ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

ペヤング『激辛カレーやきそば』

2012年08月25日 | 辛さレベル☆☆☆
ペヤング『激辛カレーやきそば 油断ならない辛さ!』

辛さレベル:☆☆☆+
旨さレベル:☆☆☆☆

ペヤング激辛やきそばがけっこう売れたんでしょうか。 今度はカレー味を出してましたよ。

8月6日発売だったんだけど、コンビニ巡ってもなかなか見つからなくて、発売3日後にやっと見つけた。
コンビニ7軒くらいまわったし....


ペヤング激辛やきそばは『辛さレベルMAX!!』と書いてありましたが、カレー味のほうは『油断ならない辛さ』と書いてあります。 MAXよりは辛さが劣ると言うことか?
まぁ、そんな感じで僕はすっかり油断してますよ(笑)

液体ソースと、具は乾燥キャベツと肉そぼろです。

昔ながらのカップなので、お湯切りがスムーズじゃないなぁ。

出来上がり。
キャベツは多めだとは思いますが、個人的には倍くらいは欲しいです。

素朴な味で、なかなかおいしいです。
辛さ的には、激辛ペヤングより弱く感じられます。同時に比べてないのでわかりませんが、こっちのほうが弱い気がします。
もしかすると辛さに弱い人にとっては『激辛』かもしれませんが、僕的には物足りない辛さです。
まぁ、追加の辛み調味料がない環境で食べればそれなりに満足かもしれませんが、家で食べたので辛さを追加せずにはいられません!

サドンデスソースをかけてみましたが、合いませんでした。(ていうか、味が変わりすぎる)
韓国唐辛子を少し試してみたけど、風味が合わない。
ということで、ジョロキア粉末とガーリックパウダーで落ち着きましたよ。
ジョロキア最高!

食べ終わって気づきましたが、カレー味なので『ビンダルウペースト』も入れてみればよかった!
あ、あとチーズも入れたら合いそう。

まぁ、おいしかったので、また買えばいいか。


ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×18個

まるか商事

------------------------------------------------
この度、僕オリジナルの高級唐辛子、監修しました。↓ 
一味唐辛子なのに七味唐辛子!100%唐辛子!
辛さよりも味と品質重視。(でも、辛さにもこだわってます。)




コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 明星『激辛究極型 すこびる辛... | トップ | CoCo壱番屋『炎のレッドキー... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (タレ)
2012-09-02 02:23:37
はじめまして。激辛ソース検索から随分前から、blogを始めるずっと前からReaderになってました。
貴重な情報ありがとうございます&御礼が遅くなってごめんなさいm(__)m

確かtwitter?か何かで「激辛は楽しめる程度に留め激辛道の追求はやめた」みたいな事を読みましたが、いやいやご健在のようで(笑) 安心しました。

古いエントリのコメをここに書いて恐縮ですが…
以前Z(Cajohnsの4million)が辛くないと書かれていましたが、同感です。
使っていた1million(Ashley Foods)が無くなったので恐る恐る空けたのですが…
全然ダメダメですね、これ(笑) 1/4の1millionの方が余程辛い(少なくとも私にはそう感じる)です。
お陰で減るのが早くて困ってます。

ただスコビル値と体感の違いは前から感じていて、例えばblair's(mega)よりdave's(ultimate)の方が遥かに辛く感じましたし、スコビル値を鵜呑みにするのは駄目かもですね。

ところでZのcajohnsからトリニダードを使った新しいソースが出たのをご存じですか?
うーん、どうしよう。個人的にはcajohnsやblair'sは敬遠したいのですがね。
>タレ様 (Dr.涼)
2012-09-03 09:45:56
ずいぶんと昔から読んでいただいているようでありがとうございます。

そうなんです、自分の限界を超え、身体に影響を与えるようなチャレンジまがいの事はやめただけで、激辛は大好きですよ!やめられません...

『Z nothing beyond...』の"CONTAINS 4 MILLION SHU"という表現は、商品自体が400万SHUなわけではなく、単に400万SHUの原材料を使用している(実際は他の原料によって薄まっている)という解釈だと思っています。
contains=(内に)含む、ですし。
あれで400万なわけないですよね。
おそらく、"酢"などの他の原料によって1/10くらいまで希釈されていると思われます。
http://blog.goo.ne.jp/ryo_drummer/e/6eeff67022a4f23d5f330de1472582d2

トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラーを使ったソースですか! それは興味ありますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。