Kさんのティータイム

ケーキ作りやバラ造り、庭の様子や、街歩きなどを気儘に綴った日記です

味噌造り

2016年10月29日 | 趣味
 羽咋にある糀店「高澤醸造」での「味噌造り体験」に友達と行ってきました。1コースの体験人員は
10人。内容は、味噌造り、塩こうじ作り、ランチ、コーヒーor甘酒(デザート付)と盛り沢山です。
味噌造りは、茹でた大豆をミンチにするのですが、これが結構大変、今回の体験コースに男性の方がお
いでたので助かりました。大豆のミンチに糀、塩、ゆで汁をまぜ、樽に詰め熟成させます。このお味噌
は熟成後送ってもらえます。塩こうじは持ち帰りができました。
 ランチは母屋の囲炉裏のあるお部屋、昔ながらの輪島塗の御膳でいただきました。じぶ煮、かぶら寿司
ガンドのお刺身、鍋は季節柄「きのこ鍋」で大きな「合鹿椀」でいただきました。美味しくておかわりを
されている方が沢山おられました。帰りには、囲炉裏で焙った「柚子釜(味噌)」を頂きました。久方
ぶりに満足のゆく一日でした。


母屋横の「蔵カフェ」。二階でお茶がいただけます。プチコンサートもおこなっているそうです。




茹で上がった大豆




ランチの御膳




合鹿椀に盛られた「きのこ汁」
コメント

ハロウィン

2016年10月28日 | 日記・エッセイ・コラム
 10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられる秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す
宗教的な意味合いのある行事だそうですが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、
祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっているようです。カボチャの中身をくりぬいて「ジャ
ック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れて
お菓子をもらったりする行事になっています。
 日本では、子供に菓子を配るよりも、仮装パーティがメインとなっていて、渋谷などでは大騒ぎと
なり機動隊が出動する事態となっています。ちなみに、キリスト教の祭ではないそうです。
 我が家ではバカ騒ぎの齢でもないので、「ジャック・オー・ランタン」を作って飾り、畑の収穫に
感謝し静かにティータイムといたします。



庭の妖精達と



火を入れて見ました
コメント

大文字草

2016年10月27日 | 趣味
 大文字草が盛りです。今年は紅白が揃い咲きで玄関を飾っています。白い花は年毎にピンク
がかって、赤い花もピンクの花芽が多くなってきているみたいです。株は園芸品種だと思います
が原種に戻っているのでしょうか?







羽咋のお店で見つけた「赤飯まんじゅう」。餡が「赤飯」なので結構腹持ちが良いです。
コメント

七五三参り

2016年10月25日 | 日記・エッセイ・コラム
 東京の孫の「七五三」のお祝いに行って来ました。上の子(七才)の「帯解」、下の子(三才)の
「髪置」のお参りを行いました。お参りは「西新井大師」弘法大師ゆかりのお寺で神社ではなかった
のですが、沢山の方がお参りにきておられました。お護摩祈願「七五三参り」と言うようで、ご本尊
様前の護摩壇真中の炉の中で護摩木を燃やし、ご本尊十一面観世音・弘法大師に祈り、このお護摩の
火によって煩悩を燃やし清らかな心になり、願い事を叶えるのだそうです。お姉ちゃんはさすが七才
神妙にお座りしていましたが、下の子は、お題目とリズミカルな太鼓の音でスヤスヤ眠ってしまいま
した。ともあれおめでとう、これからも元気に育って下さい。
お祝の席はスカイツリーソラマチビル30階のレストラン、二人にはこちらがメインだったみたいです。





コメント

ミカン

2016年10月19日 | 趣味
 昨年は鉢植えのミカンしか収穫出来なかったのですが、今年は露地植えのミカンが結実してく
れました。まだ小さな木ですが、頑張って実を着けてくれました。風の強い日が多く、鉢植えの
ミカンは木が傷んでしまい、今年はあきらめていたのですが、ごらんのように大きな実を収穫出
来そうで元気が出てきました。さて、味のほうはどうでしょうか。


コメント