セレナ日和

猫のいる風景に魅せられて、猫に逢う旅をしています。

ハロウィンにゃの。

2019-10-18 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

今年もネコちゃんたちと一緒にハロウィンのお飾りをしました^^

 

飾り付けが終わるまで↓

 

 

 

 

 

 

 

ようちゃんは今年もほうきに乗って魔女気分☆

 

 秘密の花園も寒くなってきました。

(=^v^=)

コメント (2)

ハロウィンケーキにゃの。

2019-10-17 | abi の食卓

ハロウィン生チョコロール。

 

猫ちゃんたちにお留守番をしてもらい、一泊で自宅に行ってきました。
時間の調整をして、久しぶりにケーキ教室へ行くことが出来ました。
10月限定のハロウィンケーキは人気で、生徒4人で楽しく作りました^^
お味の方もとても美味しくて家族にも好評でした☆

 

くららちゃん、お手手をキレイキレイしています(笑)

 

上手にお留守番できました♪

(=^v^=)

 

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のクリスマスツリーを飾りました。
ハロウィンタウンの住人たち、10月からお出ましです^^
ツリーのてっぺんには、主人公ジャックの相棒・幽霊犬のゼロ。

 

ツリースカートのハロウィンタウンが好きなクララ。

 

このまま寝ちゃったりします…

(=^v^=)

コメント (10)

またヴィクトリアケーキにゃの。

2019-10-15 | abi の食卓

 

 またヴィクトリア・サンドイッチケーキを焼きました^^
今回は、猫ちゃんのステンシルをしてみました。
画用紙で作ったため、使い捨てです。
クリアファイルで作れば、繰り返し使えるかも^^

 

今回はクッキングシートを敷くのを省きましたが、問題ありませんでした。

 

 二枚焼いてジャムを挟む作り方もありますが、
手間もかかるし、大きくなるし、カロリーも倍になるので、
私は一枚をカットしてジャムを挟みます。

 

 5月に作ったイチゴジャムです。
粒が広がらないので、ひと瓶使い切ってしまいました。
ケーキ丸型は18センチです。

 

 いつものお手手が出て来ました♪

 

 テーブルクロスに爪あとがプチプチ…

 

 一晩置いたので、ジャムがほどよく染みて、しっとり馴染みます。
ケーキの甘さに負けない葡萄を添えて^^
長野パープルとシャインマスカットです。

 

 「ぼのぼのちゃんが泣いているにゃの。」

たぶん。。。熱かったのだと思います…
お紅茶にされちゃったからね~^^;

 

テーブルが気になるクララを後ろから撮ってみました。

(=^v^=)

 

ちょっと可哀想にゃの。 

コメント (2)

ヴィクトリアサンドイッチにゃの。

2019-10-13 | abi の食卓

 

昨日は吹き荒れる風のせいか、セレナはいつもより念入りに、外の様子を伺っていました。
私は一日中家にこもっていたので、家にある材料でケーキを焼きました。

 

イギリスの代表的なショートケーキ、ヴィクトリアサンドイッチケーキです。
本来は、ラズベリージャムやイチゴジャムをはさみますが、
今回は、最近作ったイチジクジャムと、ラム酒の効いたリンゴジャムを使いました。

 

 作り方はごくシンプル、見た目もとても素朴です。

 

 ナイフでカットしたら、手でつまんで頂いてもOKなのがコチラのケーキ。

 

お砂糖がかかっていないにゃの。

 

シュガーのおめかし、忘れてカットしてしまいました^^;

アールグレイと一緒に・・・と思っていましたが、
3連休で、コチラに来た息子クンがタピオカ抹茶ラテを作ったので、
あまあまコンビになり、後から普洱茶を頂きました。

 

 そして夜・・・

にゃ!?

