カレーなる日々 / शानदार दिन

インドの日常を中心に日々を綴っています。

大崎のレストラン「大崎キッチン」

2022年05月16日 21時49分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

大崎駅の東側を流れる目黒川の近くにあるレストラン。
クラフトビールが飲めるらしい。

コンセプトは肉、魚、ビール。
いいね、いいね、次は仕事帰りだわ。

目の前は公園になっている。

オフィス街からわずかに外れるため以外に空いている。

           

住 所:東京都品川区大崎1ー5ー1 大崎センタービル1F
電 話:050-5269-9298
最寄駅:JR山手線 大崎駅

<食したメニュー>

週替わりのランチメニューは、肉、魚、パスタとあり、
その他にカレーやガパオなどもある。

週替わりランチ・魚 950円

<店内の雰囲気>

この時期のテラス席は快適。室内と合わせて90席ほどあるらしい。

<感想と評価>

まずはスープ。セレブな午後(写真はね)。

この日は白身魚のフリッター。マスターソース。
サラダも付いている。ライスはかなり柔らかかった。

お会計はこんなシステム。

ビールに合うおつまみが主体だろうから、
ランチはこんなものだろう。

 評価は〇(クラフトビールを飲みに行こう。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「闇先案内人」大沢在昌

2022年05月15日 21時18分59秒 | 本 / BOOKS

「新宿鮫」を読み終えてしまったので、
大沢在昌の作品からこれを選んだ。

逃がし屋と言う商売がある。
理由があって(まぁ命を狙われているとか、犯罪を犯したとか)
日本にいられなくなった人を他人に仕立てたりして、
外国に逃亡させる稼業の人である。当然、違法である。

葛原と言うプロの逃がし屋がいる。
ある日、公安の河内山が葛原の元を訪ねて来る。
葛原は偽名である。葛原は一緒に仕事をやっていた男に罠にはめられ、
殺人の主犯として指名手配されていた。
葛原と言う名前になって10年、河内山は葛原を調べ上げており、
葛原が指名手配犯であると言う事実を抹消する代わりに、
ある男を見つけ出すと言う仕事を依頼する。
まぁ半ば脅迫である(笑)。

 

密入国している某国の元首の息子と同行している男・成滝。
成滝は関西拠点の逃がし屋で葛原と同業である。
東の葛原、西の成滝(東の粟生、西の亀田?笑)と呼ばれている。

成滝は元首の息子を母国へ逃がすために同行しているのか?
その裏にある理由とは? 

某国と言うのがK国っぽいのであるが、
跡目争いに日本が国家として関わるのか、知らぬふりするのか、
公安の河内山が自分の首をかけ、葛原の頭脳と経験を見込んで
特別任務にあたらせる。

5日と言う短期間に東京、大阪などを移動しながら、
頭脳とカンを働かせ、関係者を洗い出しながら、
成滝に近づいていく。そしてプロ同士のプライドと意地、
取引をしながらクライマックスへ。

新宿鮫では悲しい結末も多かったのであるが、
この作品では結果が出た後、ひと段落するくだりがあり、
成滝の結論が出ても、葛原の結論も出さなきゃならんし、
葛原のチームのメンバーや同行した警察官の結論もあるし、
そのあたりが書かれていたのでほっとしたかな。

今後も大沢在昌作品を読み続けようと思っている。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上越の利き酒処「楽縫庵」

2022年05月14日 21時41分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

坂口記念館の離れにある楽縫庵では利き酒が楽しめる。
日本酒1銘柄100円で沖縄の泡盛(御酒)は300円。
銘柄はその時によって変わるらしい。

博物館の入口にある冷蔵庫で日本酒と泡盛は販売されているので、
気に入った物を買うも良しである。

           

住 所:新潟県上越市頸城区鵜ノ木148番地
電 話:025-530-3100
最寄駅:えちごトキめき鉄道 直江津駅から車で20分

<飲めるメニュー>

我ながら(笑)越後美人にしようかと思ったのだが、
同行した友人とお店の人のお勧めではなかったため(泣)
お勧めの中から名前が良かった物にした。

千代の光の天福 100円 

笑える・・・。何故がお酒が100円でコーヒーと甘酒が110円。
この価格なら迷わずお酒でしょ!

