気でした。
昼間少し外に出ていたのですが、暑いくらいでした。

夕方からは宝石のリフォームの為大阪へ。相変わらず人は多かったです。

お店に戻ってきてから修理開始です。

N様からのお預かりの昔のブライトリングです。











同じお客様から以前何点かブライトリングの手巻きクロノを修理させていただいておりましたが、少し構造が違いました。

部品の問題があるので緊張の修理でした。

スタート ストップの構造を理解するまで時間かかりました。

そのあといつものように部品を点検しながら分解して洗浄です。















部品の裏にチョッポが出ていてそこにレバーが噛んでいたりしてややこしい機械でした。

無事に組み上げることが出来てクロノの調子を点検して問題なく作動してくれていました。

今日からはしばら実測で様子を見てみる予定です

閉店後食事に出ましたが、分解掃除が終わったのが12時過ぎになっていました。

同じような機械がもう1点ございます。

構造を覚えているうちに分解掃除してしまおうと思います。

コメント

キングセイコーを修理です。

2016年04月25日 | セイコー
天気のいい月曜日です。

昨日はセイコーの時計の修理でした。
キングセイコーの自動巻き時計です。

キャリバー5626














ハイビートの機械が入っていました。

ハイビートなので油が切れるのが早く、定期的なメンテナンスの期間が短くなると思います。

分解して点検。
輪列の受けの下に少し汚れが見られました。

洗浄後組み上げて調整まで出来ました。


今日文字盤と針を取り付けて実測でしばらく時間見る予定です。
コメント

REGALISというメーカーの時計の修理です

2016年04月24日 | 時計修理
昨日はREGALISというメーカーの時計の修理をしました。
S様からのお預かりです。

外国の自動巻きの機械が入っていました。














止まりの状態でお預かり。

自動巻き機構と輪列が同じ1枚の受け板で抑えられていました。

受け板を外すと少し汚れが見られました。

あとヒゲゼンマイも変形していました。

スケルトンになっている裏蓋も割れていたので何かショックがあって変形したんだと思います。


分解掃除ヒゲゼンマイの修正です。

今実測で様子を見ています。
コメント

SIMTHS手巻き時計とロレックスのGMTマスターを修理です

2016年04月23日 | ロレックス
昨日はクロックの予定でしたが腕時計の修理を先にしました。

初めはいつもお世話になっていますK様からのお預かりです。
イギリスの時計SMITHSです。



















手巻き式の時計です。

止まりでお預かりです。

機械を分解してみると裏押さえのレバーが折れていました。

ハック機能がレバー折れの為効かずにテンプに当たっている状態でした。

分解掃除、ハックレバーの修正、タイミング調整です。

文字盤と針を取り付けて今朝問題なく動てくれていました。

次はロレックスです。
先日お修理させていただいたロレックスGMTマスターと同じくらいの年代の時計です。

K様からのお預かりです。








機械は1570
分解掃除、ゼンマイ交換を依頼されました。

洗浄後部品を交換して組み上げました。

調整等はまだできていませんので今日の修理全行事にする予定です。
コメント

ロレックスのGMTマスターとロレックスの紳士物手巻き時計を修理です

2016年04月22日 | ロレックス
昨日と一転今日はいい天気です。

少し暑くなるかもしれません。

昨日はI様からのお預かりのロレックスGMTマスターから修理開始です。





SSモデルの時計です。初めのころの時計でした。

機械は1570と刻印がありました。

遅れがあるとのことでお預かりし分解掃除です。

分解掃除、ケースブレスの洗浄と風防の磨きです。

機械は組み上げ調整までしてしばらく実測で様子を見ます。

次もロレックスです

紳士物の手巻き時計です。
K様からのお預かりです。
竜頭の不具合と分解掃除を依頼されました。

竜頭のお値段が高くなっているのでお見積もりを出してからOKをいただいて注文しました。

機械は1225キャリバー










出車が付いている機械でした。

こちらも分解掃除をしてケースブレスの洗浄と竜頭交換風防磨きをしました。

今日はクロックの修理をする予定です。
コメント

チュチマの修正です

2016年04月21日 | チュチマ
昨日は閉店後ロレックスの修理を予定していたのですが、急に用事が入ってしまい修理残業は出来ませんでした。

夕方から先日修理させてもらっていたチュチマの調整です。

カレンダー部分に少し不具合が見られたので針と文字盤を外しました。

曜日、日にちを制御するバネが押さえの板から外れてしまっていました。


入れる箇所を確認して再度組み直しました。

修理後10日くらい後にこういった不具合が出てくるとは・・・。

しばらく実測で点検していて良かったと思います。

天気は雨。

営業時間中ですが修理する予定です。
コメント