荘内神社 巫女ブログ

荘内神社の公式ブログです。

おきつねはん神籤(みくじ)

2018年08月21日 | 日記

新しいおみくじのご案内です。

当荘内神社が御鎮座しております、鶴岡公園。

元は鶴ヶ岡城というお城がありました。

そのお城は明治になり、取り壊され今では跡形もありません。

しかし、お城があった頃から変わらない建物が一つあります。

それが鶴岡公園内にある、御城稲荷神社です!

御城の中にあったことから、「御城」稲荷神社と呼ばれております。

その昔、その稲荷神社にきつねが住み着いていていたという史実もありました。

そんな御城稲荷神社にご縁があることから、

おきつねはんの形をしたおみくじができました。

 

 

 

手のひらサイズでしっかりとした作りです!

丸まったおみくじを咥えています。

「大吉や良いことが書いてあったおみくじを結んだり置いてくるのはちょっと…」

という時に、このおきつねはんに咥えてもらうのも良いですね!

毎月1日と15日には、荘内神社だけでなく御城稲荷神社でも頒布いたします。

赤い鳥居とともに、また稲荷神社のおきつねはんの傍に添えても可愛らしいおみくじです。

 

そういえば、稲荷神社といえばイメージするのは赤い鳥居ですよね。

どこの稲荷神社でも赤を基調とした御社だったり鳥居だったり、イメージカラーとして赤を代表する神社だと思います。

これはどうして赤なんでしょうね?

お稲荷さんの総本社は伏見稲荷大社。

あちらには立派な赤い千本鳥居がありますので、その影響かもしれませんね…!

紅白というのは昔から縁起が良いとされ、お祝い事に使われてきました。

でも本当に大事な行事には鯨幕が使われていたという事実もあるようです。

 

神社の起源や縁起物の意味などを考えると、すぐに1日が終わってしまいます。

昔から日本は物や動物、色や形や模様に意味を持たせてきました。

そんな素敵な文化が、今でも継承されているのは日本の素晴らしい伝統ですね。

荘内神社も、新しいことばかりではなく、

今までの伝統も継承し伝えていくことができればと考えて居ります。

当社のブログやツイッター、社報などを通して

少しづつ昔のこと、文化を伝えられればと思っております。

 

 

 

荘内神社のHPはここをクリック


おいやさ祭り!

2018年08月20日 | 日記

段々クーラーを使う頻度が減ってまいりました。

皆さん如何お過ごしでしょうか?

 

さて、昨日鶴岡お祭りウィークの結びに

おいやさ祭りが開催されました。

鶴岡の山王通りが一気にお祭りムード一色に染まり、

熱気あふれる演者たちが練習を積み重ねた巧みな技を披露していました!

おいやさ祭りでは大きな旗を振るのが特徴的です。

 

今年も腕に自信のある旗旗手たちが

沿道の人たちの頭すれすれに振っておりました!

 

同じ曲でも全然違う振り付けで、

それぞれの色があり、

とても賑々しいお祭りでした!

鶴岡を元気に明るく盛り上げていただき本当にありがとうございます!

 

今年行くことができなかった方は是非ぜひ、

行ってみてください!!

 

 

荘内神社のHPはここをクリック!


赤川花火大会

2018年08月19日 | 日記

権禰宜の石原です。

 

鶴岡お祭りウイーク

 

赤川花火大会が昨日開催されました!

 

前日まで暴風雨で心配されましたが、

 

神様は見ているんですね!

 

昨日は晴れて、風も穏やか

最高の花火大会日和となりました。

 

私も枡席で見てきましたよ~!

 

私が撮影したブレッブレの写真をどうぞ!(笑)

 

 

 

動画だと綺麗に撮れたのですが、静止画はこれが精いっぱい・・・汗

 

次の日の今日は花火大会を見た方がたくさんお参りに来てくださいました!

 

奈良県から毎年来ています!

 

という方も・・・

 

鶴岡公園を1周し、桜も綺麗そうだから今度は春にも行こうかな!

と言って下さいました!

 

ご遠方からお越しの方はぜひぜひ夏の鶴岡を満喫していってくださいね!

 

 

そして今日は鶴岡お祭りウイークのトリ!

 

おぃやさ祭りです!

 

鶴岡の皆さんも楽しみましょう~!