<店内の雰囲気>

面白いのは各部屋を1時間170円と言う破格の値段で借りられる。
そして予約制ながら3000円と4000円のお料理も注文できる。

床の間のお飾りは季節に応じて変わるそうだ。

鯉のぼりに金太郎の絵図、鱗には兜が描かれている。
ここだけの話だけど・・・・
昔のヤクザ者の入れ墨に多かった絵柄らしい。
新宿鮫で読んだんだけど(笑)。

<感想と評価>

 

すっきりした飲み口。甘口だけどまったりしておらず、
フルーティにして飲みやすい。
普段あまり日本酒は飲まないわたしであるが、 
1杯だけ頂いた。

 評価は◎(お好きな方は飲み比べたし。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

坂口記念館

2022年05月13日 22時06分59秒 | 日記 / DAIRY

我が故郷の新潟県上越市にあるのだが、
はて・・・? 坂口って誰?である。

出身者が知らないのであるが、坂口謹一郎博士の事だった。
フルネームを聞いても・・・はて・・・・? である。

でもね、こんなに本が出てるほど有名人なのだ。

 

 

 

 

1897年新潟県上越市で生まれた坂口は、東京大学農学部で
応用微生物学を学び発酵学の大家となった。かの有名な味の素!
の元になった細菌は坂口博士が指導した人々によって発見され、
日本でのペニシリン薬の開発にも貢献している。

郷土の観光地と言う事で友人に連れて行かれて初めて知ったんだけど。
上越市頸城区にある記念館は、第2次世界大戦中に
疎開して住んでいた家で、中に酒造りに使用した樽や道具、
写真や資料などが展示してある入場料は310円。

雪椿が咲く庭園や離れを改造した庵で利き酒もできる。
(後日ご紹介)。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スージーQ

2022年05月12日 21時34分59秒 | 映画 / MOVIE

スージー・クアトロは1950年6月3日、アメリカのミシガン州
デトロイト出身。ミュージシャンの父親がイタリア系で母親がハンガリー系。
8歳で父親のバンドに参加し、14歳で姉妹達とバンドを結成。
20歳の時にイギリスのプロデューサーのミッキー・モストに見いだされ、
単独でイギリスに渡る。これが姉妹達からは抜け駆けと映り、
かなり長い間(近年までもか?)しこりとなっていた様子。

このアルバムタイトルも度肝を抜いてる。

こちらは中学生の頃から高校にかけてかなり聴いていたので、
スタートの強烈なドラミングとベース音を聴いただけで身体が動いたわ。

キャン・ザ・キャンだった。

 

意外にもアメリカではあまりヒットしなかったのだが、
女性でハードロックで演奏もして・・・と言うのが
アメリカにおいては早すぎたと言うのが理由のようだった。

ザ・ランナウェイズ(懐かし~い)に在籍していた
ジョーン・ジェットにとってはアイドルだったらしく完全コピーしていた。
(私はジョーンを日本のレコーディング・スタジオで見かけた事がある。)

1977年に大関のCMに出演。

1978年にギターのレン・タッキーと結婚、
ウドー氏の頼みで日本で和装の結婚式を挙げたが、
これは完全にお笑いだったようで・・・・。

私も上京してからは聴かなくなってしまい・・・
40代になってから妊活して1男1女をもうけていた事も
知らなかった。

1992年に離婚していたが、スージーが音楽活動ではない、
TVドラマやミュージカルなどに出演した事がレンにとっては、
面白くなかった(又は失望した、残念だったなど?)らしい。

1993年にドイツのプロモーターと再婚!
驚くわ。翌年だし、ドイツ人だし。
まぁ離婚前からだろうな、知らんけど。

その後、家族とは和解しているらしく、
ドキュメンタリーにも姉妹達は出ていた。
でもファンではない!と明言していたが・・・・
そのあと家族だからとはフォローしてたけど。

