セレナ日和

猫のいる風景に魅せられて、猫に逢う旅をしています。

古いウイスキー樽

2021-06-11 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

クララちゃんが来る、ずーっと前から、
秘密の花園にはウイスキー樽がありました。

 

少なくとも25年以上は経っているので、
丈夫な樽も、さすがにボロボロです。
金属製のタガもずれてしまい、
いっそ処分しようかと思ったのですが・・・

 

簡単ですが修理をしてみました。
内側に、よく乾燥したフローリング材を添えただけです。

 

お花が咲かなくなった木を抜いて、
一年草を楽しむ花壇にしました。

 

「わたちはもうのぼれないにゃの。」

 

 

昔の写真です。
ウイスキー樽二個の位置は今もそのままで、

もうひとつの樽(手前)の今は・・・

 

こちらもボロボロです。

年季の入った樽を、よく見ると、
つくづく長い年月を感じました。

そして、処分しようと思った気持ちが一転。
なんだか愛着が湧いてきたのです。

思えば、植えた木も時々変わりました。
ヤマボウシにライトアップをしたことも^^
今はノリウツギとヒューケラなどです。

(=^v^=)

 

今回一泊で自宅に戻ると、
ピンクアナベルが咲いていました。

80過ぎの母が、ワクチンのことでかかりつけの
病院に行くと、なんと8月末の予約でした。
もっと早く出来る方法もあるようですが、
今の生活ならば、慌てることもないと判断して
8月の予約をしたそうです。
私が接種出来る日も、いつになるのか検討が付きません…
まだしばらくは、自粛生活が続きそうです。

 

コメント (2)

朴葉寿司の季節

2021-06-07 | おうちカフェ・パン・スイーツ

今年も朴葉寿司を作りました。

 

大きく育った葉をとって使います。

 

おおきなはっぱにゃの。

 

 

今回、急遽作ったので、
きゃらぶきだけは作りましたが(母が)
あとは、ある物だけで作りました。

 

こちらは本気で作った時です(笑)
アサリとか、シイタケ、ガリ、
エンドウも入っています^^

 

重ねると適度に押されて、
朴葉の風味もつきやすくなります。

あまり気合が入っていなくても、
朴葉で包むと、開いた時には
「わ、美味しそう♪」となりました。

(=^v^=)

 

お庭で。

セレナ♪

 

セレナのいる所へ行くクララ。

 

セレナにぃに、頼りになります。

(=^v^=)

 

コメント (4)

新しいホームベーカリーは…

2021-06-04 | おうちカフェ・パン・スイーツ

家電屋さんへ行くと、ホームベーカリーが目につき…
今使っている、ギフトセレクトで頂いたHBは、
もう10年経つので、買って帰りました。

 

パンが大好きなクララは、
ホームベーカリーを覗くのも好きだったのですが、
新しいのは小窓がありません・・・

 

後ろへ回っても見えません。

そして・・・

 

なぜか、しっぽを膨らませて・・・

怒ってる?

^^;

 

焼き上がりました。
新しいHBは音も静かで、同じ材料でも美味しい♪

写真を撮っていませんが、サンドイッチにしました。
家族にも「高級食パンと変わらない」と言われて嬉しい♪

都会のお店ではないので・・・
2種類しかなく、ちょっと迷いましたが、
HBに頼らずパン作りをすることも多いので、
お安い方を選んだのですが、買い替え成功です。

(=^v^=)

 

この愛らしい姿は見られなくなりますが…
(以前のHBの小窓を覗くクララ)

 

「カタカタ、コトコトしてるにゃの。」

 

コメント (4)

君の瞳は…

2021-06-03 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

この春、体調を崩した後元気になったクララですが、
その後、左目に続いて右目も結膜炎になり・・・
病院通いが続きましたが、両目とも治まって来たようです。
お目目キラキラ輝いて来ました^^

 

もうなおったにゃの。

めぐすりはキライにゃのですが、
そのあと、ちゅ~るをくれるから、
ちょっとうれしいにゃの。くらら。

点眼後のイヤな気持ちを紛らわせるのと、
私が悪者ではないと思わせるために、
ちゅ~るを用意しておいて、サッとあげます。
ちゅ~る好きな子で助かります(笑)

 

良くなりましたが、まだ少し目やにが付くことがあるので、
目薬がなくなるまでは点眼を続けようと思っています。

一日3回の点眼ですが、よくなってきたら、
2回で良いと言われましたので、昨日から2回です。

 