 

 


荘内大祭

2018年08月16日 | 日記

昨日、8月15日に行われた荘内大祭の大名行列が無事斎行され、

荘内神社の神様が鶴岡の街をご覧になりました。

本日の豪雨が嘘のように、晴れ渡った空が広がり、

皆無事に神社へ戻ってまいりました。

 

凛とした声で荘内論語を論じた少年隊士

 

8月中、ずっと練習に参加してくれた少年三役奴振り

弱音を吐かず、三ヶ月間ずっとお稽古に励んだ舞姫たち

暑い中重いカツラをかぶり、美しく歩ききったお姫様達

稀に見る暑さの中重たい鎧甲冑を着て毅然と武将を演じきった甲冑武者達

初めての乗馬にも関わらず、疲れた顔を一切見せずに藩主役を演じきってくださいました

 

中高生の皆さんも、初めての着物に重い旗を持ちながら、

凛々しい態度でおまつりに臨んでくださいました。

 

 

まだまだご紹介しきれないお役の方々がたくさんいらっしゃいます。

本当に多くの町内会の皆さんをはじめ、ボランティアで参加してくれた中高生まで、

おまつりを成功させようと一歩一歩暑さに負けず歩ききってくださいました。

本当にありがとうございます。

さらには沿道に暑い中お集まりいただき、行列に大きな拍手と声援をいただきました。

応援に来てくださった方、見に来てくださった方、ありがとうございました。

 

今年も大成功を収めることができ、

また、神様が神社を飛出して鶴岡の街を見に行くという特別な行事を滞りなく収められ、

本当に嬉しく思います。

おまつりというのは、神社にいる巫女や神主だけではできません。

準備をする人、計画を立てる人、人員を配置する人、参加してくれる人、練習に来てくれる人、練習に送り迎えをしてくれる人、裏方で走ってくれる人、見に来てくれる人、お祭りの情報を拡散してくれる人、神様に報告する人…

 

たくさんの人、人、人の集まりがまつりです。

 

このお祭りがこの先100年も200年も続くかどうかは、この1年の私たちの代で途絶えさせない

というのがまず第一の課題となります。

どうか、来年のお祭りも今年のように収められますように…

 

 

 

 

 


いよいよ本番間近!!

2018年08月13日 | 日記

社殿に煌めく金色の神輿に太陽の光が照り付け、

いよいよ荘内大祭が行われるなと実感しております。

さて、昨日の夜行われた8月14日宵祭りのリハーサルは、

甲冑武者隊や巫女舞の立ち位置、

鉄砲隊や剣道、様々な演舞をして下さる皆さんが一堂に会し、

意見を交わしながら有意義な時間となりました。

 

当社御祭神である酒井家の御殿様を始め、

様々なお人が登場するこの宵祭り、

昨年から始まりましたが、今年はさらに多くの人々の目に留まるよう、

パワーアップしてのお届けとなりそうです!

 

毎年同じことをし、それを「恒例」にしてさらには「常識」とすること。

これはとても大事な事です。

ですが、古いものを変えることが悪だとは私は思いません。

常に時代の事を考えながら、その上で最低限昔の古き良き仕来たりや伝統を軽んじる事無く

鄭重に扱う事、これが大切だと思います。

 

宵祭りは新しいものですが、

内容は荘内神社、御祭神、その時代に見合ったとても見ごたえがある演舞となっておりますので、

皆さん明日、8月14日宵祭り、ぜひともお越し下さい。

 

 

(写真:去年の宵祭りの様子)

荘内神社HPはここをクリック


女人列衣装合わせ✨

2018年08月12日 | 日記

新緑だった木々の葉が、

夏の日差しを受けて深い緑へと変わって行きます。

さて、そんな爽やかな折り、

8月15日に行われる荘内大祭の花形、

女人列(にょにんれつ)の衣装・鬘合わせが行われました。

 

地元の高校生の女の子をはじめ、

美容組合の先生方のお力をお借りし、

現代の少女が江戸時代のお姫様へと変身いたします。

また、そのお姫様を警護する女の子たちも、

今年はボランティアの中学生たちが一生懸命奉仕して下さいます。

暑い中慣れないお稽古に励み、

初めての「薙刀」に戸惑いながらも

先生の熱弁にこたえておりました。

毎年ご指導くださる先生、多忙の中駆けつけて下さる美容組合の先生方、

その指導に答える有志で集まってくれた女子学生の皆さん。

本当に毎年有難く、そして誇らしく思っております。

地元のお祭りに参加し、慣れない着物や履物も着こなし、

美しく気高く、そして整然と豪華絢爛に彩ってくれるこの女人列、

皆さん是非ともご覧下さい!!

