しまね分かち合いの会・虹

【 自死遺族自助グループ 】
しまね分かち合いの会・虹
J交流会

2019年度分かち合いスケジュール

2019年03月17日 | 変更案内

松江会場:いきいきプラザ島根(0852-32-5911
4月20日(土)
6月15日(土)8月17日(土)10月19日(土)12月21日(土)28()

出雲会場:出雲市社会福祉センター(0853-23-3781
5月11日(土)
7月13日(土)9月14日(土)11月9日(土)111()314()

大田会場:県立男女共同参画センターあすてらす(0854-84-5500
6月1日(土)
10月5日(土)21()

浜田会場:浜田市総合福祉センター(0855-22-0094
5月18日(土)
7月20日(土)9月21日(土)11月16日(土)118()3月21日(土)

益田会場:益田駅前ビルEAGA内、市立保健センター(0856-31-0214
4月27日(土)
6月22日(土)8月24日(土)10月26日(土)12月7日(土)222()


いずれの会場も、14時~17
前半:14時~15時半、遺族だけで分かち合い。
後半:15時半~17、遺族のクールダウン茶話会&J交流会(J交流会:遺族以外の方『行政、支援者、弁護士、メディア等』との情報.意見交換など)。
遺族の方で前半、後半だけのご参加もOKです。


島根全市町村「自死」に

2019年03月12日 | 変更案内


第10回しまね自死遺族フォーラムin松江報告

2019年03月09日 | 変更案内

 第10回「しまね自死遺族フォーラム」 in松江 

  ~この悲痛は、もう私たちだけでいい!~

 

 

2019年3月2日(土)

例年なら早春の候というところでしょうが、まるで春暖の候といえそうな空のもと、
10回目という大きな節目の「しまね自死遺族フォーラム」を、松江で開催しました。

 

開催にあたり、松江市役所 小塚健康部長様よりご挨拶を賜りました。
小塚部長様にはご多用中にもかかわらず、最後までご聴講くださいました。
その真摯なお姿や、お人柄に感動してしまいました。

 

      松江市役所 小塚健康部長

 

基調講演は、佐藤力法律事務所の佐藤弁護士の「人権問題」としての「自死対策」。

ある報道の事例をあげられ、「お偉いと言われている地域の名士や、某有名大学教授でも、自死に対しての無理解が実は人権侵害を生んでいる事に気づいていない。私達は無関心であってはならない。現状を学ぶことが必要。」と力説されました。

「人権問題」としての「自死対策」   佐藤力法律事務所: 佐藤  力(つとむ)弁護士

「虹」のフォーラム1回目から毎回毎回大阪から駆けつけてくださっている、
フォーラムには欠かせないメンバー(?)のお一人、フォークシンガーの木下徹さん。
今回もまた、心の奥深くに響く歌声でご来場の方の涙を誘っていました。

ミニコンサート
「パパとママはね」他    フォークシンガー:木下  徹氏

 

「この悲痛は、もうわたし達だけでいい!」では、4名の当事者が発表しました。
体験が役に立つならと、3名の遺族と未遂者家族がマイクを持ちました。
当事者は語る=「亡き人や当事者からのメッセージ」=ご来場の方への気づき。
そしてまた初めて発表をした遺族自身の気持ちにも、大きな気づきがあったようです。

 

当事者は語る
きょうだい、子ども、親、配偶者    それぞれの立場から

 

 

10回継続フォーラム…何が目的なのか? 私たちにしかできない「自死問題の啓発」。
1回に、仮に100名の方がご来場お聴きしてくださったとしたら、
少なくとも1000名の方に遺族のおもい(悲痛)が届いているのではないだろうか。
いや、1年に一度のイベント的な開催ではなく、もっと違う啓発方法もありそうに思う。
いろんなおもいが交錯した10回目のフォーラムでした。

 閉会の挨拶の最後に、遺族達の勇気ある大きな一歩として、前方に並び(出れる遺族だけ)毅然と生きることを誓いました。

 

松江市、松江市・島根県共同設置松江保健所、松江市社会福祉協議会様には
何度もの打ち合わせや準備、当日のご協力、、、心からの感謝を申し上げます。
発表された方、会場作りや懇親会のお世話をしてくださった遺族の皆さん。
このフォームのためにだけ駆けつけてくださった広島のご遺族や、東京の青木さん。
そして社会問題として新聞やテレビで取り上げてくださった陰山記者、川田記者。
無事に終わることが出来ました~ 皆さん本当にお疲れさまでした!!

 

 

 

 


2019/2月の活動

2019年03月09日 | 変更案内

2月の主な活動

 

2月 2日(土) 大田分かち合い(分かち合い後、J交流会に大田市役所健康増進課自死対策担

         当の方2名ご参加、7名で交流)

   7日(木) 江津市役所:広報紙などの文言確認に(健康医療対策課)

   9日(土) 松江分かち合い(分かち合い後、J交流会虹に佐藤弁護士がご参加、9名でフ

         ォーラム打ち合わせ)

  13日(水) 松江市自死対策事業検討会終了後、法務局、松江市男女共同参画、県民会館へ

          

  15日(金) 山陰中央新報記者と面談

  16日(土) フォーラム体験発表者と打ち合わせ

  19日(火) 大田市内でパネル(展)について協議、NHK記者さんと打ち合わせ

  21日(木) 第3回合同フォーラム打ち合わせ(市役所、保健所、社協、虹) 夜18時か

         ら手話さんと打ち合わせ

  23日(土) 益田分かち合い(分かち合い後、J交流会に益田市の自死対策担当の方が2名

         ご参加、7名で交流)

  27日(水) 山陰中央新報記者さんの取材

  28日(木) 出雲圏域自死総合対策連絡会及び出雲市自死対策検討委員会に出席(大谷)

 


2019/1月の主な活動

2019年03月09日 | 変更案内

2019年1月の主な活動

 

1月12日(土) 出雲分かち合い

  16日(木) フォーラム打ち合わせ(高畠、坂根、坂本、桑原)

  19日(土) 浜田分かち合い(J交流会・虹にNHK記者さんご参加)

  25日(金) ぱらん広場(子どもを亡くした親の一泊分かち合い)

  29日(火) 第2回フォーラム合同打ち合わせ(市役所、保健所、社協、虹)

 

満開
まだ1月半ばなのに。