釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

甥っ子のカツオ釣り

 | Weblog
昨夜突然神戸の甥っ子がカツオ釣り体験にやって来ました。
なんとか出漁できる海況だったので5時半に家を出て6時出航しました。
早朝は昨日のうねりが少々残っていましたが皆出ているので休んでなんかいられません。
今朝も港口をでてから3本の仕掛けを投入し終わるとすぐに1本の竿にダブルでヒットしました。
最初なので曳き方の見本を見せる意味で私が曳き上げました。2匹ゲットです。
次から食いついたら甥っ子に曳かせるつもりでしたがとうとうそれっきり当りませんでした。
出掛けには「絶対大丈夫。船酔いしない」と言っていた彼は1時間もするとゲーゲー
船から顔を出してあげる始末。
それでも何とか曳きたいばかりに2時間我慢しましたが結局当たりがありませんでした。
帰ってから2匹のかつおを自分で捌いて神戸にもって帰るんだと悪戦苦闘していました。
学生時代に魚屋でアルバイトの経験があるから大丈夫と張り切ってやっていましたが
もう一つ垢抜けしない出来栄えでした。
聞けばアジなどの小魚専門だったようで無理もないか。
本人は大満足で喜んで持って帰りました。
明日はベタ凪なのに今日は是非とも帰らないといけないとかで次回を約束して昼過ぎに帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶不調一先ず回避?

 | Weblog
昨日の朝と同じく5時半には仕掛けを投入し終わりました。
真っ直ぐ沖へ出していると直に右サイドの竿にダブルヒット。
今年のカツオは型が良いので2匹も掛かると結構引きが強いです。
1マイルも行かないほどの近場なので昨日の轍を踏むまいと終いまでこの近辺を行ったり来たりしました。
2当たり目は1匹、3当たり目はダブルと1匹(3匹)ヒットしましたがダブルの方はついそこまで曳いてから外れ1匹しか取れませんでした。
2時間半の出漁で5匹ゲットです。
昨日一昨日と欲しいときには釣れず今日釣れるとは上手くいかないものですわ。
今日から家内も留守なのでこれ以上釣っても処理にこまるので8時に帰港しました。
な~んて、格好の良い言い草のように聞こえますが、本当なんです!!
あげたい人には一通り済ませたので今日の分は白浜の友人へ配ってきました。
今月末まで家内が留守なのでそれまでカツオ釣りは休漁するつもりです。
釣っても後処理が面倒なのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶不調に陥ったカツオ漁

 | Weblog
今朝は2番船で出航。
5時半には仕掛けを投入し終えているほどやる気満々。
ベタ凪なので当たりがあるまでとどんどん沖へ行っていると1.5マイルあたりで
何処を向いても鳥また鳥。
しかし潮目なので藻ばかり引っ掛かって外すのに忙しいくらい。
その時センターの竿の仕掛けが絡まってグシャグシャ。
しばらく走りながら解いていたのですが焦るばかりで益々絡みがひどくなり
下ばかり見ていると危険なので諦めました。
竿2本で漁続行することにしました。
いつもは最高2マイルまでしか行ったことが無いのですが今朝は余りにも凪なので
3.5マイル沖まで鳥山を追いかけて行きました。
結果は1匹当ったのみ。
元漁師の長老(80歳)がいつも私が得意としている陸側で1人舞台で19匹つったそうです。
なまじっか凪を頼りに沖へ行った為に大失敗でした。
今日は小船船団は4杯しか出船しませんでしたがその釣果は19,8,6,1匹。
最近絶不調に陥った感じです。
今日は仕掛けを絡ませた上に帽子まで風に飛ばされて三隣亡の一日でした。
9時に帰って来て薪作りの残りをやっつけました。
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カツオ漁完敗

