荘内神社 巫女ブログ

荘内神社の公式ブログです。

植樹祭

2015年11月25日 | 日記
早いものでもう11月も下旬となりました。
今月は七五三ということで、境内がかわいいお祝いのお子様でにぎわいました。
東北はこの時期はお天気が変わりやすく、案の定七五三の日のお天気が悪かったのですが、お父様に抱っこをされて来たり、自分で傘をさして来たりしてお参りをしてくれました。


そして大安の今日、鶴岡桜の会様より紅しだれ桜の植樹をして頂きました。
当社が鎮座している鶴岡公園は日本桜100選にも指定されている桜の名所なのです。

鶴岡桜の会様は今年で設立40年ということで、記念に植樹をして下さいました。

実は当社境内には八重桜1本しかありません。なので念願だったのです。

植樹祭に向けて、阿部園芸様より前日から準備をして頂きました。



まず、砂利でいっぱいの場所に植えるため、土の入れ替えから。





掘っても掘っても砂利。

明治時代からずっとなので人の重みや雪などの重みでどんどん埋まっていったのでしょう。


そしてこの場所には10年位前に当社で一番大きな松の木がありました。大雪で倒れそうになってしまい、病むを得ず伐採しました。


掘り進めていくその松の木の根が今でも太いまま残っていたのです。
自然の力はすごいですね。





この写真を見ていただくとわかりますが、宮司もお手伝い。





庭いじりの趣味を活かして!

とても生き生きして作業していたのか、参拝者の方にどこの造園屋さんですか?と聞かれていました。(笑)


そしていよいよ植樹!





庄内特有の強風にも負けないようにしっかりと固定して下さいました。






そして今日、社殿内で奉告祭を行い、





桜をお清めし、




その上から仕上げということで私たちも土をかけさせて頂きました。









10年目の桜だそうなので、来春のは綺麗な花が咲くそうです、
その下でお花見茶会なんて素敵な感じがします。

今から春が楽しみです。




荘内神社のHPはここをクリック!!