『しむしむ言わせて』2

フジファブリックの志村正彦さんをめぐる、私の喜怒哀楽日記をお届けしております。シーズン2。

予想の遥か上カット

2015年03月29日 | もうしむさん

お花見に行って来ました。


私の地元、こちらの桜は今五分咲きです。前回載せたのは早咲きの桜ちゃん。



五分咲きでもまぁお綺麗だこと。




桜ともうしむさん。


ふむふむ。



桜ともうしむさんその2。


ふむふむ。


そうです、そうそう。


お気付きになりましたでしょうか、彼の髪の毛が短くなっている事を。(もうしむさんの事をちょっとだけ気にしてくださってるであろう数名の皆さん!)


前回の記事『酔いどれビリヤード』で、予想した通りの感じの仕上がりでした。



(因みに私の予想はこちら※ご本人引用)


もうしむさんは美容院がひどく苦手でセルフカットな為、勘で切ったというサイドのライン。勘って一体…


一目見た瞬間つい、笑いが込み上げてきてしまった。


それを見たもうしむさんは『馬鹿にされた!』と、ひどくお怒りになり(というか深く傷ついたらしい)、その後しばらく口をきいてくれませんでした。それはもう激しい落ち込み具合でした。


話しかけても終始、死んだ魚のような目でかけてくる圧力。怒りの主張。


いやぁ、とても気まずかったですよ。死んだ魚のような目でじっと見られたらもう、平謝り。それしか出来ないよね。


だってさ~…予想の遥か上を越えてきちゃったんだもん。





何を一体どうしてなんだろう、なセルフカット。


また伸ばすそうです。





コメント (18)