セレナ日和

猫のいる風景に魅せられて、猫に逢う旅をしています。

ネコあるある、あるあるっ!

2019-09-04 | ちょっと手作り・趣味

 

場所取り合戦が始まります…

 

 「ネコあるある」、まずはコチラから…

ある日のこと、布を仕入れて来ました。
中身を出すのを待って、即座に紙袋に入るクララ。
☆ネコあるある☆ ですね^^

 

 布を裁断しようとすると、上に乗ってくるセレナ。
☆ネコあるある☆

 

テーブルの上でも、わざわざ布の上に来るセレナ。
☆ネコあるある☆

 

 また別の日も、お邪魔に来る猫たち。

 

 アイロン台に乗るクララ。

 

 人(abi)の場所で、場所取り合戦。

 

 勝ってどや顔。

 

 夜・・・
「アイロン、アチチィからダメ、ダメよ!」(なに人?)
と言うと、台の下のバッグに入るクララ。

 

 そしてそのまま寝てしまうクララ。

 

 セレナ級長は、安全な爪とぎベッドでお寝んね。

 

また今日も、裁断中の布の所へ顔を洗いに来るセレナ。

猫あるある!でした。

(=^v^=)

 

 

 そんな「ネコあるある」にも負けず、
リバーシブルの生地でランチョンマットを縫いました。

 

キツネさんのランチョンマットも出来ました。

(だいだい大好きな、白玉クリームあんみつです♪)

 

 オマケ

ランチョンマットはオジャマムシが入ってもどうってことありませんが…

こうだったり、

 

こうだったり、

 

こんなことも。

(=^v^=)

コメント (4)

パタピッの製図でワンピース

2019-06-21 | ちょっと手作り・趣味

本日のトップ画像は、先週のクララです♪^^

 

 

「パタピッ」でパターンを作って頂き、ワンピースを縫ってみました。
名古屋の大塚屋さんでは、水曜日のみ作って頂くことができます(2019年6月現在)
昨年知り、興味があったものの、朝から順番待ちということで諦めていましたが、
先日、ちょうど機会があったので作って頂きました。
希望のデザインをお伝えし、採寸していただくと、
15分ほどでこのようなパターンが出来上がります。
縫い代はなしの、シンプルなパターンですが、ポイントは押さえられています。
(ハトロン紙で写し取り、縫い代などをつけて、新たにパターンを起こします)

 

試作がコチラです。
一番シンプルな、いつも自分で作っているのと同じ型のホームドレスです。
自分でパターンを引くことはできるのですが、コンピューターのチカラを知りたくて。
自分のパターンと比べてみると、凄いです・・・ほぼ同じでした!(*≧艸≦)
しかし、後見頃にダーツが入っているところに技を感じました^^
パタンナー?さんのご指示なのだと思いますが…

 

クローゼットに積んである、大昔の生地で試作したので可愛くなくて…
お友達から頂いた黒猫の縫いぐるみブローチを付けてみました。

 



猫のチカラも凄いです(*≧艸≦)

 

夫のシャツ用に買った生地がまだたくさんあります…この他にも。
紳士物は作っていても可愛くないので、今はもう作っていません^^;
サンプルは成功と思えるので、次は自分用の生地で作ることにします(笑)

肝心なことを書き忘れたので、追記です…
コチラのホームウェアを縫ったミシンは旧ミシンです。
新しい「オリビア」は先週、秘密の花園へ持って行ってしまったので…
まあ。。。どうでもいいコトですが^^;
それにしても、新しいコ(ミシン)には、オリビアなんて素敵な名前があるのに、
古いミシンはものすごく貢献してくれたのに、「古いミシン」で可哀想。
まだ現役なので、せいぜい大切にしたいと思います…(笑)

 

先週のセレナです♪
今週末も会いに行くニャア~

(=^v^=)

コメント (9)