 

 あとこれだけにゃの。。。

コメント (6)

ホームベーカリーの中

2019-10-11 | abi の食卓

8年ほど前に、カタログギフトで頂いたホームベーカリー、
殆ど使っていなかったけれど、今年は大活躍^^
今では、三日に一度くらいの割合で使っています。
頻繁に使うきっかけとなった理由はありますが、
使い慣れると、こんなに便利だったとわ!^^

 

「カタカタ、コトコトしてるにゃの。」

 

「クルクルしているにゃの。」


クララは、ホームベーカリーが作動するたび、見に来るにゃの^^;

 

今朝焼いたレーズンパンはお友達用です。
昨日、小豆入りの栗おこわを頂いたので、
焼き立てパンとイチジクジャムを持って行くと、
ちょうど銀杏ご飯が炊けたところで、また頂いてしまいました^^

 

「わたちもパンが食べたいにゃの。」

・・・クララの声が聞こえる~^^;

 

きたきた(*≧艸≦)

 

ちょっと眠そうなクララですが、頑張ってやって来ます(笑)

 

ホームベーカリーで手軽に食パンを焼くために、
バターを一回分(20グラム)ずつ小分けしています。
あと、強力粉や全粒粉なども一回分ずつ量り分けて冷蔵庫へ。
それだけで、随分手間が省けますネ。

 

いつもパン欲しいっていって「ごめん寝」にゃの。

(=^v^=)

  

オマケはベランダから…

本日15時頃の雲です。

コメント (2)

ネコと一緒

2019-10-10 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

クララちゃん。

 

クララちゃん。

 

クララのしっぽは短い。

 

セレナが来た♪

せれにぃはカッコイイ(*≧艸≦)

 

昨夜はリンゴジャムを作りましたので、
今朝、おしゃれをしてあげました^^
この秋3度目のリンゴジャムですが、毎回お味が違います。
今回、ラム酒を少し入れるつもりが・・・
わわっ!ドバっ!とな^^;
頑張って煮詰めてアルコールを飛ばしましたが、
フタを開けるとラム酒の香りがもう。。。ぷんぷん。
これはきっと、パウンドケーキとか、チョコレート菓子に良さそう…
バニラアイスにも合いそうです。

(=^v^=)

コメント

ぶどうジャムを作りました

2019-10-09 | abi の食卓

 眩しい朝。

 

 今朝は、窓に結露がこんなに!
どおりで、セレナが夜中にベッドにもぐりこんで来るはずです^^
今季初のセレナの腕枕に季節の移ろいを感じました。

 

 「おさきに~♪」の、クララに続くセレナ。
いざ、朝のお散歩です^^

 

 何者かがあちらこちら、何か所も掘ってありました。
きっとハクビシンかな?
イチジクやポポーを食べてあります。
桃やポポーなど、皮をむいて種を残すのはハクビシンらしいです。

 

 それでも、毎日ではないけれど、これくらい収穫できます。
赤いイチジクと、緑のイチジク、二種類です。
一番良い実は、どなたかに食べられています^^;

 

 今年のポポー。

 

 ここから本題です^^;
昨日、ナイアガラのジャムを作りました。
ぶどうのジャム作りは初めてで、火を止めるタイミングがわかりませんでした。
いくら煮詰めてもソース状で、お肉料理にかけたくなってきました(=゚m゚=)

 

今回は、瓶を少しお洒落に~♪(笑)

 

ペーパーをカットしていると、見に来るクララ。

 

 とても久しぶりに出してきたモノたち。

 

 ナイアガラジャムは、もっと鮮やかな色を想像しましたが、
カニみそのような(=゚m゚=)
あ、カニみそなら嬉しいですけれどネ☆(笑)

 

 お星さまの食パンに。
ジャムは、冷えたら固まってくれていました♪
でも、レモンがたくさんあるからって、ちょっと入れすぎたみたいで、
「ナイアガラ」と言われないと、何のジャムかわからないかも^^;

 

ヨーグルトに入れた方が、ナイアガラのお味がよくわかります。

 

 こちらはイチジクジャムとリンゴジャムと蜂蜜。
コレ、大好きで毎日食べています。

(=^v^=)

 
葡萄(ナイアガラ)は4房で、枝から外してよく洗って量り、1050グラムでした。
砂糖(今回はグラニュー糖)250グラム。
レモン一個以上使いました。
ホーロー鍋に入れた葡萄に砂糖をふりかけ、水分が上がったら(葡萄ははやい)
火にかけますと、皮が自然に剥けてくるので、菜箸でとったり、アクもすくったり。
皮が全部取れた頃、一旦火を止め、ザルでこします。
それをお鍋に戻し、普通のジャムよりやや強めの火かげんで煮詰めます。
私はいつも終わりの方で蜂蜜をどばーっと足して、また煮ます^^
瓶は必ず煮沸消毒をして、ジャムが熱いうちに詰め、逆さまにして冷まします。
作るのちょっと大変だったので、また作るかどうかわからないけれど…

コメント (4)

ワインの数

2019-10-08 | 秘密の花園 (黒猫の庭)

「いち、にぃ、さん・・・」

 

届いたワインを箱から出していると、遊びに来たフタリ^^

 

おきまりの、ネ♪^^

 

瓶が溜まったら自宅へ持って行って「瓶の日」に出しますが、
先日、花園地域に出すことを思い付き、
リサイクルの日を調べて運んだら、日にちが違った。
空瓶、これだけお持ち帰り~^^;

 

10月のひまわり。

ちっちゃ!

