正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

アンソニアの掛け時計を分解掃除しました

2014年08月13日 | アンソニア
お盆に入って高速道路も混んできているみたいです。
お店は休まず営業です。

昨日はアンソニアの掛け時計とシチズンクリスタルセブンの部分修理です。
クロックの修理が続いています。
 














アンソニアです、ケースの一部破損個所があり、壊れた部品も一緒に持ってきていただいております。
機械の修理が終わったらケースの修理をする予定です。

機械は昔の掛け時計の機械が入っていました。
カム式ではない数取り式の歯車が入っていました。

 ガンギ車のホゾ穴が大きくなっていましたので新しいメタルを入れなおしてくみ上げました。
打ち方の調整も終えて方振りも調整してケースに入れ再度調整。
今朝も順調です。


次はシチズンのクリスタルセブンの復刻版です。









先日カレンダー枠の修理をしたのですが、調整が必要でお預かりしました。
カレンダーの早送りのレバーの形が変わっていて調整しました。

今日もクロックの修理を予定しています。
コメント