信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

晩秋の森林公園 カエデ園から

2021年12月01日 | 紅葉狩り



お早うございます、信です。
暦はいよいよ師走に入りました。坊主が街中を走り回る、そんな気持ちが急かされる季節です。

予報にもあった通り、今朝は物凄い雨になりました。暴風雨で首都圏の電車がマヒしています。
午前中いっぱいは交通網は影響がありそうです。

既に川崎・横浜に大雨洪水注意報が出ています。


さて11月23日の森林公園に戻りますが、毎年来ている森林公園のカエデ園です。
今年も良い色に染まっています


1







時刻はPM14:50頃、既に薄暗くなっています


2










3







     毎年「紅葉見ナイト」というイベントをやっていますが

     
     4







コロナ禍のため、今年は平日のみの開催です


5










6







西側は傾いた木漏れ日で


7







良い具合に逆光になっています。
紅葉と山茶花


8







今ごろはもう


9







良い色合いになっているでしょう


10










11







ライトアップはありませんが


12







たくさんの人が来ていました


13









14










15








     
     16








     
     17







思い思いの場所でパチリ


18










19







うちのクマさんも


20










21








皆さん 憑かれたように、上を見つめていました


22




明日も森林公園、続けます。


 撮影日: 11月23日
 撮影場所:武蔵丘陵森林公園 カエデ園


それでは皆様、ご機嫌よう。









コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 晩秋の森林公園 椿園から運... | トップ | 晩秋の森林公園 夕日のカエデ園 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2021-12-01 19:30:25
こんばんは。
ここではライトアップも行われるのですね。
寒くても紅葉のライトアップは幻想的ですが、
最近は夜の撮影に出かける気力が湧いてきません(笑)
黄色から真っ赤までの多彩な色合いで、日が傾き始めた時間帯なので、
斜光がちょうど良い味を出していると思います。
真っ赤も良いですが、9番の色合いは柔らかな描写で、takayan大好きです。
葉と葉が重なり、日に透けてシルエットになっているのが良いですね。
13〜17番の見上げた構図も見応えがあります。
地面は一面の落ち葉、これからは日毎にフワフワになり、
落ち葉の絨毯になって行きますね。
見事な紅葉風景が並びましたが、今日は17番の縦構図が迫力満点で、
1番のお気に入りです。

こちらでも昨夜はすごい雨でした。
コロナに翻弄された1年でしたが、もう今年も残すところ1ヶ月となりましたね。
このまま収まってほしいと願いますが、また新しい変異株で先行きが心配です。
森林公園 ()
2021-12-02 08:25:48
takayan師匠>

お早うございます。
武蔵丘陵森林公園は今頃、2週間ぐらい「紅葉見ナイト」というイベントで
ライトアップを行なっていますが、コロナ禍のため今年は平日のみとなっています。
9番の辺りも、もう真っ赤に染まったことでしょう。
それでも近場で紅葉を楽しもうと、沢山の家族連れが来ていました。
ささやかな秋の行楽という感じでしょうか。
出不精のオヤジには良い口実になっていましたが、そろそろ落ち着いてきて
追い込まれて出てきた人も多いかも知れません。 

コロナ禍で殆どテレワークの一年になりましたが、これを良い潮に
私も卒業してサンデー毎日のお仲間入りをしたいと思います。
コメント有難うございます。

コメントを投稿