オリビアがきた

2019-06-20 | ちょっと手作り・趣味

 先週のこと、テラスワインの準備を始めると、
ランチョンマットや花瓶より先にやって来たセレナが可愛い♪

小さな瓶の中身は、桜のシロップ漬けです。
ワイングラスに桜を浮かべたかったけれど、どうにもフタが開かニャイんだ!
コンロで温めてもムリで・・・何のために作ったんだか・・・^^;
まあ、セレナがいてくれるだけで心満たされますので大丈夫です(笑)

 

 さて、本題のオリビア(ミシン)です。
職業用ミシンに拘り続けた私ですが、この度とうとうコンピューターミシンを迎え入れました。
上手にお付き合いできますように、歓迎の乾杯を☆(笑)
今使っているミシンもまだまだ使えるのですが、こちらのミシンは持ち運び可能なので、
ひみつの花園に持って行って、時々何かを縫えたらいいかな、と思います。

 

 あたりまえの時代かもしれませんが、ボタンホールかがりには、
使うボタンをセットするだけで自動でそのサイズが出来るのが素晴らしいですネ^^

 

 ボタンホール、綺麗に出来ました。

 

 ちなみにこちらは今までの工業用ミシンによるボタンホールです。

 

 ボタンのサイズに合わせて取り替えます。
レトロ。。。でも、この、カタカタ響く音が好きでした。

 

 初めて使うコンピューターミシンで、試し縫いした猫柄エプロンです。
肩紐やポケットなどは、左右半分ずつ、古いミシンと縫い比べてみました。
店員さん曰く、職業用ミシンに慣れていると、物足りないと思いますとのこと。
今は簡単なモノしか縫わないので大丈夫だと思いましたが、確かに馬力が違います。
でも、心穏やかに、ミシンに気持ちを合わせて・・・
オリビアにも猫のように・・・私に馴れてもらいたいと思います(*≧艸≦)

 

 ポケットに、ニャンコーヒーもいいけど。。。

 

 お紅茶も♪

(=^v^=)

コメント (2)

ポケットにハーブを♪

2019-06-10 | ちょっと手作り・趣味

猫たちのすったもんだの末、セレナのおかげで?無事だった猫柄の布。
久しぶりにエプロンを作りました。

☆すったもんだ劇場(長い)↓も見てニャ☆

 まずは完成エプロンから…

 

 

 

このエプロンのパターンは、補正を重ねて極めた、私サイズのオリジナル。
ボタンひとつで簡単に着られてシルエットもシンプルです。
作り方も簡単なので、最もお気に入りのデザインです。

 

それでは、猫劇場の始まり始まり~♪

 ある日のこと、リビングでセレナとクララが寛いでいました。

 

 セレナはキャリーでうつらうつら・・・

 

 そこへ、飼い主abi、買って来たばかりの猫布を広げて、
「何を作ろうかな~?」と思案を始めると・・・
クララが面白がって起きて来ました。

 

 クララは布が大好きなのです。

 

 どんどん手繰り寄せます。

 

クララ「にゃ~ん♪楽しいニャ~♪」

あんよでケリケリを始めました。
すると・・・

 

 キャリーの中から、その様子を見ていたセレナ登場~!

ムッとした様子なので、ササっと逃げたクララ(笑)

 

 セレナ「きれをぐちゃぐちゃにしちゃダメにゃ」

 

 一旦逃げたものの、布遊びをしたくてたまらないクララです。

 

 でも、もうセレナが近づけさせません。

 

 布を守ります。

 

 諦めきれないクララ。

 

 守るセレナ。

 

そぉ~・・・

 

 クララ「ちょっとだけネ」

 

「 と思ったけど・・・おにぃちゃんどいてよ!」

 

 セレナ「ダメにゃ!」

 

また来たっ!

 

 ダメったら、ダメにゃ!