 | Weblog
昨夜の天気予報で波3mということなので出航はないものと思っていました。
5時半に港へ行ってみるとほとんどの僚船は出払っています。
すぐ用意して6時過ぎに慌てて出航しました。
3mほどではないですが先日とは反対の短周期の波がけっこうありました。
それでも早朝のうちは風がなかったのでなんとか走れました。
今朝も1マイルも行かないうちから鳥山が幾つもあります。
そのくせ漁船はおろか僚船も全然見当たりません。
鳥山を追いかけつつ2マイル沖まで行きましたが漁船の2~3隻と出合っただけ。
皆4~5マイル沖まで出ているようです。
沖へ行くほど波が高いので2マイル地点からUターン。
1マイルから2マイルの間で3時間ほど鳥山を追いかけて廻りましたが1回も当りなし。
結局証拠なしで帰って来ました。
明日、家内が孫を見に芦屋へ行くのでカツオの2~3本でも持たせたいと必死のパッチで頑張りましたがその努力も実りませんでした。
出発は明日午後なので午前中に釣れば文句無いのですが、その保障もないので漁師の友人に頼んで3本分けて貰いました。
また実家に帰省している家内の妹がカツオを食べたいと言うので僚船のおっさんから1本借りました。明日我輩が釣って返すと言う約束で。
明日はベタ凪の予報なので最低1本釣るまでは帰れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

碇新調しました

 | Weblog
先日失った碇新たに作ってもらいました。

今度はシャックルのネジが外れないようにステンの針金で補強しました。

今のカツオ漁には碇は不要ですがもうすぐイサギの旬がやって来ます。
準備おさおさ怠りなくといったところです。
予報によれば明日明後日とカツオ漁に行けそうです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も証拠取りかね

 | Weblog
昨日は雨のち嵐のような天気。
今朝の海上はうねりがありますが風がないので強行出航。
ちょっと沖合いへ出ると長周期のうねりなのでさほど怖い感じがしません。
でもうねりの底に来ると前が全然見えなくなったりします。
今日も漁場が遠いのか1マイルまで行って沖を見ても全然漁船の姿が見当たりません。
鳥の姿がほんのちらほら見えるだけで全然当りません。
1時間経過後長老の1人にTELすると2マイル地点で6匹釣っていると言う。
何処にいるのか問うと港口の真っ直ぐ沖2マイルだと言う。
じゃ僕んちの沖なのにうねりで小船の姿が確認できません。
すぐ沖をコンテナ船が西に向かっていると言うのでやっと彼の位置がわかりました。
うねりも強いので2マイルまでが限度と決めその辺りを行ったり来たり。
2時間経過依然当りなし。
先日の失敗もあるので時々仕掛けを揚げて疑似餌に異物が引っ掛かっていないか確認。
異常なし。
あ~あ今日こそ坊主だぁと覚悟を決めて1.5マイル地点を少し沖の汽船と平行に走っていると陸側の反対方向から来る汽船と交差する辺りでヒット。
片方の竿にダブルでヒットしていましたが両サイドの汽船に配慮しつつ曳いていると枝張り仕掛けの方がばれて結局1匹しか取れませんでした。
それからなお1時間頑張りましたが骨折り損に終わりました。
予報では明日、明後日と雨や時化になりそうです。
雨がなければ薪作りを終わらせたいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のカツオ釣果

 | Weblog
今朝も穏やかな凪日和でした。
6時出航しました。
港から真沖の1.2マイル位の地点で先発していた80才長老2船(A君とB君)と出会いました。
A君がヒットして曳いているのを見て私とB君が後を追いかけたのですがB君だけにヒット、我輩にはノーヒット。
カツオ釣りとは得てしてこんな調子。当る当らないは紙一重。
上手下手は無いんです。ただラッキーの積み重ね。
2時間ほどあっち走りこっち走り場稼ぎをしましたが依然ノーヒット。
その時点でA君は5匹、B君は8匹との事。
「今日は証拠なしか」と焦りまくりました。
そこでA君と携帯で話していると2マイル位の真っ直ぐ沖合いで漁船が14~5杯集まって皆ヒットしている様子。
あそこへ行こうぜと言うとA君は「俺のは船足が遅いのでお前だけあそこへ行って来い」と言うのでハンドルを上げて走りました。
漁船の集団に中へはとてもじゃないが入ってはいけません。
遠巻きに走っておこぼれ頂戴というわけです。
すぐにおこぼれにありつきました。3本の竿に1匹づつヒット。
やれやれ!証拠をとったぞと一安心。
その後直にその場所も解散しました。
結局9時まで3時間走り回って3匹の釣果でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カツオ惨敗