 

 

 

荘内神社のHPはここをクリック


サムライたちの準備

2018年08月10日 | 日記

権禰宜の石原です。

 

 

今日は荘内大祭で使用する衣装を一斉に準備しました!

 

 

サムライ400名分ですので、参集殿がいっぱいに!

 

 

 

天気予報が怪しいですが、変わってくれることを信じて準備を進めます!

 

8月15日大名行列出陣です。

 

 

荘内神社のHPはここをクリック!!

 

荘内大祭についてはこちら


荘内大祭限定御朱印のお知らせ

2018年08月08日 | 日記

暑さが厳しい今日この頃、やっと涼しい風に恵まれ

時折鳴る風鈴の音が涼やかに感じられます。

 

さて、荘内大祭が近づいてまいりました。

荘内神社の例祭と呼ばれる1年で1番大きいお祭りです。

このお祭りをもっと皆さんに知ってもらいたい、

心に残って欲しい、という思いから、

御朱印になりました。

 

 

 

大きな見開きいっぱいの御朱印です。

8月11日〜8月19日までの限定となっております。

 

例祭期間の中での見所は、何と言っても8月15日の大名行列です!なので、この日限定の御朱印もできました!

 

 

紅に金字のいつになくおめでたい、且つ荘厳な御朱印となっております!

大名行列の判をあしらい、見開きの大きな御朱印です。

ぜひ大名行列を見られた後や見られる前にお受けください!


お稽古大詰め!

2018年08月07日 | 日記

皆さんこんにちは、巫女の佐藤です。

 

一昨日の夜から昨日にかけ山形に豪雨が降り、県内では最上川の氾濫のため戸沢村の浸水がおこりました。

当社では被害はありませんでしたが、鶴岡市内でも避難勧告が出された地区がありました。

 

一早くの復興をお祈り申し上げます。

 

 

 

さて、今回の天気の影響で鶴岡は

久しぶりの涼しさとなり、今日はクーラーや扇風機を付けずとも自然の風を感じながらご奉仕できました!

境内の風鈴も涼し気に響いています✨

 

荘内大祭まで気づけば1週間。

 

大名行列で演舞される様々な団体の皆さんのお稽古も仕上げに差し掛かり、

盛り上がって参りました!

 

毎日練習している少年三役奴振りの皆さん

 

神輿会の皆さん

 

威勢のいい掛け声が響き、私も元気になってきます!

 

 

明日は、大祭前の大掃除が行われます✨

神事を気持ちよく斎行できるよう綺麗にします!

 

荘内神社のHPはここをクリック!


山形県 鶴岡市 荘内神社

 


荘内大祭まであと10日!

2018年08月05日 | 日記

皆さんこんにちは、巫女の佐藤です。

先日、荘内大祭の関係者様にお集まりいただき、荘内大祭の顔合わせ会が開催されました✨

御神前に御進みいただき、初めに正式参拝を執り行い、今年も無事盛大にお祀りが斎行できますよう、お参りを致しました。

当社宮司よりご挨拶

荘内大祭 総奉行 山田様

酒井家18代酒井忠久様

 

奉納演武をしてくださる 三役奴振り保存会様 鉄砲隊様 荘内神社神輿会鶴鳳輦様 かたばみ太鼓様

 

関連行事の皆様

毎年同じ週に開催される3つのお祭りで、鶴岡お祭りウィークとして一緒にPRしている 赤川花火大会実行委員様 おいやさ祭り様

 

行列係の皆様

 

等など…

関係者様より一言ずつお言葉を頂きました。

 

皆さんのご協力を無くして、荘内大祭は成り立ちません!

本当に有り難うございます。

 

毎年、雨が降らないか心配で夜も寝られない大祭前ですが、今年は合わせて猛暑が心配ですね。

 


今年の荘内大祭も、滞りなく斎行できますように。

 

 

荘内神社のHPはここをクリック!


山形県 鶴岡市 荘内神社