 

はぁはぁ。。。

 

 エンドレス

(=^v^=)

コメント (6)

わたくしの多肉ちゃん

2019-05-12 | ちょっと手作り・趣味

額縁風の鉢に植えてみました。

 

昨年、突然興味が湧いて、少しですが始めた多肉植物です。
今年は少し買い足して、昨年植えた物の植えかえをしました。

 

作業は昨日、日が陰って涼しくなってから。
セレナ監督が付きっきりです^^

 

下葉が枯れて伸びちゃって、足元がスースーしちゃうわ^^;

  

グリーンネックレスは鉢が小さくなり、土がカチカチだったので植えかえました。
あんな状況でよくぞ枯れずにいてくれました^^;

 

こちらは植えかえをせず、少し整えただけです。

 

ポットのまま入れていた、百円のニャンコ鉢にもちゃんと植えました。
この子たちは今年購入した多肉ちゃんです。

 

ちょうど一年前、多肉を始めた時です。

 

よくわからなくて、適当に寄せ植えをしました。
(今もよくわかりませんが・・・)

多肉ちゃんは可愛らしくてお世話も簡単ですが、
冬季には全部持ち帰らないとです。

(=^v^=)

コメント (2)

猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー11月

2018-11-01 | ちょっと手作り・趣味

 猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー、11月はカナダです。

 

 

 

 では。。。今月はカナダの思い出写真を少し^^ 

 

 雪の中、ホテルのお部屋に遊びに来た猫ちゃん(マドレーヌ島)

 

流氷の天使☆

 

 タテゴトアザラシの親子。

 

 

 こちらは真夏7月1日、カナダデーのカーニバルです。

 美しい川下りをしました。

 

 カナダで訪れた中で、最も好きなバンフで、ふらりと登ったトンネル山。
山頂にもリスがいました(左)

 

 

 海外には時々不思議な雑貨屋さんがあり・・・
こちらは広い店内、全てクリスマスグッズで・・・真夏でも売れるのですね…
ニュージーランドでは、年中ハロウィーンアイテム、というお店があったし、
スペインでは、魔法使いのお人形ばかりのお店がありました。
専門店は珍しい商品があったりと、面白いですネ。
そういえば。。。日本でも、今は猫グッズ専門店も多いですね^^
逆に海外では、台湾以外では猫グッズ専門店って見たことないです。

 

そんな、真夏に連れ帰ったのがこちらのブタさん。
お首にかけたリースには小鳥が二羽とまっています^^
意外としっかり重みがあります。
このコは、クリスマスの時期になると、ワンポイントで
どこかに飾り、思い出とともに楽しんでいます。

 

撮影をしていると、クララが庭から上がって来て、ゴロンゴロン♪

 

 

 【タテゴトアザラシちゃんの涙】

アザラシの赤ちゃんたちの声が聞こえます。

コメント (2)

ワインのコルクでリース作り

2018-10-11 | ちょっと手作り・趣味

 黒猫バルに飾る、ハロウィンリースをコルクを使って作りました。

 

【 ウチの猫のHalloween 】

 セレナとクララ、どこにいるのかニャ?

昨年の12月、マレーシアで立ち寄ったワインバーで、
コルクのクリスマスリースを見て、私も作りたい!
と思ってから、そのクリスマスは過ぎ・・・
夏はヒマワリで作りたい!と思うも、夏は過ぎ・・・

 

とうとうハロウィーンの季節になってしまいました。

ワインのコルクは、何かに使えるかも…と思い、いつからかとっておくようになりました。
それが今、リースに利用できるとは、嬉しい発見でした。
でも、こうして飾るとなると、ちょっと特別のワインとデイリーワインのコルクを
分けておけばよかったと思いました・・・コルクだけ見てもよくわかりません^^;
コルクをマジマジと見たのは、今回のリース作りで、初めてです(笑)
私にとって特別なワインとは、お友達から頂いたり、旅先で買ったワインですネ♪

 



