ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

まるか食品『ペヤングやきそば激辛MAX END』

2018年08月31日 | 辛さレベル☆☆☆☆
まるか食品『ペヤングやきそば激辛MAX END』

辛さ満足レベル:☆☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆☆


ペヤングの激辛やきそばの新商品が発売されていました。

去年、もっともっと激辛やきそばというのが出してましたが、今回のはそれの2倍の辛さになったという事です。 

激辛やきそばシリーズ。 最初に『辛さレベルMAX』が出て、その次に『もっともっと激辛MAX』が発売されて.... 今回、またMAX ENDが発売。

全然MAXじゃないじゃん・・・

でも、今回は『END』を商品名につけたということで、「もうこれ以上の辛いものは出さないよ」という心意気が伺えます。

というか、「もうこれで激辛シリーズはやめるよ」ということだったりして。

まあ、辛さというのはいくらでも辛くできるものなので、どこかで歯止めをしとかないとダメですからね。


料理のイメージ写真を載せずに、黒いパッケージにおどろおどろしい赤い文字が書かれているだけなので、インパクトはあります。

なんか、雑貨っぽい。食品っぽくない!

インスタントラーメンコーナーにこれが並んでいると、嫌が応でも目を引くので、激辛好きな人は絶対に手にとるだろうし、買っていくと思いますが、辛いのに興味がない人は『なにこれ?』で終わると思います。
興味ある人にも興味ない人にも、印象は残るのではないでしょうか? 


具はキャベツととり挽き肉のみ。 ソースは黒い袋に入っていて、液体です。



出来上がりはこんな感じ!
無駄に赤くないので、全然辛そうには見えない。

見た目ではごまかしてません。

たまに、無理にパプリカ色素使ったり赤ピーマンを入れたりして頑張ってからそうな色を演出している辛い系インスタント麺を見かけますが、この商品はヴィジュアルは素のままです。

食べてみると・・・

おお、ペヤングだ!  ちゃんと美味しい。

基本はあのペヤングやきそばの味です!
原材料には糖類が一番多く使用されているので、最初の一口はかなり甘さが感じられます。しかし、嫌な甘さではなく、バランスの取れた甘さとなっています。

ちょっとカレーっぽいような独特な香辛料の香りがしますが、ハバネロとかそういう嫌なクセはなく、おいしさを尊重しながら辛味付けがされている感じです。

激辛にするにはとりあえずハバネロ入れときゃいいだろ、みたいな商品を多く見かけますが、そういう商品ってハバネロ風味になってたりして味のバランスが良くなかったりするんですが、 この商品はそういう唐辛子エキス系とかそういう変な風味がなくストレートに辛くて、ちゃんと美味しいです。

今までのやつよりは多めに汗をかく気がするので、今までのよりは多少辛いのかもしれないけど、体感的にはそんなに辛い感じはしません。

まあ、同時に食べ比べてみたら違うかもしれませんが....。

最終兵器として本当にやばいの出してきたのかと思いましたが、辛さは控えめでしたので、期待しすぎただけに拍子抜けでした。

まあ、コンビニで販売でするレベルなので本当にやばいくらいの超激辛は売れないでしょうしね。

美味しかったから、また買いたい。 レギュラー商品にならないだろうか?


原材料

カロリーなど

ペヤング 激辛やきそばEND 119g×18個

まるか商事


ペヤング 激辛やきそば 118g×18個

まるか商事

------------------------------------------------
この度、僕オリジナルの高級唐辛子、監修しました。↓ 
一味唐辛子なのに七味唐辛子!100%唐辛子!
辛さよりも味と品質重視。(でも、辛さにもこだわってます。)








コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« まるか食品『ペヤング からし... | トップ | 確信犯? »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-08-31 11:52:33
自分も、激辛ペヤングとの違いは対して実感出来ませんでしたが、汗と鼻水がすごくて唇がヒリヒリしたのできっとあれよりも辛いんだろなあという認識でした。
私も食べました! (Matsuda)
2018-08-31 18:11:53
「もっともっと」は期待外れでしたので、少しは期待してたんですが、やっぱり期待外れでした(笑)
いつもながら唐辛子の品種が書いてないのが不満ですが、たぶん激辛系の唐辛子は使ってないんでしょうね。

私的には「ジョロキア使用」とか、唐辛子の品種を前面に出した商品をリリースた方が良いように思いますが。。。
Unknown (Dr.涼)
2018-09-03 20:00:58
Matsuda様
変なクセもないので激辛系の唐辛子とかではないようですね。でもコンビニで発売されるレベルの商品としては頑張っている気もしますが。まだまだ思い切っても大丈夫な気がします(笑) 

Unknown様
そうですよね。体感的には変わらない気がしても、汗の量はちょっと多かったです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。