 | Weblog
昨日、一昨日と寒波襲来で当地でも真冬並みの寒さと風の強さで休漁。
今日は一転、好天、穏やかでベタ凪。
こんな日は小船でもかなりな沖へも行けるし時間的にも粘ろうと思えば何時間でも心おきなく粘れます。
6時に出航しました。
2マイル辺りの汽船筋に沢山漁船の群れが見えます。
そこを目指して行っている内にいつもの1マイル辺りでカツオのナブラがあちこちで頭を上げているのが見えます。
じきに1匹ゲットしました。
みんな沖筋にいるけど自分はこの辺りで辛抱しようと走り回っている内2匹目、3匹目とヒットしたのですが船に放り上げる寸前に2匹ともばらしてしまいました。
頭を上げているナブラを追いまわすのですがそれっきり全然当りません。
2マイルの汽船筋まで行くとそこら辺べったり鳥が舞っています。
ここでも鳥山を追って走り回るもダメ。
また元の1マイル地点へ戻るとナブラあり。が、全然当りません。
今日はヒットした3匹は右サイドの竿ばかり、他の2本は音沙汰なしなので疑似餌がちゃんと付いているか確認してみました。
やはりビニールのゴミや藻が引っ掛かっていました。
もっと早くこの確認作業を行なっていればもう少し結果が違っていたかも知れません。
先日熊野古道ウォークへ一緒に行った80歳の長老のおっさんが21匹釣りました。
今まで3勝0敗でしたが今日一気に大逆転されました。
明日も穏やかそうなので頑張りまっさ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1週間振りのカツオ漁

 | Weblog
やっと小船でも行ける海況になりました。
1週間振りです。
5時半に港へ行って6時出航しました。
今迄に無いことに一番船で出航。
今朝は先日釣った辺りのポイントには全然漁船の姿が1隻も見当たりません。
どうやら今日の漁場はかなりな沖筋らしい。
陸側の汽船筋である2マイル辺りまで出てみましたがそこから眺めてもまだ遥か沖合いに漁船の群れが見えます。
2マイル辺りでUターン、陸側へ戻って来ていると長老からTELありごく近場で3匹釣ったとの事。
先日釣った辺りをあっち行ったりこっち行ったり全然あたり無く2時間経過。
折角大型のクーラーボックスと氷持参したのに証拠なしかよと諦めかけていると両サイドの
竿にヒット2匹ゲットしました。
やれやれこれで一安心。
今日のクーラーボックスは20匹でも十分入れられる大きさなのでかなり時間的にも辛抱しました。

9時までやりましたがそれっきり当たりなし。
氷もまだ十分余力ありだったんですがね~。

今日は自分では時間的に結構辛抱したつもり(3時間)だったので最終船だろうと思いながら帰港してみると2番船でした。
やっぱり辛抱が足りないのかなぁ~
でも後から帰った連中の釣果を聞くと粘ったからと言ってそれなりの効果があったとも思えません。
見切り時が肝心!!と納得?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カツオ休み

 | Weblog
昨日も今日も小船船団は休みです。
漁師船は操業していますが風波が強くて沖へは行けず近場での操業の為大した水揚げにはなっていないようです。
今朝も4時過ぎに目がさめて夜が明けてから(5時半ごろ)出れるか海を見に行きましたが
風波が強いので諦めました。
6時半から1時間ばかりいつものコースをウォーキング。
朝が早いと昼までの時間が長い事・・・・。
漁師がダメなら木こりがあるさと言う訳ではありませんがかなりしんどい仕事があるんです。
例年の薪作りです。
今年も家内の本家の山から間伐材を軽トラック1車分貰って来ました。

今年の薪作りは製材のプレカット工場の廃材を貰って来るつもりにしています。
先月初めて貰ってきました。

これだとチェーンソーが不要です。ただ割るだけでいいんです。
間伐材だとチェーンソーで小切って割らなければならない。1工程多いんです。

今まで貰っていた間伐材は急に断る訳にもいかないので今回は不承不承貰いに行ってきました。
次回からはプレカットの角材だけにしようと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加