『しむしむ言わせて』2

フジファブリックの志村正彦さんをめぐる、私の喜怒哀楽日記をお届けしております。シーズン2。

サンタエンペラースペシャル

2016年12月18日 | もうしむさん

フジファブリックの最新アルバム『STAND!!』がとても良いです。

『FREEDOM』『COLORS』の歌詞の深さ。『炎の舞』の出だしの志村時代感、『have a good time』の転調…等々とても良い。

フジファブリックは聴けば聴くほど好きになる曲を作るバンドなので、しばらく聴き込んでみるつもりではありますが。今回のは個人的にかなり好きかもしれない。

ありがとうフジファブリック。ここ最近の諸々を含めて、メンバーに改めてありがとうとお伝えしたい。

…ということで。

冒頭どわーっと新アルバムの感想をお伝えしたところで、今宵は『サンタエンペラースペシャル』です。

サンタエンペラー…これでピン!と来たアナタ。かなりの志村好きですね。

…ということで。(2回目)

とにかくスペシャル。スペシャルと言えば、やはりこのお方。



とりあえず接写♡うふふ♡

今回はモッズコートでご登場でした。モッズコート着ると志村度高まるので、志村オタクとしてはありがたい。

待ち合わせをし、会釈、天気の話をして(いつもの一連の流れ)ご飯を食べに行きました。

席に着き上着を脱いで、珍しく自らお話を始めたもうしむさん。

『先日服を買ったので、今日はそれを着てこようかと思ったんです。』

『はい。』

『でも着た後によく見ると、前側にこう…何て言うかどーんと模様が入ってて。』

『へ~…』

『ちょっとダサいなぁと思って。着てくるのをやめたんです。』



と、一生懸命お話しているもうしむさんを見ながら、私は無性に別のことが気になった。

気になるからとりあえずアップしてみた。



まさかの白熊。

『ダサいから着るのをやめて選んだ別の服がダサい』と心の中で突っ込みつつ。(口には出さない)

随所にちらつく志村的センス。相変わらず志村度高い。ありがたや。



そしてこれ、別アングルで撮ったショットなんですけど。

似てませんか。個人的に似ててびっくりしました。モッズコート&黒リュックなんてもう、志村さんだもの。もうすぐクリスマスなので、いつも以上にじーんときてしまった。

帰ってきてくれ~…。

因みに、今回のフジアルバムをちらっともうしむさんにも聴いて頂きました。『とても良いですね。』と仰有ってました。

それを聞きながら、『うん。良いんじゃないかな。』と言っている志村君の姿をふと想像しました。



















コメント (6)

スーパームーンスペシャル

2016年11月14日 | もうしむさん

スーパームーンがすごいです。



バスを降りたら光ってて、急いで写真撮りました。横にピカーっと光が写る。宇宙感がすごい。銀河。

何だかずっと見ていると、月の光に引き込まれそうになってしまいました。志村さんの瞳のような感じ。

さすが68年ぶりのスーパームーン。

ということで今宵は《スーパームーンスペシャル》と銘打ちまして、もうしむさん日記をお届けしまーす。

いつもよりスパンが短いんですが、運良く休みが合ったので今回は動物園に行ってきました。その様子を。

優しいお目めのぞうさんから。


愛嬌たっぷりで可愛らしかったです。寄ってきてくれた。

からの、アミメキリンさん。(ともうしむさん)網目が綺麗。



更にアミメキリンさん。(と私)



おかっぱのフォルム(後側)を見てもらいたくてしれっとアップします。しれっとこそっと。

からの、鳥さんゾーン。

(ちゃんと鳥の情報を読むという志村的男子あるある)

片足立ちのフラミンゴ。色が鮮やかで綺麗でした。みんな片足立ち。



ハデハデなインコさんも目を引きました。(withもうしむさん)