カッコ良かったなぁ。
私も憧れて(笑)高校の入学祝にベースギター買ってもらったもん。
ものにはならなかったんだけどね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス

2022年05月11日 21時33分59秒 | 映画 / MOVIE

1946年7月15日、アメリカのアリゾナ州ツーソン出身。
父方の曾祖父がドイツからの移民でメキシコ人と結婚したため、
歌手だった父親の影響もありメキシコ系の音楽も通じていた。

ヒューマントラスト・シネマ渋谷にインド関係の映画を観に行った時、
スージーQと一緒にポスターが貼られていたので上映を知った。
特にファンだったわけではないのだが、なんとなく観に行った。

1969年ソロデビュー。全てがカバー曲であった。
カントリーソングからポップス、ロック、ソウル、ジャズまで
幅広いジャンルで歌える歌手である。

中学、高校時代でもあまり聞いた覚えがなく、
名前を知ってる程度だったのであまり知った曲がなかった。

ドキュメンタリーなので時代を感じさせる古い映像から、
最期はパーキンソン病に罹った今の震える歌声まで、
リンダファンなら思い出もひとしおであろう。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

えちごトキめきリゾート「雪月花」

2022年05月10日 21時47分59秒 | 日記 / DAIRY

えちごトキめき鉄道は平成27年に北陸新幹線が開業した際に、
開業した第3セクターの鉄道である。
信越本線の妙高高原~直江津間を妙高はねうまライン、
北陸本線の直江津~市振間を日本海ひすいラインの2路線。

この2路線の妙高はねうまラインの妙高高原~直江津と
日本海ひすいラインの直江津~糸魚川間に特別列車を走らせた。
えちごトキめきリゾート「雪月花」と言い、
主に土日と祭日に1往復走らせている。

 

運よく我が家のお墓参りに行った際、
お墓の裏側が線路だったので見る事ができた。

 

所要時間2時間で19,800円、豪華3段重ねの弁当付きだけど。
展望ハイデッキは15,000円プラス。高いじゃろ??
それでも結構な申し込みがあるらしく満席らしい。

その足で二本木駅まで行った所、
またこれも運よく停車した列車から乗客が降りて来たところだった。

残念な事には列車がホームの上部に停車するので、
その車両を見る事が出来なかったのだが・・・
これはたぶん、撮り鉄が押しかけて混乱する事を想定したのだと思う。

この入口からホームに向かう。

喫茶店さとまる~む内にはポスターも貼られている。

あまり関係ないレトルトカレーや惹かれないグッズも売られている。
かなり売れたらしいのは線路の石の缶詰。

予算の関係もあろうとは思うが、
もうちょっとスイッチバック関連のグッズを販売してもいいかな。
店頭販売が厳しいならネット通販もあるしね、どうかな?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上越の喫茶店「さとまる~む」

2022年05月09日 21時47分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインの二本木駅にある喫茶店。
営業は10~16時だけど、なんと年中無休と頑張っている。

1日の乗降客数が80人程度だし周辺に喫茶店はない。
駅の入り口にこの看板。

さとまると言うのは中郷区のキャラクターの名前。

ラインのスタンプも発売中!

ただの待合室にするよりは喫茶店にした方がよいだろうし、
後日説明する特別列車「雪月花」が停車する際の乗客に対する
グッズ販売やスタンプ押印などの管理のためにもなる。

二本木駅おもてなし会の運営だそうだ。
3名くらいで特別列車が到着した時の対応をしているらしい。

           

住 所:新潟県上越市中郷区板橋522
電 話:090-2429-5968(岡田氏)
最寄駅:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン 二本木駅

<食したメニュー>

かなり良心的な値段。田舎だからか?