グルーガンは、20年も前のが2個あり・・・
使ってみたら、今でもちゃんとどちらも使えます。
開封後のやや湾曲したグルースティックも、問題なく使えました。
おそるべしグルーガン、強いです!(笑)

 

 こちらが、そのワインバーに飾られていたリースです。

作り方はいたって簡単で、なんと、段ボールをリース型にカットして、
適当にコルクをくっつけるだけで、あとはお好みの飾りで、
楽しく季節感を出すことが出来ますネ。

 

 段ボールと言えば。。。猫ちゃんの爪とぎ~♪
昨日、自宅に戻ったのですが(猫ちゃんは一晩お留守番です)
先日追加注文した爪とぎが、手違いで自宅に届いてしまい、
受け取った夫が、大きな段ボールが3個とも爪とぎと聞いて驚いたらしいです^^;
山の家に届いた数個の爪とぎのことはご存知ありません(=゚m゚=)
この爪とぎが私としてはとても気に入ってしまったので・・・
パズルみたいに、爪とぎで床を敷きつめたいくらい。
そしたら猫ちゃんたち、うれしいでしょうね~、ピョンピョンしそう♪
ニャハハ~、ありえませんっ!!

 

【花の中】

コメント (12)

猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー10月

2018-10-01 | ちょっと手作り・趣味

 猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー、10月はアメリカです。

 

 10月と言えば、やはりハロウィーンですネ。

 

昨年のハロウィーンは、セレナは黒猫バルの店長さんでした^^

 

オバケちゃんにハイタッチ!?☆
今年はクララが仲間入り♪

 

ガチャガチャ「かわいいねこハロウィンちゃん」は、名古屋栄のロフトに3機ありました。
(二週間ほど前です)(ロフトは写真OKです)

では。。。今月もアメリカの思い出写真を~(笑)
どれも昔です。

画像はサムネイルでアップしますがクリックで大きくなります。


ディズニーランド、デジカメの写真が殆どありません…


一回目のユニバーサル・スタジオ・ハリウッド


二回目のユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
(パーク内の本物のシュレック・笑)


パーク外の道路でドル札を数えるフィオナ&シュレック(笑)


ビバリーヒルトンホテルに滞在。
前日にゴールデングローブ賞のパーティだったと思います。


サンフランシスコ・ゴールデン・ゲート・ブリッジ


アルカトラズ島刑務所


カリフォルニアでワイナリー巡りをしました


コッポラ・ワイナリー


同じくコッポラ


一回目のラスベガス


ゲットしたドラゴンたちはいづこへ…


二回目のラスベガス


グランドキャニオン、ヘリで村へ行き、ランチを頂きました


ブロードウェイ


五番街ではショッピングも楽しみました^^


マリリンモンローの手形


モントレーのゾウアザラシ

ツインタワー跡地、自由の女神などNYの写真もコンデジには殆ど写っておらず、
アップできませんので、ザッと振り返ってみました。

(=^v^=)

コメント (2)

猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー9月

2018-09-01 | ちょっと手作り・趣味


猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー、9月はフランスです。
ハートが多すぎて。。。もう、ハートは当分塗りたくない気分です(笑)
でも、クロワッサンやワインがあったおかげで完成しました(*≧艸≦)

 

 

 

一番最近のフランス旅行は3年前でした。
念願だった’モネの庭再訪’が叶い、二日連続でゆっくり楽しみました。

 

モネの庭で売られていたドアベルがかわいい。

 

色々かわいい。

 

お花まみれ。

 

モネの庭前のカフェ。。。
真ん中にはピンクのルピナスが一本!^^
思い思いに、自由な姿で咲く自然の花壇が素敵で、とても落ち着きます。
何万本と整列して咲いている公園のお花は圧巻ですが・・・
私はこんな、優しい花壇が子供の頃から大好きです。
だってほら。。。ここなら妖精が住んでいる気が!(*o☆)\バキッ!