昨日、6月2日は「ローズの日」だそうで、
今、ちょうど見頃の薔薇と猫を撮りました。

 

クララは今朝の撮影。
クララは朝、6時半頃からお外に出ます。

 

セレナは昨日の夕方の撮影です。

フタリ共モデルちゃん出来ました♪

(=^v^=)

 

コメント (8)

都忘れ・お山さんぽ

2021-06-01 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

6月になりましたね。
本日6月1日は写真の日だそうです。
旅行もしていなくて、代わり映えしないけれど、
うちの子たちの写真です^^

 

ミヤコワスレの咲く枕木の所は、
クララの大のお気に入りの場所です。

が。。。

そこへ。。。

 

お客さまが!

 

思いがけず、うちの子ではない子を
撮ることが出来ました(笑)

もう少し近づこうとしたら逃げました。

ミヤコワスレの花ことば
「しばしの憩い」

 

ここからは、せれにぃのお山さんぽです。

「お散歩に行くニャ」

 

この坂道は風の匂いがします。

 

草を少し食べて、ご機嫌さん♪

 

流れる水の音がします。
チョロチョロ・・・です。

 

ゆっくりおいで♪
セレナは道草が好きです。

 

思えば遠くへ来たもんだ~

 

そろそろお家へ帰るニャ。

 

 

お家が見える所まで来たニャ。

 

帰り道、フキを眺めて?ひとやすみ。
お腹がひんやり、いい気持ち♪

 

ただいま~♪

オダマキが優しく揺れています。

(=^v^=)

 

 

コメント (4)

モネの庭にまつわるモナ&リザ

2021-05-30 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

先日「猫股・紅葉堂の納戸」さんよりお迎えしました、
ピンク色のモナちゃん(左)
の姉妹が秘密の花園にやって来ました♪

ネコマタギ様(作家さん)のブログでは、
ホイップピンクちゃん(モナ)に続き、
ホイップレモンちゃんを制作中と書かれていましたので、
是非お迎えしたいと思っていたのです。
名前はお迎えする前から決めていました^^
Lisa(リザ)ちゃんです。

 

先日のブログでも触れましたが、
ジヴェルニーのモネの庭にまつわるお話の中で、
古~いパリのホテルに、モナとリザという
2匹の猫が、肘掛椅子に寝そべっていたので、
大好きなモネの庭に因んで決めました。

 

着せ替え猫ちゃんなので、衣装持ちですネ。
とてもお洒落なコートまで持っています^^

 

リザちゃんが到着した時は夕暮れで、
すでに日が陰っていましたが、レモン色の子が来たら、
今咲いているアルケミラモリスと撮りたいと思っていました。

 

撮影をしているとセレナが見に来ました。

 

クララもやって来ました。
目つきがジェラシー的?^^;

 

「れもんいろのねこちゃんにゃの。」

 

「わたちもおぼうしがほしいにゃの。」

 

どうぞ。^^;

「ちょっとちがうにゃのですが・・・」くらら。

 

後姿も可愛らしいです♪

 

みんな一緒に。

(=^v^=)

 

オマケ♪

私が2度目のモネの庭を訪れた時に宿泊した
ジヴェルニーの古いホテルには・・・

 

ワンコさんがいました。

 

コメント (4)

フレンチラベンダーと猫

2021-05-29 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

 

 

 

 

フレンチラベンダーを、
少しの間花瓶に飾った後は、
ドライにして楽しみます♪

 

雨上がり

今朝10時ごろ、雨が上がったので
お外で遊ぶ猫たちです。。。が、
此処へは私と一緒じゃないと行ってはいけません。

 

連れ戻しに行っても、すんなりは下りてこないので、
先に下りて呼ぶと、渋々戻って来ました。

 

その様子を下から見ている級長セレナ^^

 

下りてきたら、一緒に遊びました。

 

雨が上がったとはいえ、どんよりな日なので、
一時間ほど遊んでから、お家に戻って寝ています…

(=^v^=)

 

コメント (2)

水玉マリトッツォ

2021-05-28 | おうちカフェ・パン・スイーツ

葡萄を食べていたら、
マリトッツォが食べたくなったので、
また作りました(笑)

水玉模様のマリトッツォ、可愛いです^^
そして、とても良く合います。
シャインマスカットが出たら、ぜひ作りたいと思いました。

 