パンケーキ・コーヒーセット 400円
ワッフル・コーヒーセット 400円

<店内の雰囲気>

テーブル4人×3席。

女性が一人で切り盛りしているが世間話に花が咲いている。
まぁ地元民しか来ないだろうけど。

<感想と評価>

なぜか北海道ホットケーキ!!
いちごジャム、マーガリン、アイスクリーム付き。

まぁ普通・・・だって400円だし、期待してはダメ。
コーヒーの付け合わせと考えればOK。

友人が注文したワッフルの方が良かったな。笑。


 
コーヒーカップにはスイッチバックがプリントされている。

お土産として販売されているが1000円。
ちょっと高いか? 買わなかったけど。

 評価は◎(話のタネに。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スイッチバック

2022年05月08日 21時47分59秒 | 日記 / DAIRY

「スイッチバック」とは?
急勾配を伴う地形における折り返し式(ジグザグ運転を伴う)
鉄道または線路の意味である。

つまり・・・坂道がキツイ場所でいったん勾配を登って、
そこから後ろ向きに下る(バックする)事である。

鉄道においてはかなり珍しくマニアにはたまらないらしい。
私の生まれ故郷にもあるが、子供の頃から乗っているので、
特別なんとも思っていなかった。

文化庁の有形文化財になっている。

誤解していたのは・・・日本でただ一つ!と自慢していたのだが、
実は思っていたより多かった(苦笑)。

その駅は旧信越本線、現在のえちごトキめき鉄道妙高はねうまラインの
「二本木」駅である。現在は無人駅だ。乗降者数80人ほどでは仕方ない。

その昔はとなりの関山駅もスイッチバックだったのだが、
1985年に駅が移動した事でスイッチバックは廃止になった。

二本木駅の昔は売店(キオスク)があった場所に、
喫茶店「さとまる~む」が開店しており地元民が利用している。
(後日、紹介するが。)

  

 

我が地元で最も自慢できる観光場所と言えるだろう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「鮫島の貌」大沢在昌

2022年05月07日 21時24分59秒 | 本 / BOOKS

大沢在昌の新宿鮫シリーズ、ついに読み終わってしまった。
最後がこれ。10作の短編集をまとめたもの。

10作目と11作目の間に刊行された物らしい。
11作もの長編を読み終えたので、
この間をつなぐ短編であったり、スピンオフ的な物であったり。

最初は鮫島登場の場面、語り部は桃井課長である。
桃井がヤクザと癒着している刑事に呼び止められ、
容赦なく暴力団を逮捕している鮫島に注意を促すように求められる。

鮫島は新宿署生活安全課に来て6か月。
成果は上げているが暴力団との付き合い方や、
癒着している刑事がどういう行動に出るのかはまだ知らない。
桃井は鮫島を危険から保護しながらそれを教えて行く。

ある作品は、こち亀の両津勘吉巡査長が鮫島の理解者である
鑑識の藪の同級生と言う設定で登場。藪との関係も面白い。
漫画同様の型破りなキャラだが地元を守り、
犯罪者や庶民に愛されている。

最後の作品では、永遠のライバルで鮫島が射殺してしまった
仙田こと間野の息子らしい男が登場するのだが、
実は息子ではなかったのか? また間野の最期の言葉「あ・・・」、
これは何を言いたかったのか・・・。謎である。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上越のラーメン屋「宝来軒・参」

2022年05月06日 22時16分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

実は・・・上越市で鶏白湯で検索したところ、
こちらの店がひっかかったのだった。

地元の友人に聞いたところ、「参」はつけ麺だよ~。
との事で行ってみたら店頭にはつけ麺の看板しかなかった。

順番待ちで呼びに来た店員に鶏白湯の写真を見せて、
「これは今やってないんですか??」と聞いたら、
親切に券売機を指して「ありますよ。」と。
良かった・・・・。

 

この辺りのラーメン屋はこの家屋が多いのか??

ちなみにこの宝来軒(本店)は昭和8年創業の老舗。
総本店の他に市内に4店舗あるらしいのだが、姉妹店とかみたい。
この店は参だから三番目か?

           

住 所:新潟県上越市大豆1-12-59
電 話:025-523-1750
最寄駅:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン 春日山駅

<食したメニュー>

濃厚白湯麺 淡雪 880円

<店内の雰囲気>

テーブル席主体。この辺の人は家族連れとか、
グループでくるからね(たぶんね)。

<感想と評価>

すっごいインパクト!!
白いのよっ!。なんだこれは、この白さは??