 

メニューはスイレンの模様です♪

 

ワインリストにもスイレンがあしらわれて可愛らしいです。

 

旅先でひとりワインの時間も、とても好きです。

振り返れば、フランスには5回お邪魔していますが、猫を撮っていません!
フランスの猫ちゃんに会いたいけれど・・・
どこを歩いているのかな~

 

雑貨屋さんに並ぶ猫傘^^

 

 

オマケ♪
思い出の~、フランス!

1982年、モンマルトルの丘の階段で。
この頃のパリは食事が悲しかったです…
クロワッサンとコーヒーが一番最高でした。
有名デザイナーブティックでファッションショー見学をしたり、
ムーランルージュへは正装で行き、旅の疲れで眠くて…
アンカレッジ経由でした。
それも今となれば青春時代の良い思い出です^^

 

その10年後、同じ場所で(笑)
ブローニュの森のレストランのディナーがステキでした。
モンマルトルの丘では、日本人の画家さんの絵を購入(笑)
今も大切に持っています。

 

ミレニアム記念旅行は母と。
ホテルのお部屋からエッフェル塔が見えました。
この年に初めてジヴェルニーのモネの庭へ行ったのですが、
タクシーだったので、現地での時間が二時間ほどしかなく、
絶対また行きたいと思っていました。
モンマルトルの丘では、フランス人画家に絵をすすめられ、
母が要らないと言うと
「さらばじゃ」と笑顔で言われ・・・買ったかな?^^

 

いつかの夫のバースデイ。
パリのレストラン、お料理は最高でした。

(=^v^=)

コメント (2)

猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー8月

2018-08-01 | ちょっと手作り・趣味

 猫と一緒に「世界一周ぬり絵の旅」カレンダー、8月はアフリカです。

 

 想い出色で塗って行きます^^

   

大陸がのっぺりして寂しいので・・・

 

 訪れた9カ国を書きこみました。

 

 今回は、訪れた国の想いでの中から…
ちょっと思考を変えて動物ではない写真を選びました^^

【マリ共和国】
初めてのアフリカは、20年前のマリ。
出たばかりのデジカメ時代、まだ不安で、必ずフィルムと両方持って出かけました^^

 

【ボツワナ】
カバがいるリバーサイドのプール

 

【タンザニア】
セレンゲティのロッジのプール

 

【エジプト】
この時入手困難で、これで2万円くらいだったかな…
それでも飲みたい現地のワインはオベリスク。

 

【ケニア】
二度目のケニア、バルーンサファリで飲んだブレックファーストシャンパン。
このあと、朝食が用意されます。

 

エチケットもバルーン。

 

【南アフリカ】
二度目の南アフリカは長期滞在のケープタウンで。
南アフリカワインは美味しい♪

 

【モロッコ】
現地でモロッコワインを探すのは苦労しました。

 

【ジンバブエ】
ヴィクトリアの滝の脇道の木の枝で・・・

 

 滝のしぶき除けのポンチョを着てブランコをする10年前の母(笑)

 

【ナミビア】

海外旅行では殆どのプールに入っていますが、ココのプールは一番強烈な印象でした。
果てしなく続く大地、怖いくらい静かな世界。
ホテルはやや離れた後方にあり、ひと気も感じられません。
ひとり、コップワインを飲みながら浸かってました(笑)

アフリカの大自然に包まれたら、自分は砂粒より小さく思えて、
そんな小さな存在の私の悩みはちっぽけで、悩むのが可笑しくなる。
時には傷つくこともあるけれど、
ハクナマタタ!・・・(くよくよしない!どうにかなるさ♪)
無理矢理でもそう思うと、イヤなことはやがて払拭されます^^

 

やっぱりアフリカのニャンも一枚♪ 
幸せそうに生きています^^

ホント暑いですが・・・
今月もよろしくお願い致します。

(=^v^=)

コメント (4)