(=^v^=)

コメント

「たびねこ」が可愛いにゃの。

2019-10-06 | 未分類

いつも、せれにぃにの後にくっついて歩くクララ^^

そんなフタリの様子に似たイラストを見つけました。

 

「あれ?せれにぃにがひとりで歩いているにゃの。」

 

「わ~い、わたちもいるにゃの。」

 

作品 『空の散歩道』

 

作品 『緑色の風』

クロがミケを待っています^^

 

 

先月でしたが、カレンダー売り場の前を通りかかり、
来年のカレンダーはまだ早いかな~と思いながらも、チラリと目をやると、
素通りできないカレンダーとの出会いが(=^・^=)♡
手にとり、後ろを見ると、12か月とも、全部可愛いんです!

 

わたくしの大好きなタチアオイの咲く、夏の風景。
そこに、猫。
なんかもう、うちの子と被ってしまって(*≧艸≦)
そこで、作品を探したくて検索しました。

四季を旅する猫・たびねこ
作家さんは もりとしのり氏。

私の写真は色が美しく出ませんでしたので、
HPなどからご覧いただければと思います^^

イラストは どれもみんな可愛らしいけれど・・・
なかでも、『空のさんぽみち』と、『緑色の風』は、
2010年から一緒に暮らしてきた黒猫セレナのもとへ、
7年後にやって来た三毛猫クララのようで、
是非、二作品を並べて飾りたいと思いました。
そう思った時にはすでにポチってました(*≧艸≦)

注文後、作家さんご本人からメッセージを頂戴しまして、
心温まるお言葉有難く、とても嬉しくなりました。

 



お箱までアートですネ~♪
素敵な梱包は、作品への愛情が伝わり、
一層大切にさせて頂きたいと思いました^^

※昨日の5日から三日間、長岡市の『LISギャラリー』で
たびねこ長岡展2019』 開催されているそうです。 

♪この度、ブログでの写真掲載にあたりまして
ご快諾いただきましたこと、感謝申し上げます。

(=^v^=)

 

 

 

私の席から一番よくみえる場所に♪

(=^v^=)

コメント (10)

イチジクのクッキーにゃの。

2019-10-04 | abi の食卓

イチジクのコンフィチュールを作ったので、クッキーを焼きました。
一見アンチョビのようにも見えますのがイチジクで…^^;
色どりがよくないと思い、チェリーも焼きました。

 

わたちはルビーのがいいにゃの。

 

右あげて~

 

左あげて~

  

右あげにゃいで~

・・・ 

クララのくねくねダンスは続きます…

(=^v^=)

 

ありの~ままの~♪ 姿の食卓第二弾^^;

庭に生っているイチジクではジャムを作るほどないので、
道の駅で購入しました。

 

皮はややかたい部分だけ剥きました。
作る要領はいつものジャムと同じですが、
今回は赤ワインを半カップ入れました。
(イチジク約800g、砂糖310g、レモン汁適量、仕上がり前に蜂蜜適量)

ヨーグルトにもとてもよく合って美味しいです。

 

フタのカバーを出す努力惜しみ、全然映えない(=゚m゚=)
そういうことは昔の方が頑張っていた…
昔はレース編みでも作ったりしたのだ♪^^
やっぱり可愛くないので次からは頑張りたいと思ったにゃの。^^;
でも、カバーをすると、瓶が半分隠れてしまうにゃの。

 

それはいいとして、クッキーを作ります。

 

今回は、サム・プリント・クッキーです。
ジャムを入れるので、親指で中央をくぼませます。
(私はスプーンを使います)

 

焼く前。

 

冷めたら、乾燥材を入れた容器に詰め、冷蔵庫へ。

(=^v^=)

コメント (2)