なんだと思う?? 牛乳? バター? と思うでしょ?
これね・・・実は酒粕。しかも銘酒・雪中梅らしい。
私は酒粕が苦手なのでどうしようかと迷った。
でもこのインパクトだから試さないわけにいかんでしょ?
 
全く酒粕の匂いはない。鶏白湯には、たぶん玉子メレンゲだよ。
すっごいクリーミーでこれは旨いっ!!
こんな特徴のあるスープは他にないもん。

具材は味玉、かいわれ、生の玉ねぎ、きくらげ、チャーシュー、
赤いのはサフランじゃないよ、だって本物のサフラン高いもん。
個人的には玉ねぎ辛すぎ・・・・いらんわ。

麺もいい感じでスープに良く絡む。
これは凄い・・・・。超お勧め。

食べ終わってもこのクリーミーさ。絶対玉子メレンゲだわ。

ちなみにこれは友人が注文した普通の醤油ラーメン。

 評価は◎(凄い!驚いたわ。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上越のラーメン屋「麺屋あした」

2022年05月05日 22時16分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

12年ぶりのゴールデンウイーク、ガッツリ休む事にした。
前半は新潟へ帰京、お墓参りもあるしね。

で、新潟県と言えばインドカレー不毛の地(笑)。しかしながら・・
ラーメンは年間の家計に占める支出が日本一になった事もある。
とにかくラーメン屋が多いのである。

で、上越地方では上越家と言う家系ラーメンが人気らしいのだが、
家系は得意じゃないので別の店を捜したところ、鳥白湯が旨いと聞いた。
それがこの店である。地元の友人に尋ねてみたら、
あ・・・あの角の店か、行ったことないけど、との事。

郷土愛から写真い多めでいってみる。



           

住 所:新潟県上越市石沢1409-3
電 話:090-8033-8585
最寄駅:JR北陸新幹線 上越妙高駅

<食したメニュー>

醤油白湯 950円

初めてのお店では一番最初に書いてあるメニューにする、
券売機の左の一番上にあったのがこれ。

<店内の雰囲気>

(^^♪ 柱の傷はおととしの~と鯉のぼり。

これ・・・券売機に貼ってある文句が・・・挑戦的。

窓に貼ってある文句も・・・。
田舎だから、確かに虫は多い・・・。

<感想と評価>

左から酢、ラー油、こしょう、柚子こしょう。

お茶。

チャーシューが3種類。左から豚の肩ロース、豚バラ肉、
じっくりと低温調理した柔らかい鶏胸肉との事、豚バラ肉が一番かな。

スープは鶏2対豚1の動物系に鯵と鯖の煮干の魚介系をミックス。
別の友人曰く、しじみ、あさり、海老ラーメンがいいらしい。

具材は他にネギ、カイワレ、メンマ。スープは魚介の匂いもなく、
若干クリーミーな感じはあるが醤油とのバランスが良い。

欲を言えば・・・麺に全く特徴がないので、
こだわりがあれば良かったかも。

これは友人が頼んだ塩白湯。
醤油の方が美味しかった。

 評価は○(麺がイマイチ。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「暗約領域:新宿鮫Ⅺ」大沢在昌

2022年05月04日 21時53分59秒 | 本 / BOOKS

大沢在昌の新宿鮫シリーズ第11段。
2018~9年の作品で単行本になっているのはこれが最後。
もう1冊、短編集をまとめた「鮫島の貌」を最後に読むとしよう。

前作で上司である新宿署生活安全課長の桃井が殉職してしまい、
後ろ盾を失ってしまった鮫島は課長代理になっていた。
キャリアの警部であり警察官として課長はふさわしいのであるが、
それを良く思わない上層部により新しい課長が決まるまでの間・・・
期間限定の役職であった。