そして園内をうろうろ。可愛らしいお花も咲いてました。



今日も着てきた服が安定の志村柄な彼。

『同じ服ばっかり着てる訳ではなく、似てる服ばかり持ってるんです。』と皆さんにお伝えください、とのことです。

いやぁやはり動物園は楽しいですね。動物見ると癒される~…。香りは独特ですけど。独特ね、独特。

途中、囚われた猿が居たので思わず吹き出してしまいました。


自発的に中に入っていた模様。

そして何と言っても動物園で外せないのが、かとをさん。こっからかとをさん祭りスタート。

狭い場所で込み合うかとをさん達。



こちらの様子を伺うかとをさん達。



とぼとぼ歩く哀愁のかとをさん。



『かとをさん…かとをさんだよね?』とやっぱり呟いてしまった志村オタク女子。



そして久々に再会した2人の図。



近くで見ると結構キツめなかとをさん。でもやはりこのショット、しっくりきます。クロニクル。

いいないいな。

満喫。ということで最後は、高みの見物をするかとをさんで締めたいと思います。



ありがとうございました。




コメント (6)

ハロウィンスペシャル

2016年10月11日 | もうしむさん

HAPPYハロウィン( ^ω^)


3連休も今日で終わりですね~…。早い。

私はですね、この3連休であの方にお会いしてきましたよ。スペシャル。

今回は遊園地!の巻です。


ほぼ20年ぶりのこの遊園地。(地元のローカル遊園地)かなり久方ぶり。

私は絶叫系が苦手なんです。だから、あまり“遊園地に行く”という選択肢は持ち合わせず生きてきました。

なので何やかんや言って、しむしむ大好きOLにも関わらず富士急ハイランドにも行ったことがありません。(絶叫系がダメなので)

しかしこの方は、実は絶叫系が好き。



志村的男子の特徴なのでしょうか。控え目なのに絶叫系が好きだという。(志村正彦も絶叫系が好き)

心なしか足どりも軽やか。背中からルンルン♪がにじみ出ている気が。



絶叫系を前に佇む、志村的男子。じっとジェットコースターを見つめています。どうやら乗りたいようです。



が、しかし。私は絶叫系が苦手。とにかく苦手。なので一緒に乗るのは残念だが断念。


『…こんなん無理やん。』ということで、撮影班は見守り隊に徹することにしました。

ということで、一人でジェットコースターに挑むもうしむさん。



乗り終わっても、すっきり爽やかに降り立つ志村的男子。楽しそうです。


『怖いというより、痛かった~』

という不思議くんらしい感想でした。何かガタガタして痛かったらしいです。

その後はお子様用のコースターに乗ったりとか(siamaiの限界値)、ウォータースライダー的なものに乗ったりとか、お化け屋敷的なものに行ったりとか…結構はしゃいでしまいました。

久々の遊園地は思ったより楽しかったです。が、待ち時間が長いこと長いこと。時間との戦いでした。途中、もうしむさんが『この前顔にカメムシがぶつかってきた…』という話を真顔でしてきた為、列の途中で吹き出しそうになりました。

最後はベタに観覧車で締め。茜色の夕日眺めてたら~…♪なタイミング。



夕日が綺麗に見えました。けどやっぱりこれも私にとっては怖かった!高いとこもキツい。

でも、出来ることならいつか富士急ハイランドに行ってみたいなぁと思いました。ゆかりの地巡り@富士急ハイランドしたいなぁとか。

…ということで、今回はこの辺で。また次回お会いしましょう。





















コメント (27)

陽炎スペシャル

2016年08月21日 | もうしむさん

こんにちは、こんばんは、おはようございます。暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょう。

今日は『陽炎スペシャル』と銘打ちまして、もうしむさんの記事をお届けいたしまーす。宜しくどうぞ。(もうしむさんファンである数名の皆さま、お待たせいたしました)

今回はですね、こちらに行って来ましたよ。


我が地元、有数の観光名所『太宰府天満宮』でございまーす。

ここは学問の神様、菅原道真さんが祀られている所です。受験シーズンになると、福岡県民はほぼここにお参りに来ます。

もうしむさんが『行ったことない。興味ある。』と仰有ったので、そちらへ。


神社(本殿)へと続く道のり。緑がとってもステキング。赤&緑のコントラストって素晴らしいですよね。

しかも今回、もうしむさんが白のポロシャツ着てきたという(ライン有だけど)…興奮。


『リュック&ポロシャツなんて…完全に志村さんじゃない…!』と心の中で思いつつ(決して口には出さない)、せっせと橋を渡りまして、


神社の中へと入ると更に立派な建物。(写真を撮るもうしむさんを撮る)


途中、何か言いながら指を指すおかっぱ男子。(噛んでいてよく聞き取れず)とにかく興奮していた模様。しかしこうやって見ると、髪の毛がだいぶのびた。

その後ゆっくりお参り。お参りし終えると、とても清々しい気持ちになりました。神社ってなかなか良いものですね。

途中、池の鯉に餌あげもしました。思いの外集まりすぎてちょっと気持ち悪かったです。しかし気持ち悪さが癖になり、2回もあげました。

因みにここ、太宰府天満宮の名物に『梅ヶ枝餅』っていうのがありまして。折角なのでそれを食べて帰ることにしました。

露天でも売ってるんですけど、暑くてたまらなかったのでお店に入ることに。


右側に写ってる『茶房』さんという所で。このお店、古民家を改装していてなかなかレトロで素敵でした。懐かしい感じがした。思い出す富士吉田。


ちゃぶ台の席に案内されまして、『抹茶&梅ヶ枝餅』のセットを注文しました。


餅の甘さと抹茶の苦さがマッチして、とても美味しかったです。


ちゃんとくるくると器を回して抹茶を飲む志村的男子。手つきがとってもお上品。

この辺り、動きや仕草が本当に志村君に似てました。可愛らしかった。因みにもうしむさんは甘いもの(特に和菓子)がお好きだそうです。

かわいこ君はとっても元気でした。

皆さまも福岡にお越しの際は、是非『太宰府天満宮』へ♪



































コメント (20)

雨のマーチスペシャル

2016年06月12日 | もうしむさん

雨が降ったよ しとしと降ってたよ

やけに足にまとわりついてとれない

傘が咲いたよ しぼんだの景色

oh 雨見ていたよ 見ていたよ

《雨のマーチ(FAB FOX より)》

がっつり梅雨ですね。梅雨の時期の私的BGM、雨のマーチ。ぽつりぽつりぽつりと。ほろりほろりほろりと。

雨が降るとじめじめ、ベタベタ。そんな梅雨が苦手な私ではありますが、この時期ならではの楽しみも一応持ち合わせてはいます。


紫陽花。(あじさい)

これを観るのはね、大好きなんです。梅雨の時期は何だか薄暗いイメージがあるんですが、紫陽花はそんな中でも綺麗に咲いていて、観るとほっこり。(この青いの特に綺麗でした)

青の他にも、白っぽいやつだったりとか。



王道の淡い紫だったりとか。


綺麗だな。綺麗だな。

正確に言うと、色とりどり咲いているのは花ではなくガクの部分らしいですけど。

紫陽花は、色が様々に変化することから“七変化”とか言われたりもしてるそうです。“七変化”って…フジファブリック2ndアルバム『FAB FOX』のコンセプトと同じだ…とか思いつつ。

淡い紫からピンクへのグラデーションも素敵。


淡い紫とピンクのコントラストって何か儚い感じがして好きです。夢色って感じ。(幻想的ってことです)因みに花言葉は『移り気』…複雑な気持ちになる花言葉。

そんな紫陽花をこれでもかってくらい至近距離で覗き込む青年…


近くで観すぎ。(もしや話しかけてる系?)

そして遠くでこだまする『うわぁ、これ顔の大きさ位ある~(嬉)』の連呼。

…ピュア?

今このご時世に、紫陽花でここまでテンション上がる若者がいるだろうか…。(確実に貴重)さすが志村的男子。相変わらず可愛らしい人だなぁ…と思いつつ。

そんなもうしむさん、前回より髪の毛がちょっとだけのびてました。もう少し頑張って欲しい。おかっぱ期待。



















コメント (12)