今回、実はクリームが失敗作でした。
いつもは、水切りしたヨーグルトを最後に入れるのに、
にゃんと!「はじめから♪」をしてしまいました^^;
泡立てる前に、いきなり固まってしまい、
量が少なっ!!^^;
急遽、別にクリームを作って合わせたので、
カロリーが凄いことに。

そして・・・
粉糖のおしゃれを忘れました~!
さみしぃ~

でも美味しいからイイネ(*≧艸≦)

 

「ボクはお山さんぽニャ」セレナ。

山のウツギが咲き始めました。
初夏です^^

 

セレナ、何かを見つめています。

 

もごもごと動く、おチビちゃんのサワガニでした。

(=^v^=)

 

コメント (4)

クグロフが焼けました

2021-05-27 | おうちカフェ・パン・スイーツ

春先からクグロフを焼きたいと思いながら、
腱鞘炎になってしまったので、パン作りは休んでいました。
でも先日、マリトットォがなんとか作れたので、
出来るかな?と思い、作ってみました。
「捏ね」さえホームベーカリーにお任せすれば、
成形は特になく、型に入れるだけなので簡単でした。

 

最近、あまりパンを焼いていないので
クララも大喜びです♪

 

「わたちもたべたいにゃの。」

 

最もシンプルなクグロフです。
生地はふわんふわん、ラム酒シロップが大人なお味^^
次はまた、アレンジを楽しみたいと思います。

 

フランス、アルザス地方の民族衣装が
可愛らしい、HANSI の絵がとても好きで、
キッチンに飾っています。
少女がお手伝いをして生地を作ったり、
クグロフを抱えて何処へ行くのかな?^^

三日間ほど自宅に戻りましたので、
モナちゃんを先住にゃんこたちに紹介しました(笑)

 

三毛のコロンちゃんは、
モナのポシェットにはいれちゃいました^^

 

昨日の夕方、戻るとフタリ仲良く、
お利口にお留守番していましたが・・・

 

なんと!クララが、今度は右目がおかしい^^;
先日の左目と同じように、しょぼしょぼ気味なのです。

本当に可哀そうでしたが、そうも言ってられないので、
今日はまた獣医さんに行きました。

 

前回の検査で細菌はいなかったので、
今回も同じだと思いますと言われ、
今度は一日三回の目薬を頂いて来ました。

あと、追加のレボリューションも頂いて来ました。

 

昨年も同じ物を使っていたのですが、
なぜ今年の春、虫が見つかったのか不思議です…

もぉーーーう、コレ以上、
クララちゃんを獣医さんに連れて行くのは酷です。
もう何事もおこりませんように!!!

でも、クララも獣医さん行きに慣れたみたい^^;
行きはキャリーの端っこで震えているけれど、
帰りは態度が大きいというか、
かなりリラックスしてくれています(笑)
終わった~!って、わかるのですね。

(=^v^=)

コメント (4)

グリーン・ストリートのアマガエル

2021-05-25 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

10日ほど前に植え替えをした多肉さん。

こちらのプランターは数年前に母が購入した物で、
BROOKLYN の、GREEN STREET という、
ちょっとお洒落なお住まいになっております。
母が読んで選んだのかどうかは謎ですが(笑)

植え替えをした翌日、
アマガエルがいることに気が付きました。

 

 

実は毎年、数匹のアマガエルが
この辺りに住みつきます。
昨年いたケロちゃんたちかもしれませんし、
別ケロちゃんなのかも分かりませんが^^

 

水やりの時は、みんな集めてジョウロで行うのですが、
この日はアマガエルさん、お出かけだと思っていたら、
お水をかけられて、ピョ~ン!
別の鉢に飛び移りました。
「あら、いたのね。ごめんなさい!」

 

そしてこちらは昨日の撮影です。
蕾だった多肉のお花も元気に開花しました。
その下に、いましたいました。ケロちゃん。

多肉さんの間にチョコン♪
小さなオブジェのようです。
蜘蛛の糸は、取っても取ってもかけられます^^;

 

「カエルさん、みつけました♪」mona。

モナちゃんもお庭を気に入ってくれたようです^^

ところで、Mona とは、ジヴェルニーの、
「モネの庭」にまつわるお話に、
少しだけ登場する猫ちゃんの名前から頂戴しました。
そのため、間違えて「モネちゃん」と呼んでしまいます^^;
慣れなくては…(笑)

 

オマケ♪

ジヴェルニー・モネの庭

 

昨日からセレナとクララはおばあちゃんとお留守番です。
お利口にしているかな~

(=^v^=)

 

コメント (4)