元キャリアであるので会議に出たり書類を書いたりするのは、
鮫島にとって難しくなかったが、現場にでる時間が無くなっていた。
桃井を死なせてしまったと言う気持ちから眠れない鮫島は、
深夜に自宅を出て新宿に向かっていた。

ある日、新任の課長が来ることになった。
ノンキャリアの50歳の女性警視・阿坂だった。
しかもルールは曲げないのがモットーであるので、
鮫島のやり方は到底許されるはずがなかった。
鮫島も報告義務を怠るわけにはいかない。

単独捜査はルール違反と言うわけで新人刑事・矢崎を相方につけられる。
機動隊出身であるが、なかなか見どころのあると鮫島は感じる。

鮫島は薬の売人からタレコミ(密告)を受け、ある部屋を張り込む。
そこは違法で外国人にホテルの様に部屋を貸す民泊だった。
その中の部屋で張り込み中に殺人事件が起きる。

捜査を進めて行くと・・・鮫島の同期で公安を辞めた香田が動いていた。
しかも協力者の陸は前作の絆回廊で鮫島が逮捕した犯人の息子で、
またもやこの事件に絡んでいるようだった。

日本と中国、そして北朝鮮までもが絡み、
警察と公安、ヤクザに中国人組織、スパイが絡む。
金と情報、個人の欲望と国家の野望・・・・

 11作品、長かったが早かったなぁ。
 すっかり大沢ワールドにハマってしまった私。
 現在、通勤に片道30分程度かかるので、
 通勤の共にしているのだが、作品が多いと言うのが救いである。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日のカレー(No.431) ~ラスクス~(大崎)

2022年05月03日 21時59分59秒 | カレー / CURRY

ことインド料理に関しては鼻が利く私である。
店名と店構えで、その店がイケてるかどうか判る(だいたいね)。

大崎ニューシティで見つけてはいたのだが・・・・
ラスクスって何だろうと思い調べてみたら「もち米」と言う意味。
やっぱりインド料理じゃないな。ネパール系かな。

           

住 所:東京都品川区大崎1-6-5 大崎ニューシティ5号館2F
電 話:03-6420-0196
最寄駅:JR線山手線 大崎駅

<食したメニュー>

人気ナンバーワンのバターチキン 950円
(サラダ、ドリンク付)ペイペイで払ったら980円だった。

<店内の雰囲気>

新しいのかな?。
カウンター10席、4人×7席。

<感想と評価>

ラッシーは吸ったところ吸いにくかったので濃いのかと思ったら、
ストローが細いだけだった・・・

これで辛さを調節できる。唐辛子である。
これもインド料理にはないのでネパール系だね。

ナンかライスを選べるのでナンにしてみた。 
バターチキンなので辛いわけはないのであるが・・・・
あ~やっぱりな・・・・スパイス感が全くない。
間違いなくネパール料理だね。

ナンは大きめでもちもちふっくら、甘さがある。
サラダはキャベツ、人参、レタスに胡麻ドレッシング。

 評価は●(失敗。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大崎の焼き鳥屋「一本」

2022年05月02日 21時49分59秒 | 日本食べ歩き / JAPANESE RESTAURANT

大崎ニューシティを攻めている(笑)。
同行者のリクエストで和食系の店に入店。
焼き鳥屋なのであるが、〇〇御前と何やら美味しそう。

オーダーはスマホからで、お支払いもクレジットカード。
そこだけが・・・問題だけど。

           

住 所:東京都品川区大崎1-6-5 大崎ニューシティ2F
電 話:03-5436-2380
最寄駅:JR山手線 大崎駅

<食したメニュー>

豚角煮御前 1000円

<店内の雰囲気>

中央にロの字型のカウンター18席、4人×14席、6人×1席
焼き鳥屋?と思うほど上品でおしゃれな雰囲気。

<感想と評価>

ほら、上品でしょう。上段左からオクラの和え物、玉子焼き、
お新香、冷たい茶わん蒸し。ご飯も美味しかったし、豚汁風の味噌汁も
味わい深かった。ここはお勧め。

 評価は◎(お上品。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする