ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

常夏の激辛系ドラマー藤崎涼(Dr.涼)のBlog
ドラムより、食べ物メインのブログです(笑)

ヤマダイ『ニュータッチ VEGAN NOODLES 担担麺』

2019年11月15日 | 辛さレベル☆☆
ヤマダイ『ニュータッチ VEGAN NOODLES 担担麺』

辛さレベル:☆☆
旨さレベル:☆☆☆☆

ニュータッチからVEGAN NOODLES(ヴィーガンヌードルス)の担担麺が出てました。

 
"VEGAN(ヴィーガン)"というのは、動物や動物性の食品を食べることを避ける『完全菜食主義者』の事を表すらしいのですが、一般的な『菜食主義者』とはまた違って、卵や乳製品さえも採らない完全なる菜食主義らしいです。

そのヴィーガン向けのカップ麺を、ニュータッチが作るなんて、なんか意外です。
しかも、担担麺なんて!
ヴィーガン向けというと、醤油味とか塩味とかになりそうなイメージですけどね。

このカップ麺は、東京の自由が丘にあるというVEGAN料理のお店『T's レストラン』というところが監修しているようです。



完全菜食の担担麺とは、どんなの?
きっと、ひき肉の代わりに大豆たんぱくを使ったり、鶏がらスープなどは使わず昆布とかのダシをとったりするんだろうなとかは想像できますが、実際は果たしてどんなものなのでしょう?
なんかちょっと味が薄そうなイメージ!



原材料に、動物性食材、化学調味料、アルコールを使用していないと書かれています。
カロリーも、さすがに222kcalと、かなり低めです。
ただ、食塩相当量は4.3gなので、味が薄いところを塩分でカバーしている感じでしょうか。

原材料をチェックしてみます。



なるほど、確かに野菜系の原材料。

スープはごまがメインですね。

中身は、ノンフライ麺とかやくと液体スープです。



麺は、ちょっと膜が張ってるような感じ(最初、ビニール包装されてるのかと思った。)

具は、青梗菜、胡麻、粒状大豆タンパク、枝豆、唐辛子です。

やはり、肉の代わりに粒状大豆たんぱくを使うのはお約束ですね。


かなりの細麺ですが、湯戻し時間は4分と、少し長めです。

出来上がり。



見た目は、なんか味噌汁みたいです。

パッケージ写真のようなラー油の層は見当たらず・・・。

担担麺っぽくない。


食べてみます。

お! 意外と美味しい。

ちゃんと担担麺っぽい。

胡麻の味もしっかりあり、味も濃厚。

嫌な甘さもなく、ノンフライの麺も食感は悪くない。

絶対辛くないだろうと思ってましたが、ピリ辛ですがちゃんと辛味もあります。唐辛子の辛さですね。 痺れはありませんが、花椒も隠し味程度に使われているようです。

なかなかヘルシーな感じがするし、味もなかなか良いし、低カロリーだし、良い製品だと思います。

僕は別にヴィーガンではありませんが、これはなんの違和感もなく食べられます。

酸辣湯麺も出てるみたいなので、食べてみたいかな。

 
 
コメント   この記事についてブログを書く
« シュタットシンケン『チョリ... | トップ | ラーメン松野屋『タンタンメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。